アーントマサコ さん プロフィール

  •  
アーントマサコさん: プロで活躍できる透視カウンセラー養成します。
ハンドル名アーントマサコ さん
ブログタイトルプロで活躍できる透視カウンセラー養成します。
ブログURLhttp://ameblo.jp/potensia/
サイト紹介文異次元からのイメージを可愛い絵と物語で表現。小説、絵本、パワースポット紀行。イベント。チャネリング
自由文健全なスピリチュアルリーダーを育成する指導者アーントマサコ。日本を代表するクリスタルヒーラーで透視能力者。光の次元から降りたヴィジョンやメッセージをスピリチュアルファンタジーとして表現しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/02/04 22:20

アーントマサコ さんのブログ記事

  • 美輪明宏さんのコンサートを聞いて
  • 美輪明宏さんの人生の語りが素晴らしいのですが、突然咳が出始めてしまったので、扉の外に出ました。外の椅子に座っていると、場内の語りと歌が伝わって来ましたので、今聞いた人生訓のメモをしたり、アメブロを打っています。どうしてこのような咳が出始めたのかと、フット思いました。美輪明宏さん、ご自身肺を病んだことを、思い出しました。素晴らしいドクターに出会って、完治したことも記事で読みました。どうやらこのその情 [続きを読む]
  • 美しい人
  • その人(男性)は、びっくりするほど美しく上品でした。髪は白髪で、肌はツヤツヤと輝いていました。彫刻みたいでした。連れ合いの女性は、まだ若くて、美しい人です。お二人とも、シルバーグレーの光に包まれていました。幸せそうな様子に、良いカップルと、思っていたのですが、数年後に、お別れになったと聞いて、とてもガックリとしました。 [続きを読む]
  • 太宰府天満宮
  • 天神での仕事が終わり、太宰府天満宮にお参りしました。山の上に、九州国立博物館がありますので、見学いたしました。勾配のあるエスカレーターに乗り、出口で一休みです。自然風が爽やかに迎えます。館内で見たレプリカの阿修羅像が真っ赤に燃えるように美しい。嘗ては、6本ある手は、右手は太陽??、左手に月??を持ち、真ん中の手には、??弓矢を持ち、後は祈りの手があります。レプリカですが、現物と同じ作り方をしたよう [続きを読む]
  • 九州 福岡天神 マサコメソッド ティチャーズ開催
  • 【福岡天神でサコメソッドティチャーズ】 日本を代表する透視能力者と専門誌で紹介されるアーントマサコが天使からのメッセージで全国各地の皆様に愛(合い)に行きます。スタートしました。メッセージにより、マサコメソッドティチャーズスクールが開催の運びとなりました。...あなたもお出かけください。【開催日】:2017年7月2日(日)【開催場所】:レンタル コミュニティ スペース「goen〜ごえん〜」〒810-0021 福岡県福岡市 [続きを読む]
  • 九州 福岡天神 マサコメソッド 個人セッション開催
  • 【福岡天神でサコメソッド個人セッション開催】 日本を代表する透視能力者と専門誌で紹介されるアーントマサコが天使からのメッセージで全国各地の皆様に合いに行きます。スタートしました。オールジャンルでご相談承ります。プロのヒーラー様、占い師様、能力者様のご相談も承れます。メッセージにより、透視カウンセリングと究極のフラワーヒーリングの個人セッションが開催の運びとなりました。あなたもお出かけください。...【 [続きを読む]
  • 偉大なエジプトのファラオ
  • 私の非常にパワーのあるスピリチュアルなガイドの一人である、エジプトのファラオをリーデイングして見ました。 時々出てくるので、前から気になっていたのですが、改めて見て見ましょう。 その方の名前はサラスメサス一世。その時代にも大きな船がありました。 その船は水の底に潜ることができます。 河見えます。その河はナイルです。河の横には、河の横には金色の道路がありました。 その道路はサラスメサス一世が作らせました [続きを読む]
  • アーバンシャーマンの心得
  • アーバンシャーマンの心得アーバンシャーマンとは世間に住みながら、なおかつ。、職場内や家庭、地域社会にいながら、人々に癒しとヒーリングを行える人達のことです。本人も知らず、知らずのうちに、出会った人々を慰めヒーリングをしています。ヒーリングをされる人々にとって、アーバンシャーマンの存在感は大きく、出会うことで楽になってしまいます。それは誰のことでもありません。これを読まれているあなた自身です。アーバ [続きを読む]
  • 色づきの頃
  • いつでも人は色づき熟すことができます。紫陽花の花が変化してうつくしいいろになっていました。人も苦労しても色づいて来たら美しい。苦労は色づきです。 [続きを読む]
  • お金
  • お金は集まる人と集まらない人があります。無頓着だと集まらないのかもしれません。またお金に価値観を持たない人も、お金が集まらず、その分人脈や、情報が集まるでしょう。お金の運用が上手な人はお金を得るでしょう。経済の動向もよく学んでいます。自由に考えるとしましょうか。 [続きを読む]
  • 灯を灯す
  • 心が寂しい時や、心が落ち込んだ時に、心の中が暗くなっているのですから、灯をともしましょう。楽しいことを考えたり、人と出会ったり、人と語り合ったり、市役所、区役所に行くことで、情報を得ますから、情報を集めると、こんなことやっているんだね〜。と思わぬ事に出会ったりします。すると刺激ですから、自分の中の心にスイッチを入れて、灯がともります。灯がともると、顔色が変わり、オーラも変わります。人もあなたと出会 [続きを読む]
  • 無理解
  • スピリチャルな世界は、家族の同意を得ることは、まず難しいです。本来の、家族を愛してあげることで、良いと思います。心は、自由なる境地ですから、 [続きを読む]
  • 忙しい
  • めちゃくちゃに忙しい、5月半ばから今日まででした。家に帰ると、好きな映像を見ながら、バタンと寝てしまう生活が続きました。体もきしみますが、忙しさはこんなものかもしれません。働くことは良いことです。 [続きを読む]
  • 旅は前々から予定する旅と、行きたいと願った時に、行く二つがあります。突然の旅は、風に誘われるようにして、行きます。何かに出会いたい、何かを探したいと願うことで、必ず出会えます。それは出発するまでわかりません。出会った時は、形だったり、イメージだったり、ハートだったりします。必ず旅の収穫があります。探しに行こう。h [続きを読む]
  • 薔薇の花
  • 雨の日の??薔薇を??見に行きました。 雨に打たれた、水滴ローズです??。美しいです。 芳香が辺り一面に漂い、香りに包まれて、それはそれは幸せ気分です。 お天気の日は、これほど香りませんが、雨の??効果でしょうか。 植物の不思議と、香りの癒しを感じた、雨の日の薔薇見学でした??。 [続きを読む]
  • ビワの木
  • ビワの木の葉が張り、??電線を切るといけないからと、バッサバッサと枝を降ろしてくれました。このビワは、子供が小さな頃ビワの種を、口からプップと、吹き出したのが、根がつき、大きな木になりました。去年は一粒もならず、不思議な年だと思いました。今年は緑の実も沢山つきましたが、枝が張りすぎたので、切られてしまいました。少なくなった実は甘いことを期待いたしましょうか。 [続きを読む]
  • 夏みかんの花の香り
  • 夜になると、夏みかんの花の香りが部屋いっぱいに漂ってきます。 去年までは、試し咲きのようで少しですが、咲きました。 今年はとても沢山花が付いたので、びっくりしました。 夜窓を開けると、夜気の風に運ばれて、部屋に入ってきます。 良い香りです。 夏みかんが沢山実をつけるのが楽しみです。 [続きを読む]
  • 清涼
  • 清涼清らかな川の流れ。せせらぎの音。トンボが川に尻尾を、何ん回も水に付けている、光景をじっと見る時。小さな子が昼寝して、うちわで扇いでいた日々。遠い風。庭の水やり。小さなジョウロで。鳥が鳴く清涼 [続きを読む]
  • 商売
  • 今では商売と言うと、物を売ったり、買ったりするのが、お金やクレジットカードが間に入ります。古代はどうでしたでしょうか?まず山の里で取れて余った物や、海の里で採れたもの、加工したものを物々交換で交換しました。大きな貨幣を作っていた時代も有ったようです。作るのも運ぶのも大変でしたでしょう。そのうち定期的に市が立ち、貨幣も、もう少し軽いものへと変化しました。今は、いらない物を必要な物と交換するのは、公園 [続きを読む]
  • 喧嘩
  • 誰でも体験したことがあるかもしれません。永年連れ添った夫婦が、ちょっとしたことがきっかけで、喧嘩をします。気持ちのすれ違いもありますが、女性側はもうちょっと、言いようがあるだろうに、と思います。まあ!後は一瞬の時が経てば、元に戻りますが、そんな時は二人で海を見に行きます。で船入り船を見るとと、いつの間にか心が晴れてきます。 [続きを読む]
  • 広がり
  • 広がり、は色々に捉えることができます。一つは心の広がりの事も言えます。いろいろ辛いことがあって、体験を通してポジテイブな捉え方ができてきて、心が広がってくることは良い事です。また単純に部屋の掃除をして、物を捨てて、物理的に広がったと、喜ぶ時があります。色々な無駄なものを捨てるのは物だけでなく、心の中に住みついていたことも、スッキリさせると、広がってきます。澄みやかなりましょう。 [続きを読む]
  • 蓮華草
  • 運動公園にレンゲの花が、真っ白に咲きました。子供の頃、練兵場と呼ばれて、何もありませんでした。学校が終わると、友達と誘い合って、蓮華草の花を摘んでは、首飾りや冠を作って遊びました。あれからもうすっかりと時が立ちましたが、今でも同じところを散歩して、蓮華草の花を、懐かしく見ています。 [続きを読む]