ZaGeki さん プロフィール

  •  
ZaGekiさん: 四街道市民劇団「座・劇列車」のブログです。
ハンドル名ZaGeki さん
ブログタイトル四街道市民劇団「座・劇列車」のブログです。
ブログURLhttp://zagekiresha.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文アマチュア劇団です。一昨年25周年を迎えました。高齢化が進んでいますが、みんな芝居を楽しんでいます。
自由文昨年は千葉と地元四街道で「陽気な地獄破り」(木下順二 作・小林和子 演出)を上演しました。今年も多くの皆さんの御来場をお待ちしております。ブログを通じて芝居を愛する皆さんと交流できるといいですね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/02/04 22:47

ZaGeki さんのブログ記事

  • チラシですよ。
  • これから印刷にかかりますが、一応チラシの校正が終わりました。四街道市内の各公民館などに配付予定です。抽象的でごめんなさい。青と赤の腕のような、蛇のようなものに色々な意味をこじつけてみてください。男と女だったり、虚と実だったり、あれだったり、これだったり……。けして手抜きではありません(笑)裏の写真はあえてのヘン顔です。演出の長野さんの提案で試しに撮ってみたら、これが実に面白いので喜劇にふさわしいだ [続きを読む]
  • 子役たちがやって来た!
  • 8月12日(土)公民館のホールと和室・視聴覚室を使いました。今日は子役のみんなが初めて稽古場に来てくれました。ほとんどの子が四街道ミュージカルの出演者でもあります。昨年も出てくれた子もいます。子役の出番はオープニングのダンス、1場、3場、そして5場・6場です。すべてホテルの客の役です。セリフはありませんが、長野さんの演出で舞台上を元気に走り回ります。大人の出演者の皆さんも、子供たちの引率者を中心に [続きを読む]
  • ダンスの先生現る!
  • 8月4日(金)今日はダンスの先生がはじめて稽古場に来てくれました。ダンスの先生の川島さんは、ダンスはもちろん演劇の経験もあり、またある老舗のミュージカル劇団で振り付けを担当していたこともある経験豊富な方です。やまさわたけみつ先生のもとでパントマイムを学んでいたときに知り合いました。すべての分野で指導者としての力量を持っているのに、今でもダンス、パントマイムを先生について勉強しているところがすごい。 [続きを読む]
  • 劇団アルファー公演『葬送狂奏曲』のお知らせ
  • いつも舞台美術などでお世話になっている劇団アルファーさんの公演を紹介します。ぱるエンタープライズ・劇団アルファー合同公演『葬送狂奏曲』        原案:中道進脚色・演出:時風 静恵【あらすじ】 勇治が突然他界した!葬儀の為に久しぶりに顔を揃えた子供たちとその家族は葬式の日だというのに一触即発のピリピリムード。激しく睨み合う中”遺産相続”の手続きの為に始まった家族会議。金目のものは工場兼自宅…そ [続きを読む]
  • 舞台イメージ図
  • 人情喜劇『カリホルニアホテル』の舞台イメージ図です。舞台美術担当の北原さん作成です。着色は私が遊びでやりました。北原さんによると今後さらに改良があるとか。どんな舞台になるか楽しみですね。 [続きを読む]
  • お詫び
  • 座・劇列車ブログ担当山田です。ごめんなさい。コメントを承認できていませんでした。TAROU様、TAKAMI様、たいへん申し訳ありませんでした。ほぼ1年遅れですが……温かいお言葉ありがとうございました。お陰様で健康で過ごしております。今後ともよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 四街道市民ミュージカルの御案内
  • 第3回四街道市民ミュージカルの御案内です。9月2日(土)①13:00 ②17:30  3日(日)③13:00開場は30分前会場 四街道市文化センター大ホール全席自由チケットは前売りが大人1500円、子ども(18歳以下)1000円当日券は300円増膝上鑑賞無料チケット取り扱いは四街道市文化センター 043-423-1618四街道こどもネットワーク 043-423-5381(月・水・金)四街道市民ミュージカル実行委員会 福井 090-8022-0222千葉盲学校の弱 [続きを読む]
  • 7月28日(金)の稽古です。
  • 通し後、最初の稽古です。そして、7月の最後の稽古になります。この日は1場をやりました。1場は人物の紹介や状況(バックストーリーを含む)の説明などが盛り込まれている関係で少々長めです。また、それほど大きな見せ場もありません。演出の長野さんもそこを気にしていて、セリフの間を詰めて演じるように指示なさいました。まだセリフが完全に入っていないこともあれますけど、繰り返し演じないと間も詰まりません。3回繰り [続きを読む]
  • 初めての通し稽古です。
  • 7月22日(土)いよいよ初めての通し稽古です。通し稽古を7月にやるなんて、一度も経験がありません。うまく通せるのかドキドキです。場所はいつもの和室ではなくホール。通しの開始は17:15。場面によっては台本を持っていた人もいましたが、ほとんどの役者は台本を離して稽古に臨みました。もちろん、私も含めてずいぶんプロンプのお世話になりました。私などは滑舌も甘くて、かなりしどろもどろでした。こんなに出来ない通し [続きを読む]
  • 7月14日(金)の稽古
  • 4場と5場の途中までをやりました。4場は物語の要(かなめ)です。見せ場もたくさんあります。私も長めのセリフが2つあって、滑らかに言いたいところなんですが、まだしどろもどろです。長ゼリはそれでも自分だけのことなのでなんとかなります。短い掛け合いの方が瞬発力を必要とするので厄介です。相手に渡さなければならない情報も多いので、セリフを忘れるとつながらなくなります。早くセリフを入れて自由になりたいなあ。覚 [続きを読む]
  • 7月8日(土)の稽古です。
  • この日は長野さんがお休みだったので音響の合わせをやりました。私も仕事の関係で少し遅れて参加。蝉の鳴き声、花火の音、オシャレな音楽。音響が入ると、かなり雰囲気が出ますね。それにしても、みんなそれぞれこだわりがあって、蝉の鳴き声一つでも意見が分かれます。でも、こういうこだわりがいい芝居を育てるんですよね。どんどんこだわっていきましょう。音響担当お疲れさまでした。 [続きを読む]
  • 6月30日(金)の稽古です。
  • 6月最後の稽古です。来月末は通しの予定です。今日も長野さんの指導で3場の稽古をやりました。セリフが入るに従って、演出が細かくなってきます。「笑いをとれるかどうかは、ほんとに微妙なところなんですよ」と長野さんには細かな動きやセリフの間(ま)を指導していただきました。笑いを取るための間って、とても難しいです。今現在、私のセリフの入りはせいぜい30%くでしょうか。セリフが多いのは嬉しいことですけど、通し [続きを読む]
  • 朗読劇「キツネとネズミ」
  • 6月25日(日)初めての公民館祭公演の稽古です。責任者兼演出は初代代表の北原さん。今日で3日連続の稽古ですけど、8人の団員が集まりました。皆さんお芝居が好きなんですねえ。作品は「キツネとネズミ」(高平 九)通しで3回読みました。演出から、○それぞれの役の個性を出すこと。○擬態語・擬音語はそのまま読むのではなく工夫すること。など、助言がありました。3回目には、それぞれの役の個性が出てなかなか面白い朗 [続きを読む]
  • 6月24日(土)の稽古です。
  • 6月最後の4時間稽古です。昨日から3場をやっています。3場の冒頭、ホテルの従業員が全員ロビーに集合しています。今のところ劇団員以外の大人の参加者は5名です。お客さんの次はホテルの従業員に扮してもらいます。芝居の冒頭にはダンスシーンも入れる予定なので、劇団員以外の参加者の皆さんの出演シーンはどんどん増えています。今からでも遅くありません。まだまだ、ホテルの従業員、お客さん役を募集しています。夏休みの [続きを読む]
  • 稽古場の変更(6/24(土))
  • お知らせ6/24(土)の稽古場が四街道公民館から千代田公民館に変更になりました。時間はいつもと同じ17時〜21時です。千代田公民館 〒284-0016 千葉県四街道市もねの里3丁目20−30アクセスJR四街道駅前から千代田団地行きバスに乗車し終点千代田団地で下車。終点より徒歩10分。JR物井駅から徒歩20分。 [続きを読む]
  • 6月16日(金)の稽古です。
  • 今日も5場をやりました。驚いたことに、一部プロンプター(※)を使ったものの、出演者全員が台本を持っていませんでした。ほとんど台詞が入っているようです。やれば出来るもんですね。この場面は出演者が多いので、演出の長野さんが丁寧に、それぞれの役者の動きを指示してくれます。そのお陰で4回ほど繰り返しているうちに、だんだんスムーズに流れるようになって来ました。やればやるほど、観客が感じてくれるだろう、本番に [続きを読む]
  • 6月10日(土)の稽古です。
  • 6月最初の4時間稽古です。1場と5場の動きの確認をしました。すでに多くの役者が台本を外しています。劇列車の役者はすごいです!……という私はまだ台本を御守りのように握りしめて稽古をしています。一応、5場は入っているつもりでしたが、実際に言ってみるとかなり不正確でした。動いたり、感情が入ると、覚えたつもりの台詞もすんなり出なくなります。これって演劇経験のある人のアルアルですよね。結局、稽古の中で他の役 [続きを読む]
  • 6月2日(金)の稽古です。
  • 今日は5場の稽古をしました。ほぼキャスト全員が登場する例の場面です。さすがの長野さんも、ここは台本を持ったままでは動きが決まらないと考えたようです。ついに「後ろから先に(5場、6場から)台詞を入れましょうか」とご下命がありました。その代わりプロンプター※を付けてくれるそうです。みんな、来週までに5場の台詞を入れて来ましょうね。私?当たり前じゃないですか。日々入れようと努力してますよ。ただ、抜けるん [続きを読む]
  • 5/26(土)の稽古です。
  • 5月2回目の、つまり5月最後の4時間稽古です。金曜日にやった5場からの稽古をしました。この5場から後は、ほとんどのキャストが舞台に上がります。と同時に、もつれていた事態が次々とほどけていく大切な場面でもあります。役者の動きの整理が難しい場面ですが、さすが長野演出です。てきぱきと役者に指示を与えて、次第に舞台上の絡まった糸がどんどんほどけて、分かりやすくなっていきます。今日の稽古で、一応最後まで動き [続きを読む]
  • 5月13日(土)の稽古です。
  • 5月に入って初めての4時間稽古です。長野さんが稽古を指導してくれました。ドラマ『あなたのことはそれほど』で長野さんが演じていらした陶芸の先生役素晴らしかったです。陶芸初心者の主人公に教えるシーンや赤ん坊をあやすシーンなど、とても自然で、優しい人柄が感じられました。我々に指導する際、長野さんはご自分で手本を演じてくださいます。それがとても軽妙で面白い。なかなか同じようには出来ませんけど、よく褒めてく [続きを読む]
  • 第一回制作会議報告
  • 第1回制作会議を先月4月28日(金)の稽古後ファミレスで行いました。その内容の報告がTさんから届きました。参加者は演出の長野さんと演出助手、舞台監督および各係のチーフです。1.舞台美術・チーフよりホテルロビーの舞台図の提案・5月のアルファーとの打ち合わせにより、劇列車で制作するもの、用意するもの等が出てくる。2.衣装・ホテルマンや客室係等統一する衣装がある。・キャストの衣装一覧表を衣装部で作成し、 [続きを読む]
  • 劇団の名刺を作ってみました。
  • 先日、千葉県演劇連盟の総会に代表の代わりに行きました。そのとき、他の劇団の方から名刺をいただいたのですが、お返しする名刺を持たず、礼を失してしまいました。そこで、劇団の名刺を作ることにしました。とりあえず、こんな感じです。裏には劇団員個人の活動を入れようと思います。近日中に劇団員に配付しますので、皆さん受け取ってあげてくださいね。 [続きを読む]
  • 4月28日(金)の稽古です。
  • 4月最後の稽古です。演出の長野さんからは、7月に通し稽古をすると宣告されています。したがって、後2ヶ月で(なるべく)セリフを入れなければなりません。当劇団では例年7月中にセリフを入れるという計画でやってきましたが(それもIさん以外ほとんどできていませんでしたが(苦笑))、今回は長野さんの期待に応える意味でも、みんなセリフを早めに入れましょう。今日は4場のホテルの和室のシーンと1場の冒頭シーンの稽古 [続きを読む]