webbluesky さん プロフィール

  •  
webblueskyさん: DIY 楽しみあれこれのブログ
ハンドル名webbluesky さん
ブログタイトルDIY 楽しみあれこれのブログ
ブログURLhttp://diyonline.info
サイト紹介文仕事や生活の中で出会う便利や工夫のあれこれをみなさんと共有できたらと思うプライベートブログです。
自由文Do It Yourself。文字通りに訳せば「自分でやってごらん」。みんなが普段、あたりまえのようにやっていることですね。
暮らしや趣味のあれこれ、日曜大工などを通して、家族のこと、生活のことを考えながら工夫してみます。そんなあれこれを綴ったプライベートブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供298回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2015/02/04 23:59

webbluesky さんのブログ記事

  • ゴールデンウィークの旅行のねらい目は?
  • ゴールデンウィークは箱根に行きたい!? 普段、こうしたい、ああなりたいを言わない義母が珍しく、お気に入りの箱根に旅行に行きたいと言ったとか! それはすぐに実現してあげなくちゃ! ということになって旅行会社に出かけてみると、心配していたようなこともなく、とてもスムーズに予約ができてびっくり‼?^^ 仕事一辺倒になって、自分のための時間を十分に取れてない!? なんて意識があるものですから、この際、自分 […] [続きを読む]
  • 世代交代 − イメージトレーニングができるものだろうか
  • 世代交代というものを考える時、親と子、若手と年長者などシチュエーションは色々あるのですが、私の場合はどのパターンで考えてもあとを託す側の立場、つまり引き継いでもらう方の人間であることがほとんどです^^; そんなふうに、何となく年齢を意識するような年齢になってきたんだなという自覚があるだけに、世代交代と現役を離れたあとの自分、そのイメージトレーニングあたりからはじめておくべきかも知れないなと思うよう [… [続きを読む]
  • WPtouch Pro4 にAdSense広告を表示する
  • WPtouch のサポートの説明はちょっと言葉少なめ − そのことを見ても、このプラグインは敷居が高く感じますね^^; それでも、そのサポートの説明を頼りに、WPtouch が提供してくれるモバイルページにGoogle AdSense の広告を表示する方法を確認しました。 Google AdSenseやGoogle Analyticsを利用しようとするのであれば、WPtouch は、その動作原理を […] [続きを読む]
  • 会社と個人、仕事と自分のバランスとは
  • 社員の働き方を改善しながら、会社としての収益性・効率性を向上させる − そんな改革を目指すのだ… 私が所属する組織はそんな季節(?) を迎えているのですが、私自身はそのせいか、仕事や職場の仲間に向き合う自分の立ち位置とか役割りとかを意識することが増えているような気がしています。 今自分が感じているのはジェネレーションギャップなのだろうか? あるいは、年齢ゆえの迷いなのだろうか̷ […] [続きを読む]
  • WPtouch Proとアクセス数カウントの関係
  • WPtouch Proをインストール+有効化に何か関係があるのだろうか − そんな症状の原因を確認し、対策を探ろうと WPtouch あるいは WPtouch Pro の機能や動作原理の確認をはじめてみて、いくつか分かってきたことがあります。 経緯途中ではありますが、自分自身のための備忘録の意味も含めて記録を続けようと思います。 Google AdSenseのアカウントとWPtouch Proの関 […] [続きを読む]
  • WordPress とphp、ファイル&文字のお話し
  • 少々見にくいでしょうか? WordPressで使われている php という拡張子のファイル − テーマ純正の機能やデザインを自分の好みや必要に合わせたいと思うようになってきて、ファイルのバックアップをはじめとする必要な知識と技術を重ねることができたら、手を加えられるようになる日も来るかも知れませんが… そんな上級編は少し先のことかも知れませんが、ファイル形式のことを少し書いておこうと思 […] [続きを読む]
  • 公式プラグインGoogle AdSenseからQuickStartへ
  • 公式プラグインのGoogle AdSenseのサービス停止に伴い、AdSense 広告を表示するための手法を切り替えなくてはならなくなりましたね。 使い慣れ、収益性も安定してきていたGoogle AdSenseを解除して、さて仕切り直しと思いながらのQuickStartへの乗り換え − その起動そのものはうまくいったように見えますが効果の確認は別の話しになるでしょう。ともあれ、STEP by ST […] [続きを読む]
  • WPtouch Proの導入と不具合!?
  • WPtouch Proの導入あたりから? 乱れはじめたサイト事情!^^; この記事も多分、一部の表示はレイアウトも乱れていると思いますが、それも備忘録の一部としておきたたいと思います。 原因はWPtouch Proなんだろうか? これからのサイト運営にはモバイル対応が欠かせない(?)ということが言われてもう結構時間がたっているようですが、これだけ色々の症状が出てくれると、私たちのような初級ブロガー […] [続きを読む]
  • かんなの特殊形 − 両際鉋を使う
  • かまち加工のスペシャリストは際(きわ)かんな かんなというのは、普通は木材の表面を平らに滑らかに仕上げるための道具。 そのかんなの刃の左右両端だけを使うという特殊なかんながあるのを知っていますか? その名も両際鉋(りょうきわかんな)(「りょうわきかんな」と呼ばれることもあるようです)。 木材にかまちを切るように加工するための道具で、私たちが知っているかんなとは役割りがちょっと違っています。 文字通 […] [続きを読む]
  • WordPress − より良い投稿のためのはじめの一歩
  • ページは構成する要素[a] とデザイン[b]、そして技術[c]でできている およそ1年前にようやく意識することができるようになった情報を発信するということの意味とテクノロジーの関係。 Google AdSenseを中心としたGoogleが提供してくれる情報を読み解きながら進めてみると、そのテクノロジーの内容が 素材 と システム の2つに分かれることが分かってきます。 言い換えれば、「何を目指して […] [続きを読む]
  • 世界を感じることができる心とは
  • “第三章 「摂理」を知る” の意味 著書 「魂と肉体のゆくえ ―与えられた命を生きる」 のその章で語られている矢作さんの言葉を私なりに意訳してみると… 私たちは私たちを作り、私たちを生かしている大いなる意志の中にいる。その意志は、謙虚で素直な心になれば感じることも認めることもできるはず。生き方に迷うようなときでさえ、答えを指示してくれるその意志に近づき、触れるこ […] [続きを読む]
  • オンラインで確定申告 − 高額医療費の控除申請
  • サラリーマンの確定申告 去年は暖かくなるのと時期を合わせるようにして、それまでには経験したことのないような体調不良に陥ったりして、ずいぶん病院のお世話になりました。家内と合わせて軽々と10万円を超える医療費がかかったものですから、医療費控除を申告しようとオンラインで確定申告を作成しました。 オンラインだから? 給料と納税の関係を学びながら申告書を作成できる 税務署に出向いて書式一式をもらい、手書き […] [続きを読む]
  • 足は第2の心臓⁈ 歩くことと健康の関係
  • 年齢を考えて身体を大事に… その意味は 両親の健康をまもるには? 70歳あるいは80歳を過ぎた高齢の両親。その健康を守るのに欠かせないのは、足を使い、歩くこと − 私にはそんなイメージがあります。 もちろん、素人考えの先入観に固まってはいけないだろうとは思っていますが、下肢にリュウマチの痛みを訴えて歩くことを拒むようになって、やがて寝たきり同然の生活になっていった父の姿と足の健康が重な […] [続きを読む]
  • 人工知能を学ぶことは、自分を学ぶこと
  • 表紙のデザインも新しくなって 人工知能を教えてくれる本の中で、人の人格とか個性、あるいは使命のようなものを感じるとは想像もしていませんでした。 人の反対側にある存在 − そんなニュアンスを感じることのある人工知能だけれど、勝手に、「人が人のために研究し、開発しているもの」と思いたがっているところが私にはあるのですが、それはそれは示唆に富んだ一節に出会ったと思っているのです。 人間は社交性を持った生 […] [続きを読む]
  • 限りある存在 vs. 無限の可能性
  • 囚われない自然体の自分 − そのヒントは「時間」 “自分はどこから来てどこへ行くのだろう” その、ずっと若い時から胸に残っている疑問は、1年2年、3年4年そして10年20年という時間をかけて少しずつ、心と体にしみ込ませるようにして探すもの − そんなものだと思うようになりました。 懸命に答えを求めたくなる年齢を過ごしてきたけれど、そんなに簡単に答えがでるものではない。 忘れ […] [続きを読む]
  • デジタルの仕事はむずかしい? 楽しい?
  • PCはどれくらい身近になったのか その昔… パソコンという名のおもちゃにならないように、なんて言いながらPCにお金をかける意味があるだろうかと話していた時代ははるかかなた。 その頃駆け出しだったパーソナルコンピュータなるものは、プリンターと外付けのフロッピーディスクドライブをセットにして100万円なんてする見積りが出て来る製品だったのです。一般家庭向けの家電を扱う量販店も今のような形に […] [続きを読む]
  • 固定ツール − ラチェット・バー・クランプを使う
  • 木材の加工にかかせない固定するためのツール 額縁のかまちを加工するための治具を作りたいと考えて手に入れたちょっと変わったクランプを手に入れました。 クランプと言えば一番手に入りやすいのがC型クランプですが、その大きさの割には固定の仕方やサイズが限られていて、意外と使い道が狭いと感じるのがクランプ。普通は木材の縁に近いところを噛めればそれでよしとするところですが、C型クランプの特徴でもある固定のため [… [続きを読む]
  • デジタル化された情報、その意味が分かってきた
  • 言葉 − それ自体がアナログだということ アナログとデジタルの間、自分はどのあたりにいるだろう − そのぼんやりとした疑問と、情報の高速化、そしてiPhoneのように取扱説明書のない製品。 その3つが重なる場所。その場所がなんとなく見えてきたような気がします。 それは思えば、何をいまさら! というようなこと。つまり、 言葉そのものがアナログになっていることに気づけば、この3つのものがぴたりと重なっ […] [続きを読む]
  • 中間管理職 − マネージメントを学ぶ
  • マネージメント = コミュニケーション⁈ 報連相と書いて「ほうれんそう」? うまいことを言ったもんだと思うのですが、それに対応する上司のための、あるいは会社のための言葉を聞いたことがありません。 (ご存知の方がいたら教えてください^^;) 上司は報告をどう受け取るべきなのでしょう? 上司は連絡をどのように聞き、どのように次の指示につなげるべきなのでしょう? 上司は相談をどのように聞き、判断し、アド […] [続きを読む]
  • 松下幸之助氏の言葉がわかるかい?
  • 隔世の感はあるけれど 素直ということが大事だとか、素直であることを求められた時代はもう過去のもの??… と思うくらい、私たちの周りから素直という言葉がなくなっていると思うのは私だけでしょうか? そもそも、人の性格とか考え方、心情や嗜好といったものに触れること自体、避けなくてはいけないという風潮の中では、「素直じゃない」とか「素直だ」とかいうこの言葉は、息ができなくなっているのじゃないか […] [続きを読む]
  • デジタル化? − ぼくら自身はアナログのままかも知れない
  • デジタルとアナログ−ぼくらは今どのあたりにいるだろう?? 翻訳という情報の世界から見ていた、デジタルからアナログへの転換 アムステルダムやミュンヘンなどなど、ヨーロッパにあるサーバーと東京のオフィスにあるPCをオンラインで結び、いくつものデータを連動させて進める仕事。 そういう仕事は私が関わっている翻訳の分野だけではないだろうと思います。 クラウドという技術の使い方、そのバリエーションが増えるのと […] [続きを読む]
  • Excel VBA 超基本 − シートとシートのコミュニケーション
  • 2つのシートの内容比較 テキスト(文字列)操作のひとつのアイデア − Sub と Functionの使い方 表計算ソフトのエクセルで文字列を操作しよう − ツールとして利用したい機能をたまたまエクセルが持っていたというだけのことなのですが、以前は印刷した資料や紙面の文字を頼りに目と手で進めていた確認の作業(ちょうど、辞書を引きながら原文を読むような作業)をデジタルに、PCのディスプレイ上で済ませよ […] [続きを読む]