ねこツムリ さん プロフィール

  •  
ねこツムリさん: ねこツムリのlogbook
ハンドル名ねこツムリ さん
ブログタイトルねこツムリのlogbook
ブログURLhttp://nekotsumuri.blog.fc2.com/
サイト紹介文このブログは、ねこツムリの心に生まれたなにかをカタチとして残した、ねこツムリの流儀の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2015/02/06 09:03

ねこツムリ さんのブログ記事

  • 所詮、他人は他人、他人の人生に責任はないのだから
  • 『汝の道を歩め、人々をしてその言うにまかせよ』    ダンテ(イタリアの詩人)言いたい奴には言わせておけ。どうせ他人は他人、自分以外の他人の人生に責任はないのだから。だから自分は、自分を信じて、自分の道を歩んでゆこう。と、書いておきながら、小心者のねこツムリには、ちょっとできない芸当かなぁ・・・。  お粗末さまでした。合掌<前日の『スローピング「1段活用法」』日記>左足からの上り下りを1分15秒、右足 [続きを読む]
  • お尻に腫れ物ができて・・・
  • お尻に腫れ物ができて痛い痛い。多分に巨大な「ニキビ」に類するものと思われます。若い時分から、希にできる難物。何せ、お尻を下につけること、即ち、座ることが苦痛。病院に行けばたぶん、「切開して、膿を出し、消毒」となるのでしょうが、これまでにこの「お尻ニキビ」で病院にかかったことはありませんので、正確なことはわかりません。ですが、痛いことをされる可能性があるので、病院、皮膚科にかかろうとは思いません。放 [続きを読む]
  • お互い嫌でしょ、内政干渉はお止めなさいな、中国よ
  • 中国政府系シンクタンクの中国社会科学院日本研究所が6月20日、日本の政治・経済状況を分析した2017年版「日本青書」を発表し、その中で、安倍政権が目指す憲法改正について「平和憲法の改正は単純な内政問題ではない。侵略の歴史を反省し、中国や韓国の了解を誠実に求めるべきだ」と主張しました。常に内政干渉を嫌がる中国が、日本の内政にもの申すとは、片腹痛いですな。日本国憲法の改正問題は、完全な日本の内政問題。中国に [続きを読む]
  • 緑内障の手術自体は痛くないのかもしれないけれど、麻酔がねぇ
  • 緑内障の手術についてネット閲覧していたら、不安が一気に現実となってきました。それは、手術に際して行われる局部麻酔。手術自体は麻酔をするので痛くないのは当然としても、手術を痛くなくするための麻酔が痛いのでは、との危惧を抱いていたのですが、ネットには、まさにそのとおりと云わんばかりの記事がありました。執刀医により、その麻酔方法には若干違いがあるようですが、共通しているのは、点眼麻酔。ま、これは痛くない [続きを読む]
  • 無事に収穫までたどり着けますように
  • プランターで稲の栽培をすることになりました。先週、偶然に稲の稚苗を入手したのが事の発端。珍しいものを入手したので、それでは一丁やってみますかと云うことになったしだい。プランターでの稲の栽培に関する園芸本が、なぜか蔵書にありまして、それを参考にいざ挑戦です。稲の栽培では、水が命で、8月頃までは湛水状態を維持しなくてはならないようで、そのためには毎日の水の管理が欠かせません。というわけで、日々の水管理 [続きを読む]
  • たまの休みです
  • 気分転換もかねてタイトル通りです。以上。  合掌<前日の『スローピング「1段活用法」』日記>左足からの上り下りを1分15秒、右足から1分15秒、後ろ向きでの逆スローピングを各1分15秒、これを1セットとして2セット、合計10分。腹筋1セット20回を一日通して2セット、30回を2セット。喘息の薬が切れているので内科に行かないといけない、バイクのオイル交換にも行かなくてはいけない。でも、どちらも行けるときに行けばいいよ。 [続きを読む]
  • 人生初の手術、ほぼ決定
  • 緑内障の手術がほぼ確定しました。今年2017年9月。両目を手術します。人生初の手術。どんな痛いことをされるのかな。不安ばかりが先走ります。  合掌<前日の『スローピング「1段活用法」』日記>私事がいろいろあって、運動を忘れてました。ただし、全く動かなかったわけではありません、家人と出かけたいつもの買い物2時間が、あえて言うなら16日の運動かな。人気ブログランキングへにほんブログ村FC2 Blog Ranking [続きを読む]
  • レストランにて
  • 「すいません、ウェイター、この皿、ぬれたままなんだけど?」「お客様、恐れ入りますが、それが当店自慢のスープでございます。」  お粗末さまでした。合掌<前日の『スローピング「1段活用法」』日記>左足からの上り下りを1分15秒、右足から1分15秒、後ろ向きでの逆スローピングを各1分15秒、これを1セットとして2セット、合計10分。腹筋1セット20回を一日通して2セット、30回を2セット。5月以降まとまった雨が降っていません [続きを読む]
  • 1年延命できる薬への公的保険適用は、最低限で十分
  • 1年延命できる薬に公的保険からいくらまで支出を認められるか、厚生労働省が今夏に世論調査を行うそうです。結果は、高額な薬の費用対効果を判断する基準に使い、医療費の抑制につなげるのだとか。要は、延命と医療費の費用対効果を判断する目安づくりというわけですな。けっこうなことだと思います。病人の年齢や病気の状態など延命を取り巻く環境にもよりますが、基本的に、高額な薬や医療機器をジャブジャブ使って、一年かそこ [続きを読む]
  • ロシアのプーチン大統領、日本の核武装容認?
  • 『力の論理、暴力の論理が幅をきかせている間は、北朝鮮で今見られるような問題がこれからも起きるだろう。小さな国々は、独立と主権を守るためには核兵器を持つ以外の方法がないと考えている』とは、6月2日、サンクトペテルブルクで開かれた国際経済フォーラムの討論での、ロシアのプーチン大統領の発言です。ということは、日本は、国力、軍事力において、ロシアや中国よりも遙かに小国です。ですから、仮にこれから先、日本が核 [続きを読む]
  • 最近のうつ病の状態
  • 久しく「うつ病」について記していませんでした。最近のねこツムリのうつ病の状態ですが、気持ち悪いくらい落ち着いています。FX(外国為替証拠金取引)トレードでの失敗、緑内障に係る検査入院、緑内障手術の可能性他、気分のベクトルをマイナスに向かわせる材料は、日々いろいろとあるにもかかわらず、気分が下降線をたどることは最近ありません。良い傾向と云っていいのでしょうね。さて、うつ病からの回復で、ひとつの目安とな [続きを読む]
  • アジサイは金運の花
  • 六月と言えば梅雨、梅雨と言えば、アジサイ。アジサイと言えば、花言葉は、「心変わり」「移り気」「冷淡」「辛抱強さ」「冷酷」「無情」「高慢」などですが、あふれんばかりに花をつけるアジサイは、古代から繁栄の象徴だったとか。また、アジサイにはお金にまつわる俗信が多いのも特徴。「アジサイを植えると小遣いに不自由しない」「出入り口に植えるとお金が貯まる」「丑の日にアジサイを摘んで下向きにつるすとお金ができる」 [続きを読む]
  • ちょっと一服。休憩です
  • 前日9日、午後9時過ぎの夕食後、横になったらそのまま10日の午前11時半まで寝入ってしまいました。その後、午後0時過ぎの昼食を挟んで、昼食後にまた、うたた寝。目覚めてみれば午後2時半。お疲れ気味? かな?6月10日のエントリはお休みします。  合掌<前日の『スローピング「1段活用法」』日記>左足からの上り下りを1分15秒、右足から1分15秒、後ろ向きでの逆スローピングを各1分15秒、これを1セットとして2セット、合計10 [続きを読む]
  • ノートパソコンの異常は、SSDに原因がありました
  • 6月7日にフリーズして使えなくなったノートパソコン、DELL Latitude E5520。パソコン本体の熱暴走かと思い、分解して掃除して再起動したら、同じ症状でフリーズ。なので、今度は、記憶装置のSSDがクラッシュしているのではないかと予想して、予備のSSDにクローンを作成し、換装後、起動試験を行ったら、無事起動。で、半日近く稼働させているのですが、フリーズはなし。どうやら、フリーズの原因は、記憶装置SSDに問題ありだったよ [続きを読む]
  • ノートパソコン熱暴走?
  • メインパソコンと位置づけているDELLのノートパソコン(Latitude E5520)の調子がおかしい。起動後、しばらくは順調に稼働しているかと思ったら、突然フリーズ。これを数回繰り返した後、再起動を行ったら、パスワード入力前の待機画面のまま固まってしまいました。と同時に冷却ファンも停止。これはひょっとして、熱暴走か?で、早速対処を、といきたいところでしたが、ちょうどFX(外国為替証拠金取引)トレードを始めたばかりだ [続きを読む]
  • 調子が戻らない
  • ブログ更新とスローピング運動の調子が戻らない。ブログ更新は時間の遅れ、スローピングは休みが続いてしまっている。どうしたら元に戻せるのかなぁ。このままの状態が続くようだと、どちらもフェードアウトになってしまいそう。たわいもない、つまらないことだけれど、続けることに意味のあることが続けられないというのは、面白いことではないので、何とか、元に戻そうと思います。ただし、強引にではなく、ゆっくりと。  合掌 [続きを読む]
  • 全く同感。特にハウツー本はその典型だね
  • 『いい本だからといって義務的に読むべきではないと思います。その人にとって良書というのは、決していい本のことではない。それはその人が持っている問題意識を疼かせる本のことを言うのです。』    遠藤周作・『お茶を飲みながら』よりねこツムリは天の邪鬼なところがあるので、ベストセラーと呼ばれる本を、ベストセラーと呼ばれている間に読むことはありません。特にハウツー本はそうですね。それに、良書かどうかは、あく [続きを読む]
  • 検査入院終えて帰ってきたら、爆睡でした
  • 6月2日から3日の一泊二日の検査入院を終えて、我が家に戻ってきたのは3日の午後。日中から夜半にかけてはなんともなかったのですが、日付が変わる前頃から猛然と眠気に襲われて、ブログの更新もせずに、ふとんに潜り込んだ。そして目覚めてみれば、4日の午後2時。2日の晩の睡眠が、時間が短かったのと、熟睡できなかったのとで、3日の晩は、爆睡になってしまいました。環境が変わると、緊張感から十分な睡眠が取れないねこツムリ。 [続きを読む]
  • 病院ベッドからこんばんは
  • このエントリは病院のベッドで書いています。初めての入院です。入院とはいっても一泊二日の検査入院です。24時間、三時間おきに両目の眼圧を測定します。ので、ゆっくりできそうにはありません。おちおち寝ることもできなさそうです。そうこうしているうちに、深夜0時の眼圧測定の時間です。  合掌<前日の『スローピング「1段活用法」』日記>入院中につき通常の運動はお休み。代わりに、病室が8階でしたので、眼圧測定の [続きを読む]
  • 一泊二日の出張、じゃなくて、検査入院
  • 6月1日は、翌2日からの一泊二日の検査入院の準備の一日でした。ビジネスホテルに宿泊するのとは異なり、アメニティ関係も自前で用意しなくてはならないところが、いつもと勝手が違う。そうそう、食事に使う箸やコップも必要。なんやかんやで、ホント、ちょっとした旅行に行くのと同じくらいの荷物の量になりました。人生初の入院。ただの検査入院、しかも、眼圧検査だけなので、気は楽なのですが、いざその日を目の前にすると、「 [続きを読む]
  • ICBM迎撃実験、アメリカは「成功」。方や日本は・・・
  • アメリカ国防総省が5月30日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)を想定した初の迎撃実験に成功したと発表しました。アメリカ軍によると、地上配備型迎撃ミサイルによる実験は、より射程の短い中距離弾道ミサイルなどを対象に1999年から2014年までに計17回実施され、うち、9回成功しているそうです。今回のICBM迎撃実験の成功を入れて、弾道ミサイルの迎撃成功率は55.6%ですね。世界最先端の軍事技術を持つアメリカをして、弾道ミサイルの [続きを読む]
  • そりゃそうでしょう。けれど、ダメだったら・・・
  • 『困難が大なれば大なるほど栄光は大なり』    キケロ・『断片』より立ち向かう壁が大きければ大きいほど、それを乗り越えたときの喜びも大きい、ってことだけど、乗り越えられるとは限らない。乗り越えられなかったときのダメージもまた、大きいのではないでしょうか。なぁ〜んて、ネガティブシンキングはいけなかったかしら?  お粗末さまでした。合掌<前日の『スローピング「1段活用法」』日記>バイクで通院、これが30 [続きを読む]
  • 眼圧検査のための入院まで、気がつけばあと四日
  • 眼圧の一日の変化を調べるための検査入院まで、あと五日を切りました。一ヶ月前の診察時に検査入院が決まったときには、特段何も感じなかったのだけど、日に日に鬱陶しさが増してきました。「今更調べて何になる」「結論はもう手術しかないと決まっているのだろう」そんな、投げやりな気持ちがだんだん強くなってきています。いけないな。というか、診察時にもっとしっかり質問しておくべきだったんですよね。目的、意味、結果を受 [続きを読む]