海ママ さん プロフィール

  •  
海ママさん: てくてく進もう! 中学受験日記2018
ハンドル名海ママ さん
ブログタイトルてくてく進もう! 中学受験日記2018
ブログURLhttps://ameblo.jp/serpyllum/
サイト紹介文新小6算数ニガテ男子が、サピックス アルファベットクラスから、上位校合格を目指します。
自由文サピックス小5。アルファベットクラスでがんばってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/02/06 09:57

海ママ さんのブログ記事

  • 過去問1校目 1月お試し校
  • 過去問の1校目がようやっと4教科終わりました。 1月初めのお試し校ではありますが、もしもの場合は通える学校でもあるQ校です。 Q校 2016年度1回分算数 90/100国語 90/100理科 61/70社会 61/70 実は、四谷大塚の過去問データベースからDLしたので、配点が不明…。なので、満点を問題数で割った、アバウトな配点です。そして、この回の合格点もわかりません。が、おおむね9割前後とれているので、合格点に達していると思わ [続きを読む]
  • 過去問の計画を立てみたけど…。
  • 夏期講習も一応終わり、志望校別は復習内容も少ないことから、そろそろ過去問に着手しようと考えた我が家。 とはいえ、まだまだ本気の志望校にぶち当たる勇気はないので、1月初戦お試し校(S30未満)を始めたところ。その結果は、また後日。 で、考えたのは、うちは2月のほかに1月の千葉もフル参戦するつもりなので、「必ず受ける学校」が人より多い。ただでさえのろいのに、これでは過去問が終わらないのでは?と、めっちゃ心配に [続きを読む]
  • サピックス、6年の夏期講習はこんな感じ
  • 昨日でやっと、18日間の夏期講習が終わりました。とはいえ、間を開けず、今日から志望校錬成特訓ですが…。 6年の夏期講習って、どんな大変なことになっちゃうの?と、始まる前には思っていましたが、終わってみれば、なんだか淡々と過ぎて行ったような。前よりは、席次や点数を気にするようにはなりましたが、目の色を変えてやることはうちの場合ありませんでした…。 下の学年の方の参考になるかもしれないので、春期講習や、5年 [続きを読む]
  • 社会の有名中、恐ろしい出来
  • 3連休が終わって、塾が始まりましたね〜。子どもと2人きりの時間から解放されて、ややホッとしております。 学校の宿題は、読者感想文と絵日記をやっとこさ終わらせ、残るは自由研究のみ。手づくりもので、ブツはできているのですが、作り方プロセスを作りたいらしい。(工程写真をとったり、けっこうめんどい…)残る休みは21日のみなので、不安ですが…。 さて、3連休中、積み残していた国・理・社のデイリートレーニングなどを一 [続きを読む]
  • なんだかぐったりするお盆休み
  • 講習はやっとお盆休みに入りましたが、みさなま充実した家庭学習ができてらっしゃるようす…。 うちは、休み前にひとつクラス落ちするというまさかの事態に。実は、その前から「後ろから2番目」という危ういポジションだったらしいのですが、私は全然知らず…。この様子では、1回落ちたらなかなか這い上がれそうにないので、落ち込みましたが、まあ、なんとか頑張っています…。 さて、休み中は、終わってない学校の宿題に追われて [続きを読む]
  • プリンター買い替えました
  • 怒涛の夏期講習、みなさんのブログでも大変な様子も伝わります。我が家ももちろん…。 今までは、クラス内の席順についてはとやかく言っていなかったのですが、今回からは厳しくチェックしようと思っています。 最初はあいうえお順だったようですが、3日目に聞いたら「まんなかよりちょっと後ろ…」って、もう落ちてるじゃん!  「ちょっと後ろって、何列目? 明日ちゃんと見てきてね!(席替えは2日に1回)」と、厳命しました。 [続きを読む]
  • 有名中の進み具合
  • 今日からいよいよ夏期講習。 海は朝から憂鬱だったようで、夫に、「豪雨でマンホールから水があふれて、サピが沈むかも…」と、唱えていたそうですが、ま、行きました。 なんとかこの間に有名中を…と思っていたのですが、順調なのは、提出義務のある国語だけ(計6校分)。これ、解き直しにも細かく指示があり、大変です。テストに50分、解き直しにも同じくらい時間がかかります(まちがいが多いせいだけど!)が、丁寧な添削で返し [続きを読む]
  • サピックス6年7月復習テスト 結果
  • 昨日のブログの内容に、さまざま共感のお声をいただいてありがとうございます。また、改めてお返ししますね。 子どもなりにしっかりやって、それでも結果にならないのは切ないですね。理解しているのと、スラスラ解けるのとの違いだと、ずっと思っていたのですが、それプラス、やはり、大人と子どもの違い、集中力の質が違う気がします。 さて、復習テストの結果です。 国語・理科>50≧社会>算数 見事に偏差値50±1〜2で収まっ [続きを読む]
  • 匙投げられぎみ…
  • 復習テストも終わり、怒涛の夏期講習まで、つかの間の平和なひとときですね。 うちは有名中(国語)を進めつつ、今日と明日は遊びの予定を入れてます…。(これ終わったら、勉強一筋だね、といい聞かせつつ…) さて、算数の家庭教師の先生をお願いしているのは、書いてある通りですが、今回の復習テストの結果を見て、先生がほとほと困った様子。 「理解度の割には、全然得点できておらず、成果が上がっていない。自分にできること [続きを読む]
  • クラス結果と家庭教師の件
  • 組分けのクラス結果出ましたね。 前回より1クラス上がりましたが、あと1点のところで、ブロックアップならず。無念…。 夏期講習では今のクラスのトップをキープするつもりで。志望校別は毎日クラス昇降あるようなので、そこはがんばれ。 さて、家庭教師について、ご質問いただいたので。 我が家は去年の7月〜12月までプリバートに日曜の朝1コマ、算数で通わせていました。通い始めた最初は、よい成績もとったのですが、次第に低迷 [続きを読む]
  • サピックス6年7月組分け結果
  • さてさて、夏休み前の大事な組分けの結果ですが…。 理科>>50≧社会>算数>>国語>40 総合偏差値、40後半で、またもや撃沈。そして、またも国語が足を引っ張っている…。 記述を一文字も書いていないのもさりながら、漢字、知識での失点がたくさん。熟語を知らないのは相変わらずなようです。 しかし、母はもはや若干なげやり。夏休み、多少やる気を出したところで、ほかの子も頑張っているので、差は縮まらないでしょう。 こ [続きを読む]
  • サピックス6年7月組分け自己採点
  • 夏休みの志望校別を、なんとか上のクラスで受けてほしいと願っている、組分けテストでしたが…。 得点率理科>社会>国語・算数 算数はともかく、国語の得点率が悪い…。知識問題がかなり間違っていたし、記述も真っ白! 算数は、懸念していたほどひどくないものの、1番、2番のまちがいが多いので、進歩なし。 理科、社会はほぼいつも通りか。前回マンスリーよりは、偏差値あがることを望みたい。 散々迷っていた、秋からの単科講 [続きを読む]
  • 過去問分析を試みる
  • 声の教育者の過去問を買ったので、出題傾向リサーチ(2015〜2017の3冊)を参考に、過去問分析してみよう!と、思い立ちました。 まずは、2月1日に予定しているX校から。偏差値的にかなり乖離しているチャレンジ校ですが、どのくらい難しいのか…。 算数計算問題はなし。小問集合は、文章題と図形で計6問。大問は3つで図形は必ず出される。出題傾向リサーチによると、丁寧な処理が求められる問題が多いとのこと。サピックスのマンス [続きを読む]
  • 成城中学校
  • 併願校選び、第4弾、成城中学です。 ここは2年前にも訪問しています。以下、個人的な感想なので、間違っていたらすいません。 大江戸線の牛込柳町の駅が近いのウリですが、曙橋や早稲田からも歩けます(早稲田からは坂がきつそうだけど…。女子医大のすぐ近くです) 新校舎は2年前に完成しているので、明るく清潔。そして、都心の学校の中では、グランドなどもかなり広いほうです。ここって、大江戸線ができる前までは、都内でも超 [続きを読む]
  • サピックス6年6月マンスリー結果
  • マンスリーの結果が予想通り…。 50≧社会・国語>>算数・理科>>40 まさかの、全教科平均以下!(国語の自己採点が間違っていたww) 総合偏差値40半ばです。 範囲のあるテストでは過去最低?と思ったら、5年11月は偏差値40前半(この時は、全教科平均以下+国語が30だった!!)で、今回はワースト2位。 週末、マンスリーとサピックスオープン含めて一気に解きなおしましたが。 算数は、簡単な問題のうっかりまちがいが多い。 [続きを読む]
  • 6年6月マンスリー自己採点
  • 算数と理科はなんとなくいやな予感がしていたのですが、果たして…。 国語>>理科≧社会>>算数 算数が悲惨すぎる…。大問1と2がちょっとしか合っていないのが痛すぎる。頭のデキと問題のレベルが致命的にあっていない感じ。しかも、カテキョつけて、このデキですから!(しかし、カテキョは、「(海は)解き方は知っているので、偏差値60を目標にしよう」と、夢のようなことを…。まちがいはほとんどミスってこと??) 算数に関 [続きを読む]
  • 東京農大一中
  • 今日は、マンスリーですね。そして、息つく暇もなく、3週間後には組分け。 本人は、あまり受験生っぽくなくのんびりしているので、母ものんびりしちゃってますが、大丈夫かな? さて、週末に行った東京農大一中。こちらも初訪問の学校です。アクセスが複数あり、小田急線経堂駅から15分か、世田谷線上町から20分、用賀からバス。 以下、個人的な感想なので、間違っていたらすいません。 小田急で行くのが王道だと思うのですが、な [続きを読む]
  • 高輪中学 説明会
  • 併願校探し、初訪問の中学に行ってきました。 都営線の泉岳寺駅から、お寺の山門を入ってすぐ。(勝手に高輪台駅かと思っていたら、泉岳寺だったのも好ポイント! 路線が分岐する地点なのでこの違いはでかい)。2020年には山手線の駅も開業するそうで、アクセスは良好ですね。 以下、個人的な感想なので、間違っていたらすいません。 丘の上に立っているので、見晴らしは良好。でも、グランドはかなりせまい、かも…。 京都で仏教 [続きを読む]
  • 6年6月サピックスオープン結果
  • 少し早いですが、サピックスオープンの結果が出ているので、覚書。 前回偏差値よりも2ポイントほどあがったものの、相変わらずの総合40台〜〜。 平均超えていたのが、理科A、算数B、社会Bだけ。 いちばんひどかったのが、国語B。あやうく記述全部バツかと思ったら、部分点が少し…ww 社会Bに救われて、AB別ではBのほうが、ほんのちょっとよかった。 X校の判定はもちろん20%(Z校1日は80%)。市川、東邦もかなり厳しい判定。 し [続きを読む]
  • 城北中学校
  • サピックスオープンが先日終わりました。 またも、壊滅的な答案を作成してきた海。カテキョ先生もあきれ顔…。詳細は明日の結果発表後にでも。 さてさて、週末に行ってきました、城北中学校。以下、個人的な感想や情報なので、間違っていたらすいません。 前回は、おそらくサピックス入塾前、学校主催の説明会参加だったと思うので、3年くらい前。 そのときも好感はもったのですが、池袋経由東武線のルートがなんとも遠く感じてし [続きを読む]
  • 併願校について カテキョ先生の予想
  • 2月からお願いしているカテキョ先生は、私と同世代。 小規模塾で長年教えられ、今は家庭教師と個別指導をやられている大ベテランです。 サピックスの面談が終わったことを伝えて、併願校の話になりました。 1月初戦はQ校にしようと思っていると話すと、「え、ずいぶん落としましたね。栄東を受けないんですか?」と、驚いた様子。 サピではそんなに押されなかったのですが、やはり10日の栄東を受けるのが、王道なのか。得点開示も [続きを読む]
  • サピックス6年5月初の面談 その2
  • さて、面談でいよいよ肝心な志望校の話です。 授業の前に、海に声をかけて、志望校についてきいてもらったとのこと。本人、急にいわれて面食らったようですが、アンケートと同じ学校名をあげたそう。 まず、2月1日校について。 ●X校(男子校・第1希望)を目指してやっていくということで問題ない。(偏差値は10近く足りていないが)、海くらいの偏差値帯からも合格者は出ている。本人には「X校を受けるなら、偏差値55を目指そう」 [続きを読む]
  • サピックス6年5月初の面談 その1
  • 先週、初めてのサピックスの面談に行ってまいりました。 電話では何度か算数の相談をしたことがあるのですが、面と向かって先生とお話しするのは初めて。 志望校の話も関係するので、夫も同席。 アンケートを書いた時点では、国語の成績に悩んでいたので、国語の先生がいらしてくれました。 海の様子について…●授業中、疲れている時がわかりやすい。ぼーっとしている。●集中している時でも、ほかの子どもよりスローテンポ。カフ [続きを読む]
  • 国語の取り組み方
  • 5年生半ばまではノー勉(漢字、知識のみ勉強)で、偏差値50はとれていた国語。 算数はもちろん、理科や社会の知識問題を身に着けるので、せいいっぱいで、時間がとれていませんでした。 しかし、5年11月マンスリーで偏差値30!を記録してからまっさかさま…。 国語が下がってから、ベット上位のクラスをキープすることが難しくなり、ベット中位(偏差値50未満)が定位置に…。 そこで、重い腰をあげ、2月から読解の家庭学習をスタ [続きを読む]
  • 専修大松戸
  • サピックス主催学校説明会、本年度1校目の参加は、専修大松戸です。個人的な感想なので、まちがっていたらすいません。 こちらにお邪魔するのは2回目。前回は2年前で、やはりサピックスの説明会でした。 説明の内容などはほぼ前回と同じ。売りははっきりしていて、中3のネブラスカ州への修学旅行を中心とした、グローバル教育。修学旅行に行ったあとと、行く前では生徒さんの顔つきが違うのだとか。たしかに、ありがちな [続きを読む]