JACK0904 さん プロフィール

  •  
JACK0904さん: 安曇野 大好き!
ハンドル名JACK0904 さん
ブログタイトル安曇野 大好き!
ブログURLhttp://jack0904.blog.fc2.com/
サイト紹介文安曇野や信州のいいところや美味しいものを紹介しています♪
自由文2015夏、ついに安曇野に移住しちゃいました♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供378回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2015/02/06 10:25

JACK0904 さんのブログ記事

  • 昨日の朝夕の曇り空と少しだけ見えた常念岳
  • 明け方のどしゃぶりの雨はあがったものの、昨日の安曇野は朝からどんよりとした雲に覆われていました。そんなお天気ばかりが続くこの夏の安曇野の空ですが、嬉しいことに夕方の雨上がりには少しだけ北アルプスの山の姿を見ることができました。豊科南穂高の田んぼから、重苦しい雲に包まれた朝の安曇野でも、雲間から少しだけ北アルプスの山の稜線が覗いていました北アルプスの山とは反対の東山も雲、雲、雲東山の山肌に雲がまとわ [続きを読む]
  • 雲間にぽっかりと見えた蝶ヶ岳と天使の階段
  • この夏はどんよりとした雲に覆われて北アルプスの山が見えない日が続いていますが、ある日の夕方、雲間に蝶ヶ岳が顔を覗かせていました。その雲間には天使の階段(天使の梯子)のまばゆい光が谷を照らしており、とても綺麗な瞬間でした。烏川渓谷の上にぽっかり空いた雲の隙間に蝶ヶ岳そこから薄明光線(天使の階段、天使の梯子)が谷を照らしていました手前の樹木や電柱を避けて撮るのが一苦労(^_^;)でも、もっといい場所へと移動 [続きを読む]
  • きまぐれ八兵衛のストレート細麺とんこつらーめん♪
  • 新盆で安曇野に来ていた息子が帰る日、お昼にふたたびきまぐれ八兵衛に行ってきました。1月に遊びに来たときにふたりで初めて行ったときは縮れ麺の中細麺だったので、選択を間違えていたようです。今回はしっかり確認して、やっと長浜のストレートな麺のとんこつラーメンをいただいてきました。12:30を過ぎていたので心配でしたが、少し待ってカウンター席へ右上の『本白味』を『かた』で♪しばらくして、やっと期待どおりの長浜 [続きを読む]
  • たまには安曇野を離れて、ビーチのきれいなサンセット♪
  • おじいちゃんの新盆(初盆)のため沖縄からやってきていた息子も昨日安曇野を離れて帰りました。彼のスマホに友人が撮ったビーチのサンセット動画が届いたので見せてもらったらとても綺麗な夕陽ではありませんか。安曇野では決して眺められないビーチの美しいサンセットを楽しんで戴きたくて、写真とともに掲載の許可をもらったのでアップすることにしました。2017.8.14とてもキレイな夕陽を収めてくれました♪(i-Phone静止画をト [続きを読む]
  • 堀金のひまわりがやっと咲き始めました
  • 一週間ほど前に見に行ったときはまだほとんどが蕾だった、堀金のひまわりがやっと咲きだしました。7月下旬に行ったときにはまだ膝くらいまでの高さ、8月上旬には大人の背丈くらいに伸びてはいましたがまだ開花しておらず、3度目の正直でやっと見頃のひまわりを眺めることができました(*^^)v駐車場の横、北側から(以下すべてi-Phoneにて撮影)ぽつんと周囲よりも背の高いひまわりが空を見上げていました雲は多いものの、きれいな夏 [続きを読む]
  • ある日の安曇野はかみなり雲がモクモクと…
  • 少し前になりますが、台風5号がやってくる前の8月5日、安曇野の空に浮かぶ積乱雲をずっと気にしていました。この日、安曇野には雷雨注意報が発令されていましたが、果たして夕方になると…。午後2時半頃の有明山上空にあった発達中の積乱雲です同じ頃の餓鬼岳上空にもグングンと発達中の積乱雲がありました夕方5時前の南の空は同じ頃、大滝山から蝶ヶ岳の上空はそして常念岳の上空は大町市方向の上空は午後6時前に車を走らせている [続きを読む]
  • 夕方の水田で見かけたシラサギの大群
  • 数日前の夕方に通りかかった田んぼでシラサギさんの大群を見かけました。数羽が飛び立ち始めていたので、車を停めて急いでスマホでシャッターを切りました。豊科南穂高の、水が張られた水田です100羽近いシラサギさん(たぶん)が飛び立とうとしていましたカメラバッグからカメラを取り出していては間に合わないと思い、ポケットからi-Phoneをつまみ出してパシャリ!こんなときはスマホのほうが便利ですね^^たぶん、麦刈りが終わっ [続きを読む]
  • この夏一番きれいに見えた先日の北アルプス
  • 8月10日の朝、北アルプスがこの夏一番にきれいに見えていました。山肌が緑色でとてもきれいな色合いでしたが、こんなにきれいな緑色だったっけ?というくらいに、久しぶりの見え方でした。豊科南穂高の田んぼで、南からなんとなく秋を感じさせるような雲です遠く後立山連峰や白馬連峰まで今度は頭を垂れ始めた田んぼをたくさん入れて、もう一度望遠レンズに交換して、南側から北に、個別にお山を撮りました画面の黒い点々はゴミじ [続きを読む]
  • 姨捨パーキングエリアの棚田
  • 先日また栃木に行って来たのですが、帰り道の途中に姨捨PAに寄って北信五岳の山々や棚田の景色を眺めるのが大好きなので、その日もやはり寄ってしまいました。トイレ休憩などがしたいわけでもないのに、ここだけはお気に入りの眺めがお目当てでついつい気になってしまいます。台風5号がそれてくれたからか、きれいな青空が広がっています東から西へ、iパノラマ写真よろしく3枚に収めてみました(以下すべてi-Phoneにて)PAの展望台 [続きを読む]
  • 豊科南穂高の田んぼから久しぶりに見えた北アルプス
  • 8月7日の朝は防災広場の近くから豊科南穂高に移動して、久しぶりに姿を現してくれた北アルプスをまた撮ってみました。このあと、だんだん雲が分厚くなってきて、またいつものように姿を隠してしまったので、朝限定の眺めということになってしまいました。広い田んぼの向こうに広がる常念山脈左(南)から、鍋冠山、大滝山、蝶ヶ岳、常念岳(ほぼ中央)、右端は有明山北に向きを移動させると、遠く白馬三山まで見えていました蝶ヶ岳 [続きを読む]
  • ひと月ぶりくらいにようやく見えた鹿島槍ヶ岳や白馬岳!
  • このところ毎朝の日課になっているのが、長峰山からのライブ映像チェックです。梅雨が空けても北アルプスの山が見えない日が延々と続いていて、今朝こそは北アルプスが見えるかな?、どうかな?と期待を込めて眺めるのですが、このところずっと期待はずれの毎日でした。ところがこの日(8月7日)の朝は、台風5号がこちらに向かってくるというのに、約一ヶ月振りくらいに北アルプスの山が(これでも)綺麗に見えているではありませ [続きを読む]
  • ほりがね道の駅のひまわりは…!?
  • 春には菜の花と鯉のぼり、夏にはひまわりを楽しむことができる『ほりがね道の駅』。夏休みが始まって間もない頃に様子を見に行ったときは、まだ背丈が50cm前後でした。あれから気温の高い日が続いたので、数日前にその後の様子を見に行ってみました。背丈はかなり伸びていましたが、まだつぼみでも、よ〜く見ると数ヶ所に黄色い花が顔を覗かせています!葉っぱの影で隠れるように咲いていたひまわり夏空に向かって黄色いひまわりが [続きを読む]
  • またハイジの里で野菜を調達
  • 開店当初はあまりいい印象を持たなかったのに、最近はすっかりこちらの野菜売り場を覗くのが楽しみになっています。JAへの出荷規格でハネられたであろう野菜が格安で並んでいて、時々他の産直ではなかなかお目にかかれない野菜を見つけるのが楽しみになってきました。ローズマリーや香菜などの香草類は、これでもかという位のお安さ。ロマネスコやスイスチャード、コールラビなども、いつも並んでいるわけではないけれど、他の産直 [続きを読む]
  • 8月4日、朝の長峰山から”小出し”の北アルプス
  • 安曇平の上空に青空が広がった8月4日の朝、もしやと思って長峰山のライブカメラの画像を確認してみると、広がった雲の上に少しだけ北アルプスの山が顔を覗かせていました。急いで、でも安全運転で、長峰山に向かいました。山頂の展望台に着くまでの間に、雲が少し大きくなってしまいましたさっきよりも見える部分が少なくなってしまっていますこんな見え方でも、見えないよりはマシです中央は蝶ヶ岳、右隅は常念岳の一部、左は大滝 [続きを読む]
  • 少しだけ姿を見せてくれた蝶ヶ岳と常念岳
  • 8月3日は朝からどんよりとしたお天気だったので、この日も北アルプスの山の姿は見えませんでした。でも、夕方近くになって、烏川渓谷にうっすらと薄明光線が差し込んで綺麗だなと眺めていたら、ほんの少しだけお山が姿を見せてくれました。例年の夏ならば、青い空に白い雲が浮かんで北アルプスの山の眺めに表情を付けてくれるのですが、今年の夏は”小出し”にしか姿を見せてくれません。蝶ヶ岳蝶槍ははっきりと確認できましたが、 [続きを読む]
  • 池田町のクラフトパークをお散歩
  • 蝶の写真展に行った日は、せっかくだからとクラフトパークを散歩してみました。どんよりと北アルプスの見えないパーク内で、思いつきで撮った様子ばかりです。ホタルが生息するせせらぎで虫取り中の母子ベンチに座ってスケッチブックを拡げている方を数人お見かけしました安曇平の向こうに北アルプスを描きたかったことでしょう正面は創造館、散歩路が続きますカワラナデシコの向こうに北アルプスが…見えるはずですがこの日は休業 [続きを読む]
  • 半年ぶりに豊科のパン工房ル・トレフルへ
  • ふっと思い出したように、アレが食べたい!コレが食べたい!と思ったことはないでしょうか。先日、急にル・トレフルのクリームパンが食べたくなってお店に行こうと思いましたが、あいにくその日は定休日。となると、ますます食べたい!気持ちが募ります。定休日明けの翌日に、開店早々の時間に駆けつけました。クリームパンはこの店の人気ナンバーワン商品なので、すぐに売り切れてしまうからです。1月に沖縄から息子が遊びに来た [続きを読む]
  • 第11回 安曇野池田町、蝶の写真展
  • 先日、信州大学2年生、宮田紀英さんの「安曇野池田町、蝶の写真展」の案内ハガキが届きました。子供の頃から「蝶博士」と呼ばれた宮田さんの写真展に、翌日さっそく出かけてきました。池田町のクラフトパーク内にある東山包美術館の会場には、まだ早い時間ということもあって一番乗りのようでした今年になって撮影した作品ばかりだったと思いますが、子供の頃から一眼レフカメラで蝶を撮っているだけに、私が撮る写真とは雲泥の差 [続きを読む]
  • あの日本一のお豆腐屋さんで、今回はピザとプリンをお試し♪
  • 日本一というお豆腐を口にしてからすっかり虜になってしまった、松本市の富成伍郎商店。日本一の豆腐を決める全国品評会で最優秀賞を受賞、県内の品評会でも2年連続最高賞を受賞という輝かしい成績も、実際に食べてみれば頷けます。親戚のお墓が近くにあるので、お盆前にお墓のお掃除に行った先日、やはり立ち寄ってしまいました。おいで、おいでされているような気がしまして…笑♪お豆腐以外のお惣菜やスイーツを何度かレポート [続きを読む]
  • 2017.7.31 安曇野の空
  • 昨日は久しぶりに青空だった安曇野です。でも、北アルプスの山はほとんど見えませんでした。2ヶ所で山の方に向けて写真を撮ってみましたが、ほとんど映っていません(わかりきっていたことですが…)。ほぼ青空と白い雲が映っているだけなので、やむなく『安曇野の空』というお題になった次第です^^;平瀬口から松本市アルプス公園にむかう途中でこの2枚だけは、iphoneにて安曇野方面を吉野の桜並木近くの田んぼから左に鍋冠山と、 [続きを読む]
  • 2017.7.29 第38回 あづみ野祭り あづみ野ばやし踊り
  • 今年で38回目となるあづみ野祭りが先日、豊科駅前周辺で行われました。午後5:20から安曇野太鼓の演奏などで始まり、開会式に続いて午後6:15からあづみ野ばやし踊りが駅前通りと国道147号のホコ天で繰り広げられました。小雨もパラつくあいにくのお天気でしたが、踊りが終了する午後8:00まではなんとかお天気も味方してくれました。仕事を終えて一旦帰宅してから、カメラを抱えて会場の近いところに駆けつけたのはすでに午後の7: [続きを読む]
  • かじかの里公園はお花や野鳥もいっぱい♪
  • 昨日の続編のような記事ですが、かじかの里公園はかじかや水遊びだけではなく、散策しながらたくさんのお花を楽しんだり、野鳥の観察も楽しめるところだと思いました。今回は、そんなかじかの里公園の様子をご紹介です。子どもたちが水遊びをしていた「渚」と名付けられたこの池の廻りには、あじさいがたくさん咲いていますかじかばしの廻りにもあじさいがたくさんシモツケソウも秋を思わせるコスモスもいやいや!、まだ夏はこれか [続きを読む]
  • 安曇野さんぽ/かじかの里公園
  • 去年、近くまで行ったのに時間がなくて改めてまた来てみようと思っていた安曇野市穂高の『かじかの里公園』のことを思い出し、昨日行ってみました。このゲートからその先に入るのは今回が初めてです駐車場に車を停め、わんぱくゾーンに向かう途中にかじかのモニュメントがありました平成元年に人口養殖に成功し、毎年3万匹ほどの稚魚を穂高川に放流してきたのですが、平成16年夏の落雷で養殖かじかはほぼ全滅してしまったそうです [続きを読む]
  • 見頃を迎えた豊科高家の蓮の花
  • 午前中に降っていた雨がやみ、午後には晴れ間も出たのでカメラを持って「お花見」に行きました。今月上旬にはまだ咲き始めたばかりだった豊科高家の休耕田に植えられた蓮の花が、昨日はかなり開花していて見頃を迎えつつありました。これだけはiphoneで撮影です本当は雨上がりにすぐ出かけて、花びらに水滴の滴る蓮を撮りたかったのですが、今日届く予定の荷物が2つもあったので昼過ぎになってしまいました^^;向こうの山の展望台は [続きを読む]
  • 隠れ家のような『そば処 大梅』
  • 日曜日の宮城発電所と有明山神社のツアーは12時に解散だったので、帰路に山麓線の『そば処 大梅』にお邪魔してお昼をいただいてきました。日曜日だったので、かなり混雑しているかと思ったのですが、どうにか駐車場に車を停めることができ、席もまだ空いていたので前々から噂を聞いていたこちらのそばをいただくことができました。山麓線沿いには店の存在を示すようなサインも案内もありませんそんな隠れ家的なところが人気の秘密 [続きを読む]