漢方薬剤師ゆうこ さん プロフィール

  •  
漢方薬剤師ゆうこさん: 中医学で家族の健康を守る☆家庭に中医学の知恵を
ハンドル名漢方薬剤師ゆうこ さん
ブログタイトル中医学で家族の健康を守る☆家庭に中医学の知恵を
ブログURLhttp://ameblo.jp/you-kanpo/
サイト紹介文漢方薬剤師、国際中医専門員です。漢方のコト、養生のコト、妊活漢方のことを書いています。
自由文元気で幸せな毎日をおくるため、漢方でお手伝いしています。様々な健康情報があふれる中、昔ながらの予防医学の知恵をお伝えしています。中医学の知恵でhappyな毎日を☆
中医学をはじめたきっかけ→http://ameblo.jp/you-kanpo/entry-11971303320.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/02/06 11:23

漢方薬剤師ゆうこ さんのブログ記事

  • 妊娠報告?
  • 妊娠しましたのご連絡。妊娠希望だったのですが、月経が定期的にこなかったお客様でした。漢方薬や、お灸(鍼灸をしてもらえる環境だったので)、食などアドバイスさせていただきました。どうかなー?と気になっていたのですが、「月経が来るようになり、妊娠がわかりました!」ってご連絡をいただきました。●良くなりました!●妊娠しました!●出産しました!など、やはり嬉しいお声はやり甲斐であり、毎回嬉しいです。無事に産 [続きを読む]
  • 浮腫の漢方薬
  • 「朝起きた時、浮腫がひどい。手がパンパン」「おしっこに行く回数が少ない」「ダイエットもしたい」舌をみると、薄い、白い、苔が多め。60代に入ったばかりの女性のお悩みです。こんな症状が主訴の時、みなさんどんな漢方薬を思い浮かべますか???浮腫というと、●五苓散●防已黄耆湯などがあがるかと思います。実際、もっと細かく弁証をして方剤を使用するのですが、使用したのは、利尿の生薬が入った補腎薬と分類の漢方薬1種 [続きを読む]
  • 西洋治療と漢方治療。
  • 先日講座でご質問があったお話。「橋本病というお客様がいらっしゃって、漢方で良くなりますか?勝手に病院のお薬を辞めてしまったみたいなのですが‥」と。甲状腺がどの程度の状況なのか分からないので、漢方でどうこうより、まず病院でホルモン値を見てもらってしっかりコントロールした方がいいと思う、とお伝えしました。体質改善で例えば冷え、むくみの改善などはいいのですが‥ホルモン値の程度が分からないですし、私がし [続きを読む]
  • お客様からのお声@大阪講演
  • 大阪講演にいった時のお話。FB公開の投稿でこんな嬉しいお声をいただきました。 ★担当者様から●大好評の第2回目の講習でした!おやつと飲み物は、サロン様でも実行できますから凄く楽しみなんです^ ^ありがとうございました ★ご参加いただいた方から●クコの件で質問させて頂いたものです。いいセミナー有り難うございました。いろいろ勉強になりました。又、お話お聞き出来るのを、楽しみにしています。美容室を経営されてい [続きを読む]
  • 講座のご感想が掲載されました♪
  • 先日講師&レシピ提供させていただいた「もっと知りたい薬膳講座」のご感想?嬉しいお声を沢山いただきました!一部が掲載されていたのでご紹介。漢方相談時にお客様にいつもお伝えしていた「家庭で実践できる簡単な養生法」が皆様の役に立てば嬉しいです。お客様が沢山いらっしゃる薬局で、女性のお悩み(生理痛、妊活、更年期など)を専門とし毎日漢方相談を約6年間行ってきた中で、「体調が悪くなる前に少しでも中医学の知恵を [続きを読む]
  • 第三世代大学 大人の塾SiN
  • 昨日の近畿大学訪問の後は、アンチエイジングセンター長でもある村岡先生の講義に。大人の塾SiNでは、食、健康、薬に関連した講義を一般の方向けに行っています。講師は村岡先生をはじめ、大阪大学、京都薬科大学などの教授、名誉教授でそれぞれの研究に関して第一人者の方々ばかり。豪華!!村岡先生の今回の授業は、健康食品としても販売している「カンカ」という成分に関してでした。実際の長寿村の人々(カンカを昔から食べて [続きを読む]
  • 近畿大学訪問@大阪
  • 近畿大学副学長、村岡先生に会うために、近畿大学へ。社会人になってから大学に行く大学は、とてもテンションがあがります?志願者日本一の大学は素晴らしかった〜!!先生のお部屋、「植・食・健康」産業支援プロジェクトルームがある、今年4月にできたAcademic Theater(https://act.kindai.ac.jp/)にお邪魔しましたが、大学とは思えないスタイリッシュな空間です。自習室は24時間空いているし、CNNcafeがあったり漫画や文庫本 [続きを読む]
  • 【講演しました】第2回中医学的予防医療講座@大阪
  • 【大阪で講演@三口産業株式会社様】今日は大阪で、予防美容のサロンを経営されている美容師さん向けの講義をさせていただきました。2回シリーズの「中医学的予防医療」と題したこの講義は、13時〜16時30までの長丁場。ギュギュッと濃縮して中医学養生法の内容をお伝えしています。2回目の今回は、●瘀血の養生●自分の体質を知る〜体質チェック〜●顔や髪から見た体の状態●秋冬の養生という、濃い内容でした。今日のおやつタイム [続きを読む]
  • 講師業の後に飲んだ漢方薬。
  • 先日、講師のお仕事の後に疲れた体に投入した漢方ドリンクたち。講義で頭を使って「血」を消耗して、頭が上手く働かない状態でした。●名前がでてこない●移動してきてから、何しに来たんだっけ?●プリント置き忘れて移動こんな状態は脳疲労で血虚の状態です。婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)で血を補って、オイスタードリンクで活性酸素除去。頭スッキリ!( ´∀`) オイスタードリンクはクセのある味だけどやっぱり効く気がし [続きを読む]
  • お灸と中医臨床を学んだ日。
  • 今日は、医療関係者向けの、お灸講座&中医臨床講座でした。13時〜18時30までの勉強day!!実技編もあります。写真の棒灸は、じんわり温かくて気持ちがいい?胃腸の経絡(ツボの通り道のようなもの)に当てました。中医臨床講座では、実際の症例をもとに、不調に対してどこを重視して治していくか生薬一味一味を考える、毎回すごく頭を使う内容です。中国も日本もストレスで肝鬱があれば、柴胡剤!と浮かべがちだけど、それだけじゃ [続きを読む]
  • 元気を出す補気薬〜補中丸〜
  • 講師業でエネルギーを消耗しすぎたか、久々にだるくて起きられなかった朝。脈チェクしたら弱い(T_T)とりあえず、いつものコレを飲む私。元気をつける漢方(補気薬)も色々とありますが、「下がった内臓を持ち上げる」という作用がある漢方薬がこのお薬です。物をとる為に下向くとクラっとしたり、頭痛がする方などにも使います(o^^o)●手足がダルい●朝起きられない●声が小さい●舌に歯のあとがある●風邪を引きやすいなども [続きを読む]
  • お客様からのいただきもの。
  • セミナー受講者さんからの、いただきもの?昼、夜と講義がありましたので、休憩中に美味しくいただきました(o^^o)ありがとうございました?温かいお客様に囲まれて幸せです。薬局にいた時も、いつもお客様とお会いできる事を楽しみにしておりました。「あの方どうされてるかな?お元気かな」と思っていると、お電話が来たり、薬局に来てくれたり、メールをくださったり。私を思い出してくれて、連絡くださる事、本当に嬉しいです [続きを読む]
  • もっと知りたい薬膳講座終了しました!
  • 6月26日(月)開催、「もっと知りたい薬膳講座」が昼の部、夜の部無事終了しました!1.5時間講義の後は、ご参加いただいた方と一緒に薬膳ランチ時間でした♪机をコの字型にしてみんなでワイワイお食事タイム。皆さんとざっくばらんにお話ができて楽しい時間でした! スパイスから作った薬膳カレー緑豆と甘酒のゼリー。(お配りしたレシピカード)●美味しかった●分かりやすく為になった!●生活に取り入れて見たいと思ったなど、 [続きを読む]
  • 第1回薬膳とお灸deおうちケア 開催しました!
  • 第1回、薬膳とお灸deおうちケア、終了しました。お灸を実際体験していただきたいので、会場は鍼灸院内です(^ ^) ありがたいことに、すぐ満員になりました!この講座は、??スーパーで買える食材の選び方??おうちで使えるツボやお灸の選び方??ツボのとりかた、お灸体験 と、盛りだくさんの2時間?盛り上がって時間オーバーしてしまいました。皆さんから嬉しい感想をいただき感激♪頑張るパワーをもらいました。皆様からの、 [続きを読む]
  • 試食会@もっと知りたい薬膳講座
  • 今日は、お仕事後の試食会!6月26日(月)「もっと知りたい薬膳講座」の打ち合わせと、試食会でした。私が作成したレシピ3種類も試食していただきました?(イスクラ中野店の手塚くんと。写真は店長今井さんが撮ってくれた!3人で講師してます)何度も試作したスパイスから作ったカレーが大好評でよかった( ^ω^ )!デザートも♪あとは漢方相談で学んだ「お客様にわかりやすく伝える」ことを意識して講義をがんばります! [続きを読む]
  • 統合医療ルーム視察@産婦人科クリニックさくら
  • たまプラーザ駅徒歩2分の場所にある、産婦人科クリニックさくら内にある、まだオープンしたばかりの統合医療ルームへ行ってきました。初めて降りる、たまプラーザ駅です。院長の桜井 明弘先生、子宮美人化計画の香月 よう子さんと先週お食事をご一緒させていただき、こちらにも来させていただきました?「西洋も東洋も患者さんに良いものは取り入れていく」という先生方の方針は、いつも私も思っていることでもあります。西洋治療 [続きを読む]
  • 漢方薬って副作用がないの?
  • 「漢方薬って副作用がないのですよね?」とお客様にきかれることがあります。 結論から言うと、NOだと私は思います。もちろん、西洋薬よりも副作用リスクが少ないと思いますが、漢方薬の使い方を間違えると、悪化することはあります。 例えば…アトピーがひどく、温めると痒みが増す方に体を温める漢方薬はどうでしょう??量を気をつけないと、痒みがでる可能性があります。 便通をよくする成分が入った漢方を下痢気味の方が飲ん [続きを読む]
  • 体がだるくて元気がでない理由は?
  • こんにちは、柳沢です。 今日は雨の東京ですね。地元、長野は雨が少ないところなので、雨が苦手の私… こんな日に、・朝、起きられない・体が重だるい・むくんだ感じ となることはありませんか?? これれの原因は、まさにこのジメジメした天気です。中医学的には、「湿邪:しつじゃ」といいます。 除湿機にお水が沢山貯まるのと一緒で、体もこの湿邪の影響を受けているのです。 体内のお水を出し [続きを読む]
  • ニキビが胃腸を整える漢方で良くなった
  • 漢方では、〇〇を良くするために、△△を治す、という方法を使います。例えば、ニキビに悩み、1年間以上皮膚科に通っていたお客様。抗生剤や病院で出された漢方で改善しない、とご相談くださいました。体質的に、気虚血虚。色々伺うと、病院で鉄剤をもらうとのことでした。漢方でニキビを改善するとき、一般的には炎症をとる、清熱という分類の漢方をよく使います。しかし、この方のニキビの原因は、「虚」の体質が原因だと考え、 [続きを読む]
  • 6月18日(日)お灸&薬膳の講座開催場所について
  • 6月18日開催のお灸&薬膳講座、ありがたいことにすぐ満員に? 鍼灸師の中山先生とは初コラボ!私も今から楽しみです。先日、鍼灸院に行ったときに吉祥寺駅からの道のりを写真で撮ってきましたので、こちらに載せますね。 *当日はストレッチとお灸体験をします。動きやすい服装で、膝から下を出せる服(ズボンをまくりあげることができればOKです)でお越しください。 お灸のニオイはそこまで強くないのですが、ニ [続きを読む]