青空に花満開 さん プロフィール

  •  
青空に花満開さん: 歩けるうちに歩いておこう、見ておこう♪
ハンドル名青空に花満開 さん
ブログタイトル歩けるうちに歩いておこう、見ておこう♪
ブログURLhttp://ameblo.jp/hanagamankaida01/
サイト紹介文旧街道歩き・季節の花々・全国の社寺・仏像拝観
自由文2015年06月14日、江戸五街道を踏破。2016年下関−竜飛岬間歩いて本州縦断街達成。街道歩きはまだまだ続きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2015/02/06 20:35

青空に花満開 さんのブログ記事

  • 明日から大型連休が始まる(2017/04/28)
  • 明日から大型連休のスタートです。九連休、十連休の人もいるようです。私としては、昨年までと異なり、GWは楽しみでも何でもありません。なんせ毎日が日曜日なのですから。生きてる限り連休のようなものです。むしろGWはどこに行っても人が多すぎるので近場でおとなしくしていたほうがよさそうです。なんせ暇はあるけど金はないのですから。 [続きを読む]
  • 児島市街散歩(2017/04/27)
  • 本日は、下津井港を散歩した後、下津井電鉄の線路跡を利用した『風の道』などを歩きながら、鷲羽山の麓を通り、児島市街に向かいました。児島市街に入り、『ひるね姫』にも登場した児島警察署を過ぎ、児島ジーンズストリートを歩きました。児島は元々紡績の街で、学生服などが有名でしたが、近年はデニムを前面に押し出しているようで、児島駅のロッカーや自販機、ジーンズストリートに設置の灰皿などもジーンズのデザインになって [続きを読む]
  • 下津井散歩(2017/04/27)
  • 今日は、児島駅から3〜4キロほどのところにある下津井港を歩きました。「ひるね姫」の舞台になったことで一躍脚光を浴びましたが、干拓によって出来上がった児島市街と比べて歴史も古く、情緒のある町です。岡山県人なら、一度は『下津井音頭』を聞いたり歌ったりしたことがあるでしょう。町並み保存区に指定された区域はこじんまりとしていますが、回船問屋問屋など見るべき建築物もありなかなかの風情です。保存区以外の狭い路 [続きを読む]
  • 春の関西1デイパス(2017/04/25)
  • 今日は各駅を乗り継いで奈良まで出かけたのですが、これに春の関西1デイパス(3600円)を利用しました。このパスは自由周遊区間が乗り降り自由なうえに、大阪水上バス、レンタサイクル駅輪くんにも乗ることができ、さらに、次のいずれかを選択することができます。○京都定期観光・大原チケット○高野山チケット○室生寺・長谷寺参拝チケットこれらを使用しなくても、例えば自由周遊区間の西端である上郡から奈良までは通常片 [続きを読む]
  • 奈良博『快慶・日本人を魅了した仏のかたち』(2017/04/25)
  • 今日は各駅を乗り継いで奈良まで出て、奈良博で『快慶・日本人を魅了した仏のかたち』を観ました。鎌倉仏師を代表する慶派の中でも運慶と快慶の二人は別格です。運慶は、天才的で力強く、躍動感に溢れた鎌倉武士好み。他方、快慶は、細くつり上がったシャープな眼、端正な顔立ち、精緻な造作、落ち着いた佇まい。運慶のほうはエンターテイメントの色合いが濃く、快慶のほうは宗教家、精神家の要素が濃いように思います。野球でいえ [続きを読む]
  • 倉敷散歩(2017/04/24)
  • 今日は銀行でいろいろ手続きがあったので、そのついでに倉敷を少しだけ散歩しました。この前訪れたばかりですが、そのときに訪れなかった旧大橋家住宅などをまわりました。旧大橋家住宅は、街道に面して長屋門があり、その内側に前庭を隔てて主屋を構えています。主屋は入母屋造りで本瓦葺き、屋根裏に部屋と厨子を設けた重層の建物が主体となり、東には平屋建ての座敷があります。昭和53年に国の重文指定を受けています。今日は [続きを読む]
  • 津山が誇る自然・城・町探索(2017/04/23)
  • 今日もJR西日本の『地元ガイドとまち歩き』のコースを歩きました。今回も参加者は一人だけで、マンツーマンでガイドを受けることができました。津山観光センターから出発し、津山城趾を経て、城東重要伝統的建築物群を訪れました。津山城趾は先日、桜を見にきたばかりですが、そのときは桜ばかり見ていたので、城趾をじっくり見る暇もないし、何より人が多すぎてそれどころではありませんでしたね。そのときと比べると観光客は激 [続きを読む]
  • ゴミ出し当番(2017/04/23)
  • 今日は、ゴミ出し当番の日でした。東京に住んでいたときはマンションだったので、所定の日時に、所定のゴミを、所定の場所に置いておけば良かったのですが、ルールを守らない人もたくさんいました。ペットボトルのキャップやラベルを剥がさないまま捨てる人。お弁当や惣菜などのカラを洗わずに汚れたまま捨てる人。古紙やダンボールなどの資源ゴミをきちんと束ねずにバラバラに放り込む人。決まった曜日、時間を守らずに大量のゴミ [続きを読む]
  • 吉備之国くまなくおでかけパス(2017/04/22)
  • 東京にいるときは『休日おでかけパス』というのをよく利用していましたが、全国各地にも類似のお得なきっぷがあります。岡山エリアには『吉備之国くまなくおでかけパス』というのがあり、本日もこれで出かけてきました。このパスは『休日おでかけパス』よりも使い出があります。まず、休日でなくとも使えます。これは大きなメリットです。次に、お得になる区間も広いのです。東は三石、西は糸崎、府中、神辺。北は新見、津山、土師 [続きを読む]
  • 鞆の浦と龍馬歴史的風情を残す港町を巡る(2017/04/22)
  • 本日は、JR西日本の『地元ガイドと歩く』シリーズで鞆の浦を歩きました。鞆の浦の町は2000年の歴史があるそうで、万葉集にも鞆を題材にした句がいくつかあります。福山市街が戦火で消失したのに対し、鞆の浦は戦災を免れたことから往時の街並みが残されていて見応えがあります。私は街道歩きの際に著名な宿場町の街並みを幾つも見てきましたが、鞆の浦ほど自然に残っているところはそうそうあるものではありません。観光客の [続きを読む]
  • 備前市歴史民族資料館に行ってきました(2017/04/21)
  • 本日は備前市歴史民族資料館に行ってきました。とても小さな資料館で、常設展示にそれほど見るべきものが多くあるわけでもなさそうでしたが、それでも小さいなりに頑張っているようです。特徴的なのは備前焼のコーナー。備前市だけのことはあります。(前は和気郡だったけどね)備前焼の町とはいえど先の戦争の影響は避けがたく、鉄不足のあおりを受けて備前焼の手榴弾を作らされたそうで、その手榴弾が展示されていました。なんと [続きを読む]
  • 初めての寄り合いに参加してきました(2017/04/20)
  • 昨日、岡山に戻ってから初めて地域の寄り合いに参加しました。田舎は地区ごとに自治会がありますが、それがさらに細分化されていることが多く、地区全体の自治会の総会のほか、細分化されたグループ(地区によって『班』、『組』などと呼ばれる)ごとに月一回の寄り合いが行われます。都会と違って田舎では近隣と無関係ではいられません。悪い噂は口コミで瞬く間に広がります。挨拶を忘れないことはもちろん、日頃の行動にも気をつ [続きを読む]
  • 野菜を作ろう(2017/04/20)
  • 今日は、家の前の畑を耕しました。ここに白菜やら、ほうれん草などの苗を植えるのです。路地の苺も植えます。西瓜も植えます。トマトも植えます。耕す前に、近くの牧場から貰った牛糞の堆肥を振りまき、肥料を振りまきました。きっとおいしく育つでしょう。楽しみだな。 [続きを読む]
  • 雇用説明会に行ってきました(2017/04/19)
  • 4月12日に求職申込みをして一週間の待機期間が過ぎたので、本日は雇用説明会に行ってきました。さらに二週間後が失業給付の初回認定日で、認定日の前日までに最低一回、求職活動をすることが失業給付の受給要件になっていますが、本日の説明会の参加も求職活動として認められています。こんなことは退職するまで考えたこともなく、仕組みも全く知りませんでした。年度代わりなので説明会への参加者も多く、30代、40代の人が [続きを読む]
  • 倉敷の美と歴史を探訪する(2017/04/15)
  • 本日はJR西日本の『地元ガイドとまち歩き』のコースを歩きました。元倉敷町役場である倉敷館(観光案内所)から出発し、ガイドさんとともにポイントを巡るコースですが、なんと参加者は私ひとり。マンツーマンでじっくりお話を伺うことができました。はっきりしない天気で、途中、アラレというか、ヒョウが激しくバラバラ降ってきて驚きましたが、それも一時のことですぐ日が照り出し、無事、行程を終えることができました。倉敷 [続きを読む]
  • 除草作業をしました(2017/04/13)
  • 本日は家の周りの除草作業をやりました。なんせ過疎地域の古い家ですから無駄に広い敷地に草ぼうぼう。これを放置しておいたら夏にはとんでもないことになります。除草といっても、草刈り、草むしりなどやり方はいろいろですが、今回は一番手っ取り早い方法として、除草剤を散布しました。草の背が高くない今のうちは除草剤散布が一番効率的だと思います。草が除草剤を吸収して枯れるのは一週間後くらいになるでしょう。 [続きを読む]
  • 求職申込みに行ってきました(2017/04/12)
  • 3月末で退職し、それまで暮らした東京を離れ、本拠を岡山県東部の片田舎に移し、ここで生涯を過ごすことにしました。毎日が日曜日の始まりです。ゆうに築100年を越える実家の建物は老朽化が激しく、雨漏りはするし、戸はガタガタ、天井裏にはネズミが走り回わり、そこら中にガラクタが散らかっておりました。これではとても住めそうもないのでただいまリフォーム中です。屋根を本瓦に葺き替え、雨樋を変え、壁や天井を張り替え [続きを読む]
  • 旧日光東街道を歩く(一日目 南柏〜川間)2017/02/15 2/2
  • 前半に続いて後半です。(前半の様子は⇒旧日光東街道を歩く(一日目 南柏〜川間)2017/02/15 1/2 )運河橋を渡ってしばらく行くと右手のマルヤのそばに石仏群があります。庚申塔は元文二年。12:20:42野田市のマンホール蓋。市の木「ケヤキ」、花「ツツジ」、鳥「ヒバリ」のデザイン。12:23:05貝塚町に入って、ガストの先を左に入っていくと国指定史蹟の山崎貝塚跡があります。案内板が立っています。12:34:10貝塚から戻って先に進 [続きを読む]
  • 旧日光東街道を歩く(一日目 南柏〜川間)2017/02/15 1/2
  • 本日(2017年02月25日(土) )は、日光東街道を南柏から川間駅まで歩きました。JR南柏駅です。ここから出発します。 07:49:11早速、柏市のマンホール蓋です。市の木・カシワ、市の鳥・オナガ、市の花・カタクリ、周囲には市の花・シバザクラ。 中央は柏市の市章07:53:59高架橋の上にある南柏駅出口から県道へ出て、以前歩いた水戸街道に出ます。 07:58:49柏市のマンホール蓋。中央にカシワの実、周囲にサザンカ。 08:00:45新 [続きを読む]
  • 学生駅ハイ 三鷹発文豪達の散歩道 2017/02/19
  • この日(2017年02月19日(日) )は、杏林大学の学生が企画した三鷹のコースを歩きました。地元なので、初めて立ち寄るようなところは一つもありません。いわば、おさらいコースといったところでしょうか。三鷹駅から出発します。 09:21:59南口から三鷹中央通り商店街を歩きます。 09:22:13交差点を左折して桜通りへ入ります。この通りはかつての品川用水跡です。三鷹市の連雀地区は道路が縦横の短冊状に走っているのですが、 [続きを読む]
  • 本日の梅 神代植物公園 2017/02/19
  • 今日(2017年02月19日(日))はJR東日本の駅からハイキング「文豪たちの散歩道」というコースを歩いたのですが、コースに神代植物公園が組み込まれていたので、梅の様子を見てきました。 神代植物公園は早咲きはピークを過ぎたものの、中咲、遅咲がちょうど見ごろになっていました。 見驚です。 薄色縮緬です。 とやで錦です。 満月枝垂です。 養老枝垂です。 とやでの鷹枝垂です。 月宮殿 [続きを読む]
  • 気軽に散策・散歩・ウォーキング <記事一覧>(2016以降)
  • 2017/02/16記事追加とにかく休みの日は外へ出て歩くということが大切です。家事や育児で忙しい人は別ですが、休みの日にこれといった用事がないのに屋内に閉じこもっていたらストレスがたまるだけです。日頃の仕事や人間関係などの悩み、不満は屋内でグジグジ考えていても何ら解決することはありません。鬱積するばかりです。それより外に出て元気に歩きましょう。大抵のイヤなことは忘れます。考え事もむしろ歩いたほうが進みます [続きを読む]
  • 浜街道(絹の道)を歩く 二日目 町田〜横浜 2017/02/12 2/2
  • 前半からの続きです。(前半の様子は⇒浜街道(絹の道)を歩く 二日目 町田〜横浜 2017/02/12 1/2) 眼鏡市場の手前から左へ入って行きます。12:45:53西谷バス停先で国道に出て保土ヶ谷区に入ります12:52:40西谷町第2歩道橋の脇から右へ入ります。12:55:39相鉄線の踏切を越えます。12:58:45新幹線の高架をくぐり、左回りに進みます13:01:43西谷商店街に出て、途中の郵便局脇を左折します。 13:10:58国道を渡り、正観寺を通り [続きを読む]