だめ女の生きる道 さん プロフィール

  •  
だめ女の生きる道さん: だめ女の生きる道、最後に笑うわよ?
ハンドル名だめ女の生きる道 さん
ブログタイトルだめ女の生きる道、最後に笑うわよ?
ブログURLhttp://goodend.xyz/
サイト紹介文高齢結婚・出産後、あえなく離婚。縁あって再婚したら今度はモラハラ夫、ところがドッコイの人生です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供357回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2015/02/07 11:12

だめ女の生きる道 さんのブログ記事

  • 独居生活25年ですが・・・。
  • 独居で暮らす。もし、自分が24時間、誰とも話さず、誰とも顔を合わすことなく過ごせるだろうか。それがずっと続くとなると・・・・ きっと、数日でモゾモゾして、だれかにメールをするだろうし、電話をかけまくると思う。どこか行こう、何か食べよう、から始まり、この日はデパート、ホームセンター、アウトレット、大掃除、美術館、図書館、そうしてスケジュールを埋め尽くして安心しているかもしれない。 [続きを読む]
  • コールセンター業務、「電話とってください」と注意された(^_^;)
  • 天気予報では、桜の開花前線をやってるのに、いつまでも冬物着て、全然、春っぽくないなぁ・・・とりあえず、部屋の中で乾いたユニクロを着て、とりあえず、毎日同じ、冬のコート着て、出勤(笑) スプリングコートを出して着たら、クリーニングに出したのに、シミがとれませんで戻ってきたまま。どうしたものか、高い服は買ってないし、安いクリーニング屋にしてるのだけど、やっぱ、白洋舎にでも持っていかないと無理 [続きを読む]
  • 61才で就職したけど・・・ヤッパリ・・・・徐々に、分かって来た現実、
  • やっとのことで、61才で就職できたけど、徐々に、分かって来た現実。やっぱり・・・・・そんなわけなかった。働きやすいと思ってたのだけどなぁ・・(ー_ー) 入社して、もうすぐ2ヶ月。少しづつ、知識を身に着けてても、半人前もいいとこ。戦力になってない意識、なので、定時になったら、ハイ、終わり!で、そそくさと退社していたけど、実は、皆、ムチャクチャ残業してるらしい。 定時以降に、質問ばかりしてて [続きを読む]
  • シフト変更でもめてるのをトイレで聞いて、震え上がる。
  • シフト変更、どうやら忙しいらしい。自分のヘッドセットにかかってくる電話を取るのに必死なので、どんな状況か、ちっとも分かってない。 こんなに頼りない新人なのに、それでも出勤してほしい、とは有り難い話だけど・・・楽しみにしていた休みが出勤になった。 なんで、こんなバアサンまでかりだされたか。どうやら、ここの会社も色々とあるらしい。やっぱりね。女が数人集まれば、かしましい。それが何十人もい [続きを読む]
  • また同期が辞めていった・・・・もっと条件がいいらしいけど・・・。
  • 同期が、また一人辞めていった。一緒にスタートして、試験にも受かったのになぁ・・・現場に出てから、色々、考えたらしい。 自分の場合は、座学中は、あまりの複雑さに、頭の方が拒否反応(^_^;)・・・居眠りの連続だったけど、反対に、現場で覚える方が楽なので、今、勉強している感じかな。何度も待たせて、お客さんには悪いけど、(^^ゞ どんどん辞めていくので、結局、気が付くと、半分近くが辞めていった。条 [続きを読む]
  • ケチで細かい夫への、いざという時の、伝家の宝刀、切り札。
  • 来たな、やっぱり・・・・(^_^;)予想通りの展開だ。 毎月の経理事務の給料、3万のこと。昨夜、「今月のお金、置いといてね」と言うと、返ってきた言葉がスゴイ。「まだ、取るのか」・・・・「取る」とか言うんだ・・・@@ 「何にもしてねえだろ」「毎月の請求書だけで」・・・・・つい先月も、夫の嘘で、帰宅してから係りの方に、書類を取りに戻り、持参したり謝ったり、夕食もおあづけで遅く迄かかった。そんな [続きを読む]
  • 不仲の自営老夫婦、老後は各々準備の自力本願で、
  • 今月も、そろそろバトルの時期がやってくる。もうすぐ自営の事務の支給日。(・へ・)3万だけど、3万って大きい。 就職はしたものの、有り余るような給与ではないし、たとえ、有り余る給与であっても、夫から手渡される唯一のお金なので、必ず頂くつもりにしている。 極小の自営でも、毎月やっておかないといけない事は山ほどあるので、帰宅してから、夜に経理事務をしている。ヘロヘロで帰宅するので、さすがに、 [続きを読む]
  • 辞めたら恐ろしい目に遭った友人、怖すぎるっww
  • とんでもない事になったらしい。怖すぎる。そうなんだと・・・・震え上がった。 昨夜、友人と話していて、聞いた恐ろしい話。長年、都内で働き続けたシングルの友人、2人の子供を育て上げ、昨年、転職をした。 60才手前で無事、転職成功。あの満員電車から、念願の近場に変更だ。ところが、立ち上げの転職先が、予想外の展開になった。人員削減で、高齢者に早めの打診、こりゃ先がないと、再度転職、転職はしたも [続きを読む]
  • 60代で半リタイア組と就職ね・・・・世間話は三つに絞ることにした
  • 最近、やっと、「もう、明日はここには来ないだろう」「今日で最後だ」という自問自答をしなくなった。ここでガンバルー!と宣言しがらも、辞めるかもなぁ・・自信なかった。 だれにも言わず、コソコソ(笑)使い勝手のいいマイ事務用品を持参しては、「やっぱり明日はここには居ないな・・・」それで、バッグに入れて持ち帰り。ずっと履いて行った靴では疲れるし、会社用の靴も持参していたものの、また、それも、何食 [続きを読む]
  • 61才で死ぬなんて、若すぎるわ・・・
  • 先日、表参道の病院から帰り、ふと、気が付いた事があった。 代謝がよすぎるのも程度もので、結局は、過ぎたるは及ばざりしで、バセドウ病になってしまい、ここ、だめおんなのブログのコメントから、表参道の病院を教えていただき、9月から通院することに。 バセドウになりやすい女性のタイプは、痩せていて目がギョロリ、一概には言えないけど、そういう女性はたくさんいた。 でも、その反対に、ふくよかで [続きを読む]
  • 無職、年金生活元年からのご褒美貯金、始めました。
  • 今月は、20日の給与日が早くなることに気が付いた!ヽ(^。^)ノ今週、金曜の17日に振込〜♪♪初めてまる一ヶ月働いた分だ。それで、ちょっと考えた。 保険会社の契約者貸付を受けているので、利率も高く、まずは早期返済、毎月の生活費をのけて、丸ごと移動だ。だけど、それだけでは穴埋めだけで、もうひとつテンションが上がらないことに気が付いた。 現在の収入は、老齢厚生年金、企業年金、夫からの事務費どれも [続きを読む]
  • 70才までに年金生活になったら、医者にも行けない、気がする。
  • 今日は7か所、間違った。自慢できた事じゃないけど、呆れるくらい、間違う。というか、まだ覚えていないというのが現状。でも、明日、6か所に減ったら、それでも進歩だ。・・・と思う。 ところが、明日は休日だ。一晩、寝ただけで記憶が消えていくのに、二晩寝たら、どうなることやら・・・。ちょっと頭をよぎるけど、多分、寝て過ごすのだろうな。 最近、小学生並の就寝時間で、早い時は10時前に寝ている。こん [続きを読む]
  • バスでの事件以来、久しぶりです、高齢者ってね・・・・
  • あれ以来、たまにバス停で出くわす事がある。ひゃっ・・・居るわ・・・・ 何も悪い事はしていないのに、慌てて顔を隠して、遠ざかる。問題の人物は、キョロキョロと見渡し、獲物を探し中。もうエジキにはなるものか、 前回の不名誉な事件は、ココです。 昨夜は、ウッカリ、バスの前方に乗ってしまった。バス停にはいなかったし、一応、いつも座る座席は決まっているらしく、そこにもいなかった。 ところ [続きを読む]
  • 病院で、まさかの宣告、もう一生、この身体らしいです・・・。
  • まさか、まさか・・・でした。今日、病院に行き、とんでもない宣告を受けました。もうこれから一生、そうなるらしいです。 いつもの診察はあわただしく終わるのに、今日の担当医は、ゆっくり話を聞いてくださり、心配だった事を話せました。それはよかったのだけど・・・・ バセドウ病になり、去年9月から通院し、治療を始め投薬になった。12月頃から、身体中の筋肉が攣って、その上、股関節まで激痛が走り、自分 [続きを読む]
  • 61才で契約社員となりましたが・・・落ちこぼれ〜
  • 今日は病院へ〜。でも、ぐずぐずしています。行かなきゃいけない、サッ!と気合いれてる所。今回は一ヶ月以上空いてしまったので、絶対、行かなきゃいけない。 いつまで通院するのだろう。治療を開始して、ちょうど半年。まだ月いちのペースは変わりなし。薬が終わったら、また前の代謝のいい身体に戻る?デブ期が終わるのかなぁ・・・。折角、投薬で代謝を悪くしたのだから、そのまま?とりあえず、行ってこよう。何か [続きを読む]
  • 年収1000の生活、かたや時給1000円ちょっとの生活だけどね〜
  • 転勤、移動の春だ。4月1日付けの大移動、3月いっぴ付けで通知が出るので、そんな情報が、ここ遠く離れた自分の所まで聞こえてきた。 20代、30代と長く勤めた会社で、後輩から、夫さんが18年に及ぶ単身赴任がやっと終了し、春から本社勤務になったとの連絡。18年とはスゴイ。何しろ、生まれた子が大学生になる年数だもの。留守を預かる妻たる後輩もさぞかし、嬉しいだろうな。 そう思ったが、これから帰ってくる [続きを読む]
  • 自分だけが知ってる秘密のお味噌汁だと・・・。
  • なんとなく終わってしまった一日。天気がよかったので、洗濯だけして、また寝て、これじゃイカンと、スーパーに買い物に行ったものの、台所に立つ気力がなく、ただ怠けているだけなんだけど、今日は、料理放棄の日にしました。 たまにはね、おひとりさまだし、いいと思う。TVを見るわけでもなく、ゴロゴロしていました。 巻きずしを買って帰り、即席お味噌汁で、簡単晩ごはん。 最近、そのことで、超後悔し [続きを読む]
  • 朝、起きて目が回ったので、就職してまだ一ヶ月だけど、休む事にした。
  • 今朝、起きると、くるくる目が回った。目は回って、尻餅をついたが、回転いすに乗って、遊んだ頃を思い出した。あんな感じだな・・・。そんな悠長なこと、言ってられないのだけど、そういう時は、意外と冷静になって、過去が走馬灯のように浮かんでくる。 昭和30年前後、当時、猫も杓子も、女の子はピアノを習っていた。自分も習いに行ったものの、劣等生で、何人もの先生から断られた。練習してこないし、風邪をひいて [続きを読む]
  • このまま仕事、続けられるのだろうか・・・と心配な61才。
  • 大丈夫なんだろうか・・・。今週は、一日だけは日付が変わって起きていたけど、ほぼ毎日、9時半とか10時には、知らないうちに寝ている。起きていられないので、ちょっと寝転ぶ、寝るのじゃなく、一瞬、寝転ぶだけで、気が付くと夜明けになっている。こんな状態で仕事、続くのだろうか。 職場での仕事内容は、少しは理解できてきた。まだ挙手してSVを呼ぶ事は多いけど、1人で入電から切電まで対応できる事もあり、ち [続きを読む]
  • 8時間勤務、都内から帰宅した途端、フロですかぁ〜?
  • シフト勤務の発表があった。事前の休み希望は、一ヶ月に3日まで出せる。でも、実際は3日まるまる休みにはならなかったです。なかなか厳しいな。 同期の中には小・中学生の母親もいるので、早速、ブーイングの嵐。一斉に担当者の所に駆け込んでいた。確かに、3月、春は卒業式など行事も多い。同期の半分は短時間労働、扶養内勤務だけど、卒業式は朝からだものなぁ。 去年の今頃、そう言えば、国家試験の発表前だ [続きを読む]