かごめかごめの真実とは さん プロフィール

  •  
かごめかごめの真実とはさん: かごめかごめの真実とは
ハンドル名かごめかごめの真実とは さん
ブログタイトルかごめかごめの真実とは
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kagome1248
サイト紹介文空海様が私に教えてくれた秘密の暗号
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供377回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2015/02/07 17:12

かごめかごめの真実とは さんのブログ記事

  • 出会いに感謝! 私の好きなことばです
  • 2017年5月26日(金) 今日は東京でのセミナーです。どのような方々と出会うのでしょうか。もうすぐ7年が経とうするこの不思議な物語を体験して思うことは、私達の身体は、自分のものでなく、ご先祖様達の乗り物であると思うようになりました。目に映る姿と、その方々に乗って来られる目に見えない方々が間違いなく来られます。終わって気が付けば、話は全く予期しなかった内容を喋らされていたりします。さぁ、どのような [続きを読む]
  • 桓武天皇の墓は京都、高雄山山頂である
  • 2017年5月24日(水)私は、桓武天皇という素晴らしい天皇がこの世に居られたことに深く感謝いたします。そして桓武天皇を支えた素晴らしい仲間達。 和気清麻呂、行基、最澄、・・そして空海さま。 なんと素晴らしい人達が居られたのでしょう。私は、日本人としてこの国に生まれ、そして今、この国に生かされていることに誇りと感動を覚えます。桓武天皇は、自分の亡骸を秘密裏に人里離れた山の中に安置するように、生前、 [続きを読む]
  • マリア様のお墓参りツアー2017募集!
  • 2017年5月16日(火)実施日 2017年7月21日(金)〜22日(土)募集人数 40名集合場所は岡山駅西口 21日午前11時集合会費 36,900円  空海さまと七福神が隠して伝えた「世界文明の起源」に書きましたが、イエス様終焉の地へもご案内します。石長姫神社へも行きます。 最後は、イエス王家の陵墓へも手を合わせて帰ってきます。新刊の中で謎が解けていく場面がありますが、その本の中へと皆さんと共に、岡山 [続きを読む]
  • 神様と運命共同体
  • 2017年5月15日(月) モーセの陵墓と、神河町峰山高原にある墳墓と、京都帝釈天はきれいな正三角形を描くことが分かりました。和気清麻呂が重要なポイントを知っていたということは、最澄様や空海さまもそのプロジェクトに関わっていると推測します。では・・、峰山高原の墳墓と京都帝釈天ラインの中間点から南への垂線上に何があるかを見ると・・、何と驚きです。私が田舎を離れて関西へと来て、最初に自分の住処として決 [続きを読む]
  • 1111
  • 2017年5月14日(日) 93+130+251+288+349=1111    やっと見つけた!! [続きを読む]
  • 8888
  • 2017年5月13日(土)今日の朝6:00前、空海さまと七福神が隠して伝えた「世界文明の起源」のアマゾンの売れ筋ランキングを見ると、Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 8,888位 (本の売れ筋ランキングを見る)・・と、なんと8888。今、わが社の資本金が8880万円。今日、神河町へと行きますが、要件は8888。偶然の一致。 シンクロニシティ。黄金比を含むケプラーの三角形ポイントを神様は示してきました。どこまで [続きを読む]
  • ホテルリラクシアの中庭に大事な大事な人の墳墓は取り込まれていました
  • 2017年5月10日(水) 5月4日(木 みどりの日)急きょ、神河町の峰山高原にあるホテルリラクシアのテントに泊まることになりました。「モーセもこのようにしてテントに寝たのかな・・」と思いながら眠りにつきました。寝袋にくるまって寝ましたが、寒さで夜中に一度だけ目が覚めましたが、私としましては初めての経験でこれも意味あることだったのでしょう。朝起きて、テントに白いものが沢山あったので、「寒かったので雪 [続きを読む]
  • 神河町スキー場建設地に古代縄文人の大型の日時計か!?
  • 2017年5月9日(火) 今、神河町の峰山高原で、スキー場建設が進められています。埴岡の里にふさわしく、赤い土がむき出しにさらされていました。その工事現場入り口横に、石が半円形に綺麗に並べらているのが見えます。武部さんがまたまた大発見をしましたねぇ。石は綺麗に真北に半円形に組まれていて、中央に一個の三角の石と、その真南の離れた場所にも四角い石が一個ありました。んん〜〜ん、真北に半円形ですから、中心 [続きを読む]
  • 法隆寺の謎
  • 2017年5月3日(水)武部さんが法隆寺の西円堂は蘇我入鹿の墓に手を合わすようになっていると発見しましたね。本堂や夢殿は微妙に向きがずれているとも・・・。本堂や夢殿は、桓武天皇がお眠りになっている山に手を合わすようになっていますよ。桓武天皇が交野山からどうして2回も北に向かって祈っているか・・・。謎は解けて行きますぅ。 [続きを読む]