mogmog さん プロフィール

  •  
mogmogさん: ロンドンもぐもぐログ(略してもぐログ!)
ハンドル名mogmog さん
ブログタイトルロンドンもぐもぐログ(略してもぐログ!)
ブログURLhttp://mogloguk.blogspot.co.uk/
サイト紹介文ロンドン生活4年目。趣味は旅行と食べ歩き!月一旅行を目標にロンドン生活満喫中☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/02/08 09:32

mogmog さんのブログ記事

  • マヨルカ島2日目〜バルデモサへ日帰り観光〜
  • マヨルカ旅行記2日目振り返りつつ書きますよ〜(やばい、一年経っちゃう??)2日目はショパンにゆかりのある村、Valldemossa バルデモサへ行きました。210番のバスでひとっ走りなんですが、結構混んでいたので要注意。バスの時間ぎりぎりに行ったので、乗れないんじゃないかとひやっとした。ここがショパンとジョルジュ・サンドが逃避行で滞在していたカルトゥハ修道院?カルトゥハ修道院ではこの2人が過ごした部屋がそのまま博 [続きを読む]
  • ロンドンのタイユヴァンセカンド店でマリアージュを堪能
  • あけましておめでとうございます。気づけば2017年。2016年は月いちで旅行をしたりおいしいものを食べたり、最後の一年だと思って(勝手に)ロンドン生活を充実させるべく楽しんでました。私生活の充実に伴いブログの更新がまったくもって進まず見に来ていただいている方、本当にごめんなさい(;^_^A一応、ブログを書く気はまだありますので最早待っている人はほぼいないと思いますがのんびり旅行記とレストランの記録は残していきた [続きを読む]
  • 記念日ディナーはおしゃれフレンチMedlarへ
  • 先日結婚記念日だったので、ちょっとおしゃれなレストランへ行ってきました〜!小さいポーションで沢山の品数が出てくるのもいいけど、コース数は少なくてもがっつり量を食べたい気分だったので、ちまちましてないフレンチをリクエストしたら旦那くんがここを見つけてきてくれました。Medlarちょっと早めの時間だったので人は写っていませんが、帰るころには満席でしたよ。要予約かな。私はスターターで蟹のラビオリ大きなラビオリ [続きを読む]
  • マヨルカ1日目〜マヨルカ島はシーフードパラダイス市場編〜
  • ロンドンに住み始めて早4年・・・辛いこともあったけど(?)楽しい毎日を過ごしております。しかーし、いまだに文句があるとすれば魚が高くて種類が少ないこと!スーパーには生で食べられるお刺身など売っている訳もなく、刺身やお寿司はたまの贅沢です。そんなわけで平日の我が家の食事は圧倒的肉食!!ちょっと前までSolDeliさんで魚のデリバリーをしてくれていて、冷凍のお刺身とかタコ、みそ漬けなんかが良心価格で買えたん [続きを読む]
  • 浪漫溢れるブルーベル鉄道とシェフィールドパーク
  • 有言実行!珍しくちゃんとブログ書きますよ〜!だいぶ前になりますが、もう日本に帰国してしまったお友達とブルーベル鉄道に乗ってきました。始発駅のEast GrinsteadはVictoriaから一時間で楽しいおしゃべりをしていたらあっという間に到着〜!bluebell-railwayこの日は団体のお客さんが多く、いくつかの車両は入れませんでした。車掌さん、絵になりますな〜!鉄道好きの人たちがお金を出し合って廃線を買い、蒸気機関車を修理して [続きを読む]
  • ウェールズ2日目〜カーナヴォン城とスランディドノ散策〜
  • 次は移動してこちらもラピュタの舞台といわれるカーナヴォン城へ行ってきました。カーナーヴォンとはローマ時代の砦に由来する名称である。ウェールズ語ではこの土地をy gaer yn Arfon(モン島と向かい合う土地にある砦)と呼んでいた。モン島(Môn)とはウェールズ語でアングルシー島を意味する wikiよりシータが捕らえられていお城のモデルになっているともいわれてます。確かに似ている箇所が多いかも!作品の中にも出てきた [続きを読む]
  • ウェールズ2日目〜雨のグレートオームとコンウィー城〜
  • お久しぶりです!旅行へ行ったり一時帰国したりだいぶブログをさぼってしまいました(;´・ω・)ご紹介したいレストランもちらほらあって、ストックは溜まっていくばかり…もういつの話しだよって感じなんですが、旅行記再開したいと思います!ウェールズ旅行二日目は雨でしたが、日本人の観光根性で鉄道に乗ってきました。グレイト・オーム・トラムウェイ Great Orme Tramway一気に頂上まで行くのではなく、途中下車して乗り継ぎ。 [続きを読む]
  • ウェールズ1日目〜コンウィ城とアワード受賞Fish&Chips〜
  • ポウィス城の後はコンウィへ寄り道。翌日は雨予報だったので、晴れている姿を写真に収めたかったけど、もう結構暗くなってしまった。周りをぐるっと散策。入館時間は過ぎていたので中には入れなかったけど、翌日改めていくので問題なし!海辺をプラプラしていたらアワードを受賞したフィッシュアンドチップス屋さんの看板を発見。奥まった道を進んでいくとカウンターがあります。これは食べてみなければ?フィッシュアンドチップス [続きを読む]
  • ロンドンお化けパブで乾杯♪
  • 先日お友達のリクエストでお化けの出るパブへ行ってきました!ロンドンって結構お化けのでるパブ、Haunted Pubがあってここもそのひとつ。近衛兵の幽霊(バッキンガムパレスで見られる兵隊さんたちね??)が出るらしいですよ。1720年創業のとても歴史があり、もともとは初代ウェリントン公爵の近衛兵(グレナディアガーズ)の食堂として使われてたらしいです。GRENADIER17時過ぎると街中のパブは激混みなことが多いので(仕事はど [続きを読む]
  • ロンドン中華街でリーズナブルなフレンチを食べる!
  • だいぶ前になりますが中華街にあるフュージョン・フレンチでランチしました。なんといってもここの魅力は本格的なお料理の割にお財布に優しい価格設定Morden and Leaロンドンチャイナタウンに突如現れる不思議な空間。もともと中華のお店だった気が・・・ちらっと書いてあるメニューからもお分かりの通り、2コースで12ポンド〜とこのエリアにしては頑張って価格抑えてますね!しかもこちらのシェフの方、とっても輝かしい経歴をお [続きを読む]
  • チェコ3日目〜二匹の猫でランチしてMIのロケ地発見〜
  • 長かったチェコの旅行記もこれで最後!ここまでお付き合いありがとうございます。街散策を中心に書いていきますねー!!プラハの街は美しくて、街歩きしているだけでとっても楽しい。白い鳥も綺麗に整列してました。スメタナ先生の銅像(木が凄いかぶってるw)夕日に染まるカレル橋。飛んでいく鳥がとってもフォトジェニック。聖ヤンが実際に落とされたといわれる場所にあるレリーフここも幸運スポットらしいのでなでなで。?゛小 [続きを読む]
  • チェコ3日目〜ミュシャ三昧とサラッと市内観光〜
  • お久しぶりです〜!昨日ポーランドから帰ってきました。一時帰国も控えているので頑張ってブログ更新せねば!チェコ旅行ももう終盤。最終日もミュシャ三昧しつつ駆け抜けますよ〜。アルフォンス・ミュシャが手掛けたお部屋「市長の間」天井は「スラヴの団結」がテーマになっており、スラヴ民族の人々の営みが円形に描かれています。中央の翼を盾にして人々を守っている大きな鷲も印象的。360度見渡す限りミュシャが手掛けた空間っ [続きを読む]
  • チェコ2日目〜激安ホスポダでランチしてホテルを満喫〜
  • お城を見終わった後は街散策。といっても小さい町なのでランチがてらお散歩してきました。猫ちゃんの絵が描いてある通りでは本物のにゃんこと遭遇。猫のこのぶすっとしてる表情たまらない。かわいい〜!遠目から街を眺め〜の。おなかもすいてきたところでホスポダでランチ!ホスポダはチェコ語で居酒屋という意味です。ビールで乾杯!チェコのビールって薄いからすいすいいけちゃう( *´艸`)ここにも鹿のはく製が沢山。この辺一帯 [続きを読む]
  • チェコ1日目〜ミュシャのステンドグラスとポーランド食器を買う〜
  • スラブ叙事詩を観賞した後は、プラハ城へ向かいます。歩いていたらおいしそうなものを発見!Creperie U Kajetána東欧といえばチムニーケーキ!ハンガリー発祥の外はカリカリ中はモチモチのパンみたいなおやつです。チョコレートにしたら中にヌテラを塗り込んでくれました。寒かったから焼きたてのチムニーケーキおいしかった〜!行き方?坂を登りきったら見晴らしがよくて気持ちがいい。最近赤い屋根の観光地ばっかり行ってるな( [続きを読む]
  • オスタリー・パークのブルーベルウォークに参加してきました
  • ブログの更新がいつも遅いのですが、ブルーベルは期間限定なのでちゃんと書きますよ〜!昨日オスタリー・パークのブルーベルウォークに参加してきました。オスタリー・パークは去年も行ったけど車だったので電車で行くのは初めて。雨予報だったので直前まで行くか悩みましたが、イギリスでは一日中雨が降り続くというのは稀なので晴れの可能性にかけて決行!Osterley Park & House着いて早速雨に降られ、カフェで休憩するはめに(´ [続きを読む]
  • ドイツ1日目〜ローテンブルグに到着〜
  • ローテンブルク・オプ・デア・タウバーに着いたらすっかり真っ暗。駅から徒歩で中心地へ向かいます。こちらも城壁に囲まれた街で中世の宝石なんて呼ばれている非常にかわいらしい町です。門をくぐると一気にメルヘンの世界。同じ城壁の街でも午前中に見ていたネルトリンゲンとはまた雰囲気が違います。翌日の街歩きが楽しみ♪ホテルは右側に映っているロマンティック ホテル マルクストゥルム(Romantik Hotel Markusturm)に宿泊 [続きを読む]