いけばなKawanabe 川那部正夫 さん プロフィール

  •  
いけばなKawanabe 川那部正夫さん: はさみの音ー花のある暮らしー
ハンドル名いけばなKawanabe 川那部正夫 さん
ブログタイトルはさみの音ー花のある暮らしー
ブログURLhttp://ameblo.jp/kadou-kawanabe/
サイト紹介文気軽に遊びに来てください。
自由文いけばな小原流の専門教授者 川那部正夫です。
渋谷・赤坂で教室を開きながら、
気軽にお花を楽しんでいただく為に表参道・代官山でカフェで楽しむいけばなも主宰しております。

また、走る華道家として、東京マラソンなどにも出場したりと、日々のランニングのことも書いていますので宜しくお願い致します。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2015/02/08 11:18

いけばなKawanabe 川那部正夫 さんのブログ記事

  • 鎌倉レッスン
  • 今日の鎌倉・燕カフェ生け花レッスンは、端午の節句に合わせ花菖蒲を生けていただきました。花を生けながら、節句の由来や花の出生など楽しく学んでいただきました☆。終わったあとは嬉しいデザートタイム♪燕カフェレッスン次回は5月25日(木曜日)14時〜になります。生け花にご興味のある方、ぜひご参加下さい。お申し込み・お問い合わせはメールにてご連絡お願い致します。kadou.kawanabe@gmail.com [続きを読む]
  • 及第点
  • 先日の東京都連専門教授者講習会準優秀花いただきました☆。小原流の顔である写景様式。「初夏の燕子花」春挿しと夏挿しの燕子花(かきつばた)が一つの水盤で初夏の移り変わりを表しています。高等な葉組の技を試される伝統ある生け花です。77番もダブルで縁起がよかった☆ [続きを読む]
  • 美の極み・やはり美しい、藤は盆栽の女王様♪今年は20房以上も付いて、艶やかに咲き誇ってくれてます。こんなにも美しく咲くと、植物を育てる天才じゃないかって思ってしまいます☆まぁ、これだけ頑張って咲くと来年はお休みな感じがしますが…。木も疲れちゃうんですよね。盆栽も陰と陽。美しく咲く時があれば、疲れて体力を養う時もある。植物に限らず全てにおいて良し悪しがあるってことですね。今は力いっぱい美しく咲いたこ [続きを読む]
  • 初夏
  • 鳶尾・一初(いちはつ)今日も東京は25度を越える真夏日予報。すでに朝から暑いです。春も終わり初夏から夏の暑さ。初夏と言えば菖蒲科の植物が咲き出す頃。桜が散り、今年も菖蒲科を楽しむ季節になりました。最初に咲くから一初と呼ばれる「いちはつ」。今日はいちはつの色彩様式で、初夏らしい涼しげな作品にて季節の移り変わりを表現致しました。 [続きを読む]
  • 鎌倉レッスンのお知らせ
  • いけばなレッスンのお知らせです。4月27日(木曜)14時〜15時5月25日(木曜)14時〜15時趣きある鎌倉「燕カフェ」の一室にて伝統ある小原流のいけばなで、玄関やお部屋等、身の回りの空間を美しく飾っていただく方法を楽しく学んでいただけます。道具等は全てご用意致しますので、どうぞお気軽にご参加下さい。皆様のお申し込みお待ちしております。(所要時間60分) 定員8名 応募締切:各開催日時の5日前まで。 [続きを読む]
  • 桜を生けるコツ
  • そのままでも十分美しく格好良いものをより美しく見せる為には、枝の座りをしっかり見て、花は少なく大事な所にポイントとして入れるのがコツですね。分かり難いですが、この枝は後ろに引いて先端が前に出ているのです。桜は花がいっぱい付いているとボテボテとうるさくなってしまいますので、すっきり格好良く仕上げています。しゃがの葉と貝母百合(ばいもゆり)を合わせ、爽やかに春の風を感じる作品に致しました。〜花材〜雅桜 [続きを読む]
  • ライフ
  • 久々の先行クエクリア☆ ブレイブの課金ありきのイベより、平和な感じでゲット出来るのが良い。 ※動物イベは課金しないと無理なので諦め。しかも最近の動物ちっちゃいから踏まれそうでヤダ。苦労してゲットしたフクロウもハリネズミもお留守番。 今は動きが可愛いフェネックを連れてます。 裏庭の花の中で遊ぶ姿。後ろ向いてゴソゴソしてるところが何とも可愛らしい☆ [続きを読む]
  • 花まつり
  • 寺カフェ代官山にて、花まつりの荘厳をさせていただきました。八重桜・吉野桜・つつじ・れんぎょう。まだまだ蕾ですが、週末には華やかな飾りを楽しんでいただけす。お釈迦様の周りには紫色の花々で極楽を表現致しました。8日には甘茶かけをしていただますので、週末は是非代官山へいらして下さい。先着30名にお団子のサービスもありますよ☆ [続きを読む]
  • 富士枝垂れ桜
  • 満開の枝垂れ桜3年前に作った頃と比べ、随分立派になったのが分かります。この富士枝垂れ桜は花が大きいので見応えがあり、優美な姿を楽しませてくれます。寒さも続いて例年より長く花を見られましたが、この姿もあと少し。来年の開花に向け、また1年大事に育てていきます。 [続きを読む]
  • 枝垂れ桜
  • 今年も幻想的な姿を楽しませてくれてます。枝垂れ桜の盆栽。今年は少し遅めの開花でしたが、昨日、今日の暖かさであっという間に開きました。1年1年枝を増やし、少しづつ立派な姿になってくれてます☆ [続きを読む]
  • 2本目
  • 鎌倉で作った2本目のブレスレット今回は優しい感じで。インカローズを中心にトリプルAランクのカイヤナイトで挟み、反対側にアクアマリン。ヒマラヤカラコルム山脈のムーンクォーツと水晶で仕立てました。締めて10万なりw☆ [続きを読む]
  • 鎌倉カフェレッスン
  • 今日の燕カフェいけばなレッスン☆大人の雰囲気漂う紫色の取り合わせの花を楽しく生けていただきました。〜花材〜フリージア スイートピー スプレーカーネーション今日のデザートはあんみつとチーズケーキセット。選べるデザート燕カフェレッスンの楽しみの一つです。次回は4月27日(木曜日)14時〜5月25日(木曜日)14時〜になります。生け花にご興味のある方、是非燕カフェレッスンにお申し込み下さい。道具等は全てご用意致しま [続きを読む]
  • 盛花
  • 真紅のアネモネと、粘りのある花万作とドラセナの色合わせで美しい世界を表現致しました。色彩盛花花万作 アネモネ ドラセナサンデリアナ [続きを読む]
  • 花まつり・寺カフェいけばなレッスン
  • 花まつり・寺カフェいけばなレッスン4月8日土曜日 11時〜開催!お釈迦様の誕生日に、仏様に見守られながら生け花を学んでみませんか。伝統ある小原流いけばなで、玄関やお部屋など、身の回りの空間を季節のお花を使って美しく飾っていただく方法を楽しく学んでいただけます。道具等は全てご用意致しますので、お気軽にご参加下さい。■日時:4月8日土曜日 11:00〜 (所要時間60分) 定員8名応募締切:4月5日まで。■場所:「寺 [続きを読む]
  • 鎌倉レッスン
  • 今日は鎌倉燕カフェにていけばなレッスン☆趣きのある室内で春のお花を楽しく生けていただきました。生け終わった後は、花を眺めながら抹茶と上生菓子で至福の一時。次回は3月23日(木曜日)まだ空きがありますので、生け花にご興味のある方は是非ご参加下さい。お申し込みはメールにてお願い致します。kadou.kawanabe@gmail.com [続きを読む]
  • 桜の飾り
  • いよいよ桜の季節になりました。ご予算に応じて桜の飾りをお受けしておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。kadou.kawanabe@gmail.com※写真の作品は高さ約1m50?で花材費・いけ込み代込みで6万円です。(※交通費別) [続きを読む]
  • 寺カフェレッスン
  • 今日の寺カフェレッスン高貴な色とされる紫色の同系色の取り合わせで、大人の雰囲気漂ういけばなに。〜花材〜フリージア スイートピー スターチス様々な花の色の合わせで色彩感覚も養っていただけます。春のお花と言えば黄色やピンクが思い付きますが、紫色の同系色の濃淡の取り合わせで、少し大人の春の演出が出来る事を学んでいただければ幸いです。 [続きを読む]
  • 締め切り間近となりました。
  • 鎌倉「燕カフェ」でいけばなレッスン!3月18日(土曜)14時〜15時3月23日(木曜)14時〜15時古都鎌倉の趣ある古民家カフェで、小原流の伝統あるいけばなで、玄関やお部屋等、身の回りの空間を美しく飾っていただく方法を楽しく学んでいただけます。都会の喧騒から離れ、心穏やかに花と向き合う一時をお過ごし下さい。道具等は全てご用意致しますので、どうぞお気軽にご参加下さい。皆様のお申し込みお待ちしております [続きを読む]
  • 最高得点
  • 本日の関東甲信越地区・地区別教授者研究会にて最高得点(たった一人)で優秀賞をいただきました☆筆記60点満点・瓶花90点・盛花85点総合235点最高得点獲得者としてお家元から直々に表彰という栄誉をいただきました☆今晩祝杯のあとはゆっくり眠れる。 [続きを読む]
  • 桃の節句
  • 桃の節句の桃飾り桃は邪気を払うとされ、ひな祭りに欠かせないですね。ピンクの花が空間をより一層華やかにしてくれます。先ずこちらは上級の桃のいけばな。〜花材〜桃 小手毬 クッカバラ拡大して見ていただくと分かりますが、太い枝の先端を切って、グッと伸びた味のある脇枝を高く使って風情ある作品にしています。※枝物の先端は若くてひょろっとしているので風情が無く、太い幹から伸びる下の方の枝を使うのが上級の生け方 [続きを読む]
  • もうすぐ桃の節句。花屋さんにもたくさんの桃が並んでいます。ここで桃選びのポイントを。本来、桃が咲くのは旧暦の桃の節句の頃なので4月になってからです。今の時期はまだ桃が咲くには少し早めで、今売られているのは、ムロに入れて無理矢理咲かせたものなのです。なので小さい蕾は非常に弱くポロポロと落ちやすく、買って帰って包みを開けたらポロポロ落ちてたりします。少し膨らみはじめ、蕾が大きくなると落ちにくくなるので [続きを読む]