gakudan さん プロフィール

  •  
gakudanさん: 学校のカイダン感動のスピーチ
ハンドル名gakudan さん
ブログタイトル学校のカイダン感動のスピーチ
ブログURLhttp://tosyokado.seesaa.net/
サイト紹介文ドラマ『学校のカイダン』から心を動かすスピーチの極意を探ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 109日(平均0.7回/週) - 参加 2015/02/17 08:39

gakudan さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 所信表明 変えたい!(第1話)
  • ◆覚悟を決めたお前の姿は、今までよりも大きく見えるはずだ。◆胸を張って一歩を踏み出せ。◆目を閉じろ。まだだ。まだ開けるな。◆今だ、マイクを捨てろ。マイクを投げ捨てるんだ。◆そして、おまえのリュックから、お前の銃(メガホン)をふりぬけ。◆何千年もの間、人間を動かし続けてきた武器とは何か。 それは『ことば』だ。 さあ、封を開けて、言葉の爆弾をぶちかませ。≪メモに書かれていたポイント≫守りたいやつの、悪 [続きを読む]
  • しかたない星人、反撃ののろし(第2話)
  • ◆劇的な登場は、人を救世主に見せる。 たとえ、どんなに間抜けな登場だろうと。◆一人ひとりの目を見て、名前を言え。◆話をしろ。みんなについてお前が知っていることを。 言葉にしろお前だからこそわかる、そいつらの気持ちを。 同じ温度で、同じ時間で、同じ息をする、お前だから言えることを。しかたない星人のみなさん、ようこそ。この生徒会室の物置には、みんなの”大事”がいっぱい詰まってるんだね。全部、奪われちゃ [続きを読む]
  • バカになれ(第3話)
  • ◆今こそ、戦闘服をつけろ。 体裁ばかり気にするへっぽこ軍団に 鋼の鎧を見せつけるんだ。◆さあ叫べ、今のお前にお似合いの言葉を。さあ、みんなで、バカになろう!これを着て、一緒にカバ・・いや、バカになって戦おう!10分、10分だけでいい。一緒にバカになってみませんか。「本気になるなんてカッコ悪い」それはダメだったときの言い訳が欲しいから。せっかく本気になったのに、もしだめだったらどうしよう・・そんなこ [続きを読む]
  • 汚いオトナども、泥を食え!(第4話)
  • 汚いオトナども、泥を食え!◆泥まみれの手りゅう弾を、汚れたオトナに投げつけろ!◆さあ、大人たちが振り向いた一度きりのチャンスだ。お前の思いを、あますことなくぶつけろ!【1つ目 怒り】どうして逃げるんですか?どうして、葉月さん一人にするんですか?一番に守ってあげなきゃいけない大人が・・何で自分だけ。そんなのずるいよ。いつだって、何でもわかってる顔をしてやさしいことばをかけて。何か問題が起きたら、「お [続きを読む]
  • 大人の物差しなんかいらない(第6話)
  • 子ども同士の戦いに 親が決着をつけるな!◆さあ、上から目線の親たちを お前が見下ろしてやれ!◆子どもを手のひらで操っていられると勘違いしている親たちに 赤っ恥をかかせてやるんだ!子どもの世界に登場して、力をふるう大人たち!やっぱりあの子には自分がいないとだめだと、おごり笑う大人たち!そろそろ気づいてください。あなたたちの子どもは、そんなこと誰も頼んじゃいない。いつまでも、子どもを見下すのをやめてく [続きを読む]
  • 私の夢(第7話)
  • ◆プラチナリングもらったときはうれしかったけど、これ、信頼の証とかじゃなくて、「私から離れるな!」って縛りだったのかも。空っぽだったのかもしれない。空っぽだったから、みんなが愛情を注いでも注いでも、いっぱいにならないの。穴のあいたティーカップみたいに。◆風を恐れて、蓑(みの)に隠れて毎日をやり過ごし、風に立ち向かった一匹のミノムシの姿に、頭を出したり引っこめたり。だが、雲行きが怪しくなった途端、再 [続きを読む]
  • あきらめを教えるんじゃなく(第8話)
  • ■おーロミオ、いいえ、先生、あなたはどうして先生なの?■おー生徒よ、お前はどうして生徒なんだ?◆さあ、幕は上がった。役者はそろった。タイツ金時が大好きだった”ロミオとジュリエット明蘭学園版 第一幕”、開演だ。■おー、先生、その肩書や名前には、何の意味があるの?私たちは、先生のあきらめた全部です。夢・志・希望・・そんな頑固な塊です。先生たちにとって、”生徒”って何ですか?先生たちは、教師として30年 [続きを読む]
  • 学校の膿は私たちが吐き出す(第9話)
  • まだ…できることがあります。 まだ、変えられます。 私たちには私たちの六法全書があります。想いは、一緒だから・・・■言葉が武器だと言ったが、何をどうしても、届かない言葉だってあるんだよ。◆大を救うため、小を捨てたまで■手を差し伸べてくれた人がいる。その手のひらの中にあったのは ”希望のぬくもり”。 そのぬくもりを あの人のために 形あるものに変えていきたい。◆やめてよ。お涙ちょうだい? ほんのちょっ [続きを読む]
  • 一緒に学校に行こ!!(第10話)
  • ばーか!!そんなもので、道連れにできるか!伊勢崎トオル、いえ、雫井慧!お前に教えてやる。お前こそ クズだ!過去にとらわれ、前を見ることも、進むこともできない。その上、自分を消し去ろうなんて・・甘ったれの弱虫!クズ中のクズだ!!あなたの想いを・・・なかったことにするんですか?これでおしまいで、本当にいいんですか?ちがう!!あなたの伝えたかったことは・・・こんなことではないはず!すべてを消し去ることで [続きを読む]
  • 過去の記事 …