総合探偵社シークレットリサーチ堺 さん プロフィール

  •  
総合探偵社シークレットリサーチ堺さん: 総合探偵社シークレットリサーチ堺の調査員のつぶやき
ハンドル名総合探偵社シークレットリサーチ堺 さん
ブログタイトル総合探偵社シークレットリサーチ堺の調査員のつぶやき
ブログURLhttps://tantei-srs-blog.amebaownd.com/
サイト紹介文総合探偵社シークレットリサーチ堺のブログ。浮気調査のあれこれや不倫や浮気の男女の心理など綴ります。
自由文公式WEB
http://www.tantei-srs.com
浮気調査部
http://www.tantei-srs.jimdo.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/02/17 08:39

総合探偵社シークレットリサーチ堺 さんのブログ記事

  • 浮気とおっぱいの深い関係。マンネリもラブラブもホルモンがカギ!
  • 女性にとって、一番許せないのが彼の浮気。ですが、残念ながら男性は浮気をする生き物なのです。進化論で考えると、男性のパートナー選びは、質より数。浮気することで、自分の遺伝子を少しでも多くの残そうとしているのですね。そんなわけで浮気という現象は医学的にも理由のあることなのですが、実は、男性の浮気心も、そしてその浮気を防ぐためにもホルモンが大きく関係しているのです。ときめきは3年しか続かない!?昔の [続きを読む]
  • 「クロでも再構築」それでも探偵に浮気調査を依頼すべきか
  • パートナーの浮気「離婚する」か「再構築」か結婚しているパートナーに浮気の疑惑が浮上したとき、「それなら離婚してやる」というケースもあれば、なにかしらの理由により「夫婦関係を再構築したい」というケースもあるでしょう。再構築したいと思うケースには、子供が小さい、離婚すると経済的に困る、相手の浮気が遊びであり一時的なものに過ぎない、などさまざまな理由があるでしょう。前向きな結婚とは異なり、離婚は非 [続きを読む]
  • 彼の浮気を許すことはできるのか|憎しみや恨みつらみを消したい方へ法まで
  • 彼の浮気を許すことはできるのか|憎しみや恨みつらみを消したい方へ あなたは浮気を許すことが出来ますか?「この請求に対し慰謝料が支払われた場合、双方遺恨を残すことなくこれより何の請求もしない」不倫に対して慰謝料を請求するとそのような形で「もう恨むなよ」とお金を支払って解決されます。 遺恨を残さないというのは「彼を許す」ということ。不倫だからこそ慰謝料を請求してお金で解決することはできるかもしれま [続きを読む]
  • 原因は女性の慢心だった…セックスレスに陥る2つの理由
  • セックスレスの悩みを持つカップルは男女の双方に増えています。たまたま2人ともそんな気にならない時期が続いているだけなら良いのですが…こじらせてしまうと、破局に発展する深刻な問題に発展することもあります。「自分がセックスしたい時に、相手に拒絶されてしまう」それは心と体、両方の苦しみです。セックスレスは破局の原因ともなります。すれ違ったまま交われなくなってしまう前に、早めに原因を見つけ、解決して [続きを読む]
  • 慰謝料請求以外で浮気相手にできること
  • 慰謝料請求以外で浮気相手に制裁をしたい場合浮気や不倫話された場合、相手に慰謝料請求というお金の形以外で何かダメージを与えたいと思っている方がいるかもしれません。こちらのページでは慰謝料請求以外に、何かできることはあるのか?を掲載しています。是非参考にしてください。慰謝料請求以外にできることは?法律の権利として、浮気相手に何か制裁を加えたいと思っていても慰謝料請求でしか対価を支払ってもらうこと [続きを読む]
  • 浮気相手が未成年だった時の慰謝料請求の方法・条件・相場傾向
  • 配偶者の浮気が発覚した場合、配偶者からだけではなく、その浮気相手からも慰謝料を取ることができます。しかし、浮気を調査した結果、相手が未成年の場合はどうなるのでしょうか。結論から言えば、相手が未成年であっても、慰謝料を請求することは可能です。 未成年者は民法上、責任無能力者とみなされることがあります。しかし、これは「自己の行為の責任を弁識するに足りる知識を備えていなかった時」に限られます。もっ [続きを読む]
  • 探偵による妻の浮気調査の内容
  • 探偵に妻の浮気調査を依頼した場合には、どのような調査内容になるのでしょうか。この点については、一般に考えられている浮気調査の目的や内容と、 実際に探偵が行う浮気調査では開きがある場合があります。 「浮気調査」と銘打ってる以上、妻の不貞行為が確認できるまで調査が行われると思われがちです。しかし、実際の浮気調査は行動調査の一貫になります。対象者である妻がどのような動きをしているのかその一部始終を記 [続きを読む]
  • 旦那が浮気。復讐する?妻がとる離婚しない仕返し方法はこれ!
  • 旦那さんが浮気したらどうしますか?復讐しますか?それともグッと我慢しますか?みなさんは後悔のないよう、思う存分復讐ができるように、「浮気した夫に仕返しした方法」についてみなさんの例をご紹介します!復讐の前準備1.まずは証拠集め夫の浮気に対する復讐をしたいなら、「浮気の証拠」を確実に押さえましょう。証拠がなければ、言い逃れをされてしまう可能性が高いです。「それはお前の勘違いだ。俺は浮気なんてし [続きを読む]
  • 無料で低料金&不倫の確実な証拠を掴む探偵を見つける方法
  • 今あなたは、自身のパートナーによる不倫問題に決着をつけたいとの思いから、このページをご覧頂いていると思います。 不倫をしていることは確かだが、それを裏付ける証拠が全然見つからないし、当の本人は不倫事実を絶対に認めない。 そんな状況から、頭のなかはモヤモヤし、心につかえが出て、すごく嫌な気持ちが支配する日々・・・ 私の離婚原因は夫の不倫だったので、その気持ちや感覚は良く分かります。探偵事務所に依 [続きを読む]
  • 離婚をする一番良いタイミングはいつ?配偶者の状況別に解説
  • 「離婚するなら早い方がいい」「離婚するにも勢いが必要だ」などと考えている方はいませんか?夫婦間の不和や配偶者からの暴力などが原因で今すぐにでも離婚したいという方もいるかもしれませんが、勢いで離婚をすることは決しておすすめできることではありません。きちんと準備をして、離婚後の生活プランも検討しておくことで財産分与や慰謝料の請求についてより有利に進めることができる可能性が高まるからです。また、未 [続きを読む]
  • いたずらや嫌がらせ行為の対策と料金
  • いたずらや嫌がらせなどの迷惑行為がニュースにも取り上げられることも多くなってきています。弊社でも過去にたくさんの嫌がらせ案件を解決するお手伝いをしてきました。いたずらや嫌がらせとひとくちに言っても、それこそ子供のイタズラ程度の軽微なものから、自分の財産や命に危害が及ぶものまでさまざまです。こうしたいたずらや嫌がらせの特徴としては、身に覚えがあるという場合ももちろんあるかと思いますが、相手が誰 [続きを読む]
  • 夫婦が別居したら住民税はどうなるの?
  • 近年、別居する夫婦が増加傾向にあると言われますが、世帯が別になったら住民税はどうなるのでしょうか?世帯主が変わるならやっぱりそれぞれが住民税を払わなくてはいけなくなるのでしょうか?夫婦の問題、家庭の問題で別居することに?住民税は?他の手続きは?住民税も所得税も、所得のあった個人一人ひとりに対して課税されるものですから、夫婦が同居していようが別居していようが関係ありません。妻は、年末あるいは年 [続きを読む]
  • 婚約者を信用できない…身辺調査はどこまで調べてくれるの?
  • 娘が結婚相手を始めて紹介してくれたとき、本当に信用できる相手かどうか疑問に思う親も多いでしょう。娘の人生がかかっている相手なので、慎重に選ばなければなりません。結婚相手が信用できない場合、身辺調査を探偵事務所に依頼できます。最近は、実際に依頼する親も増えてきました。身辺調査を依頼する場合、どこまで婚約者のことを調べてくれるのでしょうか。身辺調査をどこまで調べてくれるのか、身辺調査費用の相場や [続きを読む]
  • 裁判で通用する不貞行為の証拠をお探しならコレをご覧下さい
  • 配偶者に不貞行為があった時には、離婚請求が出来る以外に、配偶者及び不貞相手に対して、慰謝料を請求することが可能です。とは言っても、不貞行為をした配偶者やその不倫相手が、その事実を否定するときは、慰謝料を請求する側が不貞行為があったことを証明する必要があります。そして、その証明をするには客観的な証拠が要ります。不倫配偶者や不倫相手に対し、不貞行為があると、どんなに訴えたでも、それを裏付ける証拠 [続きを読む]
  • 裁判で通用する不貞行為の証拠をお探しならコレをご覧下さい
  • 配偶者に不貞行為があった時には、離婚請求が出来る以外に、配偶者及び不貞相手に対して、慰謝料を請求することが可能です。 とは言っても、不貞行為をした配偶者やその不倫相手が、その事実を否定するときは、慰謝料を請求する側が不貞行為があったことを証明する必要があります。 そして、その証明をするには客観的な証拠が要ります。 不倫配偶者や不倫相手に対し、不貞行為があると、どんなに訴えたでも、それを裏付ける [続きを読む]
  • 不倫がばれて、脅迫されたときに取るべき行動とは?
  • 不倫相手の配偶者に不倫がばれてしまい、その配偶者から脅迫や無理難題な要求を突き付けられている・・・ 不貞行為をしたことは確かに悪いが、この様な行為は甘んじて受け入れなければいけないのか? この様に考えている方はいるかと思います。 ということで、今回は不倫相手の配偶者による、脅迫などの行き過ぎた行為とその対応法などを取り上げたいと思います。不倫相手に対しての行き過ぎた行為配偶者の不倫が発覚するこ [続きを読む]
  • 不倫って犯罪?法律上の不倫の扱いとは?
  • 不倫は犯罪?法律上ではどのようにみなされるのでしょうか?不倫は、ちょっとした心の隙に、他の異性へ目移りしてしまうささいなことから始まるのかもしれませんが、発覚すれば、その代償は大きく、責任を問われます。既婚者の場合、配偶者の心を傷つけることにも成りかねますが、これは犯罪になるのでしょうか。そもそも不倫ってなに?一般的に不倫とは、一方もしくは両者に配偶者がいる者が他の異性と恋愛関係に発展するこ [続きを読む]
  • 夫婦関係が冷め切ってしまうメカニズムを解説
  • 仮に炎のような大恋愛をして結婚したとしても、残念ながら夫婦関係が冷めきってしまうことはあるのではと思います。このような夫婦関係はどのような流れで冷めきってしまうのでしょうか。今回は、このメカニズムについていくつか解説を行います。お互いの「慣れ」により冷めてしまうまず、夫婦関係が冷めきってしまう理由として考えられるのがお互いに「慣れ」が来てしまうからだと思います。例えば仕事から帰ってきた夫がお [続きを読む]
  • 不倫の慰謝料請求。支払拒絶とその崩し方
  • 慰謝料を請求された不倫相手は様々な言い訳をして、請求されている慰謝料の支払いを拒絶しようとするものです。ここでは、不倫相手の支払拒絶の言い訳のうち、特によくある言い訳を紹介するとともに、その崩し方をご説明します。ご主人(奥様)が誘ってきた「私は何とも思っていなかったのに、ご主人(奥様)が関係を求めてきたのです」という言い訳をして、支払を拒絶する人は非常に多いです。一見、もっともであるように感 [続きを読む]
  • 日常生活に潜むモラハラの対処法と、モラハラ離婚の慰謝料の相場
  • 最近、「モラハラ」という言葉をよく耳にしませんか?テレビや雑誌、インターネットで連日のように取り上げられている言葉ですが、言葉自体は知っているけれど、実はきちんとした意味を知らないという方もいるのではないでしょうか。しばしば、職場や家庭内でのトラブルの原因ともなり得るこの「モラハラ」。今回は、家庭内に潜む「モラハラ」に注目して、「モラハラ」にあってしまったときどのように対処するべきか解説しま [続きを読む]
  • 子ども名義の預金・学資保険は、離婚時にどのように財産分与するの?
  • 「離婚時の財産分与の話し合いで、子ども名義の預貯金は親権を持っている妻が確保したい。」「子ども名義の預貯金とはいえ、出資はほとんど夫側であったことから、妻に財産分与で取られたくない。」今回の記事は、離婚時の財産分与で、このようなお悩みを持っている方へ向けた記事です。離婚を考えた時、お子様がいらっしゃる場合は特に、離婚後の生活に困らないようにする方法を知っておきたいですよね。お子さんがいらっし [続きを読む]
  • 円満で幸せな熟年離婚をするための方法
  • 「熟年離婚」という言葉を聞くようになって久しくなりました。実際に熟年離婚をしようかと悩まれている方は少なくないのではないでしょうか?そんな時に気になるのが「熟年離婚して幸せになるのか』ということでしょう。熟年離婚して幸せになるかそうではないかは様々なケースがあると思いますが、幸せになるために一つ重要なことは離婚後の生活費を確保することでしょう。財産分与や年金分割などといった制度を利用すること [続きを読む]
  • 不倫、慰謝料がゼロ、少額になるケース
  • 不倫による慰謝料の相場は50万円から300万円といわれておりますが、実際には50万円未満もありますし、300万円をこえる裁判事例もあります。今回は慰謝料が少額、あるいはゼロになったケースについて解説していきます。あなたが、不倫・浮気をしてしまった場合には、大至急その行為をやめることが一番ですが、慰謝料請求をされた場合には、少しでも減額することができないか、この記事を参考に考えてみてください。離婚原因が [続きを読む]