puripuripuripuri さん プロフィール

  •  
puripuripuripuriさん: ムーンブラッサム
ハンドル名puripuripuripuri さん
ブログタイトルムーンブラッサム
ブログURLhttp://ameblo.jp/puripuripuripuri/
サイト紹介文宝塚月組トップスター龍真咲さんへの愛を叫ぶブログです。
自由文久々に宝塚に戻ってきました!2001年の宙組ベルばらで、初観劇!そこから星組にはまって、安蘭けいさんの卒業とともに、足を洗っていました。でも、久々に、花組エリザでやっぱエリザベートはいいなと感動。その後、PUCKで龍真咲さんに落ちました。ヅカ友、大募集中です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/02/08 20:49

puripuripuripuri さんのブログ記事

  • 阿弖流為は、安定のヒットを期待していったら、場外ホームランだった
  • 阿弖流為、すごい、凄すぎた。礼真琴は宝塚の宝。阿弖流為は礼真琴の宝。幕が降りる最後まで、最高だった。星組すごいよ。これ、ナマで観ないと一生後悔するよ。大野先生、デビュー作から見てるけど、最高傑作よ! シネマ歌舞伎版阿弖流為より、ずっとずっとスピード感があって、私は断然、こちらの方が好きだった。シネマ歌舞伎ももちろん素晴らしかったけど、歌がない。歌舞伎だから当たり前なんだけど。その分、殺陣がすごい。 [続きを読む]
  • あれから1年。7月18日は真咲さんのムラ卒業記念日。
  • 昨年の今日は、真咲さんの卒業。5泊で前楽からディナーショーまで遠征しましたっけ。朝から、会に入っていない真咲さん友達と花のみちで並び、熱中症になりかかりながらも真咲さんを待ち、仲間でカラオケで一休みして、千秋楽にサヨナラショー。 なんだか心が痛くて悲しくて、私、お見送りもできず、文字通りホテルに逃げ帰りました。 ホテルでわんわん泣いた思い出が。あの日、わたしの中で、宝塚が終わったのかな。もちろん、9月 [続きを読む]
  • まかうらで見たかったもの。翼ある物語たち。
  • いてもたってもいられず、真風うららコンビが実現したら見たかった物語を、列挙してみました。あざ笑ってください。うららちゃんの強みとは、美しい歴史上の人物をみると、ああ、うららちゃんにやってもらいたいと、思うこと。それは、どれほど素晴らしい価値であることか。 ●まかうら、そしてまどかちゃんが娘2としていた場合 ・一条天皇と定子と彰子 一条天皇の初恋の道隆の娘である定子、そして道長の絶大な後ろ盾で宮中に入 [続きを読む]
  • うらら退団に泣き、星逢一夜を思って吉宗公に会い、帰りの新幹線では人事祭り
  • ああ、うらら様、うらら様。うららちゃんのような美貌の娘役がトップになれないってやっぱりおかしいと思う。 劇団のなさりように1・黙って受け入れる2・文句を言いながらも見続ける3・そっと離れる いろんなタイプがいるでしょう。でも、このSNS時代。一般消費者も声を出すことができる時代。もやもやしても黙って受け入れるというのは、私は怠惰だと思うんですよ。不親切。 受け入れるしかないじゃない、ってさ、まあそうなん [続きを読む]
  • 真咲さん連載の新聞を関西に買いに行くだけの簡単なお仕事
  • 「ぷりぷりさんってどんな仕事をしているんですか?」といわれますが、なぜか、真咲さんの連載掲載の日には関西にいることが多い、朝日新聞関西版夕刊を買ってくるだけの簡単なお仕事、です。 今回も、マジメに答えていらして、ほんと、根は真面目な方なんですね。 東京に帰ってきて、真咲さんについて語る会。ニューヨーク、シャンソン、その他、宝塚話。 真咲さん以外の、「◯組、うんたらかんたら」「◯組の娘役トップは誰にな [続きを読む]
  • 舞台人というもののすごさと、客として笑顔を信じること
  • 明石家さんまさんが、お嬢様の名前を「いきてるだけでまるもうけ」ということで、いまるちゃんと名付けたというのは素晴らしいと思います。 本当に本当に生きているだけで本当に素晴らしいんだなと、思います。 一年間、小林麻央さんのブログにどれだけ励まされてきたか。 どうしてもこういうことがあると自分語りをしてしまいますが、今日だけは許してください。昨年、真咲さんが退団して、さみしくて、大学の友人たちと旅行に行 [続きを読む]
  • 真咲さんのカレンダーイベント東京2回目参加
  • うーん、私は真咲さんと間近で接すると、体調を崩すのよ。美しすぎて。1789東京お茶会、山野楽器イベント、そして今回。順調にぶっ倒れました。 本当に美しかったです。 それに、頭の回転の良さが際立ちますね。あの方。本当に頭がいいなと。スペースクラフトの方が本当に司会がお上手で。 真咲さんからのツッコミも上手く交わし、真咲さんへのツッコミ(!)も上手くて。ほんと、理解していただいているんだなとうれしく思い [続きを読む]
  • 瑠璃色見てきました&海ちゃんのダンスにひれ伏す
  • 瑠璃色観てきました。みやちゃん。みやちゃん。みやちゃん。主演が嬉しかったのと、正直、ちょっと今後のみやちゃんに不安を感じたのと。 いや、みやちゃんは素晴らしかった。歌も、ビジュアルも、何もかも。でも、れいこちゃんの出番の多さや歌の多さ。 作品としては、「一幕はなんだ、全然いいじゃない!」でした。 特に海ちゃんのダンス!体重を感じさせないまるで妖精のようなダンス。「海賊」のバリエーションを彷彿とさせる [続きを読む]
  • 私の人生のMUSE。千秋楽の夜は深夜まで真咲さん語り
  • 先程、帰ってまいりました。本当に素敵な夜でした。トークも歌も、そしてダンスも絶好調でした。真咲さん、好きで好きでたまりません。そしてもえりちゃん、こうへいさん、あいすちゃん、本当にありがとう。またしても素晴らしい座組でした。 正直、初日の前半は、その衣装とポップス歌唱の、なんというかなんだろう、はっきり書けば「無理!」な感じがあって、苦行でした。 私ね、やっぱりエレガントな真咲さんが好きなんです。 [続きを読む]
  • 真咲さんが可愛すぎる件&ベニー千秋楽、本当に本当におめでとう
  • もうね、我慢できません!!まじで、我慢出来ません。つらい。可愛すぎる。Instagram、Twitterはもちろん、最近はBOY先生爆弾や、あいすちゃん爆弾や、もえりちゃん爆弾やいろいろ投下されて、もうつらすぎます。 そして、今日はもうたまりません。青木先生との対談。あのね、この、ファンクラブメンバー限定動画って、本当に本当にやばいの。 YouTubeの大介先生の動画もヤバイけど、ファンクラブ限定動画の大介先生と真咲さんの動 [続きを読む]
  • 「はいからさんが通る」は、我が最愛の漫画!
  • 大好きです。もう何度読み直したでしょう。大和和紀マンガ大好きなんだけど、「あさきゆめみし」も本当に何度も何度も読んだけど、やっぱり「はいからさんが通る」って最高です。 ちなみに私が大好きなマンガベスト5は、「はいからさん」「ベルばら」「マリーベル」「あさきゆめみし」「天上の虹」。 はいからさんの素晴らしさってなかなか簡単には言えないんですけど、少女漫画で珍しいギャグ漫画であるのに、ちゃんと明治から大 [続きを読む]
  • 宙組見てきました。まぁくん、すごすぎ。ショーでは真風くんに似た男性が、、、
  • ちょっといろいろありまして、だいぶいろいろ落ち着いたので、久々の東宝に行ってまいりました。すごい良席で、私の位置からはこんな写真しかとれなかったよ。 王家の館。おもしろかったです。まぁくんのコミカルな演技、すごいですね。ほんと、まぁくんってなんでもできるのね。ものすごいおもしろいんだけど、上品なの。やりすぎないスレスレのところ。 宙組、すばらしいですね。すばらしい。あの喜劇。もう、爆笑の連続でした [続きを読む]
  • 新生星組のスカピンが素晴らしすぎて、最初から最後まで泣き続けた
  • 瞳子さんのファンだった私にとって、スカピンは本当に大切な作品。もちろんトップ時代の最高傑作です(赤と黒も割りといい線いっているんだけど)。月組再演は、まさブランもまさアルマンもどちらも見て、真咲さんを愛でる作品としてはもちろん素晴らしいけど、いかんせんキャストのバランスが悪すぎて、あまりいいとは思えない。 今回のベニースカピンは、初演厨の私も、正直、今まで見た中では一番バランスが良くて好き!ス [続きを読む]
  • 真咲さんのランウェイデビューと、カルテットのドーナツのアナ
  • 真咲さんって本当に面白いな。真咲さんって絶対に自分を我慢しない人。自分のやりたいことを我慢しない。そういう人ってワガママって言われがちだけど、まさにワガママだと思う。そういう、自分のやりたいことがわかっていて、それを実現させる強さをもつ、ワガママというのは、本当に大切なこと。 無責任なワガママは、糾弾されるべきだけど、本当の意味でのワガママはとっても重要で。 真咲さんのランウェイデビュー。 [続きを読む]
  • 高橋一生に初めて魅入られたのは「ガス人間第一号」
  • わたしってたまに変な映画や演劇を見たくなることがあって、この作品もどういう気持でチケットをとったのかわからないんだけど、見た。クリエで。 「ガス人間第一号」という2時間余りについて、どういう想像をして、クリエに人々は集まったんだろう?その予想を、やんわりとした予想のかけらを、できるだけかき集めて投影してみたい。 それはおいといて、すごい作品でした。後藤ひろひと演出に惹かれたのかな?「パコと [続きを読む]
  • だいもんがロベスピエール?
  • えっ?微妙に私の昨日のブログと、宝塚の発表がシンクロしていて怖い(時代は合っているがシンクロしているとは言えないぜよ)。 ロベスピエールを主役にするなんて。ちょっと考えられません。宝塚なら、だいもんなら、絶対にサン=ジュストでしょ? 宝塚でロベスピエールをやっていいのは、たまきちだけですよ。かいちゃんがロベスピエールというのも相当嫌。ほら、1789のロベスピエールは、ぎりぎり理想に燃えたお [続きを読む]