よしさらば後の世とだにたのめをけ さん プロフィール

  •  
よしさらば後の世とだにたのめをけさん: よしさらば後の世とだにたのめをけ
ハンドル名よしさらば後の世とだにたのめをけ さん
ブログタイトルよしさらば後の世とだにたのめをけ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yoshisaraba
サイト紹介文花鳥風月。和歌と短歌、Birding
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/02/08 23:27

よしさらば後の世とだにたのめをけ さんのブログ記事

  • 今年初めてのウグイス
  • 今年初ウグイス (玉川図書館 2017/03/20)ウグイスが鳴いていた。今年初ウグイスだ。ホーホケキョのフルフレーズまではまだだが、かなりそれに近くなっている。ウグイスは英語ではJapanese Bush Warblerと呼ばれる。つまり、いつもは茂みに引きこもっている。梅のほのかな香りの中で、こうして枝から枝へとウグイスが動き回るのを見ていると、名実ともに春が来たと実感する。尾山神社にもここ2週間、 メジロに会いたくて訪れてい [続きを読む]
  • メジロと梅
  • ブログをやめると言っておきながら、しばらく続けることにした。書籍化しようとしたらあまりにページが多いので、しばらく会員でいて、対策を考えることにしたからだ。ということで今日は久しぶりに晴れの休日。兼六園にメジロを撮りに行ったのだが、バーダーの多いこと。きっと一昨日の北國新聞1面のメジロと白梅の写真のせいだ。一枚の写真はかくも多くの人を動かす。しかしこうも大きな声で群れていては鳥も来ないだろう。諦め [続きを読む]
  • 今年四度目の舳倉島。
  • 2016年9月25日(日)舳倉島へ探鳥に出かけた。今年四度目。シーズンなので期待して行ったのだが、最初の1時間半はさっぱりだった。しかし、天は見捨てなっかった。エゾビタキで運が向いてきた。アカモズは失敗したが、かわいいサメビタキとしばらくすごし、アオジにもであった。野鳥観察舎も草が取られ気持ちが良かった(草取りされた方へ。ありがとうございます)帰り際、ちっちゃい鳥の影にカメラを向けると、なんと、コホオアカ。灯 [続きを読む]
  • 家の近くで探鳥
  • 今日は月曜日だが、日曜日の仕事分で休みにした。雨が降るようなので朝から家の近くにあるヤマガラのスポットに行ってみた。幸運にもエナガとメジロの群れにも遭遇した。鳥とたくさん出会えるのが兼六園と家のまわりだけ、というのはちょっと寂しい。 [続きを読む]
  • ヤマガラとエゴノキ(家の近く)
  • 超高速!参覲交代リターンズを観た後、家の近くで探鳥した。エゴノキのヤマガラが撮りたかったからだ。ヤマガラ好物のエゴノキの種子しばらく待っていると頻繁にやってきた。ただ、スピードが速いのでシャッターチャンスはかなり逃したけど。こういう時は撮っていて楽しいものだ。 [続きを読む]
  • 兼六園の鳥の水浴び
  • 今日は職場が特別休日だったので、飽きもせず兼六園に出かけた。石川県民は土日は無料だ。今日も暑かった。ヤマガラにはたくさん出会ったが、シャッターチャンスはほとんど逃し、いい写真にはならなかった。ヤマガラのスピード対策にはまだまだ練習が必要だ。その代わり、水浴びが撮れて面白かった。そのあと、某所でイカルを探しに行ったが、声は聴こえるが、姿は見えず、むずかしいものだ。 [続きを読む]
  • 犀川のカワラヒワとオナガ(利家と松のお墓)
  • 2016年9月3日大乗寺、犀川緑地で探鳥。大乗寺は寺の隣に広大な丘陵公園がある。しかし季節的には、探鳥の時期ではなかった。大乗寺そして利家と松のお墓。クマ注意、単独行動は避ける、という看板はどこにもあるが、ここも蚊が多く、まいった。犀川のカワラヒワ。なんだか犀川というだけで付加価値が増す。こちらも犀川緑地のオナガ。オナガは国内は東日本、海外は中国やスペインあたりと、生息地が限られている。緯度がなんとなく [続きを読む]
  • 9月頭の舳倉島。イソヒヨドリ
  • 舳倉島に行ってきた。今年は三度目。 今年は台風が多いので、行ける時に行こうと思ったからだが、結論からいうと、一番収穫がなかった。 いつもの観察舎は雑草だらけ。水飲み場の水は干上がっって、これでは鳥も来ないだろう。 4時間粘ったが、何も撮れなかった。 帰りの船に乗る直前、爽やかな鳴き声がしたので、撮ったのがこれ。 イソヒヨドリ。 こういう写真だが、Instagramでは100を超えるいいねがあった。 最近思うのだが [続きを読む]
  • イソヒヨドリを撮ってみた
  • 今日、明日は変則的だが夏季休暇。久しぶりに普正寺の森に行ってみた。しかし、収穫はなかった。コサメビタキは久しぶり。そこで、イソヒヨドリが撮りたくなり、お気に入りのスポットに行ってみた。先日行った時はいなかったが、今回は、いた、いた。すぐ目の前を2羽が戯れていたのだが、このシーンシャッターチャンスを逃した。残念。 [続きを読む]
  • キャンパスのイソヒヨドリ
  • 今日は勤め先のキャンパスで探鳥。最近、オナガの鳴き声がしているので、オナガ目当てに行ったのだが、カラスの仲間というのに、警戒心が強く、すぐ目の前にいたのにシャッターチャンスを逃した。しかしオナガの青は綺麗だ。加賀友禅の模様にも使われるのも頷ける。写真は屋上にいたイソヒヨドリ。ずっと気になっていたのだが、朝、爽やかな鳴き声を響かせる鳥がキャンパスにいることまではわかっていたが、撮ってみるとイソヒヨド [続きを読む]
  • 兼六園で探鳥
  • 密かに仕事に行く前、朝8時に兼六園に立ち寄った。ヤマガラが撮りたかったからだ。この木の実が大好物。日本近辺にしかいないセグロセキレイや、どこにでもいるが、実は日本周辺にしかいないシジュウカラもいつものようにいた。暑かった。スズメは土に穴を掘っている。水浴びもする。カワラヒワも水浴び。午前中いっぱい過ごした。楽しかった。 [続きを読む]
  • 今日はついてなかったが、いいこともあった
  • 今日はついてなかった。常願寺川でセグロセキレイを朝、追いかけたが、ブロックからブロックに移動中、転けて右足は捻挫、腕は擦り傷、左足の長靴は行方不明。そして愛機、COOLPIXp900はこうなったが、カメラが衝撃を吸収したおかげで怪我は最小限で済んだのかもしれない。実家まで、片足は靴下、片足は長靴という姿で歩いて帰還。石川に戻ると初めてらーめんの岩本屋に行く。私は背脂少なめ薬味なしにしたが、これが塩辛く、全部 [続きを読む]
  • ちょっと雰囲気の違うモズ
  • 先週探鳥に出かけた手取川下流が楽しかったので、土曜日再度行ってみた。どこでもいそうな鳥をどう撮るか、考えるのも面白い。案外、国際的に見れば珍しいものも多いからだ。こなん水辺公園では、ちょっと雰囲気の違うモズに出会った。こういうモズでも世界的には珍しい鳥だ。 [続きを読む]
  • 手取川下流で探鳥。明鏡止水
  • 朝5時半、久しぶりに探鳥に出かけた。 手取川下流だ。 最近は、スズメやカワラヒワ、ホオジロはともかくとして、鳥に出会うチャンスがあまりない。 鳥は待つよりいた方が楽しい。 手取川は好きな場所の一つだ。 きれいな水面に鳥が飛ぶシーンは、まさに「明鏡止水」の世界である。 残念ながら写真では再現できないが。 鳥に話を戻そう。 目の前にホオジロ。目の高さにいるのがうれしい。 カワウが飛び、 着水する。数百メー [続きを読む]
  • 久しぶりに普正寺の森に行ってみたが
  • 雨が降っていたが、久しぶりに普正寺の森に行ってみた。この森はますます、私には厳しいものになっている。以前は行くと何か撮れたが、最近は本当に鳥と縁がない。ふと左手を見ると、蚊だらけ。ああ。ディートを顔には塗ったが手には塗らなかった。まさか雨の日に集中攻撃されるとは。若宮公園に立ち寄った。お目当ての鳥はいなかったが、カワラヒワの幼鳥が可愛い声で鳴いていた。この時期は幼鳥が撮れて面白い。帰ってから、仕方 [続きを読む]
  • 家の近くのホシゴイ
  • 今日も白山の市ノ瀬に探鳥に出かけるが、半日こもるも、息切れのウオーキングで終わり、ひどい疲れだけが残った。仕方なく家の近くのサギのコロニーに行ってみた。あら、いるいる。俗に「ホシゴイ」と呼ばれるゴイサギの幼鳥が並んでいる。天は我を見捨てなかったのである。 [続きを読む]
  • 初めて美女平で探鳥、アオゲラ、アカゲラなど(2016年6月26日)
  • 昨晩は有峰湖有料道路入口にある白樺ハイツで開催された小学校同窓会に参加。41年の月日はやはり長い。みなさん無事生きていてなによりだ。 せっかくここまで来たので、朝、五時半に宿を出て富山の探鳥の聖地、美女平に行くことにした。 こちらもおそらく何十年ぶり。 立山駅前に駐車場があることも初めて知った。 美女平行きケーブルカーは7時が始発。 そういえばこんな乗り物だった。当時はもっとレトロだったと思うが。 [続きを読む]
  • 初めてのケリや、色鮮やかなバンなど。海王バードパークで
  • 南砺市の縄ヶ池の探鳥は鳴き声を楽しんだことはよかったが、富山まで遠征して半日かけて一枚も撮れないというのも寂しいので、海王丸パークにあるという海王バードパークに行ってみた。来てみて正解だった。初めてケリが撮れた。バンもきれい。カイツブリの親子。近くの空き地にはコチドリもいたが、すぐそばにいたものは逃げられ撮り損ねた。100mほど離れたところに戻ってきたのを撮ったが、さすがにこれが限界。残念だ。最後に海 [続きを読む]
  • 縄ヶ池の御製碑
  • 今日は南砺市の縄ヶ池に探鳥に出かけた。駐車場はハングライダーのスタート地にもなっていた。景色はとてもいい遊歩道はなかなかいい雰囲気。カケスが目の前で鳴いていたが撮り損ねた。クロツグミやツツドリ、ウグイスなど、鳥は鳴き声はあちこちからしたが、写真は撮れなかった。二周回ってみたがダメだった。そして昭和天皇御製の碑に出会った。水きよき 池のほとりにわが夢の かなひたるかな みずばしょうさく両陛下が池畔をご [続きを読む]