ぷーちゃん さん プロフィール

  •  
ぷーちゃんさん: Quality of Life Style
ハンドル名ぷーちゃん さん
ブログタイトルQuality of Life Style
ブログURLhttp://qol-style.info/
サイト紹介文美容・健康のワンランク上のライフスタイルを実現する!覚書きぶろぐ♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2015/02/09 18:18

ぷーちゃん さんのブログ記事

  • 日焼けにlシステインがいい?セロトニン分泌でうつ病が治るって本当?
  • 日焼けを防ぐために、日焼け止めや美白効果のある化粧品を使っている方も多いと思います。そういった日焼け止めもいいのですが、サプリメントのlシステインも日焼けに効果があるということをご存じでしたか?Lシステインという成分の名前を聞いたことはあるけれど、詳しいことはよく分からないという方もいるのではないでしょうか。そこで、今回はそんなLシステインやセロトニンについて紹介していきたいと思います。 Lシ [続きを読む]
  • 夏バテは筋肉痛や脇腹の痛みもあるって本当?!
  • これから夏本番になっていくと、夏バテに悩まされるという方も多いと思います。夏バテと聞くと、食欲がなくなったり、身体のだるさを感じたりする症状を思い浮かべると思いますが、筋肉痛や脇腹に痛みが出るという症状もあるということを知っていましたか?今回は、あまり知られていない筋肉痛や脇腹の痛みなどの夏バテの症状について紹介していきたいと思います。 筋トレをしていないのに筋肉痛を感じたら、夏バテを疑おう! [続きを読む]
  • デコルテはトレーニングや温めることでキレイになる?
  • 女性にとって、デコルテ部分をきれいに見せるというのはとても大切なことですよね。そんなデコルテ部分を、トレーニングや温めることによってきれいにできるということを知っていましたか?「デコルテ部分のトレーニングがあるの?」と驚く方もいることでしょう。今回は、デコルテ部分をきれいにするためのトレーニング方法やケアの方法について紹介していきたいと思います。 デコルテトレーニングの効果はたくさん!デコルテ [続きを読む]
  • 溶連菌感染症にステロイドはきく?水いぼになら効果がある?
  • 子どもが感染することで知られている溶連菌感染症。喉の痛み、発熱、舌にブツブツができること、手や足、身体に赤い小さな発疹が出るというのが、溶連菌感染症の特徴的な症状ですが、発疹に対してステロイドを使っても効果がないということを知っていましたか?今回は、溶連菌感染症にステロイドが効果がない理由やステロイドを使ってしまった場合にどうなるのかということについて紹介してきたいと思います。 溶連菌感染症の [続きを読む]
  • 食欲不振は低血糖や偏頭痛からきているかもしれない?
  • これから暑くなってくると、夏バテをしてしまって食欲不振になることもあると思いますが、低血糖や偏頭痛が食欲不振の原因になるということを知っていましたか?それらが食欲不振に繋がるというのは、なかなかイメージしにくいかもしれません。しかし、低血糖や偏頭痛の症状で食欲不振に陥ってしまうことはあるのです。今回は、低血糖や偏頭痛が食欲不振に繋がるということについて、紹介していきたいと思います。 低血糖では [続きを読む]
  • 後鼻漏にホノビエン、麦門冬、ムコソルバンはどんな効果あるの?
  • 後鼻漏は、鼻水が喉の方に流れてしまうという症状です。ひどい場合には、1日中鼻水が口に流れてきてしまうので、食事ができなかったり、吐き気を催したり、しっかり眠れなかったりというように、日常生活に支障をきたすものです。そんな後鼻漏が、ホノビエン、麦門冬、ムコソルバンといった薬で改善できることを知っていましたか?今回は、後鼻漏に対するこれらの薬の効果について紹介していきたいと思います。後鼻漏に悩まされて [続きを読む]
  • りんご病の数値とは?胎児水腫を起こすから妊婦はかなり危険!?
  • 子どもがかかりやすい病気として知られているりんご病ですが、女性が妊娠中にかかると胎児に影響が出ることがあるということをご存じでしたか?「りんご病が胎児に影響するなんて心配」「大人でもりんご病にかかるの?」と思う方もいると思います。今回は、妊娠中にりんご病にかかってしまった場合に、胎児にどんな影響が出るのかということなどについて、紹介していきたいと思います。妊娠中だという方は、この記事を読んでりんご [続きを読む]
  • アデノウイルスで入院することは?ピークはいつ?
  • アデノウイルスは風邪などの症状を引き起こす原因となるウイルスの1つです。アデノウイルスにかかると、はやり目やプール熱になることがあります。この2つは、結膜炎を主に起こすものになりますが、プール熱にかかってしまった場合には、高熱が出てしまうことがあります。また、アデノウイルスに感染し、症状が悪化してしまった場合には、入院しなくてはいけなくなってしまうこともあるということを知ってしましたか?今回は、ア [続きを読む]
  • 甘いものを食べ過ぎると糖尿病になるっていうのは本当?
  • おなかが空いていなくても、どういうわけだか甘いものって食べたくなりますよね。でも、「甘いものを食べ過ぎると糖尿病になる」という言葉もよく聞きます。このまま食べ過ぎていたらどうなるんだろうって、不安に襲われた経験はありませんか?実際には、甘いものを食べ過ぎることだけが糖尿病の原因ではありませんが、高カロリーの食生活は糖尿病を引き起こすと言われています。それでは甘いものは食べたらいけないのでしょうか? [続きを読む]
  • 副鼻腔炎にヴィックスヴェポラップや冷えピタは効果あるの!?
  • 風邪などが原因で、副鼻腔に細菌感染による炎症が起こると急性副鼻腔炎になります。この状態を放置してしまうと、慢性化してしまい蓄膿症になってしまうこともあるのです。副鼻腔炎は市販薬などで症状が改善されることもあります。「アレグラFX」や「チクナイン」などの市販薬も効果があるようですし、「ヴィックスヴェポラップ」を鼻の下に塗るとスーッと鼻づまりが楽になります。ただ、市販薬は長期服用を控えた方がいいので、 [続きを読む]
  • 熱中症の目標体温は?ぬるま湯で体温が下がるってホント!?
  • 熱中症は、熱射病または日射病とも呼ばれます。めまいや立ちくらみなどの症状から始まり、重症化すると意識障害などを起こすこともあります。脱水症状を引き起こす危険もありますので、熱中症になったら迅速な応急処置が大切です。まずは日陰などの涼しい場所に移動して、身体を冷やします。経口補水液など塩分を含んでいる飲料を摂取して、脱水症状を起こさないように気をつけましょう。診療ガイドラインでは「体温を38度台まで [続きを読む]
  • 生理来ないのに腹痛や腰痛が!蕁麻疹も関係あるの?
  • まだ生理がきていないのにおなかや腰が痛むのは、PMS(月経前症候群)かもしれません。PMSには様々な症状がありますが、いまだに原因ははっきりと特定されていないようです。ただ、ストレスが蓄積されてしまうとPMSの症状がひどくなると言われています。そして、生理が遅れる原因もホルモンバランスの乱れや冷え症など様々あります。蕁麻疹や薬の副作用で生理が遅れることもあります。今回は、生理不順の予防法などについ [続きを読む]
  • 手足口病にはポリベビー、ケナログ、イソジンが効果的って本当?
  • 子どもがかかりやすい病気である「手足口病」は、家族である大人にも感染することがあり、とてもやっかいですが、市販薬の「ポリベビー」「ケナログ」「イソジン」で治すことができるということを、知っていましたか?大人が手足口病にかかってしまった場合、仕事が忙しいと病院に行けないので、市販薬での治し方を知っておくと便利だと思います。今回は、手足口病にかかってしまったときに効果的な市販薬について、紹介していきた [続きを読む]
  • 腰の痛みがピキッときて座れない!いい座り方ないの?
  • 日本人は腰痛に悩まされている人が多く、10人に1人は腰痛を抱えていると言われています。腰痛の中でも急性の腰痛はぎっくり腰と言われます。急に腰にピキっとした痛みが起こったら、ぎっくり腰かもしれません。一口にぎっくり腰と言っても、軽度のものから重度のものまであります。ぎっくり腰は腰の筋膜が剥がれることによって痛みが生じます。無理に動かずに、まず横になって痛みが和らぐまで安静にしてくださいね。今回は、腰に [続きを読む]
  • 結膜炎のときの運転は視力低下の可能性あり危険!?
  • 結膜炎にかかってしまうと、目が充血したり、痒くなってしまったり、不快な症状が続いてしまいますよね。結膜炎とひとくくりにされていますが、実は大きく3種類に分けられます。細菌性結膜炎、アレルギー性結膜炎、ウイルス性結膜炎です。ウイルス性結膜炎の中でも、流行性角結膜炎の場合は悪化すると視力低下などの症状が出てしまうことがあります。視力が低下した状態で車の運転をすることは大変危険です。今回は、結膜炎になっ [続きを読む]
  • 汗疱の治し方は手袋とゴム手袋の併用だった!
  • 手にできてしまう汗疱は、綿手袋を使ったり、ゴム手袋を併用したりすることで治すことができるということを知っていましたか?手袋を使うだけで治すことができるの?と驚かれる方もいるかもしれません。ここでは、汗疱になる原因や治し方について紹介していきたいと思います。今まで、手にプツプツができてしまう汗疱に悩まされてきたという方必見ですので、ぜひ読んで試してみてください。 汗疱を治すにはどんな方法が効果的 [続きを読む]
  • 咳が止まらないときに睡眠薬とテオドールを飲んでも大丈夫?
  • 夜、咳が止まらないと苦しくて眠れませんよね。そういう時には、睡眠薬と咳止め薬、どちらを飲んだ方がいいのでしょうか?答えは、咳止めのお薬です。そもそも咳止めには眠くなる成分が含まれていますので、両方の効果があるのです。お薬以外では、濡れマスクを着けると寝るという方法もあります。濡れマスクは保湿効果があり喉の乾燥を防いでくれますよ。咳がひどい時だけではなく、喉の乾燥を感じた時などに予防として着用しても [続きを読む]
  • ささくれは内臓や体調が悪いと出来やすいってホント?
  • 乾燥しやすい時期に、よくささくれが出来てしまいますが、このささくれは、内臓とか体調が悪い時にできやすいってことをご存知でしたか?手や足の指の先端にはツボがあるので、ささくれが出来る指によって、どの内臓が疲れているかわかるんですって!もちろん、単なる乾燥かもしれませんが、同じ指にささくれが出来やすいという方は、ちょっと参考にしてみてくださいね。今回は、ささくれが出来る原因と予防法などについても調べて [続きを読む]
  • クーラー病で貧血やうつになるってホント!?
  • 暑い夏には欠かせないエアコンですが、冷えすぎるとクーラー病になる危険があります。暑い場所からエアコンが効いた部屋に出たり入ったりしていると、脳の血管が収縮と拡張を繰り返し、貧血を起こす可能性もあります。また、自律神経の働きも不安定になってしまい、うつ症状を引き起こす恐れもあるのです。クーラー病を予防するためには身体を中から温めることが大切です。今回は、冷房対策グッズやクーラー病の予防法などをご紹介 [続きを読む]
  • いちご鼻に尿素やミョウバン水が効果があるってホント!?
  • 毛穴が黒ずんで、鼻にいちごのようなブツブツができてしまうことを「いちご鼻」と言います。毛穴が黒いとファンデーションを厚塗りしても隠せないから嫌ですよね。不潔な感じがしないかと気にする方が多いのではないでしょうか。でも、いちご鼻を治す方法は実はたくさんあるのです!尿素は角栓を溶かす働きがありますし、ミョウバン水やユースキンも角質ケアに効果があります。そして、いちご鼻の予防には洗顔と紫外線対策が重要に [続きを読む]
  • 食事制限なしのダイエットで1週間で痩せる方法とは?
  • 1週間で食事制限なし、お菓子を食べるのはやめない、この方法で1kgでも脂肪を燃焼することは実質不可能です。しかし、暴飲暴食で体重が増えてしまった人が体重を落とすというのは、簡単かもしれません。この記事では、脂肪を1kg燃焼させることがどういうことなのかを解説し、実際に1週間で4kg体重を落とした私の体験談を書きます。連休で太ったー!と思っているあなたには必見かもしれません。 約1週間で痩せるってどうい [続きを読む]