なんて〜の さん プロフィール

  •  
なんて〜のさん: その日は、突然訪れた
ハンドル名なんて〜の さん
ブログタイトルその日は、突然訪れた
ブログURLhttp://dotetin475.blog.fc2.com/
サイト紹介文後数ヶ月で人生の半世紀をむかえようとしてい た。いつもと同じ、いつもと同じ一日を過ごしていた。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/02/09 22:20

なんて〜の さんのブログ記事

  • 時間
  • にほんブログ村あの時こうしていたら…と考えても仕方ないのに後悔してしまう。時間ですかね。皆さんには必ず膠芽腫の病気が治る事を心よりお祈りしています。                              [続きを読む]
  • 体が重い・・・
  • 6月3日に通院検査に行ってCTを撮り診察してもらいました。手術はしない方が良いと2ヶ所の病院で言われ、今やってる治療は抗癌剤(テモダール)+今まで飲み続けているその他7種類の薬にステロイゾ剤が朝2錠夕2錠が追加されそのせいか、先生からは腫れが進んでいないのでこのまま様子を見ましょうと言う事でもし進行があればステロイド剤8錠まで増やせますからとのことでこの先どうなるのか?わかりませんが?今の所元気です。 [続きを読む]
  • ショック・・・!!
  • まさかな出来事、昼食をとり昼休み時間が過ぎ就業時間を楽しみにもくもくと仕事にせいを出していました。そろそろ終わりかなと腕時計を見たら長針が30分を過ぎていて終わり支度をしロッカーで着替えバス停でバスを待っていましたがよく遅れてくるバス会社なのでまたかなんて思いながら立っていましたがいつもよりかなり遅い腕時計を見て「終業時間の1時間前時刻表を見返すと後10分でバス来るしもう会社に戻ろうと思う気も無く [続きを読む]
  • 確認(セカンドオピニオン)…覚悟
  • 4月28日、セカンドオピニオンを申し込んでいた病院に行きそこの先生の意見を聞いてきましたが結果的には同じことを言われ手術をすれば、「ボ〜〜とポカン」として毎日を過ごすだけになり、今せっかく病気は膠芽腫ではあるがほとんどの事が自分で出来る状態なのだから後どのくらい時間があるのかは分からないが、今の体の状態をキープして(放射線+アバスチン、テモダール)で進行を遅らせる方が良いのではと言う意見でした、治 [続きを読む]
  • 検診日
  • 今日。月1の検診日でMRIを撮って再発がないか画像検査のため病院に行って来ましたが私の心根としては自覚症状もほぼ無いこともあって半々かな、でも1度目の再発の時も気楽に思って受けたMRIに腫瘍が写っていましたし今度も、もしかしたらと思うこともあり1度目の時は再発のさの字も考えていなかったこともあって大どんでん返しでショックも大きかったのですが、今日言われた時は動揺も少なく受け止める自分が居ました。変な感 [続きを読む]
  • ホ〜ホケキョ♪
  • 前回の更新から少し時が経ってしまいましたが、久しぶりに更新していますがだからと言って何かあった訳でもなく相変わらず頭痛が続いていますが、こと病状は特に変わったこともなく日々過ごしていますが2年20%と言われたその年なので精神的に少々不安な時もありつつもなぜなのか胆が据わって居るところもあったり、・・・朝、鶯の鳴き声が聞こえてきます。三寒四温ですね。今日は温かかったでした。昨年中は来年は春を向かえ [続きを読む]
  • 心の備え
  • 今週は頭から寒い日が続いてバス停までの8〜10分の道のりを猫背の体型をさらに丸めながら通勤して仕事に励んでいます。体調の変化は今の所なく過ごせているんで何だかこのまま病気が活動停止するような気がしてきたり、仮にまた3回目の再発するのであれば急激に悪化していくのか?後は運を天に任せてどっちに転んでもいいように受け入れ態勢を整えないと・・・死ぬのも怖いけど生きていくのもこれもまた大変ですからね。にほん [続きを読む]
  • 2016初検査
  • 今日、今年初の通院MRI検査の日でした前回MRIの画像の時手術で摘出した脳の一部の周りが少し白く写っていて少し腫れがありましたが血流に変化無く問題ないと言う事でとりあえず今年一発めの検診はセーフ(やれやれです。)会社から今の状態でどの程度の仕事が出来るか先生に文書にして書いてもらってきてほしいと言われていたので先生にお願いし書いてもらったのですがそれによるとまだ以前と同じ仕事をするには心配だと言う事で( [続きを読む]
  • 今年も生きぬく・・・
  • 明けましておめでとうございます。私にとっては今年2016年は主治医の先生に宣告された余命2年20%の年になりますのでまさしく人生の分かれ道の年、なんとか20%の中に入って生き延びてまた歳をとりたいと思っていますが。まず、第一の関門が6月です。会社で意識を無くして倒れた月でこの時、腫瘍らしい影がMRIの画像に写りましたがまさかこんな病気になるなんて想像もしていませんでしたが、3ヶ月後に第二の関門の9月に [続きを読む]
  • いつのまにか・・・・・・愚痴・・・
  • 再発から2回目の手術の後4ヶ月が経ちその間、気持ちの浮き沈みを繰り返し毎日を過ごすうち(今、体調も気持ちもすごく中途半端で前向きにも後ろ向きにもなれずにいます。)そうして過ごすうち、ついこないだもこんなもやもやしながら毎日を過ごすなら延命治療を辞めて自分の寿命に任せようかなんて思いが強くなって主治医の先生にも心の内を話し、毎日頭痛が続き仕事に行っても気分が晴れず仕事も私にできそうなことを探してもら [続きを読む]
  • 思い立ったら
  • 京都に行って来ました(京都タワー)。本当は12月に福山雅治のコンサートに行く予定だったんですが、見事に落選して追加コンサートにも応募しましたがこれも駄目でした(残念)、かみさんがファンクラブに入っているんで一般応募より先行できるんですがやっぱり凄い人気ですね!!私も来世があるなら3拍子4拍子5拍子もそろった男に産まれたいですよ。(そういう人は人で大変な苦労が有るんだろうけど・・・)と言うわけで急遽 [続きを読む]
  • 近況でした。
  • 再発後、手術そして放射線治療と行って現在はデモタール340?月5日を継続中なんですが今回の体調と前回の体調で違うのは今回は吐き気が毎日のように続いてほぼ1日中気持ち悪く朝起きるのがつらい日々が続いていますけど本当に頭の重いのとお腹のむかむか感ってマジ気分悪いですよね。酷い時は冷や汗噴き出してくるしけっこう辛いですこんなのが数ヶ月もしくは何年続いて行くと思うとやっぱりしんどいですよでも頑張れるとこま [続きを読む]
  • 病気発症後1年後の秋(まだ生かされています)
  • 秋祭りも終わり、物静かな秋の夜長になってきました少し前までは子供達が叩く祭り太鼓が各町内から聞こえていましたが今は虫の声が大きく聞こえ犬の散歩に夜出かけると、ゆったりとした気分を味わうことができます。秋って好きなんですが秋の空や夕日や空気や山や今のうちにたっぷりと心と体で感じて、後半年なのか?一年なのか?いつか風になって吹き渡る♪ようになる時が来るまで、のんびりと過ごしたいんですけど現実は10月 [続きを読む]
  • 一区切り
  • 今日で連続30日放射の2回目が終わりました。よって、トータル60日間放射線を浴びて、いよいよこれからの日々が試練の始まりなんだと思いますが、去年の手術から約1年で再発して2度目の手術、そして前回と同じようにデモタールと放射線治療をしながら3回目の再発を何とか遅らせるように治療してきましたが、自宅に戻って来てやっぱり間食が増え体重も増え脂肪も増え、入院中に放射線治療用のお面を作ったんですが日が経つにつ [続きを読む]
  • 「目の中に入れても痛くない」ってこう言う事なんですね。
  • 産後を実家で過ごすと言うことで娘と孫くんが我が家へ帰って来てくれました。何もかもが小さく抱っこするのも怖いようなこの子を見ながら、これから始まるこの子が歩む大きな大きなそして長く長く続く命の道を心の底から守りたく思えた。もしも、この子の記憶に私と言う存在が残らなかったとしても、私は君の事をたとえ違う世界に行くことになっても、そしてこれから生まれくる孫達もずっと見守っているからなんて思いがこの子の [続きを読む]
  • ありがとう
  • 自分自身では良くも悪くもなっていないような思いの中、先日家の周りの草が伸び放題になっているのにふと目が止まりそろそろ祭りも近いし刈っておこおと思い草刈機で作業をしたところ、5m位刈り込んだころ何だか?体調がおかしい(吐き気、頭痛、冷や汗、・・・)がする「もう・・・?無理だ、もう、やめた・・・」息がきれて息が上がっている。正直びっくりだった!こんなに体力がおちているとは思わなかった!放射線治療と抗 [続きを読む]
  • それぞれの思いを抱えて
  • 毎日、せっせと通いながら、「毒を以て毒を制す」治療を行っていまして今日で12回目が終わって後18回だいぶ額や顔色が放射線の影響か?焦げ茶色になり、シルバーウィークで地方に働きに行っている息子が帰ってきて「お父さん日焼けして元気そうじゃん」と第一声「お前これは日焼けじゃなくて放射線で・・・なんだからな」極端に異常があるわけではないのですが、細かい症状が体のあっちこっちに出て調子が良いとは言えません [続きを読む]
  • 家に帰ろう・・・
  • 入院して治療を続けるつもりでしたがまだまだ先が長くなる様な話なので今日退院してきました5日間放射線を受けましたが今の所副作用もなく過ごせていまして、先生からも今の状態なら期間中毎日通院しながら放射線治療を行うのも良いですよと言われ、今回摘出した腫瘍細胞を調べた結果も聞かされ、グリオブラストーマ、グレード4でしかも進行スピードがかなり速い部類に入ると言われまして、実は何だか病院のベッドで外をボーと眺 [続きを読む]
  • 目標って?
  • 手術から20日近くになりましたが今の所大きな変化無く過ごすことが出来毎日リハビリにも励んでいますが実を言うと一番最初の面談の時に「何を目標にリハビリをしますか?」と先生に言われ「こっちが聞きたい、私にとっての目標ってどこに向かって行けば良いのですか?」と捻くれた事を言ってしまい先生も困り顔してたので「体力維持、付けるでやっていきましょう」と私の方から提案してリハビリの先生も最後は笑顔で部屋を出て [続きを読む]
  • 術後 ID:bi3qke
  • 手術後、意識が少しづつ戻り家族の声やICUの看護士さんの声が聞き取れる様になってきたそれと同調するように頭の中は重く痛く外側の傷はズキズキと痛みの度合いも麻酔の効き目が弱まるにつれてひどくなってくるそれと同時に体が節々がきしむように痛くまるで油の切れたロボットのようだ、体が熱い汗が噴き出てくるエアコンの温度を下げ強風で体を冷やしてもらった同時に痛み止めをしてもらい少しづつ落ち着いてきた家族が話しかけ [続きを読む]
  • 一時帰宅です。
  • 入院後CT、MRI(造影)、採血、アンギオ検査を行い、リハビリも17日の手術の前と後での差を見たいと言う事で簡単なテストを行いながら4ヶ間を病院で過ごし昨日先生から手術の説明を受け今日は先生が何もやることもないので家に帰ってもいいですよと言うので一泊して、看護士さんが明日は午後から手術のミーテイングを行うので午前中には必ず戻ってくるように言う事と手術の為に頭の毛を刈って来ることというのでせっかく前回の [続きを読む]
  • 夏休みなのに入院です。
  • 夏休みに入って3日目ですが明日から3回目の入院になりますけど、8日の日は次男が転勤先から帰って来まして、昼は寿司を食べに行こうと奢ってくれて夜は焼肉をご馳走してくれて、親に自分で稼いだお金でご馳走して誇らしげに支払いをしてる息子の姿に何だか幸せな気分を感じたり、翌日は長女が彼氏に会ってほしいと言ってきて娘の話ではすでにお腹に私にとってから見ると孫がいると言われ会って色々と話しましてとにかく子供の為 [続きを読む]
  • 吐き出す日・
  • 老眼が進んで目がかすむ・蒸し暑い・網戸でも蚊が入ってくる・私だけ刺される・病気してても腹は出る・最近、鼻血もでる・手のひらがむくむ・朝起きるのがつらい・口内炎が痛い・朝飯が昨日の夕飯・便秘でいきむ・愛犬が夏バテ・出勤する私を無視・炎天下の中駅まで10分歩く・熱い・通勤バスで爆睡・いつも降りる所で運転手さんに起こされた・火曜日仕事で単純作業で失敗した・水曜日残り2日と来週5日間やることがないと言われ [続きを読む]
  • 3連休です。
  • 3連休の土曜日曜を利用して一泊二日で、松本へ遊びに行って来ました曇り空ではありましたが雨に降られることもなくホテルに荷物を置いて夕食の店を探しながら松本駅の周りから中町商店街を見てなわて通り商店街を見て回ってまた駅の近くまで戻り居酒屋でつまみながら夕食したんですがこの店が当たりでしたねうまかったでした。ホテルもその日の朝検索してたまたま空いていた所だったんですけどいいホテルでしたしこれもたまたまな [続きを読む]