よこっち さん プロフィール

  •  
よこっちさん: 女子バレーボール選手のためのメンタルトレーニング
ハンドル名よこっち さん
ブログタイトル女子バレーボール選手のためのメンタルトレーニング
ブログURLhttp://ameblo.jp/sign-ha-v/
サイト紹介文心にVを持て! NLPネットコーチング
自由文女子バレーボール選手を中心に、メンタル面での助言やサポートを行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/02/10 07:49

よこっち さんのブログ記事

  • チャレンジマッチにピークを合わせる
  • Vチャレンジマッチは3月11日と12日に開催され、女子出場チームはプレミア側は岡山とPFU、チャレンジ側はデンソーと上尾と既に決定(チャレンジ側の順位は未確定)している。プレミア側の岡山とPFUは1月でリーグ戦は終了しているが、チャレンジ側のデンソーと上尾は今月の26日が最終戦となる。 プレミアとチャレンジでは1か月の開きがあり、プレミア側には試合勘の戻りが心配されるが、それよりも如何に試合当日に [続きを読む]
  • 勢いに乗れるのはどのチーム?
  • V・プレミアリーグ女子ファイナル6も始まり、第1戦ではNECの好調さが際立ったが、他のチームもこのままNECの独走を許す訳にはいかないだろう。 出場チーム選手何人かの前日コメントが、公式ホームページに掲載されていたので興味深く読んでみたが、メンタル面の充実さや、技術的な修正点など個々の選手それぞれが思い思いに語っていたが、全員に共通していたのが、「初戦に勝って勢いに乗る」という思いであった。 あ [続きを読む]
  • 過ちて改めざる、これを過ちと謂う
  • Vプレミアリーグ女子のレギュラーラウンドも終了し、NECレッドロケッツが一位通過となったが、近年常に上位をキープしていた東レアローズが5位となったのは意外な結果であった。 「過ちて改めざる、これを過ちと謂う」これは「論語」の衛霊公篇に記されていて、「過ちを向上の礎としないことは過ちである」ということを言っている。 東レアローズはレギュラーラウンドの失敗から何を学び、次のファイナル6でそれ [続きを読む]
  • 出会う災いはおろそかにした時間の報いだ
  • 「出会う災いはおろそかにした時間の報いだ」これは、ナポレオンが発した言葉であるが、Vプレミアリーグでも、「こんなはずでは・・・」と今シーズンまさかの結果に苦しんでいるチームもあるのではないか。 練習に費やす時間は、各チーム平等に与えられている訳だが、それが勝つためにはたして有効に費やされていたのか? 心当たりのあるチームは、常にこのナポレオンの言葉を肝に銘じて、練習に取り組んで欲しい。&nb [続きを読む]
  • 誰もさぼらない JTマーヴェラス
  • Vプレミアリーグ女子も終盤を迎え、ファイナル6に進出するチームも残り1枠となったが、今期プレミアリーグに復活したJTマーヴェラスは既に進出を決めた。 復活1年目にして、17試合を消化した時点で10勝7敗(30ポイント)で第4位は上出来ではないか。 好調の要因は、吉原知子監督による意識改革の浸透が挙げられるが、1/14岡山戦のTV解説者の大山氏は、「選手がラリーの中でさぼらない」と何回か褒め [続きを読む]
  • コーチングの有効活用で選手の自主性を育む
  • 全日本高校バレーボール選手権大会女子で優勝した、下北沢成徳の小川監督は、「こちらが言わなくても自ら理解して動けるようになった」と選手たちの成長をたたえていたが、この「選手が自ら理解して動く」ようになるまでには容易なことではない。 選手は普段の練習の中で、練習をやらされていると感じる「外発的動機づけ」か、選手が自ら考え、運動技能が向上することが楽しと感じる「内発的動機づけ」で行動している。  [続きを読む]
  • 「勝ったと思った瞬間、負けが始まる」
  • 「勝ったと思った瞬間、負けが始まる」。 これはスポーツでよく言われる格言であるが、それを実践してしまったのが、先日の全日本高校バレーボール大会決勝で敗れた東亜学園である。 佐藤監督は試合後のコメントで「気持ちの面でも思考面でも相手の先に行くよう話してきたが、リードしたところで思考が止まってしまった」と語ったが、人間の脳は「もうゴールだ」とか、「もう勝った」という意識が生まれると、思考が停 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 いつもありがとうございます。 下記2カ所 してランキングUPにご協力願います。 バレーボール ブログランキングへ にほんブログ村 学びを深めたいあなたに!現状から一歩踏み出し飛躍したい人のセルフパワーコーチング/セルバ出版 ¥1,620 Amazon.co.jp 無料Web講座で人間力を鍛える http://power-yokoi.jimdo.com/ 講演・ [続きを読む]
  • 批判を叱咤激励と捉える
  • 人は誰でも何かにおいて批判を受けることがある。その度に凹んだり、怒っていては精神的に参ってしまう。 それを批判と捉えるか叱咤激励と捉えるかで気持ちが楽になり、更にエネルギーに変えることができる。 本日付けの日経新聞朝刊スポーツ欄に、大相撲玉飛鳥(荒磯親方)の記事でとても参考になるコメントがあったので紹介する。 「厳しいことを言われた時、それを助言と受け取るか批判だと受け取って反発する [続きを読む]
  • 「自分は何者か」と常に考える。
  • 「自分は何者か」と常に考える。自分を知る努力をすれば、弱い心に屈しない。 これは、日経ビジネスAssocie 2017/1月号で、リオオリンピック、ウエイトリフティング女子48kg級で銅メダルを獲得した、三宅宏実選手がインタビューで発した言葉であるが、手前みそになるが、2年前に私が著した「現状から一歩踏み出し飛躍したい人のセルフパワーコーチング」でも、第2章「自己探求せよ」の中で、自分は何者か?自分の使命は [続きを読む]
  • 我れ事において後悔せず
  • Vプレミアリーグ女子も開幕まであと数日と迫ったが、各チームともそれぞれの目標に向かい、十分な準備をしてきていると思う。 題にした「我れ事において後悔せず」は、宮本武蔵「独行道」に登場する一句であるが、今になって「ああすればよかった」、「あれをしておけばよかった」などと後悔をしている選手がいれば、その選手は開幕からフルモードで活躍することは難しいだろう。 もしそのような選手がいれば、もう一度 [続きを読む]
  • 敗軍の将、兵を語る?
  • リオデジャネイロオリンピックでの日本女子バレーボールは、非常に残念な結果に終わってしまったが、先月開催された平成28年度JOCコーチ会議にて、荒木田裕子女子強化委員長は、敗戦の要因を語った。 特に強調されていたのは、選手のメンタル面で、恵まれた環境に選手が慣れてしまい、プロ意識が欠けていたことをあげていた。 そんな中Vリーグ機構は、「スーパーリーグ」を創設してプロ化を目指す構想を発表した。競技 [続きを読む]
  • 告知
  • 【新刊本】『どん底からの大逆転!』アマゾンキャンーペーンを今週21日(金)・22日(土)実施します!=> http://www.middleage.jp/3cpn/無職無収入男・酒井とし夫、負債30億男・今瀬保男、借金3000万円女・松本通子の3人の新刊本『どん底からの大逆転!』アマゾン書店でお求め頂き、応援してくれたあなたに3大特典をプレゼント!開催は今週21日(金)22日(土)、詳細は下記サイトでご確認をお願いします。http://w [続きを読む]
  • 選手のやる気を削がない叱り方
  • 最近は選手を褒めて伸ばす指導方法が主流となっているが、そうであってもやはり叱らなければならない場面は必ずあるはずだ。そんな時、どのような叱り方をすれば、選手のモチベーションを落とさずに済むのか悩ましい所である。大阪体育大学特任教授の岡澤祥訓氏は、大学生を対象にした調査で以下のような結果を報告している。1.フォローを伴う叱責2.改善点を伴う叱責3.叱られた理由・根拠を説明される叱責4.しつこくない叱責 [続きを読む]
  • 「チャレンジ反応」でプレッシャーを力に変える
  • ケニー・マクゴニガル著書の「スタンダードのストレスを力に変える教科書」(大和書房)の中に、本番に弱いスポーツ選手にも参考になることが書かれていたので紹介する。人がストレスを感じた時に起きる主な反応として、「闘争・逃走反応」と「チャレンジ反応」があり、「闘争・逃走反応」は、何か危険な状況に直面した時に立ち向かうための準備が、体の中で反応を起こし、例えば火事場の馬鹿力のような力を発揮することで、「チ [続きを読む]
  • スポーツ選手とコーチのコミュニケーション4
  • 第4回「キャリブレーション力を磨く」いつもありがとうございます。下記2カ所 してランキングUPにご協力願います。バレーボール ブログランキングへにほんブログ村更に学びを深めたいあなたに!現状から一歩踏み出し飛躍したい人のセルフパワーコーチング/セルバ出版¥1,620Amazon.co.jp無料Web講座で人間力を鍛えるhttp://power-yokoi.jimdo.com/講演・セミナーのご依頼はこちらからスポーツ選手とコーチのための講演 [続きを読む]
  • スポーツ選手とコーチのコミュニケーション3
  • 第3回「ペーシング」いつもありがとうございます。下記2カ所 してランキングUPにご協力願います。バレーボール ブログランキングへにほんブログ村更に学びを深めたいあなたに!現状から一歩踏み出し飛躍したい人のセルフパワーコーチング/セルバ出版¥1,620Amazon.co.jp無料Web講座で人間力を鍛えるhttp://power-yokoi.jimdo.com/講演・セミナーのご依頼はこちらからスポーツ選手とコーチのための講演家http://www.pow [続きを読む]
  • スポーツ選手とコーチのコミュニケーション
  • スポーツ選手とコーチのコミュニケーション第2回「バックトラック」いつもありがとうございます。下記2カ所 してランキングUPにご協力願います。バレーボール ブログランキングへにほんブログ村更に学びを深めたいあなたに!現状から一歩踏み出し飛躍したい人のセルフパワーコーチング/セルバ出版¥1,620Amazon.co.jp無料Web講座で人間力を鍛えるhttp://power-yokoi.jimdo.com/講演・セミナーのご依頼はこちらからスポ [続きを読む]
  • 悔しさをバネに己を奮い立たせる
  • 「三方ケ原戦役画像」をご存知だろうか?足を組み、頬に手を当て半ベソの表情の徳川家康の肖像画であるが、これは家康が武田信玄に大敗した時に、その敗戦の教訓を忘れないために、あえて惨めな姿を家臣に描かせたものだ。そして現在のスポーツ選手でこれを実践した人物がいる。レスリングの吉田沙保里選手がその人である。今回のリオオリンピックは残念ながら銀メダルであったが、その戦いぶりは世界に感動をあたえた。その吉田 [続きを読む]