ハニーレモンママ さん プロフィール

  •  
ハニーレモンママさん: 若年性乳がんだけど、めざせおばあちゃん!
ハンドル名ハニーレモンママ さん
ブログタイトル若年性乳がんだけど、めざせおばあちゃん!
ブログURLhttp://ameblo.jp/honeylemonmom/
サイト紹介文若年性乳がん になったけど、めざせおばあちゃん! と志高く生きていきたい、ママのブログ
自由文34歳で若年性乳がんになってしまったのですが、抗がん剤治療半年後、手術、放射線治療、タモフェキシンとリュープリンのホルモン治療開始…といろいろな現代医学の恩恵を受け、がんばって生きてます!

ふたりチビッコがいる、東京に暮らすワーキングマザーでもあります。

私の夢は

いつか おばあちゃんになること です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/02/11 23:40

ハニーレモンママ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 髪さまの聖地(抗がん剤治療中)
  • (ええっ増毛!? と胸が高鳴った日)「髪が抜けてきた!」と実感した当日は、職場へ、帽子をかぶって行きました。トイレに行くたびに、肩に少し髪が落ちてきているのが気になって…あちこちパッパとはらっていました。目立たないように濃い色のカットソーを着てたけど、もしセーターの季節だったらもっと髪の毛が服について、気になっていたかもしれないな…。でも帽子はなんだかやっぱり、職場では違和感があったので、(誰もな [続きを読む]
  • 夫をハゲます(抗がん剤治療中)
  • (夫と話す髪のこと)夫は、いたって健康なアラフォー男性ですが、薄毛をと〜っても気にしております。特に頭のてっぺんの方を「どう多く見せるか」に、非常にこだわっておりまして、朝晩、鏡の前にいる時間が長〜い!!見かねて私が「そんなに鏡の前にいても、増えないよ。 ほおら、私の頭を見てごらん。 ピッカピカのスキンヘッドだけど、ぜんぜん気にしてないよ。 それに比べたら、フッサフサじゃないのよ。(ドヤ顔) 夫さ [続きを読む]
  • I’m a no hair woman !
  • (FEC副作用について その6 髪と家族)髪について、家族ははじめびっくりしていたけれども、すぐに慣れました。子供達にもあらかじめ「ママ、髪の毛なくなっちゃうけど、外出するときは、このウィッグがあるから大丈夫♪」と伝えておいたので、意外と平気。まじまじと頭皮を見るので、ちょっと照れちゃうくらい。(すぐに慣れてほとんど興味を示さなくなりました)髪がないと、お風呂も時短できるので、子供と一緒に入る身として [続きを読む]
  • 抜けたらKA・I・TE・KI(はーと)
  • (FEC副作用について その5 髪さまの話)小さい頃は髪が多くて、ほんっと嫌だったなぁ。夏は暑苦しい〜〜っそして乙女心に切なかったのがポニーテールをしても、イメージと違う結果になること…。結び目が太くなって、可憐さに欠けるのです。三つ編みをすると、ザ・しめ縄!細くて少なくて、サラサラの髪の少女に憧れておりました。シャンプーもなかなか全体が泡立たないのよ。シャンプーとリンスの減りが早いのよ!そんなちっち [続きを読む]
  • さあ君を、死神の薬と名付けよう
  • (FEC副作用について その3 精神的にちょっとナイーブちゃんになります)FECの副作用として、もうひとつ。精神的な落ち込みがありましたね。ハァーンもともと内気な私。一人でいるの大好き。くよくよするの得意。しかし、このFECをしたあとって、いつも以上にね、いろいろ考えちゃうんすよ。「死」についてね。(フッ)ま。想像してください。癌って言われて、死を考えない人っていないと思う。「私が死んだらどうなるの?」「 [続きを読む]
  • 小さい頃は神様がいて
  • (FEC副作用について その4 精神状態の続きをもうちょっぴり)前回は、死神と仲良くなったお話をしましたネ。ふと。そういえば・・・小さい頃は、もっともっと神聖なものの存在を信じていて、妖精や、神様や、鬼が本当に身近にいるって思ってたなぁ。いつからだろう・・・だんだんと、頭でっかちになっていってすっかり「科学万歳!」って大人になってしまっていたとです。うんうん。そういえば、ここ最近、フェアリーに出会っ [続きを読む]
  • 血管え〜ん(涙)
  • (FECの副作用について その2)抗がん剤FECの副作用として、「予想外!!ショック!!」と思ったのは、血管炎でした。情熱的なエピちゃんのせいで、私の血管がじょじょにやられていったのであります。(詳しくは前のブログを読んでちょ)その症状をハッ!と感じたのは、2回目のFECの1週間後くらい。点滴をした腕を伸ばすと、ピリッとする痛みが。ここからだんだんと回を重ねるごとにひどくなっていき、4回目のFECを無事に終え [続きを読む]
  • うぷ。つわりキター!いやいや、抗がん剤の副作用ですから!
  • (FECの副作用について その1)抗がん剤受けるってんで、私が心配してたのは、脱毛と吐き気だったかしら。脱毛の話はちょっと置いといて、まずは吐き気の話から。これは私にとっては、経験済の苦行。ふふふんふんふんふんふーん。冷や汗かきつつも、陽気に鼻で歌っちゃうレベルだわよ。(「小さな世界」の最後のとこね。)期待をよいほうに裏切ってくれたね!経産婦をなめるなよ〜。ぜんぜん乗り越えらえるレベルだぜ!だって、 [続きを読む]
  • 冷静と情熱のあいだ
  • いよいよ始まります。私の抗がん剤治療!その薬の名はFECという。読み方は「フェック」。初めて聞いた時は、あの海外の映画とかでよく出てくる、あまり品のよろしくないやつと間違えそうで、真っ赤になってドキドキしたもんです。…フェック…か。(ドギマギ)病院によっては、CEFとも呼ばれているらしいんだけど、こちらは何て読むんだろう?(チェフ? ケフ? セフ? 誰か教えて〜)こほん。このFECとやら、実は3つの薬のこ [続きを読む]
  • がん患者だけど、気分はめざせ宇宙飛行士!
  • 赤い抗がん剤FECの話をする前に、抗がん剤治療をする1日の流れをメモっておきま〜す。ちなみに、私がやった抗がん剤は、FEC4回、タキソテール(ドセタキセル)4回です。*持ちもの口 マンガ「宇宙兄弟」3冊〜4冊 → 大事!!口 マスク口 帽子(横になった時、ウィッグがずれるのが気になるし、私はこの日は帽子派)口 小銭口 クレジットカード口 診察券*1日の流れ(ざっくり)9:00さあ、はりきって、病院に到着〜〜。 [続きを読む]
  • 抗がん剤治療に備えあれば憂いなしなっしーっ
  • さて、抗がん剤治療を始めることになったのですが、この子たちって、ちょっとやりすぎるところがあって、「ガン細胞をやっつける」のと同時に「よい細胞も痛めつけちゃう!」らしいのよね。もうっ。おっちょこちょいっ。なんかね、担当医のお姐さん先生が分かりやすく説明してくれたんだけど、当時難しい単語は右から左…。話の8割理解できていたかどうか…。(とりあえず、同意書には、サイン!)なので、まあざっくりと、わたし [続きを読む]
  • ガン細胞がトップギアだぜ!〜抗がん剤治療って悲惨なの?〜
  • 私の乳がん、胸に2つあったしこりは思いのほかスクスクと育っており(合わせて5センチくらい?)、わきのリンパ節にも転移していた。「ガン細胞がトップギアだぜ!」ってな勢い。全身にガン細胞が散らばっている可能性があるそうな。そいでもって、あたり前田のクラッカーで、「抗がん剤治療はやらなくちゃね」ってことになったのです。では、果たして抗がん剤治療とはなんぞや? 吐き気との戦い? 痩せる? ハゲる? 色白に [続きを読む]
  • 私の頭の未来予想図
  • 切ったばかりの髪がやけに切なくて。いえいえ、失恋したわけじゃあございやせん。センチメンタルになっちゃうのはね、抗がん剤治療を開始する決意を固めてから、ロングだった髪をバッサリショートに切ったせいなの…ちなみに貧乏性のあっし、それまでの髪型は、半年に一度のカットですむ、という理由だけで、腰まであるくらいのロングヘアでしたのよ。(エヘン)なので、もともと、サラサラに伸びた、自慢の髪…というよりは、むし [続きを読む]
  • 過去の記事 …