fxspread さん プロフィール

  •  
fxspreadさん: FX(ローソク足・スプレッド・チャート)@初心者〜
ハンドル名fxspread さん
ブログタイトルFX(ローソク足・スプレッド・チャート)@初心者〜
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/fxspreads/
サイト紹介文為替を中心に更新しています。 ローソク足の足型もあります。
自由文為替を中心に更新しています。
ローソク足の足型もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2015/02/12 05:32

fxspread さんのブログ記事

  • 2017年5月22日の要人発言一覧
  • 2017年5月22日の要人発言一覧 中国商務相 「ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表が貿易戦争はどちらの国も興味がないと述べている」 「USTR代表には貿易問題では協力を深めると伝えてある」安倍首相 「対日直接投資の低さが課題」カプラン米ダラス連銀総裁 「2017年の3回(あと2回)の利上げ適切」 「インフレ指標の上昇にがまん強くなれる」 「緩やかでがまん強いペースでの利上げが適切 「今年末にもバラン [続きを読む]
  • 2017年5月15日〜19日の要人発言一覧
  • 2017年5月15日〜19日の要人発言一覧2017年5月15日の要人発言一覧マクダーモットRBNZ(NZ準備銀行)総裁補佐 「不確実性は高いが、政策金利はしばらく安定推移するだろう」ヌイECB銀行監督委員長 「改革から後退することは、大きな危機という我々が以前直面したところに戻ることになる」プラートECB理事 「ユーロ圏には引き続き刺激策が必要」 2017年5月16日の要人発言一覧 黒田日銀総裁 「自由貿易 [続きを読む]
  • 2017年5月19日の要人発言一覧
  • 2017年5月19日の要人発言一覧 メルケル独首相 「ブレグジット後も英国は公平に扱わなくてはいけないが、高くつくだろう」 「話し合いは英選挙後の6月9日から始める」クーレECB理事 「金融政策を労働市場リスクの保険として使うことはできない」ブラード米セントルイス連銀総裁 「FOMC金利軌道予測は積極過ぎの可能性も」 「今年の米成長率は2%を大きく上回ることは期待できない」 「3月以降の経済データはやや弱 [続きを読む]
  • 2017年5月18日の要人発言一覧
  • 2017年5月18日の要人発言一覧 バーナンキ前FRB議長 「市場の政治リスクへの無関心に困惑している」ムニューシン米財務長官 「税制改革案が実施された場合、米国は3%成長が実現可能」 「露捜査で情報当局に協力」 「財務省は超長期債を検討」岩田日銀副総裁 「出口での日本銀行の収益は、その時点での金利環境や政策手段次第で変化する見通し」ジョーダンSNB(スイス国立銀行)総裁 「スイスフラン(CHF)はオーバ [続きを読む]
  • 2017年5月17日の要人発言一覧
  • 2017年5月17日の要人発言一覧 黒田日銀総裁 「安倍首相からは、金融政策に関する話はなかった」 「安倍首相とは、一連の国際会議、世界経済、日本経済の現状について意見交換した」 「安倍首相との定例会談では、金融緩和の継続を確認した」プーチン露大統領 「トランプ大統領はラブロフ(ロシア外務相)には秘密は伝えていない」 「ラブロフとの会話の録音を渡すことができる」 「米国が米国にダメージを与えてい [続きを読む]
  • 2017年5月16日の要人発言一覧
  • 2017年5月16日の要人発言一覧 黒田日銀総裁 「自由貿易は世界成長のカギと国際社会は認識している」 「保護主義的な措置は、当該国だけでなく世界の成長に悪影響」 「日米の金融政策はそれぞれの国の経済状況に対応しており、米FRBの金融政策正常化は、米経済の回復を反映している」 「物価目標達成に向けて追加措置をとることは、常に可能である」 「日銀は市場に流通する日本国債の約40%を購入済みだが、まだ、6 [続きを読む]
  • 2017年5月15日の要人発言一覧
  • 2017年5月15日の要人発言一覧マクダーモットRBNZ(NZ準備銀行)総裁補佐 「不確実性は高いが、政策金利はしばらく安定推移するだろう」ヌイECB銀行監督委員長 「改革から後退することは、大きな危機という我々が以前直面したところに戻ることになる」プラートECB理事 「ユーロ圏には引き続き刺激策が必要」 ■初めてみたい方〜資産100万円位の方へ!幣ブログではMT4を使用し、各時間足のフィボナッチ、ローソク足、移動 [続きを読む]
  • 2017年5月8〜12日までの要人発言
  • 2017年5月8〜12日7までの要人発言2017年5月8日の要人発言一覧 メルシュECB理事 「ユーロ圏の景気回復が加速」 「成長見通しのリスクがおおむね均衡していることは近いうちに確認できそうだ」 「出口議論は適切、慎重な方法で行うべき」  「金融政策正常化に向けた協議、秩序立った適切な方法で行われるべき」 「ECBは成長に対するリスクバランスを考慮」 中国国家外為管理局(SAFE) 「経常黒字は理に適う [続きを読む]
  • 2017年5月12日の要人発言
  • 2017年5月12日の要人発言雨宮日銀理事 「現時点で2%の物価目標に到達するのは2018年度頃の見込み」 「出口戦略の議論は時期尚早」 「金融緩和の副作用は大きくない」黒田日銀総裁 「保護主義は不公正の解決策にはならない」 「世界経済はしっかり、成長率は加速へ」 「日本経済は今年度・来年度の高い成長へ」 「世界の貿易増加が支援に」 「イタリアの銀行における不良債権問題への取り組みは重要」 「伊不良債 [続きを読む]
  • 2017年5月11日の要人発言
  • 2017年5月11日の要人発言 ウィーラーRBNZ(NZ準備銀行)総裁 「インフレ圧力が強まるとは思われない」 「賃金インフレは上昇していない」 「インフレ圧力が見られないため、中立的なスタンスを維持した」 「予見可能な将来にわたり中立的な金融政策が続くだろう」 「住宅価格の上昇はあるかもしれないが、過去に見られたようなものではない」 マクダーモットRBNZ(NZ準備銀行)総裁補佐 「政策金利据え置き決定後 [続きを読む]
  • 2017年5月10日の要人発言一覧
  • 2017年5月10日の要人発言一覧 黒田日銀総裁 「これまでの円安は輸出企業の利益を拡大し、日本経済にメリットをもたらした」 「量的・質的金融緩和を導入し、過度な円高は是正された」 「為替変動から企業・家計に及ぼす影響を注視する」 「為替の動向や望ましい水準へのコメントは控える」 「為替は企業収益や日本経済全体に影響しているため注視している」 「為替水準が輸出数量を大きく増やす効果はそれほどない [続きを読む]
  • 2017年5月9日の要人発言一覧
  • 2017年5月9日の要人発言一覧 麻生財務相 「米利上げには注意深く見守る」 「不安定による下振れリスクは警戒すべき」黒田日銀総裁 「現状は物価2%目標に距離があり、強力な金融緩和を推進する」 「必要であれば、更なる金融政策の調整はあり得る」 「現在の金融緩和を続ければ2018年頃に2%に達成する」 「予想物価上昇率を注視し、必要あれば迅速に対応する」デギンドス・スペイン経財相 「マクロン氏の勝利は支 [続きを読む]
  • 2017年5月8日の要人発言一覧
  • 2017年5月8日の要人発言一覧 メルシュECB理事 「ユーロ圏の景気回復が加速」 「成長見通しのリスクがおおむね均衡していることは近いうちに確認できそうだ」 「出口議論は適切、慎重な方法で行うべき」  「金融政策正常化に向けた協議、秩序立った適切な方法で行われるべき」 「ECBは成長に対するリスクバランスを考慮」 中国国家外為管理局(SAFE) 「経常黒字は理に適う範囲内にある」  「為替を通じた競争力の [続きを読む]
  • 2017年5月1〜5日の要人発言一覧
  • 2017年5月1〜5日の要人発言一覧2017年5月1日の要人発言一覧 トランプ米大統領 「2-3週内にインフラ計画を発表」プリーバス米大統領補佐官 「(オバマケア新代替法案)週内の採決実施を予想」ムニューシン米財務長官 「共和党議員の8割が税制改革に合意」 「米3%成長の回復には2年掛かる」メイ英首相 「ユンケル欧州委員長と衝突との話はゴシップにすぎない」 「EUとの交渉は難航するだろう」ロス米商務長官 [続きを読む]
  • 2017年5月5日の要人発言一覧
  • 2017年5月5日の要人発言一覧日中韓財務相会議声明 「貿易は経済成長の原動力であり、保護貿易には反対」 「世界経済は、地政学的な緊張で不確実性が増している」麻生財務相 「円は安定した通貨であり、大きな力を発揮できる」 「米国の利上げは少しずつ行うのが通常だ」 「自由貿易で日本の経済力は大きくなった」黒田日銀総裁 「物価の目標は変えない」 「2018年度に物価目標が達成するという見方は変わっていない」 [続きを読む]
  • 2017年5月4日の要人発言一覧
  • 2017年5月4日の要人発言一覧 ロウRBA(豪準備銀行)総裁 「高い住宅価格が多くのオーストラリア国民に大きな問題で、大きな副作用になっている」 「住宅価格と、住宅債務の割合が増えたが、賃金の成長は緩やか」 「金利がいつも低いと期待していてはいけない」 「これからの数年間で平均3%成長を予想している」 「様々な雇用の先行指数は少し強含んでいる」プラートECB理事 「ユーロ圏の成長は力強さを増している [続きを読む]
  • 2017年5月3日の要人発言一覧
  • 2017年5月3日の要人発言一覧 BNPパリバ 「1-3月期決算、純利益が18.9億ユーロ」バルニエ英EU離脱・欧州委員会首席交渉官 「英はEUと離脱金の協議を行わなければならない」北朝鮮声明(北朝鮮報道) 「中国に対し、忍耐の限界を試さないように、関係悪化させる行動の影響を警告」ティラーソン米国務長官 「北朝鮮に圧力をかけるため、制裁を科す」FOMC声明 「政策決定、全会一致」 「第1四半期の成長鈍化、一時的にと [続きを読む]
  • 2017年5月2日の要人発言一覧
  • 2017年5月2日の要人発言一覧 麻生財務相 「TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)への回帰が最善だと、いずれ米国は判断するだろう」 「北朝鮮が日本にとって最大に深刻で差し迫った問題だ」チャカロトス・ギリシャ財務相 「ギリシャは、国際債権団と金融支援の条件である改革案で合意した。」NZ乳業大手フォンテラ 「GDT価格指数(フォンテラ主催オークションで産出される乳製品国際価格の指標)は前回入札時から3.6% [続きを読む]
  • 2017年5月1日の要人発言一覧
  • 2017年5月1日の要人発言一覧 トランプ米大統領 「2-3週内にインフラ計画を発表」プリーバス米大統領補佐官 「(オバマケア新代替法案)週内の採決実施を予想」ムニューシン米財務長官 「共和党議員の8割が税制改革に合意」 「米3%成長の回復には2年掛かる」メイ英首相 「ユンケル欧州委員長と衝突との話はゴシップにすぎない」 「EUとの交渉は難航するだろう」ロス米商務長官 「NAFTA、修正なければ大統領は離脱 [続きを読む]
  • 2017年4月24〜28日までの要人発言一覧
  • 2017年4月24〜28日までの要人発言一覧2017年4月24日の要人発言一覧 安倍首相 「トランプ米大統領と北朝鮮情勢について意見交換した」 「すべての選択肢がテーブル上にあり、言葉と行動で示すトランプ米大統領の姿勢を評価する」 「挑発を繰り返す北朝鮮に対して、自制を求めることで一致した」 「米国と緊密に連携し、高度な監視体制を維持しつつ、毅然とした対応をする」習中国国家主席 「朝鮮半島情勢の [続きを読む]
  • 2017年4月28日の要人発言一覧
  • 2017年4月28日の要人発言一覧 王毅中国外相 「平和的解決が北朝鮮問題を解決する唯一の方法」 「米国とは喜んで北朝鮮問題の解決を話し合う」 「北朝鮮が再び核実験をした場合中国が何をするかはコメントできない」ジョーダンSNB(スイス国立銀行)総裁 「過大なバランスシートは損失を生み出すが、金融政策には問題は無い」 「スイスのインフレ率は低く、通貨は以前圧力がかかっている」 「スイスフラン(CHF)は [続きを読む]
  • 2017年4月27日の要人発言一覧
  • 2017年4月27日の要人発言一覧 黒田日銀総裁 「景気は緩やかな拡大に転じつつある」 「輸出増加傾向」 「個人消費は雇用環境改善で底堅い」 「2%目標に向け必要な政策を行う」 「予想物価上昇率は弱含み、消費者物価は拡大基調を続ける」 「2%になる見通しはは2018年度」 「地政学リスクは注視するが、北朝鮮情勢にはコメントは控える」 「80兆円をめどとしつつ、国債の買い入れ額は幅を持って連動する」 「0 [続きを読む]
  • 2017年4月26日の要人発言一覧
  • 2017年4月26日の要人発言一覧 リンデ・スペイン中銀総裁 「潜在成長力の向上、競争・財政再建のための改革、財政赤字削減のためには必須」エルドアン・トルコ大統領 「EU、イスラム教国の受け入れ困難と考えている」 「EUはトルコの門戸を閉ざしつつある、我々は誰にも門戸を閉ざしていない」 「EUが誠意ある行動しなければ、トルコは出口を見つけざるをえない」ムニューシン米財務長官 「本日遅くに税制改革の詳細 [続きを読む]
  • 2017年4月25日の要人発言一覧
  • 2017年4月25日の要人発言一覧 麻生財務相 「自由貿易の恩恵を受けることで経済は発展してきており、今後も自由貿易堅持の流れを進めていく」 「出口戦略などの具体的な金融政策の手法は、日銀に委ねるべき」黒田日銀総裁 「需給のバランスが改善されて、予想物価上昇率が上がれば物価は2%に」 「G20では為替については特別な討論も問題も何も無かった」 「G20・IMFは日銀の金融政策を十分理解してくれた」 「IMF [続きを読む]
  • 2017年4月24日の要人発言一覧
  • 2017年4月24日の要人発言一覧 安倍首相 「トランプ米大統領と北朝鮮情勢について意見交換した」 「すべての選択肢がテーブル上にあり、言葉と行動で示すトランプ米大統領の姿勢を評価する」 「挑発を繰り返す北朝鮮に対して、自制を求めることで一致した」 「米国と緊密に連携し、高度な監視体制を維持しつつ、毅然とした対応をする」習中国国家主席 「朝鮮半島情勢の悪化を回避するため、全ての関係国に自制を求め [続きを読む]