ゆう さん プロフィール

  •  
ゆうさん: アジサイの育て方.net
ハンドル名ゆう さん
ブログタイトルアジサイの育て方.net
ブログURLhttp://xn--m9jp9mi8fra1016gid0b.net
サイト紹介文アジサイのわかりやすい育て方、種まき・挿し木から剪定まで。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/02/12 07:44

ゆう さんのブログ記事

  • 雨の物語
  • 雨の物語 雨の物語は、加茂花菖蒲園が作出したガクアジサイの品種の1つです。雨色の美しい花色をしていたため、雨の物語という名前がつけられました。 名前の通り、雨のような透き通る水色が美しい雨の物語とは、 どのような特徴のアジサイなのでしょうか。 また育て方もご案内します。 [雨の物語] ■雨の物語の特徴 花房はテマリ咲きで、比較的小さな花(装飾花)が、大きなテマリ状 [続きを読む]
  • アジサイの育て方 4月
  • 花芽のついているアジサイもあります(4.27. 東京都) アジサイは4月になると園芸店にもたくさん並び始めます。4月の庭のアジサイや購入した鉢植えのアジサイは、 どのように育てればよいのでしょうか? [アジサイの育て方 4月] ■4月のアジサイの様子 4月のアジサイは、温かな春の日差しを受けて花芽が膨らみ、葉が勢いよく展開していきます。 園芸店でも、花付きの鉢が店頭に並び始 [続きを読む]
  • 舞孔雀
  • 舞孔雀 C)加茂花菖蒲園 舞孔雀(まいくじゃく)は、加茂花菖蒲園が改良したガクアジサイの品種です。見た目がとても個性的な舞孔雀ですが、加茂花菖蒲園が作出しているアジサイは、どれも育てやすいのが魅力です。この舞孔雀は、どのような特徴のアジサイなのでしょうか。 [舞孔雀] ■舞孔雀の特徴 舞孔雀は、たくさんあるアジサイの中でも、特に個性的な花形のアジサイです。花形の種類と [続きを読む]
  • 森の泉
  • 森の泉 C)加茂花菖蒲園 森の泉は、加茂花菖蒲園が作出したガクアジサイです。加茂花菖蒲園のアジサイは、どれも美しく特徴的ですが、 その中でもアジサイの印象を変える品種ととして名高い、森の泉とは、どのような特徴のアジサイなのでしょうか。 育て方のポイントもご紹介しましょう。 [森の泉] ■森の泉の特徴 種別としてはガクアジサイですが、装飾花がとても大きく、しかも花弁 [続きを読む]
  • 泉鳥
  • 泉鳥 C)加茂花菖蒲園 泉鳥(いずみどり)は、加茂花菖蒲園が作出したガクアジサイの品種です。泉のほとりに白い水鳥がはばたくような様子は、見ていてとても美しく、毎年その花姿を見たくなります。 そんな素敵な泉鳥とは、どのようなアジサイなのでしょうか。 特徴と育て方のポイントをご紹介しましょう。 [泉鳥] ■泉鳥の特徴 泉鳥は、遠目から見るとテマリ咲きのように見えますが、近づい [続きを読む]
  • アジサイ 室内の育て方
  • ガクアジサイ アジサイは梅雨時期の雨を風情あるものにする、不思議な魅力のある花です。できれば室内で育ててみたいというかたも多いです。 庭植えにしているのをよく見かけるアジサイですが、室内では、育てることができる環境や条件があります。 本来は戸外で育てることが多いため、 室内で育てるためにはいくつかのポイントをご紹介します。 [アジサイ 室内の育て方] ■品種によって違 [続きを読む]
  • アジサイ 栽培本 お勧め!
  • アジサイの育て方は、インターネットで検索するとたくさん出てきます。けれど、やはり紙の情報=書籍があると便利です。 じっくりと読んで頭に入れておくのも良いですし、分からなくなった時にも、すぐに調べることができます。 アジサイの育て方が分かりやすいお勧めの本をご紹介します。 ■アジサイ 栽培本 お勧め! ◎アジサイ(NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月 日本放送出版協会)アジサイを [続きを読む]
  • アジサイ 休眠枝挿し
  • アジサイは、初夏に行う一般的な緑枝挿しと、冬に行う休眠挿しの両方で株を増やすことができます 休眠挿しは、落葉している間に枝を切り取って挿す方法です。休眠枝挿しの方は、生育中ではないため、発根がゆっくりになります。 そのため、緑枝挿しに比べると難易度が高いとされることもありますが、 コツを覚えれば、緑枝挿しよりも早く開花させられる魅力があります。[アジサイ 休眠枝挿し] ■休眠 [続きを読む]
  • アジサイ 休眠枝挿
  • アジサイは、初夏に行う一般的な緑枝挿しと、冬に行う休眠挿しの両方で株を増やすことができます 休眠挿しは、落葉している間に枝を切り取って挿す方法です。休眠枝挿しの方は、生育中ではないため、発根がゆっくりになります。 そのため、緑枝挿しに比べると難易度が高いとされることもありますが、 コツを覚えれば、緑枝挿しよりも早く開花させられる魅力があります。 [アジサイ 休眠枝挿] ■ [続きを読む]
  • アジサイ 鉢植えの育て方
  • ■アジサイ 栽培スケジュール ■アジサイ 栽培データ 英名・学名 hydrangea・hydrangea macrophylla形態 落葉低木原産地 熱帯アジア草丈/樹高  20cm〜400cm開花期 5月中旬〜8月花色 白、ピンク、赤紫、青、紫、バイカラー栽培難易度(1〜5)  3 手入れをすると育てやすい耐寒性 普通耐暑性 やや弱い〜普通特性・用途  耐陰性がある、落葉性 アジサイ、梅雨時はもちろん、冬枯れの美し [続きを読む]
  • アジサイ 株分けできる?
  • アジサイは、株分けができるのでしょうか? ■アジサイ 株分けできる? 植物を増やす方法の1つに、株分けというものがあります。株分けを行うには、対象となる植物が、 子株を増やしながら生長するタイプである必要があります。親株から新芽を出して生長するタイプの植物では、どのように世話をしても、株を分けることはできないのです。 サルビアやミントなどのハーブ類や、多肉植物、キクやホタルブクロ、 [続きを読む]
  • ピーチ姫
  • ピーチ姫 C)千草園芸 ピーチ姫 アジサイ、名前から連想される通り、明るいピンク色の花はとてもかわいらしく、けれども西洋アジサイの性質を受け継いでいるため、花は大きく豪華です。 オーソドックスなアジサイにも見える素敵なピーチ姫の、特徴と育て方のポイントをご紹介しましょう。  [ピーチ姫] ■ピーチ姫の特徴 ピーチ姫の花は、花弁が一重でピンク色が基本です。花形はテマリ咲きで、西 [続きを読む]
  • エンドレスサマー
  • エンドレスサマー エンドレスサマーは、西洋アジサイの中でも人気の品種です。エンドレスサマーは、アジサイらしい花型をしていますが、性質はアジサイらしからぬ特徴を持っています。 環境により、初夏〜秋まで花をつけることができるエンドレスサマーとは、どのようなアジサイなのでしょうか。 [エンドレスサマー] ■エンドレスサマーの特徴 エンドレスサマーはとても丈夫で、植え [続きを読む]
  • ナイチンゲール
  • ナイチンゲール C)千草園芸 ナイチンゲールという名のアジサイがあります。西洋アジサイの一種ですが、西洋アジサイには珍しいガク咲きです。 神秘的な色合いが特徴のナイチンゲールは、自宅用にもプレゼント用としても人気の高い品種です。 ナイチンゲールの特徴と育て方のポイントをご紹介しましょう。 [ナイチンゲール] ■ナイチンゲールの特徴 ナイチンゲールの花は、西洋アジサイ [続きを読む]
  • アジサイ 鉢植えの植え替え
  • アジサイは鉢植えで育てても素敵ですね 鉢植えには、用土のスペースに限りがあります。鉢の中で根がいっぱいまで育ってしまうと、根詰まりの状態になって生育不良を起こすようになります。 アジサイの植え替えは難しいと感じる方が多いようですが、植え替える時期や植え替え方、植え替え後の管理法を間違えなければ、元気にしっかりと育てることができます。 アジサイは本来、とても丈夫な植物です。上手に育 [続きを読む]
  • 十二単
  • 十二単 C)花ひろばオンライン 十二単という美しいガクアジサイの仲間の品種があります。十二単といえば、何枚にも重ねた着物のことを想像する方も多いでしょう。 アジサイの十二単は、着物の十二単のように花弁が重なる姿から、このような名前をつけられました。 江戸時代に品種改良されてできた十二単は、現代でも人気の高い品種です。そんな十二単とは、どのようなアジサイなのでしょうか。 [ [続きを読む]
  • パリジェンヌ
  • パリジェンヌ C)千草園芸 西洋アジサイに、パリジェンヌという品種があります。パリジェンヌは、オランダで育種された、シティーラインパリという西洋アジサイの変異種です。 なんとなく似たところのある2種ですが、比べてみると、パリジェンヌには独特の魅力がたっぷり詰まっています。 では、パリジェンヌという品種などのようなアジサイなのでしょうか。 [パリジェンヌ] ■パリジ [続きを読む]
  • アマチャ
  • アマチャ C)千草園芸 アマチャ(甘茶)は、ヤマアジサイの変種とされている品種です。アマチャといっても、特定の品種を指す場合もありますし、多年草のアマチャヅルをアマチャということもあるそうです。 そのため、アマチャの中にも色々と種類があります。一般的なアジサイは、葉には毒が含まれているため、お茶にしたり食用にすることはできません。 ところが、アマチャの葉を乾燥させて煮出してお茶にす [続きを読む]
  • コメット
  • コメット C)engei.net コメットは西洋アジサイの仲間ですが、大きめに育つことの多い西洋アジサイの中ではコンパクトに育つ品種です。 コメットという名前もかわいらしいですが、コンパクトに育つので、見た目のかわいらしさからも人気があります。 コメットという西洋アジサイには、どのような特徴があるのでしょうか。 [コメット] ■コメットの特徴 花は西洋アジサイらしいテ [続きを読む]
  • 七変化
  • 七変化 C)遊恵盆栽 楽天市場店 ←良苗がたくさんあります♪  七変化というヤマアジサイがあります。 実はアジサイのことを別名として七変化と呼ぶこともあり、販売されている苗についているタグに「七変化」と記載されていても、品種としての七変化を指していないことがあります。 その場合、他に品種名が書いてあったりすることで区別できますが、まれに七変化以外に記載されていない場合もあるので、購入 [続きを読む]
  • アジサイの剪定方法
  • アジサイの剪定は、気遣うととても見事に咲きます アジサイの見栄えを良くし、翌年の開花を促し、そして大きくなりがちな木をコンパクトにするためにも、アジサイの剪定は、とても大切な役割をします。 アジサイのいろいろな剪定について、分かりやすく図解でご紹介します。 ■アジサイの剪定方法 ・アジサイの花芽の性質アジサイの花芽は、7月〜8月ごろにできます。アジサイは花芽ができる時期に、しっ [続きを読む]
  • 七段花
  • 七段花  七段花(しちだんか)は、ヤマアジサイの中でも幻の花として人気があります。この品種が幻の花といわれるようになったのは、長い間発見することができなかったからです。 江戸時代、シーボルトが書いた日本植物誌には、七段花の記述があります。ところが、長い間、それに該当する花が見つからず、七段花は幻の花とされました。 その後、長い時を経て1959年に、兵庫県でひょっこりと見つかりました。し [続きを読む]
  • ゼブラ
  • ゼブラ C)三本松フラワー  西洋アジサイの中に、ゼブラという品種があります。ゼブラと聞いてイメージするのは、シマウマのような白と黒のカラーリングですね。けれど花が白と黒の縞模様というわけではありません。 ドイツで作出されたこのゼブラという品種は、一味違う色の美しさで、急激に人気が高まっている品種です。 日本で販売が始まったのは2013年頃と、つい最近ですが、すでにプレゼント用の鉢花とし [続きを読む]
  • アジサイ 花壇
  • アジサイは、とても丈夫で、育てやすい植物です  花壇でも十分育てて楽しむことができます。ただし、花壇で育てるときには、いくつか注意したいことがあります。  [アジサイ 花壇]   ■花壇の作り 花壇といっても、作られている環境はそれぞれ違っています。土やコンクリートなどの上にレンガなどを積んでいる場合、またどれだけの高さで花壇を作っているかで、変わることがあります。それは、 [続きを読む]
  • ピーターパン
  • ピーターパン C)千草園芸  ガクアジサイのピーターパンは、加茂花菖蒲園のオリジナル品種です。八重咲きの装飾花がたくさん咲き、華やかさのある株姿です。 咲き方は花房の形には株ごとに個体差があるため、選んだ株によって違った花が見られるのも、ピーターパンの魅力の1つです。 プレゼントとしても、自宅の庭用としても人気の高いピーターパンの、特徴と育て方のポイントをご紹介していきます。 &nb [続きを読む]