飯田浩子 さん プロフィール

  •  
飯田浩子さん: マヤ暦で愛され美人になる
ハンドル名飯田浩子 さん
ブログタイトルマヤ暦で愛され美人になる
ブログURLhttp://ameblo.jp/hirokoyogadeva/
サイト紹介文ハワイが大好きです。ハワイの写真と共に毎日のマヤ暦エネルギーをお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供342回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2015/02/12 10:44

飯田浩子 さんのブログ記事

  • 東洋医学・漢方医学・中国に起源をもつ
  • 今日は鍼灸メンテナンス今日も経穴(ツボ)を学びながらじっくりメンテナンスです今日覚えた経穴(ツボ)は気海(きかい)→元気漲る経穴さん竹(さんちく)→眼精疲労の特効穴率谷(そっこく)→頭痛予防の経穴天柱(てんちゅう)→目、首コリの経穴天容(てんよう)→唾液腺、免疫アップの経穴私の場合主に首から上に集中し、鍼灸治療をします東洋医学、漢方医学の一分野として中国に起源をもつ伝統医療「鍼灸医学」艾(もぐさ)を燃焼させ、経 [続きを読む]
  • テレビを見なくなった
  • そういえば帯広個展後から全くといっていいほどテレビを見なくなりましたその代わりにこうやってブログを綴る時間と日記をつける時間と本を読む時間とおてがみを書く時間が増えました特に朝の清々しい時間に悲惨な事件や事故の報道必要のない商品の情報が勝手に侵入する時間は好きじゃないみたいテレビをやめたのは受け身ではなく自発的に感じる時間のほうが好きだなあと思ったからかもしれませんあ、新聞は読みます(朝日小学生新 [続きを読む]
  • ガンといわれた時
  • 今日は院長を通して豊かな時間が流れましたクリニックが終わってから医師・医学博士の伊藤慶ニ先生のコラムを何度も何度も読み返しましたガンで亡くなる人は3人に1人以上ですから先のことが不安になったり心配になるのは当然のことだと思いますそして恐らく誰もが「余命・寿命」について深く考えるのでしょう私はある時期から自分の力ではコントロール出来ないことに悩んだり頭を悩ますことを一切合切、手離しましたコントロール [続きを読む]
  • 大切な人の願いを叶えたい
  • 毎週水曜日と日曜日は日本生命ビル内スポーツクラブNAS美温スタジオにてピラティスとアロマヨガのレッスンがあります最近、アロマヨガを終えたあと自分自身の体調がすこぶる良くなる手応えがあります恐らく「愛」が循環しているのでしょうねスタジオ内満員の「愛」のシャワーを私自身もたくさん頂いておりますシャバアサナの時のみなさまの気持ち良さそうな表情みなさまの気持ち良さそうな吐息気持ち良さそうな鼓動がトクトクと聴 [続きを読む]
  • どん底と喜び
  • 院長をはじめとするクリニックスタッフモデル18名が完成しました!勤務終了後プチ個展前お披露目会?色が入ると命が吹き込まれ何かが湧き上がってくるような素晴らしい存在感のある絵達 呼吸しているんじゃない?微笑みかけられた?生きている?絵達がクリニックに運ばれ本当に喜んでいるみたい!みんなで「ソックリソックリ〜」ワーワーキャーキャーはしゃいでいる中に院長も仲間入りして↑院長・女性バージョン?「ソックリだ [続きを読む]
  • 「愛してる」って…
  • 「愛してる」そういってお星さまになったそうです麻央ちゃんのことを知ったとき堪らず瞼をぎゅっと閉じましたその瞼を開いた瞬間麻央ちゃんの笑顔がありました一瞬私に襲った深い闇が晴れ光が空に飛び散った感覚になりましたそういうことなんだよね肉体は朽ち果てても心の中にはいつまでも生き続ける…大切な存在とはそういうことなんだ1日も忘れたことがない存在へ「想いをよせつづける」その存在への想いをたいせつにたいせつに [続きを読む]
  • 占い中毒
  • 楽しい楽しいランチ会一昔前は「女子会」ともいうのかしらね?↑お紅茶やジャム、スイーツの差入れ本当にありがとうございましたみなさま、マヤ暦が大好きなおともだち?地に足のついた仲間が集まり有意義なお話が繰り広げられました1999年のノストラダムスの大予言2012年12月21日のマヤ暦の終了…周期的に「終末が来る」ことを予感しその都度、終わらなかった世界をそのまま生きてゆくことになりますラタトゥイユ?様々な予言を [続きを読む]
  • 夏至の惹かれ合い
  • なんてやさしいアロマヨガレッスン今日もよい巡り合いがありました私たちはたくさんの人々と同じ時代を共に生きているけれどその中で出会えるのはほんのわずかな人数でさらに出会った中で「惹かれ合う」ことができる相手はもっともっと限られているわけで…恋愛はもちろん親友でも友だちでもそのほかの様々な関係性においても「この人、なんかいいな」そう思えることはとても貴重な奇跡の瞬間です人生において「惹かれ合える相手 [続きを読む]
  • 吐息から音から言葉から愛を
  • 昨日はお母様と乳幼児に多くふれましたママと赤ちゃん…愛らしく優しいきもちに?子どもは親から愛され通し…そんな小さな子どももやがて成長し「相手を愛する思い」を持つようになります「愛されたい」きもちから「愛したい」きもちへと成長しますさらに「人として」魂に磨きがかかると「愛したい」きもちから「捧げる愛」溢れる人になり捧げる愛の使者として自ら放つ言葉も行動も変革しエゴから解放され楽になります↑愛を奏で [続きを読む]
  • 陽気にヨーキー!
  • 午前中はヨーキーズの予防接種↑察してる(笑)4キロそっくんと2.5キロしゃらちゃん抱えお注射してきました2人とも泣かなかった!えらい!しゃらちゃんはすっかりしょげていますがそっくんはいつも通り!予防接種をすると1週間シャワー禁止なので注射前にこざっぱりとそんなヨーキーズに毎日癒されていますりのちん年長さんから私たちの大切な家族です(^-^) [続きを読む]
  • 馬と少年
  • 瀬田貞二さん訳、岩波少年文庫C.S.ルイス「馬と少年」より「わが子よ」とライオンがいいました「わたしはあんたの話をしているのだあの娘の話ではない。わたしは誰にでもそのひと自身の話しかしないのだよ」↑ほかの人と比べず噂話はせず目の前の「あなた」と話しているのだと「いまここ」を問いかける物語です昨日のりのちんの試合で感動したこと…知らない間に多角的に強くなっていたりのちんにももちろん感動したのですがりの [続きを読む]
  • ママの知らない世界
  • りのちん春季ジュニアリーグテニス大会毎年りのちんパパ付き添いですが今年はパパがいないのでおやすみ頂きいざ2人で出陣!ママとは全く違う世界でママとは全く違うことを極めるりのちん テニスやるならピラティスもいいよと勧めてもまーったくやらないりのちん「足るを知る」の「サントーシャ」を知ればヨガはもう充分だとアーサナもやりませんママの朝練を何年も見ているのにまるで無関心・我が道をひたすら黙々りのちんまあそ [続きを読む]
  • 顔が変わる
  • 「顔変わったね」昨日同僚からいわれました今日も何人にも「顔つき変わりましたね」といわれました一昨日のレッスン時にも「先生なんか変わったね」といわれました どう?どう?どうなったんだろ?「顔変わったね」のシンクロばかりでなんだか気になるけれどいま周りには怖い方はいなく優しい方ばかりなのでまあまあワルイ顔はしていないよね?そう言いきかせておきますマヤ暦個展用の作品がどんどん完成されてきていますかなちゃ [続きを読む]
  • クチナシとお金の話
  • 我が家にクチナシがやってきました別名「ガーデニア」漢方では「山梔子(さんしし)」として使用されのぼせやイライラ、不眠に効くようです昨日、鍼灸のかよちゃんから私に無花果(いちじく)とよもぎ茶をオススメされましたわたしの養生にお役立てくださいといつも真摯になりお手当くださいますお互いの共通点キレイなお金が巡ってくるという話題からかよちゃんとお金の話もしましたFBにもアップしたのですがこちらでも紹介しますね [続きを読む]
  • 天の門・百会
  • 本日4回目、西野山奥での鍼灸治療最近は左耳の聴こえもよし前回からお灸の反応も良くなり少しずつ快方に向かっている手応えあり今日「効いた!」の一発は「百会(ひゃくえ)」眼精疲労と耳の通りがたちまち良くなりました「何かが抜けた感」と同時に下半身もポカポカ?「頭寒足熱」ということですな調べてみると頭のてっぺんには天につづく門「天門」があるそう位置としては「百会(ひゃくえ)」とか「顖会(しんえ)」「しんえ」→アナ [続きを読む]
  • 世の中を明るくする仕事
  • 本日のマヤ暦講座…ひょんなことから「安藤百福さん」の話題になりました2007年に96歳でお亡くなりになりましたが日清食品の創業者・実業家&発明家でしたカップヌードルやチキンラーメンの健康云々はおいておいて彼の放った言葉が好きで私は彼のことをずっと覚えていました彼の名言↓「事業を始めるとき金儲けをしようという気持ちはなかった何か世の中を明るくする仕事はないかとそればかり考えていた」彼の生活習慣は週2回のゴ [続きを読む]
  • 時の試練
  • 今日は試練の末に人の優しさに触れた日でした帰宅してすぐにサム・レヴェンソンという方の「時の試練を超えた人生の知恵」…という詩を読み返しました美しい唇のためには優しい言葉を話すこと美しい瞳のためには人々の良いところを探し出すことスリムな体型のためには貴方の食べものを飢えた人と分かち合うことぐらつかず歩くためには自分一人で歩いているのではないことを知ること人間は、物以上に修復され刷新され、再生され再 [続きを読む]
  • パパの日
  • 「父の日」本当は来週の日曜でしたよね?りのちんパパがしばらく大阪・日本小児神経学会に旅立ってしまうためりのちんと2人で少し早めに「父の日」のプレゼントを渡しました馬蹄のついたSOMESのキーホルダーお馬さん大好きりのちんがいつもパパの側にいますよということで?女の子って本当にパパッ子が多いですよね私とりのちんはすでに友人くらいな関係になってしまったけれどりのちんはパパのことをとてもとても「リスペクト」 [続きを読む]
  • 敏感なところ
  • 2ヶ月に一度の越川代表のマヤ暦講座今日はマスター講座に参加しました今日は「時の記念日」に因み「時間を外す」お話からたまには時間感覚のないものに身をおく大切さ時間を忘れて無我夢中になれるものがあるか否か?という話でしたわたしの場合はクリニック勤務中や曼荼羅を書いている時間マヤの真髄を調べる時間が無我夢中のあっと言う間の時間にあたるかしら三島由紀夫原作の「美しい星」映画おすすめ話SF小説小松左京の「日本 [続きを読む]
  • 汝自身を解放せよ
  • 響きの杜クリニック10周年にわたしのセッションを受けにきて下さった曼荼羅のミチヨさん?最近になり知ったのですがお互いにエドワード・バッチ著作集が大好きでフラワーレメディ愛用者です今日は「ロー・スタイルカフェ・マノア」でストロベリー・フルムーン曼荼羅デーでしたたとえどんな環境を選んでいようと喜びと好奇心に満ちていれば成長できるわたしたち…曼荼羅を描く時たぶんあらゆる神経を集中させ自分の想い、自分の目 [続きを読む]
  • 一生修行の身
  • マヤ暦でいうといまは「白い魔法使い」の期間贖罪、罪滅ぼしのつもりで物事にあたると魂が一段ステージアップするそうですそのうえで大切なことは「許すこと」許すことを出来ない人はまだまだ自分を「過信」しているそう自分を過信しているほど人を許せない過信している人ほど小さな枠から抜けられなくとり越し苦労と不安に晒されるそうな自分はまだまだ修行の身だと思えば 全てを許せます「許せない」という感情が起こった [続きを読む]
  • 長続き
  • 今日も西野山奥で鍼とお灸メンテナンスでしたお灸の香りを身に纏うだけで弱いところの重だるさを感じたあとその重だるさがスッと抜けてゆく感じそう、自分の身体で怖いのは痛みにあまりに鈍感なこと40度近く発熱しても働けるガマン強さこれが致命的な事態を招きます最近になり、ようやくお灸が「熱い」と感じるようになり(とても良い反応だそうな)パンパンになっている頭頂に刺す鍼にも「あ、いまちょっとピリっとしたな」と反応 [続きを読む]
  • 存在の肯定
  • 帯広マヤ暦講座を経て札幌マヤ暦講座再出発でした帯広マヤ暦講座からはじめたことはおひとりおひとりからの「自己紹介」親近感が増大し初対面同士とは思えない和やかなオーラがキラキラ〜と舞い降りる瞬間です自己紹介の理由は「そこにあることを許されて存在している」その存在価値を高める練習ともいいましょうかどんな自己紹介・自己アピールでもいいのです形式もルールもありませんすべてすべて神様がOKを出している…そんな [続きを読む]
  • おにぎりとおうどん
  • 小さいころ…風邪をひいたり具合が悪くなると母親は必ずおうどんか、おにぎりを用意してくれました今日はそんなママを思い出させてくれるようなあたたかいランチをいただきました最近のわたし(少し痩せましたが)ヨーコちゃんがお写真をたくさん撮ってくれましたサプライズのケイコママ!わたしのおかあさん的存在?3人で和気藹々とヨーコちゃん特製おにぎりとおうどんいただきました心許せる飾らない方々と美味しいご飯を囲むシア [続きを読む]
  • 愛から動き出す
  • 潤い溢れるピラティス&ヨガレッスン「今日のレッスンも良かった 愛をもらったな」レッスン後 そんな余韻に浸りながら雨の中 傘もささずに信号待ちをしていたらそっと私の隣から傘を差し出してくれる方がいました傘をもっているのに傘をささない私になんて優しいのかしら…素直にその真心に喜びを覚えました「愛から動ける行為」まさにまさにこれだなあ…と静かな幸せを感じましたね頭をカラッポにして考えすぎなければこのような [続きを読む]