やんちゃ親父 さん プロフィール

  •  
やんちゃ親父さん: 2stスクーター改造・レストアブログ
ハンドル名やんちゃ親父 さん
ブログタイトル2stスクーター改造・レストアブログ
ブログURLhttp://gennchakaizou.blog.fc2.com/
サイト紹介文今後、消えゆく運命の2st原付スクーターの改造・レストアブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/02/12 23:09

やんちゃ親父 さんのブログ記事

  • 駆動系のメンテナンス
  • 梅雨も明けて、本格的に暑く成ってきましたね。皆さん、熱中症に成らないよう気を付けてくださいね。マッハ350ssのシリンダーが腰上オーバーホールで入ってきました。全てのシリンダーに0.5mmオーバーサイズのピストンが入っています。ピストントップのカーボンの着き方が、それぞれ違いますね。右は燃調が濃い、真ん中は薄い、左は良いようです。まずは真ん中のシリンダー&ピストンをチェックしてみます。この黒い部分ですが、シ [続きを読む]
  • 大口径プーリーの作り方
  • 本題に入る前にお知らせです。ブログに拍手機能を追加しました。記事の左下にあるピンク色のボタンです。私のブログは記事が古く成ると、定期的に限定記事にしてきました。できるだけ新しい情報を発信していきたいのと、ショップブログですので当店のお客様と一般の方に差をつける意味があってのことです。ですので、一般の方には観たくても見られない記事が有るわけですが、今後は記事の書き方や整理の方法を変えていこうと思いま [続きを読む]
  • エンジン回転数とギア比から最高速を考える
  • そろそろ秋に向けてジャイロの新しい仕様にしたいと妄想しています。今度の仕様は高速道路を巡航80km/h!最高速90km/h!が目標なのですが、何から手を付けて良いか?分からない方も多いと思いますので、まずは駆動系の考え方から説明したいと思います。速度はエンジン回転数とギア比から計算が出来ます。ノーマルジャイロ(後期型)の変速は駆動系の無段階変速とギアボックス内の変速比で計算が出来ます。これは、他のスクーターで [続きを読む]
  • KH250シリンダーの再生
  • やっと大口径プーリーが完成しましたのでショッピングサイトにアップしました。(ブログを書いている数時間で売り切れてしまいました)*今後は受注生産に切り替える予定です。最近は旧車のビッグ2stの腰上がかなり入庫してきます。安値で再生出来、コストパフォーマンスが良いので旧車マニアの間で噂に成ってきているようです。そこでビッグ2st用の腰上再生のメニューを増やしました。これについては後半に説明しますね。これ [続きを読む]
  • ドライコーティングの効果とチューニングについて
  • 松山は、まだ梅雨明けは先に成りそうですが、すでにクーラーをかけています。これじゃ〜先が思いやられますぇ〜今年は暑く成りそうですから熱中症や夏バテには注意しないといけませんね。夏場のトラブルと言えば駆動系の熱ダレですが、ブログでフリクションロスを低減する記事を散々、書いてきたためか熱ダレに関する質問はかなり減ってきました。代わりに増えてきたのがシリンダーの焼き付きについてです。特にボアアップシリンダ [続きを読む]
  • AF28 スーパーディオZXエンジンのレストア 2
  • 松山も梅雨らしく成って、毎日雨が降り続いています。九州北部では記録的な大雨が降っていますので、この地域の方は気を付けてくださいね。雨が一時的に上がったタイミングでバイク屋さんに部品を頼みに行くとバイク屋のお兄ちゃんが2stのマフラーを洗剤で洗っていました。車種を聞くとヤマハのジョグのマフラーとのこと。年式が古いと、ホンダのマフラーは詰まって使用出来ないことが多いが、ヤマハは詰まらないと言う。純正マ [続きを読む]
  • AF28 スーパーディオZXエンジンのレストア
  • 私が、このブログを始めたのが2015年の2月。それまでの仕事を辞めて2stガレージ松山を立ち上げたのですが、サラリーマンを辞めるきっかけに成ったのが、高齢に成った両親の面倒を見るためです。母親は痴呆が進み日常生活が困難に成ってきて、父親は短期入院を繰り返しました。病院に入院をすると治療の方向性や許可書にサインするために10日に1度ぐらいは病院に呼ばれます。会社勤めでは早退や休暇を取らなければいけません。会 [続きを読む]
  • 今と昔、チューニングの違い
  • まずは皆さんにお知らせです。たびたびブログで書いてきましたが、私の父親は去年の4月から入院していて現在は延命治療中です。最近は体力も落ちてきて、先週は最後の父の日を一緒に過ごしました。夕方に帰宅したのですが、その後、危篤状態に成り再び病院に呼ばれました。何とか山を乗り切って現在は落ち着いていますが、意識が戻らないんです。きっと危篤時に血圧が下がって脳への血流が滞った為でしょう。そこで、私は現在行っ [続きを読む]
  • AF27スーパーディオのオーバーホール
  • 当店販売の大口径チューニングプーリーについての問い合わせが増えています。このプーリーは上級者向けの商品ですから、チューニング初心者・中級者は購入しないでください。今まで着いていたプーリーと交換しても、このプーリーは最大変速しません。チューニング=調整ですから、取り付け時にベルトが外側まで回るように調整が必要です。ですので、「着けたけど最大変速しない」ていう質問のレベルの人はこのプーリーを使いこなせ [続きを読む]
  • ライブディオZX中期極上エンジンのレストア
  • 前回記事で紹介したピストンですが、ダメ元でKN企画さんにメールしたところすぐに代用品を送っていただき、交換していただけました。チューニングパーツは全部確認してから加工に入らないと駄目ですね。そして、まだ開封していないシリンダーキットを開けてみたところ・・・・・[高画質で再生]KNシリンダーのピストンクリアランス[広告] VPSクリアランスが激狭です。1/100〜2/100mmぐらいでしょうか?ホーニングして調整しましたが [続きを読む]
  • 道路交通法について
  • ここ数年でだいぶ目が悪く成りました。釣りに行っても浮きが見えづらいし、ポート加工していても目がボヤけてきます。特に乱視で横の線は見えても縦の線は見えないんです。今、メガネ作ると幾らぐらい掛かるのかなぁ?ポート加工と言えば、発売予定のシリンダーがトラブルで足踏み状態で発売が遅れています。そのトラブルですが、キットに付属のピストンなんですよ。この2つは、どちらも吸気側から撮った写真です。同じキットなの [続きを読む]
  • ジャイロの仕様(思案中)
  • メールで質問を頂いて返信してもMAILER-DAEMONから宛先不明?届きませんでしたってメールが返ってくることがあります。必ず再送するのですが、今回は何度送っても帰ってきてしまうのでブログ内で書きますね。当店のプーリーに使うWRはデイトナのスーパースプリントウエイトローラーを推奨しています。これはコーティングとの相性が良くてモリブデンが綺麗に圧着してくれるのですが、廃盤で店頭在庫のみって所が多いんです。私が購 [続きを読む]
  • パーツ取り付け後のメンテナンス
  • せんべいさんからのリクエストもありましたが、ZXエンジンのその後のレポートも届きましたので少し書きたいと思います。記事を参考に純正マフラーに交換したところ、さらにパワーアップしたのは嬉しいですね。最近も書きましたが、抜けが良いマフラーって2stの場合は遅く成ることの方が多いんです。ZXのマフラーは本当に高性能ですが、ボアアップした場合はほんの少し容量不足に成ります。ただ、それは高回転域の話しで街乗 [続きを読む]
  • ライブディオZXスペシャルエンジン
  • 当店のショッピングサイトには、サービス価格で出している商品がいくつかあります。大口径チューニングプーリーもその中の一つです。おかげさまで作ればすぐに売れてしまうのですが、暇がないと製作できません。出来るだけ良い物を安く提供出来ればと思い、採算度外視で価格設定してあるためです。ところが「安かろう、悪かろう」って思われ不思議と売れない商品もあるんです。このドライコーティング純正シリンダーもその一つで、 [続きを読む]
  • クラッチのセッティング
  • 私の父親が去年の4月に入院してから1年余り経ちました。入院当初、65kgほどあった体重も今では35kgまで落ちてしまいました。ここ数カ月はブログを書く時間を割いて父親の見舞いに使っていたのでブログの更新頻度が落ちたり、遅れたりして読者の皆さんにはご迷惑おかけしております。一生に一度のことですので私も出来る限り、側で見守ってあげたいと思っています。お待たせしていたチューニングプーリーですが、時間を作って何とか [続きを読む]
  • チューニングパーツを選ぶ時の注意点
  • 一昨日は私の○○回目の誕生日で伊予黒鯛會会長と釣りに行ってきました。これであと一年は齢を取らずに済みますwそして昨日は運転免許の更新に行ってきました。不安なのが視力検査です。いつもギリギリでパス出来るのですが毎回ドキドキです。私は乱視で時計の針も横にある時しか見えません。視力検査の「丸に切れ目が有る方向を言ってください」これが苦手。最近は釣りのウキも見えなくなってきたので、そろそろメガネを作らない [続きを読む]
  • ジャイロ後期エンジンのレストア2
  • いや〜なかなかブログ更新が出来なくて済みません。私のジャイロも秋に向けて新たなチューニングをしようと思っていますが、忙しくて手を付けていないんです。一応、考えているのは50cc&ハイリバ仕様と、68マロッシとハイリバ仕様の2つを考えています。50ccは高圧縮で2丁UPハイギアで80km/h仕様なんて面白いのかなぁ〜68マロは高回転仕様で2.5丁UPと合わせて高速走行エンジンが良いかな?100km/hぐらいは出るんじゃないかと思って [続きを読む]
  • ジャイロ後期エンジンのレストア
  • ゴールデンウイークでブログのネタも沢山仕入れてきたのでジャンジャン、ブログ更新していこうと思っていたのですが、半月休んだ反動か?毎日のようにシリンダーやエンジンが送られてきます。よって深夜まで作業をしている状態ですので、ブログを書く時間が無いんです。今日は久しぶりに早い時間に作業を終えたので頑張って更新しますね。今回のロングツーリーング用のエンジンですが、もしもホンダが2stの100ccジャイロを発売 [続きを読む]
  • スリーターミーティング2017初参加
  • まず、お知らせです。ホンダ2stの腰下及びギアボックスのオーバーホール料金を部品代込みの価格に変更しました。オイルシールやベアリングは車種や年式によって多少金額が違いますが、大差ありませんので分かり易いよう消耗部品込みの価格にしました。ただ、クランクシャフトやギアの交換が必要な場合、別途部品代が掛かりますのでご了承ください。(追記)*オイルは車両の仕様によって量やグレードが異なることから別料金にし [続きを読む]
  • ロングツーリングでのジャイロのトラブル
  • 今回のツーリングは町田の介護ホームに入っている母親に会うことが一番の目的でしたが、せっかく関東まで行くのでお客様に私のジャイロを乗ってもらい、最後にスリミに参加して帰ってくるということを考えて20日ぐらい休みを取りました。実際は徳島で1泊、往復のフェリーで2泊、相模原で10泊したので13泊14日でした。帰りはフェリーを使わず一般道と一部高速を使って帰ってくる予定でしたが、トラブルが出たために断念して行きと同 [続きを読む]
  • ロングツーリングのジャイロの仕様
  • 長旅から帰ってきました!75マロの慣らしが終わってなかったり、直前まで忙しくてメンテの時間が無かったりで内心冷や冷やだったのですが、何とか無事に自走で帰ってきました。全走行距離は1000kmちょっとです。まずは出発前に親類やお世話になる予定の方々にお土産を用意したのですが、松山って意外にこの時期は手頃な、お土産が無いんです。そこで以前に1度だけ食べたことがある「霧の森大福」を買いに行きました。この大福です [続きを読む]
  • ツーリングに向けての準備
  • 良い天気が3日と続かないですね。本当は20日に出発して一般道をセッティングしながら関東に向かう予定だったのですが天気予報を観ると21日の天気が悪いので22日に松山を出発することにしました。22日は徳島に1泊して23日のフェリーで東京に向かいます。東京には24日の早朝到着しますが、叔父の所に行き母の介護ホームにも寄るので結構ハードですね。26日以降はシンコーメタルにお世話に成ります。近くの方は寄って [続きを読む]
  • 旧車から学ぶエンジンの仕組み
  • せっかく良い気候なのに雨が多く走れない日が続いています。私のジャイロも二次圧縮を上げてからあまり走れていません。二次圧縮を上げた場合、キャブレターのセッティングもかなり変わってきます。圧縮が8.5kg/?の時はMJ110ぐらいでしたが圧縮を上げるとMJ125以上+PJが必要に成ります。今回はヘッド温度計を取り付けたのでヘッドの温度を気にしながら走行していますが、明らかに高圧縮の方が温度上昇が早いんです。爆発が強くな [続きを読む]
  • ライブディオZXのオーバーホール&ライトチューニング(3)
  • 今月の20日過ぎには関東に向けて出発しなきゃいけないのに天気が悪くて全然慣らしが終わりません。やっと晴れの予報だったので釣り道具をジャイロに積んで走りにいきましたが・・・トラブルです。アイドリングが幾ら調整しても低いんです。信号待ちでブレーキを掛けていないと車体が進みます。これって、半クラ状態ですよね。そして聞いたことが無い音が何処からか聞こえてくる。20kmほど走行して家に着いてエンジンを切ると車両は [続きを読む]
  • ライブディオZXのオーバーホール&ライトチューニング(2)
  • 関東へのロングツーリングに備えて新しいシリンダーの馴らしを行っている最中の私のジャイロですが、松山はここ1週間ぐらい天気が悪くまともに走っていません。それでも何とか二次圧縮8.5kg/?で100kmほど走行しました。この前取り付けたテンプメーターですがセッティングや慣らしが凄く楽です。ドライコーティングを施したシリンダーは徐々に熱を加えることで余分なコーティングが取れて機械加工では不可能なピストンクリアランス [続きを読む]