さくらねこ さん プロフィール

  •  
さくらねこさん: 大都会の小さな家
ハンドル名さくらねこ さん
ブログタイトル大都会の小さな家
ブログURLhttp://sakuraneko.futatsutomoe.com/
サイト紹介文40代おひとりさま女のひとりごととつれづれのブログ。
自由文糖質制限などもやってます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2015/02/13 08:18

さくらねこ さんのブログ記事

  • ダニの温床
  • 数日前、なんかぽつぽつと発疹が出てるなあ、かゆいなあ、どうしたんだろう、と思ったら、翌日はそれが広がり、さらにその翌日は体中に出ました。どうやら、ダニのようです。閲覧注意、な写真、が下にあります。***スポンサーリンク***太ももです・・・ 二の腕です・・・ 体中が、こんなことになってしまいました。まるではしかのようですが、熱はありません。今までこんなことになったことは、ありません。前の氷川台の賃貸 [続きを読む]
  • お金で買えるもの
  • 22年前の1/17日、阪神大震災が発生しました。地震の多かった北海道に生まれてから11年暮らしていましたが、そこで経験したことのない揺れでした。「関西には地震がない」という神話を私も信じており、確かに大阪に引っ越して十数年、地震などなかったのです。私の住んでいたマンションでも、上層階は家具が倒れたり、食器が割れたりしたようです。4階だった私の家は、私が本棚の上に置いてあった生理用品入れの箱が落ちて生理用品 [続きを読む]
  • お尻揉んで欲しい
  • お尻が痛いです。拍手コメントで、お尻のえくぼがちょうどツボだから揉むといいですよ、と教えていただきました。ありがとうございます。でも、本能的に揉んでいました!自分で揉むのも悪くないですが、誰かに揉んで欲しい。整体とかマッサージとか探したけど、おそらく言えばやってくれるだろうけど、あまり「お尻揉みます」とは書かれていません。おそらく、セクハラ・痴漢行為のように患者に思われてしまうせいでしょう。いやあ [続きを読む]
  • 黒歴史発見!
  • 寒いと右のお尻のえくぼの辺りがこわばって、歩くと痛くて足が上がらなくなってしまいます。おそらく梨状筋がこわばってるのでしょう。鳴らすつもりがないのに、腰が、ごりっ、ごりっと鳴ります。最近、御成門駅から大門駅まで歩くことがあって(800メートルほど)、最後は本当に足が上がらなくて苦しかったです。今日は、寒くてほとんど出歩かなかったのですが、定期が切れていて、明日の朝に買うのは時間も押すので、今日のうち [続きを読む]
  • 寒い・・・
  • 昔は冷え性とはまったく無縁で、今も手足の先などは寒いことはないのですが、体の芯が冷えてしまったようで、体の奥からがちがちくることがあります。(不思議なことにそういうときもめったに足の先手の先などはあったかいままです。)太ももが一番冷えます。それから腰。股関節が痛くなります。冷えてるときは肺の奥から痰が出て、セキが出ます。年はとりたくないです。***スポンサーリンク***最近は、ストレッチをしていま [続きを読む]
  • 少しずつ考えながら実行してみる
  • 月曜日の午前中は、ストレッチの講座を受けてきました。教え方がやや悪い(何のためにやっているのかわかりにくかった)ですが、教えていただいたストレッチ自体は、いいものだと思いました。あとは、やるかどうかです。体がひどく堅くなってて、昔から体は非常に堅かったのですが、今は昔できたことすらできません。たとえば「三角形のアーサナ」というヨガのポーズがありますが、昔はその程度はできました。今は体が横に曲がりま [続きを読む]
  • 本棚の整理
  • 今日は、天気が悪かったので一日中家にいました。せっかく体重が減ってきているのに、また明日は増えるかもしれません。(1/1に86.3kgだった体重は、今日1/8には85.1kgになっていました。ライザップ終わったぐらいの82kg台に戻したいです。)今日は思い切って本棚の整理をしました。ここに引っ越してきて2年、もともと昔からのぐちゃぐちゃしたファイルなどをそのままファイルボックスにいれたりしていて、その上に2年経過ですから [続きを読む]
  • わかってもらえないのかもしれませんが
  • あまりわかってもらえないかもしれないけれど、私は「今の一人がさびしい、結婚したい!」ではないです。ただ「今、充実したおひとりさま生活だから男イラネ!」とも思っていないです。男性から、女性としては否定されっぱなしなので、一人でいいから「ほかのどの男が何をいっても僕は君を素敵だと思う!」と意思表示してくれる男性が現れてほしい・・・それだけなんです。それが一番の願いかな。その男性と恋愛したり結婚したりし [続きを読む]
  • ねこはにゃんでも知っている
  • 先日、面白い記事をみつけたのです。 飼っている犬の写真を撮って、そのあと「いい子だね」と言葉をかけたああとの写真を撮って並べるというビフォーアフター写真の話。 犬はもちろん、インコや亀や蛇でも、嬉しそうなのがわかるのだけど、猫だけは、無反応だったりお尻をむけたり怒ったりと、いい反応を示さないのです。大変猫らしい反応なのですが、これはよく解されるように「ツンデレ」ではないと思います。 猫は、人間が本心 [続きを読む]
  • 成功体験
  • 去年の終わりぐらいから、メルカリをつかっています。ネットフリマですね。私はアプリではなくPCからやっています。ヤフオクは、出品するためにはプレミアム会員じゃないとだめだし、売れなくても出品料がかかるし、非常にハードルが高かったけれど、こちらはそういう有料会員にならなくていいし、出品は無料だし、らくらくメルカリ便をつかえばこちらの住所を教えなくても先様の住所を知らなくても物を送れるのがいいなと思ってい [続きを読む]
  • 腰が痛い・・・
  • 昨日は、腰が痛いのにあるきまわったら、体重は少し落ちましたが(85.5kg)、腰が痛くて痛くてたまらなくなりました。朝ごはん食べたあと、また寝てこの時間(15時近く)になってしまいました。どうも体の奥が冷え切っていて、私は手足足先は冷えないのですが、腰と太ももが冷えるんです。インナーマッスルの、腸腰筋が冷えて固まっているのかもしれません。きゃべつ・じゃがいも・人参・玉ねぎとベーコンで野菜たっぷりスープ作っ [続きを読む]
  • 働き一両、考え五両、知恵借り十両、コツ借り五十両、ひらめき百両・・・
  • 上杉鷹山の名言は、昨日のエントリに書いた「為せば成る、為さねば成らぬ、何事も、成らぬは人の、為さぬなりけり」というやつですが、「働き一両、考え五両、知恵借り十両、コツ借り五十両、ひらめき百両、人知り三百両、歴史に学ぶ五百両、見切り千両、無欲万両」というのもあります。「成らぬは人の為さぬなりけり」といっていても、ただ単にがむしゃらに何かすればよいということではないということです。働くのは一両の価値、 [続きを読む]
  • おひとりさまのくせにおせちを買った
  • 今日は、青山のセレブマダムKちゃんがお家にきました。Kちゃんのお誕生日は12/30で、去年「誰も祝ってくれない」といったので、まぐろ丼でお祝いということにしました。今回は二回目です。来年は三回目になるんだろうか。 まぐろ丼、マグロのアラと大根の煮物、キュウリとわかめとカニの酢の物、梅干しとわかめの吸い物です。病み上がりのKちゃんが完食してくれてよかったよ!梅干しとわかめの吸い物が特にお気に召したようで。お [続きを読む]
  • 時すでに時間切れ
  • 今日は、ひさしぶりに池袋の西武百貨店に行きました。ハムがほしいなと思ったためです。今の家に引っ越す前、氷川台の賃貸に住んでいたころはよく行っていたのですが、今では年に1度いくか行かないかです。品ぞろえが、数年前とは様変わりしていました。私がよく行っていたころは「こんなハムがこんな安い値段!?」とか「こんなフォアグラが安く!」とかあったのですが、今はちっちゃなハムが高い高い。そして、大きさによって1 [続きを読む]
  • 痩せるのが怖い
  • いろいろ拍手コメントやコメントいただいているのですが・・・・まず、体型はおいといてブスじゃない、とおっしゃっていただいて大変うれしいです。というか、自分でも自分の顔は嫌いじゃないです。そして、実は、女性や、既婚で年配で恋愛関係じゃない男性は、「痩せたら美人」「美人顔だね」と言ってくれます。ところが、恋愛を意識するような年代の男性にとっては「ウエー」「オエー」「ブス」らしいんです。これは、たとえば、 [続きを読む]
  • 非婚化の流れは女性だけが悪いわけじゃないんですよ
  • 拍手コメントで「さくらねこさんに幸せになってほしいと思っている」と言った人に相談してみては、と言われたのですが・・・うーん・・・いや、私は結婚したいのではないのです。それを「結婚していない女性は幸せじゃない」という考え方をする旧い考えの男性に相談しても、意味はないと思います。その人とは、確かに仲は良いので、相談すれば「じゃあ僕の友達で、最近奥さん亡くした人と見合いセッティングしてみる?」なんてこと [続きを読む]
  • 木嶋佳苗が男性を騙せた理由は分かります
  • 前回のエントリで、私は男性からキモいキモいと言われ続けた、と書きましたが、ではアプローチがなかったかといわれたら、少ないけどあるのです。ただし、ないほうがマシなほど、傷つくようなアプローチばかりです。男の人は、相手の女性を愛してないのに、「欲求を満たすため」女性にアプローチすることがあります。「欲求」と書くと「セックス」を指しているかのように誤解を受けるかもしれませんが、もちろん「セックス」は入っ [続きを読む]
  • 私はそんなに不幸なのか
  • ソ●トバ×クの営業マンが、来るとかならずペッパーの説明をしていく。この忙しい年の瀬にいらんちゅーに。ドクターペッパーでも飲んでおとなしくしてちょうだい。だいたいうちの会社みてペッパーがいるような業種かどうか考えてみてよ。ペッパーが活躍しそうな場面を考えると、たとえば大きな小売店やイベント会場での客引き兼簡単な案内、あるいは人に威圧感を与えない監視といった場面で使えそうです。要するに「人と相対 [続きを読む]
  • 今さらながらに
  • 最近、平和で心楽しい日々の間に、兄をぶっ殺したい気分が沸いてくることがあります。兄とかかわらなければならない時点では、押し殺していました。そんな人間のために殺人者の汚名を着たくなかったですからね。今、ようやく、怒れるところまで来たのかもしれません。きのうは、ワーグナーの楽劇『ワルキューレ』を聞きながら、玄関横のストレージから使わないものを引っ張り出しました。いろいろ、メルカリに出してみています。売 [続きを読む]
  • 厄払いしたい
  • 10月ぐらいからこのかた、なんだかおもしろくないことが続いています。10月の頭に、今までにない生理痛で「更年期か」と思ってレディースクリニックにいったのですが、そこの女医が「更年期に見えない」と言い、さらに言外に「太ってるから糖尿病でしょ」的なことを匂わせ、「次に来るときはどこか病院に行ったときの血液検査の結果をもらってきて」と言われました。翌週、血液検査の結果を持っていき、糖尿でないことを見せてもま [続きを読む]
  • 幸せな一日
  • 久しぶりに土日に何もいれていなかったので、のんびり家の掃除をしたり、おいしいものを作ったりしました。とうとう、母に買ってもらった桜柄の洋食器を出して食器棚に収めました。茶色い油でべとべとでしたが、洗ってきれいにしました。あとは、本が詰まった1箱だけです。先日、母の茶碗類を売ったので、あと大阪のことで片付いていないのはこの本箱と、父母の骨だけです。今年中に、この本を、仕舞いましょう。お骨は、来年、い [続きを読む]
  • 憎らしい吉良上野介
  • 底意地が悪くて、殿中であることも忘れて切りかかりたくなるほど憎たらしい吉良上野介が見たい。47人の暴漢に集団リンチの上斬首されても当然だと観客が思うほど憎たらしい吉良上野介が見たい。ふとそう思って、アマゾンプライムで、古い忠臣蔵の映画を見つけて観ました。1958年の古い日本映画ですが、面白かったです。昔の映画って、丁寧に作られていていいですね。ところで、忠臣蔵の真の主役って吉良上野介だと私は思ってます。 [続きを読む]
  • 兄、引っ越ししたようです
  • 昨日、突然、大阪のマンションの管理人室の番号から電話がかかってきました。「お兄さん引っ越しするいうて、何にも聞かされてへんかったから」と管理人さんは、私に説明を求めてきましたが、私も知らないのです。「いや、私は自分の持ち分を売って、もう関わらないことにしたのです」と説明したら、引き下がりました。それにしても、引っ越しの時、管理人に事前に言っておくこともできんのかいな、とため息がでました。ああ、そう [続きを読む]
  • 少しずつ掃除
  • 11月からこっちヒラリーなみに失速した私ですが、まあなんとかボチボチ生きてます。しかし、トランプが勝ったことそのものより、トランプが勝ってこんな株高になっていることのほうが驚きです。まあおかげ様で、私の持ち株も、含み損の方が多かったのが、あっというまに含み益が上回りました。一時期、18万円ほどだして5万円近くの含み損があったイオン株まで、含み損が1万3千円程度に縮小しました。もう少し上がってほしいもので [続きを読む]