sato-piano さん プロフィール

  •  
sato-pianoさん: 堺市中区の小さなピアノ教室です
ハンドル名sato-piano さん
ブログタイトル堺市中区の小さなピアノ教室です
ブログURLhttps://ameblo.jp/sato-piano125/
サイト紹介文堺市中区のピアノ教室です。レッスンの様子、日々のささいな出来事などをつづっていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/02/13 08:23

sato-piano さんのブログ記事

  • 誰かのために弾くピアノ
  • 小2 Kくんのレッスンより。 普段は、お母さまもお仕事をされていて、Kくんも夕方遅い時間まで学童保育に入っています。 そんな中、お家での練習も短い時間ながら、できるだけ毎日弾けるように頑張っています。 レッスンでは、自分が納得するまで 何度も根気よく弾きます。 それはもう、今、私の教室に来ている生徒さんの中ではトップクラスの根気強さ でも、やっぱり、お家での練習時間が短い・・ なかなか1つの曲が合格しませ [続きを読む]
  • 若いピアノの先生からお問合せがありました
  • 明日から、3連休ですが(土曜日はレッスンです、台風の行方が気になりますね。 この3連休中には、大雨が続くと、雨漏りすることがあるレッスン室の出窓の工事に入ってもらう予定でしたが・・台風が来る前に治しておいてもらいたかった 家族それぞれが予定のある週末ですが各地とも被害など出ませんように・・ さて、ホームページのお問合せより、若いピアノの先生から連絡がありました。 私と同じ短大を卒業後、幼稚園の先生として [続きを読む]
  • 夏休み おけいこ表をまとめていました
  • 今日は、一日がかりで夏休み おけいこ表をまとめて、それぞれにコメントを書き始めました。 夏休みおけいこ表は、松本美和先生が作られたものを使わせていただきました お家での練習を10分で1マス塗っていきます。おけいこ表のおかげで★毎日10分は必ず弾こうと決めた子★もう1マス塗りたくて、練習を頑張った子★安定して一定の練習量を確保できている子 と練習した時間を可視化できることで、モチベーションが上がった子も多か [続きを読む]
  • 年中さんの初レッスンでした
  • 今日は幼稚園、年中児さんの初レッスンでした お姉ちゃん2人がすでにレッスンに通ってくださっています。 時々、お姉ちゃんたちのお迎えのときにお顔を見せてくれていましたが、今日は自分のレッスンということを楽しみにしてくれていたのかな。 おカバンに色鉛筆を入れて、満面の笑みで入ってきてくれました 年中さんは、個人差が大きいです。 お母さまからも事前に少しお話を伺っていましたが、実際にレッスンしてみてから、使う [続きを読む]
  • 怪我をしていてもレッスンできます
  • 先週、小学校低学年の生徒さんのお母さまから電話がありました。 「手の骨にひびがはいってしまってギブスをつけているのでレッスンは無理ですよね?」 今までにも手の骨折やヒビ、突き指などの怪我をされる生徒さんがいました。 普段と同じようなレッスンはできませんが、使える方の手だけで集中的に練習したり、 そういう特別な時だからこそ、普段はじっくり取り組めないようなことに時間をかけてお勉強できたりしますので、レッ [続きを読む]
  • 連音のオーディション
  • この夏休みの間に、小学校の連合音楽会のピアノ伴奏のオーディションを受けるために頑張っていた生徒さんもいました。 昨日、Fちゃんのお母さまよりメールがありました。結果的には、オーディションの最終候補の2名に残ることができました その中で1人は連合音楽会の本番で弾く人、もう1人は日曜参観で弾く人と、どちらに選ばれても大勢の前でピアノ伴奏をします。実際にオーディションを受けたのは、当初の予定者よりかなり少なか [続きを読む]
  • 新学期が始まりました
  • 先週から新学期が始まった小学生の子たちもいましたが、今日、9月1日はほとんどのお子さんたちは新学期ですよね。 酷暑が続きましたが、朝、夕はちょっぴり空気がヒンヤリしてきたり、空が高くなったり、秋が近づいてきているのを感じます。 お昼間は、しばらく暑いかな?また、気持ちを引き締めて頑張りましようね。 夏休みの間は、旅行に行ったり、おじいちゃん、おばあちゃんちに行った生徒ちゃんもたくさんいました。 各地のお [続きを読む]
  • 幼児教育科の生徒さん
  • 8月初旬に幼児教育科の方が体験レッスンに来られて、今日は、初レッスンでした ピアノは習ったことがないまま幼児教育科に入学したけど、ピアノの単位を取るにはギリギリで、学校の先生から早めに習いに行くように言われたそう。 少し切羽づまった状況でのレッスンスタートとなりました。 でも、夏休み前までにバイエルもほぼ終わりまで弾けるようになっていました。弾き方を見ても、1学期の間にものすごく頑張ったこられたんだ [続きを読む]
  • また会える日まで
  • 今年の春から夏にかけて、お父さまの転勤でお引越しされる生徒さんが続きました 今日も年長Yちゃんのお引越し前、最後のレッスンでした。 Yちゃんはアメリカにお引越しされます。 今、幼稚園の年長さんですが、アメリカでは小学生になるんですって。9月から日本人学校ではなく、現地の小学校に入学することになりました。 小さな弟くんも2人、大変なこともあるかもしれませんが、きっと貴重な経験がいっぱいできますね。 きっと [続きを読む]
  • 譜読みが早くなりました
  • 楽器店のグループ、個人レッスンを経て、私の教室に移ってきたHちゃんは読譜が苦手でした。 習い始めて5年くらいでしたが、自力で次の新しい曲に進むのが大変そうでした。 私の教室に移ってきてからも、お家での練習量も少なく(おそらく自力で読めないので練習に取り掛かれない・・)、1つの本の中から、気に入った曲(知ってる曲、弾きやすい曲)だけを弾きたがる傾向があり、少々、難航しました。 でも、今は、五線の音読みは [続きを読む]
  • あともうちょっとだから頑張る!
  • 小1のMちゃん、レッスン室に入ってきてニコニコ「今日、弾いてきた曲が全部、合格したらあと2個でゴールやねん。あと2曲、前に弾いた曲をもう一回弾くって言うのはあかん?」とMちゃんあと2個でゴールとはこの50曲合格カードのことです「今日、弾いた曲がまず合格出来ることと、前に合格した曲はちゃんと弾けなあかんで」と50曲合格に向けてチャレンジMちゃん、真剣に頑張って50曲合格しましたあと2曲、今日中になんとか!って言う [続きを読む]
  • 台風接近時のレッスンについて
  • 台風が近づいてきているようで、朝から、ここ堺市でも暴風警報が発令されています。 警報発令時のレッスンについてですが、何らかの警報が発令されて幼稚園、小学校がお休みになっていても、地域性かそれほど、雨、風も強くなく、お外で子供たちが遊んでいるようなときがあったり、教室へお車で来られる方が多いこともあり、余程ひどくなければレッスンは行っています。 でも、安全第一です。 お車で来られる方はもちろん、自転車 [続きを読む]
  • 鍵盤の並び方
  • あっという間に8月です我が家は子供たちが大学生になったり、社会人になったりで生活パターンも変わり、夏休みの時間感覚も子供達が小さかった頃からは変わりつあります。教室では、暑い中、みんな元気に通って来てくれてますよ今は私もですが、生徒ちゃんたちもどことなくノンビリモードそんな時でないと、じっくり取り組めないようなこともしています小1のkちゃんのレッスンより。スケールのしくみをお勉強しようと鍵盤階段を出 [続きを読む]
  • ピアノが届きました
  • Tちゃんのお家にピアノが届きました 親子連弾に参加されたお父さまが、教室のピアノを弾いたとき、お家の電子ピアノとタッチや音の響き方が違うことに驚かれました。 今回3回目の参加でTちゃんが弾く曲もレベルが上がってきています。 音の質だけでなく、スピーカーを通して出る音と弦をハンマーが叩いて出る音の違い、指先の微妙なタッチによって、音色や音の響きが変わること、広がり方などの違いを一層、感じられたようです。 [続きを読む]
  • 夏休みも目標を持って
  • いよいよ今日から夏休みの生徒さんが多いですね 夏休みはいつもと生活のペースが変わってしまいます。普段より自由な時間がたくさんありそうなんだけど、気がついたら宿題もピアノの練習も忘れて、一日終わってたなんてことも・・ そこで、アメブロやメルマガを読ませていただいている松本美和先生が作られた「夏休みのおけいこ表」と「夏休みの過ごし方」のプリントを譲っていただきました  今週から早速、生徒さんたちにも配っ [続きを読む]
  • 夏休み期間中の振替について
  • あと1週間で小学校、幼稚園は夏休みに入るところが多いです。今年は近辺の小学校はクーラーがついたらしく、夏休みも1週間短縮になったそう。 教室にクーラーはついてても行き、帰りは暑いよねせめて8月いっぱいはお休みでもいいんじゃない?って思ってしまいます。 さて、普段は各曜日ともレッスン枠はほぼいっぱいですので、幼稚園・学校行事以外の振替は基本的にできないということでお願いしていますが、夏休み期間は特別で [続きを読む]
  • 発表会の感想
  • 発表会のアンケートがほぼ出そろいましたので、感想の一部を紹介します。 毎年少しずつ成長していく子どもたちの姿が見られて泣けてきます。先生いつもありがとうございます。 いつも思うのがアットホームでとても良い発表会だと思います。ありがとうございました。 自信につながり、ピアノが楽しいと再認識できました。 皆さん、日頃、頑張って練習しておられたんだなと思う演奏で、心温まる発表会でした。 とても素敵でした。規 [続きを読む]
  • 期間限定 ママのレッスン
  • 昨年の発表会後、1人のママからレッスン希望の相談がありました。3年間、片手で親子連弾に参加してきたけど、お子さんの弾く曲も難しくなってきて、自分が足を引っ張ってないかな?自分がピアノを習えば、子供と一緒にピアノを楽しめるし、発表会の連弾曲を選ぶときにも選択肢が増えるのではないかな 次の発表会まで1年間という期間限定で教えてもらえませんか? ということでした。 私は、お母さんやお父さんにとって親子連弾 [続きを読む]
  • 長男のお引越し
  • 今日は、プライベート記事です。 4月から社会人になった長男ですが、3か月の研修を終えて、最初の配属先が決まりました。 お隣の県でした。お隣の県内には社員寮はないらしく、堺市内なんです。 でも、同じ堺市内でも電車で行くとかなり大回りになってしまうので、結局は寮に入ることになりました。朝の30分は大きいので。 今週、引っ越し業者さんが荷物を取りにきました。会社からは10箱 引っ越し用の段ボールが送られて来 [続きを読む]
  • 今回の発表会のプログラム構成は
  • 発表会のプログラム構成は毎回、頭を悩ませます。 かつて参加させていただいていた合同発表会では、ご自分のお子さんの演奏が終わると、ロビーに出られる方も多く、中には、最後の集合写真まで待たずに帰ってしまう方も 客席も参加人数にしては、座っている人はまばら・・ そんな状態にはしたくなくて、自分のお子さんだけでなく、他のお子さんの演奏も聞いてみたいなと思ってもらえるような一体感のある発表会にしたいなってずっ [続きを読む]
  • 2歳、3歳さんから使えるワーク、曲集のセミナー
  • 今日は、松原市のけいこ先生の新刊セミナーに行ってきました。 ぴあのミニブック、うさちゃんわーく、くまちゃんワークは、2歳、3歳さんから使えるワーク、曲集です。 季節のお歌を歌いながら、大きい、小さい、音の高低、テンポ、を感じたり、 音符、リズム、指番号、鍵盤の導入と、遊んでいるような中で、ピアノをひくために必要なことを楽しく、確実に身につけていけそうです。 けいこ先生の教本は、とにかく無駄がなく、シン [続きを読む]
  • オープニングのベル演奏
  • 発表会のレポートです。 今年もオープニングは、初参加の生徒さんたちによるミュージックベルの演奏と始まりの挨拶から。 ミュージックベルは『エーデルワイス』を演奏しました 今回は、小学校高学年の初参加さんが3名(A先生の生徒さんです)いましたので、オープニングのベルでは初めて、ハモリを担当していただきました 13名いましたが、『エーデルワイス』を知ってる生徒さんはごくわずか でも、音名で歌うこと、自分の担当 [続きを読む]
  • 体験レッスンでした
  • 今日は、小5の女の子の体験レッスンでした 在籍生徒Sちゃんの紹介です。ずっとピアノを習いたかったらしく、将来は、保育士か幼稚園の先生を志望しているそうです。 学校の音楽の授業で、合奏のピアノ伴奏はピアノを習っている子しか選ばれなくて悔しかったことや、Sちゃんから発表会のこともいろいろ聞いていたようで、そういうのにもチャレンジしてみたいなと、とても意欲的です。 来月から、通ってくださることになりました 久 [続きを読む]
  • ”ピアノ発表会 ミニ花束をステージフラワーに!”
  • 今回の発表会では、ご一緒させていただいたA先生のご友人に舞台を飾るお花をお願いしました。 1つ1つのコンテナは、小さなお花畑のようになっていますが、発表会後、生徒さんたち1人1人に渡せるようミニブーケになっています。 ミニブーケで舞台装飾をしてくださるお花屋さんはなかなか見つからなくて(とても手間がかかること、お花が持たないなどの理由で)今回ようやく願いがかないました とても素敵なミニブーケでした 舞台 [続きを読む]