camisa8 さん プロフィール

  •  
camisa8さん: camisa8のブログ
ハンドル名camisa8 さん
ブログタイトルcamisa8のブログ
ブログURLhttp://vab.xsrv.jp/camisa8/
サイト紹介文サッカーやブラジルが大好きなアラサーサラリーマンのブログ。好きな数字は8
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/02/13 17:16

camisa8 さんのブログ記事

  • タトゥー物語 inブラジル
  • 海外ではタトゥーを入れることについてはもはやファッション感覚になっております。しかし日本では未だに偏見があり、タトゥーをしていると温泉とかプールとか公共の場に入れなかったり等と制限があります。私もかっこいい言葉とかがあれば是非体に刻みたいと思っていたのですがもうそんな年ではなくなってしまいました。今日ブラジルでは実に様々なタトゥーが見受けられます。外国人にとって東洋文字は魅力的なんですね。たまに変 [続きを読む]
  • ブログのアフィリエイト収入を公開!
  • 不定期更新ですがこのブログも2015年1月に開始して2年以上が経ちました。総記事数は120。更新頻度は平均すると一カ月に4記事くらい。グールグルアドセンスによる収入を公開したいと思います。なんと全期間でたった¥3,749です。月平均でいうと¥130くらい。クソですね。一番稼ぎのあった月でも¥308でした。せめてアマゾンのプライム会員の年会費¥3,900くらいは払えるよう稼ぎたいですね。ちなみにこのブログと別にメイン [続きを読む]
  • ブラジルのファベーラに住んでいた時の話
  • ブラジル留学してた時なんか一時的にファベーラ(スラム街)に滞在しとりました。今思うと考えられないですが当時若かったので行き当たりばったりな人生だったのです。ベロオリゾンチ郊外にあるとあるファベーラでした。そこはリオやサンパウロのファベーラ同様 地図に載っていないような山の斜面に不法に軒を重ねたエリアでした。入口にマシンガンを持った兵隊が待機してます。栄養失調みたいなヒョロヒョロと奴ですがコイツを突 [続きを読む]
  • DMM英会話一カ月続けた感想
  • ポルトガル語はしゃべれるけど英語はしゃべれません。英語必須の仕事なのでなんとか英語をしゃべれるようにならなければなりません。今巷で流行っているDMM英会話を始めてみました。英会話スクールだと月に何万円もかかるし、スクールへ通う時間がもったいない!オンライン授業で十分!と思いネットでいろいろあるオンラインレッスンを調べてみました。料金もリーズナブルで講師も多数!ビジネス英会話も学べそうなDMM英会話 [続きを読む]
  • 3人家族 2LDK我家の引越費用
  • 隣の市へ引越しすることになり引越しの見積もりを依頼しました。会社の金ならば適当に業者を選んでいいんだけど自費なので一番安いところにお願いしたいと思っておりました。ネットで一斉見積もりの登録をして大手3社に依頼しました。我家は3人家族(大人2人、0歳赤ちゃんが一人)で今回は2LDK→3LDKへの引越し。物量は段ボール約40箱程度 5月下旬という条件です。事前にネットで相場観を調べたところまあ8万前後 [続きを読む]
  • 浦和美園の幼稚園口コミ情報
  • 浦和美園というところに引越しをすることになりました。浦和レッズの本拠地である埼スタの最寄り駅であり10年前は田んぼだらけで何もなかったところです。これまで30数年の間に幾度となく引越しを繰り返して参りましたが、今後はこの地がベースとなりそうです。ここを拠点に決めた理由はなんといっても子供の為の環境です。順天堂大学の病院、小中学校、大型公園など今後バンバン建設されていきます。将来間違いなくフィーバー [続きを読む]
  • Jリーグの通訳になるためには?
  • 大学でポルトガル語を専攻し、ブラジル留学も経験した私はかつてJリーグの通訳になりたいと思っていました。ポルトガル語、ブラジル関係の環境にいた為周りにはJリーグの通訳をやっていた人がたくさんいたので結構身近な業界な気がしてました。Jリーグの通訳になるにはずばり”コネ”と”タイミング”が必要だと思います。私のようなちょろっと留学経験のある人でも運が良ければ就職できるでしょう。サッカー経験ない人でも通訳 [続きを読む]
  • 確定申告へ行ってきた2017
  • 今年も確定申告へ行ってきました。転職で東京に出てきたので今年は富山ではなく。確定申告は基本税務署で行う。税務署は平日しか営業していない。じゃあサラリーマンはどうやって確定申告するの?事前に調べたところによると、川口のskip cityというところで特別に日曜日に受け付けてくれる日が2日ある。朝9時から受付ということで朝一に行ってさっさと済まそうと思っていましたが、なんと会場前には既に車の長蛇の列が!途中係 [続きを読む]
  • 30代で異業種への転職活動⑤
  • 二次面接、筆記試験を奇跡の逆転ホームランを打った私はついに最終面接へと進むこととなった!ついにラスボス!相手は社長です☆エージェントからは一番重要なのは2次面接であり、そこを突破できればもうほぼ決まり。最終面接は顔合わせのようなもの。しかし気を抜かないでくださいよと言われていた。この頃から私は周囲に転職するかもしれないんだよね〜と漏らし始めていた。しかしネットで検索すると最終面接で不採用となるケー [続きを読む]
  • 30代で異業種への転職活動④
  • 二次面接を乗り切った私はオフィスを後にするとSPI3の試験を受けるべくすぐ様にお茶の水にあるテストセンターへ向かいました。今日は朝一の新幹線で東京へ向かい面接、その後SPIを受けて夕方の新幹線で再び富山へ戻るというハードスケジュールなのだ。しかしこのSPI試験無理ゲーすぎる!一問一問に制限時間があるのが嫌だ!時間をかければ解る問題ばっかなんだけど。一応対策本を一冊買ってやったけど所詮にわか仕込みで [続きを読む]
  • 30代で異業種への転職活動③
  • 先日転職エージェントの話によると、なんと今回は面接の後にSPI試験があるとのことでした。SPI試験なんて在外公館派遣員制度に応募した時に勉強して以来だ。少しでもいい点数を取るためにみっちり勉強してきて下さいと言われました。言われなくてもそのつもりなので、ソッコウ紀伊国屋行って転職用のSPI対策の本買ってきて残された数日間勉強しました。なにやら現在はSPIも進化したらしくSPI3とやらに名前が変わっ [続きを読む]
  • 30代で異業種への転職活動②
  • 面接日に北陸新幹線でいざ東京まで!話によると面接は計3回らしい。本日はその第一歩なのだ!会社の連中はまさか私が有休をとって他の企業の面接を受けに行っているとは思うまい。と前の晩にニヤついておりました。view of a team of business executives sitting at a table新幹線の中でも座席には座らずに、列車の連結部分で声を出して面接のシミュレーションしとりました。そして面接の時間よりも大分早く到着したので近くのス [続きを読む]
  • 30代で異業種への転職活動①
  • 転職活動は正直結構だるい。まずは転職サイトへの登録作業。私は4つ程のサイトに登録した。さしあたりまず必須になるのは履歴書と職務経歴書の作成。これだけでも何日もかけて推敲して仕上げましたよ!それにしても転職サイトにいっこ登録すると、そのサイトと提携している複数のエージェントから迷惑メールのごとく連絡が来るものだから、全てに対応するのははっきり言って不可能です。もうどの会社がどの案件をもっているのかわ [続きを読む]
  • 30代で異業種へ転職 富山脱出成功☆
  • 身の回りの変化がいろいろとありましてしばらく更新が滞っていました。ここ最近の様子をまたボチボチと書いていきたいと思います。とりあえず転職しました。人生2度目の転職で今度は商社で働くことになりました。私は30歳を機にサービス業から製造業への転身をとげました。未経験分野へ挑戦できるのは年齢的にこれがラストチャンスだろうなと思っておりましたがいけました!私の一番の転職理由は富山に住みたくない!でした。以 [続きを読む]
  • エプソンのPULSENSE PS-600Bを購入
  • キングカズは毎年恒例のグアム自主トレにて心拍数を意識したトレーニングを行う事によりコンディションを整えるのだそうです。っていう動画を観て心拍数を意識したエクササイズに興味を持ち始めました。人の最大心拍数とは220−年齢だそうです。その60〜70%程度の運動が、最も脂肪燃焼効率が良いのだそうです。心拍数計測器が欲しい!という訳でどんなものがあるかいろいろと探してみました。昔は心臓の位置にベルトのよう [続きを読む]
  • 3回目の挑戦でTOEIC700点突破!
  • 3回目の挑戦でとりあえずTOEIC700点突破しました。1回目・・・400点2回目・・・600点3回目・・・700点初めてTOEICを受けた時にリスニングが訳わからなすぎて絶望しました。ディクテーションやシャドーイング等いろんなサイトをみてリスニング勉強法を模索しておりました。最も効果があったのは音声を聞きながら文章を目で追う方法です。これを文章なしでも内容がわかるようになるまで練習したら余裕でリスニング [続きを読む]
  • 3月から残業やってない!
  • 日本の税金高すぎます!よく自分の給料明細をブログで公開している人がいます。私はそういうブログを見るのが好きなのですが、それと比べても自分の税金は高すぎるような気がする!しかも昨年の年末調整では2万程追加徴税でとられた。。。。原因は昨年4月〜6月の時期にたまたま残業が多くて給料が跳ね上がったことだと思われます。節税対策だ!来年6月からの税金を下げる為に標準報酬月額を極力低くする作戦を決行しています。 [続きを読む]
  • 辞令もらった!今年の昇給は?
  • 昇給が毎年4月にあります。私は今の会社で4年目ですが前年と変わらず一定額昇給しました。定期昇給とベアを合わせて昇給率は約3%程でした。中小企業の昇給率の平均は1.45%らしいんでまあいい方じゃね?会社の賃金規定によると社員の毎年の評価はS〜Dの6段階に分かれていて各ランクごとに昇給額が定められています。入社してから今までだいたいが真ん中のB評価でした。まあ平社員の場合、何も問題を起こさずに普通に仕事をし [続きを読む]
  • 花粉症対策に空気洗浄機 F-VC55XLを購入!
  • 花粉症デビューをしたのは19の時でした。毎年この時期になると鼻づまりにより夜中に必ず一回は目覚めてしまいます。おまけに口呼吸になるので喉はイガイガで非常に不快です。毎晩ぐっすり眠れなくてこれがかなりのストレスに。。。。。今年は安眠を得る為に空気洗浄機に頼ることにしました。パナソニックのF-VC55XLを購入!”花粉撃退モード”とやらが搭載されているのはパナソニックだけで、そこに惹かれて購入。3月上旬時点の [続きを読む]
  • TOEICスコアまずは600点を目指して!
  • 実は今TOEICの勉強をしている。TOEICの勉強など30を過ぎて初めてやりました。一番初めに会社で受験した時のスコアは400点くらい。。。。。ショックでした。一応大卒だし英検2級も持ってるんで、勉強しなくとも500点くらいはいけると思ってたのに。。。。これはやっぱ勉強しなきゃダメだわ!うちの会社は若手に対して英語にはやたらうるさくいろいろ研修やら宿題だかをだされます。私はこのうっとおしい研修が嫌で、研修が免除にな [続きを読む]
  • 会社の持ち株会に入る
  • 会社に持株会制度あります。今までい3人くらいの上司に持株会に入ったらどうや?と言われてきました。会社として従業員の持株会により資金力を高めたい方向なのだそうです。一口1,000円からで奨励金が5%つきます。奨励金とはつまり毎月10,000円積み立てたら10,500円分の株を取得してくれるのです。年利5%の投資商品か?と思いきや、株なので当然価格変動があり元本保証はありません。まあしかし今株価が低迷してるし、今後も多 [続きを読む]
  • ブラジルにいた時大っ嫌いだった後輩社員
  • ポルトガル語というのは英語と比べるとまだまだマイナー言語です。日本でポルトガル語を学べる大学は確か7つくらいしかありません。残念ながら私はその内の一つであるJ大学ポルトガル語学科にあまり良いイメージを持っておりません。※ 画像はイメージです前の会社でブラジルで一緒に働いていたのがJ大学ポルトガル語学科出身のAちゃんでした。私はこのAちゃんが心底嫌いでした!某大手企業から転職してきたAちゃんは学生時 [続きを読む]
  • 職場の前任者がクズだった
  • 私の現在の職務の前任者がうんこでした。第一印象は榎本一夫に似ていると思った↓約半年ほど前から現在の職務を引き継いでおりますが、前任者の人がクズでした。年齢は40代後半 独身 パチンカス先輩です。パチンカス先輩は入社当時から知っていましたが、会った瞬間から自分の中で”よし、この人は相手にしないぞ!”と決めていたので飲み会などでも常に遠くの席にいました。しかしある日人事異動により私がパチンカス先輩の業 [続きを読む]
  • 今年の確定申告はちゃんと経費計上した
  • 今年も確定申告へ行ってきました。目的はFXやら株やらアフィリエイトやらの副業による雑所得とふるさと納税の申告です。前回同様富山のCICビルへ!税金高すぎ!マジむかつくということで!今回こそはちゃんと経費申告をしようといろいろと準備してきました。経費申告についていろいろと調べたのですが、経費とは基本的に自己申告なんですね。申告の際に領収書等の提出も求められませんでした。内訳も説明する必要なし。ただ経費の [続きを読む]
  • 一人カラオケが好き♪
  • カラオケ大好きです。月に何回か行きます。別にそんなうまい訳じゃないけどね。大勢で行くよりも一人で行く方が好きです。その方がたくさん歌えるんで。最近ではヒトカラというお一人様専用のカラオケなどもあるそうですね。けど私の場合一人でカラオケ店に入る事に関して全く恥ずかしさはありませんので堂々と大衆カラオケ屋さんに行きます。いつも一人で訪れてるんでお店の人も”また来たよ”と言ってクスクスしてるかもしれませ [続きを読む]