office unreve さん プロフィール

  •  
office unreveさん: 日本流フランチャイズのすゞめ
ハンドル名office unreve さん
ブログタイトル日本流フランチャイズのすゞめ
ブログURLhttp://officeunreve.blogspot.jp/
サイト紹介文フランチャイズ論について
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供438回 / 365日(平均8.4回/週) - 参加 2015/02/14 15:08

office unreve さんのブログ記事

  • 根気がだいじ
  • 力の出し惜しみをするのはしみったれの醜。満身の力を込めて活動するは美。幸田露伴の躾の根幹はこれだったそうな(゜゜)てことは「はいはい、分かってますよ」と生返事するのではなく、うっせー!くそジジイ!と全力で反抗した方が良いのかしらん(笑)松岡修造じゃないんだからしみったれる時だって、あるわな。??????全力と信念が結託した人は確かに偉業を成し遂げるでしょう。しかしそんな人は僅かなもの。大事なのは「揺ら [続きを読む]
  • 怪しい経費削減コンサルにはご注意を
  • うちのクライアントさんは多店舗展開する(もしくはしている)企業さんなので、毎日色々な提案を頂いています。特に多いのが経費削減と融資案内(笑)とシステム販売。確かにマーケティングで言えば絶好のターゲットだもんね(゜゜)ちなみに経費削減はうちも無料で提案してます。(仕入れ以外は)スーパーとか工場みたいなオオバコ物件で限り、コストカットはコンサル入れなくてもできるんですよ。削減できる経費といっても水道光熱費 [続きを読む]
  • 自己中心
  • 岡は「自己が一応何か分かるにはだいたい八百年かかるのではないか」と言っていた。 これには小林も同じ意見だったようで簡単に言える自己など自己ではないと言う。だよなぁ(゜゜)今のおいらにゃー無理だ。自分を語ることは一番簡単そうで、一番難しいね。万法すすみて自己を修証するは悟りなり 正法眼蔵では自分の力、自力で世界の真実を掴むというこの「得ようとする意思」こそ迷いだと言う。ヘーゲルの弁証法のようにどれだけ [続きを読む]
  • 夏の徒然。
  • 本気で叱ってくれる方がいないと言うのは人生において結構な損失ですね。最近特にそう思います。企業の一員として働いてた時と違って今は誰からも注意されず、叱られない。これって少々危険ですね。自分の背中は自分で見ることができませんから背筋が歪んでいることに気付かないのです。そんな時「これはおかしいと思う」と指摘してくれる人がいるとありがたいですね。誇りを持つことと優位性を出すことは似てて非なるもの。叱るの [続きを読む]
  • 回帰論 まとめ
  • ※2017・1・14・・・・項目を追加しました。※2017・6・18・・・・項目を追加しました。〜在り方(個人)編〜「真心について」?古事記①?古事記②?古事記③?古事記④?古事記⑤?古事記⑥?古事記⑦?古事記⑧?調和されたもの「自分らしく」が分からない方へ?大事なものは自分の中にある?ただスミレのように?「やりたい力」を失うな?羊になるな?永遠に冷めない熱?今の自分に入り込む「成功法則を探している人 [続きを読む]
  • 駄っ文だ
  • 謙りではなくガチで駄文をアップしてしまってた( ̄(工) ̄)どうも頭にヒマワリ咲いてたみたいです。読んでモヤっと来た方、すいません。10記事に一つはハズレがあると思って見てもらえると助かります。 [続きを読む]
  • 思考のリセットボタン
  • 我々は時間を持て余すとつい、何かを考え出し、悩み出すもの。そこで僕は小さなスパンで集中できるものを日常に取り入れています。例えばそれは絵を描くことであったり習字だったり。料理だったり掃除だったり。友人の中には自転車って人もいますが、人によって手段は様々でしょう。※経験上、座禅とかはよほど集中力がある人じゃないと無理じゃないかな。忙しい時こそ気分転換って必要で、その気分転換って端的にいえば「空白」、 [続きを読む]
  • 地球には角がない。
  • 自然は円環螺旋によってバランスを保っている。太陽系や原子、そしてDNAの二重螺旋を見れば、そのパターンのフラクタルに驚きを覚える。引き付ける力と反発する力。これらは割り切れることなく揺らぎながら螺旋を形成しているのだろう。それは、まるで壮大な調和のダンスを踊っているかのよう。我々はその動きに身を任せさえすれば自然にバランスを保つ様、創られているのかもしれない。ライデンフロスト不調和は人間、理性の世界 [続きを読む]
  • 初!
  • 義妹や友人の嫁さんもやってるメルカリ。ブックオフみないなリサイクル屋さんで売るよりもお金になるみたいですね。https://www.mercari.com/jp/ヤフオクすら経験がない僕は、いらない服は捨てるか雑巾にしてアクセサリーやバック類は保管してました。(いつ使うんだよ)そんなことを話してたら「売ってあげようか?」と言われ、一応ブランドもんのやつを10点ほど用意したんですが、なんと四万近くになったとのことΣ(゚д゚lll)そ [続きを読む]
  • 武蔵野うどんで町おこし。
  • 「武蔵野うどん」とは東京都多摩地域と埼玉県に伝わるうどんのことらしい。自分の家でうどんを打ち、自分が育てた野菜と一緒に食べる。それが当たり前だったようだ。調べればこの地方のうどんは「ハレの日」の行事食だったらしく、今でも冠婚葬祭などの祝い事や親戚が集まった際にはうどんを振る舞うようだ。讃岐うどんが地元企業の町おこしによって全国的(かつ爆発的)に広がったのに対し、武蔵野うどんはそんな郷土文化としての [続きを読む]
  • 真夜中に
  • youtubeで寺門ジモンの番組をつい見てしまい、無性に肉が食べたくなってしまう。完全に寝る体制だった状態から甚平に着替え5分ほど先にある24時間営業のスーパーへ。もうね、それまで迷いがない。デール・カーネギー以上に動かされてる。深夜だったんで牛肉コーナーにあるステーキはワンポンドステーキか、黒毛のお高いやつしかない。迷わずワンポンドを手に取る。今の僕は量を、肉にくしいのを食べたいのだ。612gクレイジーソ [続きを読む]
  • ちょうど…
  • 夜中、蒸し暑さに目が覚める。クーラーを再度タイマー設定し携帯を見ると3時33分だった。丑三つ時、縁起が良いやら悪いやら。喉が乾くので冷蔵庫から水を取り出し、コップに注ぐ。一息に飲む。まだ乾く。もう一杯飲み、もう半杯飲む。蘇生(・ω・`)ふー窓から月明かりが差し込んでる。そういや今日は満月だな、と電気を点けずカーテンを開くと、ちょうど月食でした。 [続きを読む]
  • 答えは生もの
  • 以前アドラーの「嫌われる勇気」がベストセラーになりましたが、この「嫌われる勇気」とは自分の意見を主張しないといけない場合によってのみ通用する概念ではないでしょうか。批判だってそう。また主張する際に一番必要なのは嫌われる勇気でも根性でもなく教養(哲学)であると思ってます。批判を一緒くたにするバカがこんなことを言い出す。知識はあるが、知性がない。教育はあるが、教養がない。差別はするが分別(区別)ができな [続きを読む]
  • 台風一過
  • 本日、福岡晴天なり。暦では立秋ですがこれから暑くなりそうですね。(新暦ってやっぱり違和感ある。。)今年の夏は珍しく食欲がなく、あっさりしたものばかり食べてます。豆腐となめたけって、何故あんなに仲良しなんだろう。ちなみに今回、福岡は台風の影響はなかったけど「わっしょい百万夏祭り」の花火大会は中止になったとのこと(・ω・`)台風の野郎こればっかりは分かりませんもんね。残念だけど、来年を楽しみにしましょう [続きを読む]
  • お祭り日記〜後編〜
  • お祭り日記後編。今回は着いた時間が遅かったので遠くまで行かず、会場周辺を回ります。見るとあちこちに巨大なゴミ箱と可愛らしいビニールが。なるほど。これは良いアイデアですな( ̄▽ ̄)思わず取るよね。小倉城周辺には沢山の出店と一緒に出発前の山車が立ち並んでます。さて、このわっしょい百万夏祭りは北九州を代表する小倉祗園太鼓を始め戸畑祇園大山笠、黒崎祗園山笠、八幡ねぶた、五平太ばやし、大里電照山笠が大集合する [続きを読む]
  • お祭り日記〜前編〜
  • 8月の第1週の土日にはお祭りウイーク。九州では熊本の火の国祭りや大分の七夕祭り、そして地元久留米の花火大会が開催されます。どこに行くか迷いますよね。ちなみに今年僕が行ったのは・・・・わっしょい百万夏祭り!これ、小倉祇園太鼓より道が封鎖されるんで車でいくと結構しんどい。てことで今回は久しぶりに電車に乗って行くことにします。??????快速に揺られ約2時間、小倉に到着。あまりの暑さに食欲が起こらない僕。 [続きを読む]
  • 人生に説明書はあるが、攻略書はない。
  • 僕が小さい頃ゲームの攻略本なんてのは存在せず、自力でやるしかありませんでした。分からない時は友人に聞いたり、上手な人のプレイを見ながら上達したもんです。ただ暫くして攻略本が発売されはじめ難解なものも楽にクリア出来るようになった。そこから「自力でクリアしなければ」という苦労からは解放されましたが、今思えば攻略本が出る以前と出た以降では全く楽しみ方が変わってましたな。行き詰ったとき本を開けば簡単に答え [続きを読む]
  • 酒蒸し
  • 週末に来ると言われた台風がまー、どんくさい??ちゃちゃっと来て、さっと帰らんかい??と。やれやれ、こう毎日暑いと気力も穏やかさもなくなっちゃいますわ??こんな日はさっぱり白ワインでも飲むか。シャルドネヴィオニエで。ワインセラーなんてオサレなものないから赤と白、冷蔵庫に何本か突っ込んでます笑ヤバい、ジュース感覚で飲んでた。もう無くなる?? [続きを読む]
  • 事業の透明度を高める「エシカル」の普及を目指して。
  • 我々消費者がエシカルを意識し出してから数年経ちますが、その傾向は年々強くなってます。多分、今までのような「エコ」という概念ではカバーしきれなくなっているのでしょう。まさに時代の要請と言えますね。見ればヨーロッパのイギリスやドイツ、オーストリアやスイスなどは従来のセレクトショップが軒並み減少してますが、その一方で「背景のストーリーを堂々と語れる」コンセプトストアや透明性のあるショップが消費者から選ば [続きを読む]
  • フェードアウト
  • 最近、いくつかの記事がGoogle先生に気に入られているせいか、検索から読みに来る人が結構いらっしゃるみたい。てことはアルゴリズムが同じであるyahoo先生も同じ現象になってるはず。そんなことから久しぶりに検索結果を調べてみました。??ヾ(゜゜)カタカタ??ヾ(゚▽゚ ) おー、なるほど。??ヾ(゜゜) カタカタ約 3,280,000 件 (0.62 秒)中、二位??ヾ(゚▽゚;) カッ・・・??ヾ(゚▽゚;)ワシのクソ日記、松岡正剛さん抜いとる [続きを読む]
  • 緩くも固い、組織論。
  • 僕の組織論は緩くて固いものなのでシステムを首尾一貫することが「良い組織」だと思ってる所から見れば、抵抗があるかと思います。管理する側の立場で仕事した経験がある人は「そんなの理想論だよ」と思うでしょう。ただ、どんなに厳格な組織体制を作っても全員が理想通りに動かないこともまた、分かると思います。てなわけで今日は組織論について。さて、なぜ僕が何年も「マニュアル(指示)」に対し抵抗しているかと言えば、経験 [続きを読む]
  • 今日の昼食
  • イン博多。この日は珍しく早い時間に終了(゜゜)さて、今日は何を食べようか。時間は11時前。最近肉ばっかりだったから魚が食べたいな。。(゜゜)??今日は「あれ」、食えるかも。??????てなわけでやってきたのは南区にある「海輪亭」。狙いはもちろん平日15色限定の「特上おまかせ海鮮丼」です。以前何度か行ってみたけど売り切れで普通の定食しか食べれなかった僕、あれから一年・・・・これ↓が食えると直感。おまかせなん [続きを読む]
  • 個性を辿れば
  • 19世紀、ドイツの心理学者らは個々の性格を分類した性格学を研究していた。現象へ形成される過程を調べ、性格の種類(類型論)や構造(層構造)、特質(特性論)を見出そうとしました。それに加え、東洋の四柱推命や密教の宿曜を加え、体系化したのが懐かしの(?)動物占いです。ちなみに僕はコアラだそうな(゜-゜)ニテルカモ僕が占いやタイプ別診断で自分や相手を理解するのが苦手な理由は「こういう人だと分かったら好きになる」では [続きを読む]
  • 室内BBQ
  • 真夏の日曜日。海でBBQとか最高でしょうね??そんな中、川沿いにある行きつけの焼肉屋でひとり室内BBQ??雨にも負ける、風にも負ける、そして夏の日差しにも負ける僕。vs.大自然で連敗中ですな??つか、今日の豚バラめっさ美味い。大将、良いの仕入れたね(´-`).。oO [続きを読む]
  • 週末、所感。
  • 7月も終わり、来週から8月になりますな。今月は公私ともに色々ありました。充実とかやりがいとかキラキラしたものだけで動けるほど若くない僕の楽しみは仕事終わりのビール、夏はこれがないと動かない動けない。うん。今日も美味い。てなわけで週末のつぶやき。©新久千映戦後最悪の政権がようやく終焉を迎えそうですね。栄枯盛衰、世の常です。ただ何故あれほどの犯罪の巣窟である現政権が高い支持率を維持できたのか?という問い [続きを読む]