Mayuco さん プロフィール

  •  
Mayucoさん: 手作り石けん☆あとりえMAYUCO
ハンドル名Mayuco さん
ブログタイトル手作り石けん☆あとりえMAYUCO
ブログURLhttp://ameblo.jp/tsukisizuku/
サイト紹介文フラワーコンフェティを使った手作り石けんブログです。札幌市に石けん教室を開くのが夢です。
自由文ご覧戴きまして誠に有難うございます。

あとりえMAYUCO とは

わたくしMayucoが、手作り石けんの記録を綴ってゆくブログです。

*With Flowers認定 フラワーコンフェティマスター(ディプロマ取得済)

自分で使う石けんを可愛くデザインできる喜びをお伝えしていけたらと思っております。
どうぞよろしくお願い致します。

Mayuco
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/02/14 16:27

Mayuco さんのブログ記事

  • 【日時変更】9/20カフェにてイベントレッスンを行います
  • 先月、札幌駅近くにゲストハウスTen to Ten Sapporo Stationさんがオープンしました。そこに「コミュニケーション」をテーマとし、イベントなどを通して国籍や年代、性別を問わず人と人の繋がりを生むことを目的としたカフェ「Companio」が9月からスタートします。 9月21(木)、あとりえMAYUCOの手作り石けんイベントが行われることになりました⇒カフェの都合により、9/20(水)に変更となりました。 【イベントレッスン】 アボ [続きを読む]
  • 色々なパウダーオプションの回
  • 手作り石けんオリジナルクラス、第2期は今月で6回目を迎えました。前回から3回に渡ってはオプション回となります。今月は、さまざまな粉物のオプションを実習で使っていただきました。 粉物と言っても、その特徴はさまざま。水に溶けやすいもの、油になじみやすいもの、そのまま粒感を楽しむもの。色が付くものと付かないもの。油分があまり多くなければ、添加する量の増減にはさほど神経質にならなくてもいいのが粉物オプションの [続きを読む]
  • 金魚が泳ぐ涼しげソープ
  • 新札幌デュオカルチャースクールさんでの7月講座、終了致しました ハトムギパウダーをたっぷり入れた夏の金魚石けん、本当はもっと夏仕様にメンソールクリスタルを入れることを考えていました。しかし札幌は暑い時期があまりに短く、一ヶ月後にはお盆も終わっていることを考えるとそこまで涼しい石けんの需要はないような気がしたので、やめました。 その代わりに、精油にはペパーミント、レモングラス、ベルガモット、バーベナと [続きを読む]
  • ロールプチモールド、ハートと3色の石けん
  • すでに7月も半ばになってしまいましたが、まだ8月の我が家のスケジュールが確定しないため、レッスン可能日のご案内が遅れております。申し訳ありませんが、来月以降のご案内はもうしばらくお待ちください。 さて、今月初め、WithFlowersさんで作ってきたデザインソープをご紹介します。 色の取り合わせ次第でぐっと表情が変わります。 私が撮影によく使っているDANSKのガラスプレートは、数年前に「私の部屋」で一目惚れし [続きを読む]
  • 本日はお花作り&天の川スイーツ
  • ※フラワーコンフェティソープ?はWithFlowersの登録商標です。模造品の制作・使用・販売は一切認められておりません。 本日は、WithFlowers認定フラワーコンフェティソープクラス・ベーシック初回のレッスンでした。今日から始められた二人のお客さまは、オリジナルクラスの第2期生としても通ってくださっていて、私にとってはお付き合いの長い常連さまです 初回は、まず石けんタネの感覚を体験していただくことから。これ、慣れ [続きを読む]
  • 発想力がスゴイ!出張レッスン2日目♪
  • 10日に引き続き(株)デイリーインフォメーション北海道さまにお邪魔してきました。 今日ご参加いただいた素敵女子は6名様です。 初日の方々もそうでしたが、今回は更に圧倒的なチャレンジ精神と発想力に溢れていて、「こういう風にしてみたい」「こういうのはどうですか?」「こうしたらイイかも」と、私が圧倒されるほど意見が次々と出る! 初めての方が作りやすいデザインをざっくりとご提案したテキストだったのですが、きっ [続きを読む]
  • 出張レッスン*デイリーインフォメーション北海道
  • 本日は札幌市内の企業さま、株式会社デイリーインフォメーション北海道の女子サークル「白百合の会」にお誘いいただいての出張レッスンでした参加のご希望が多かったため、二日に分けての実施とさせていただいています。企業で働く素敵女子の皆様を久しぶりに目の当たりにし、緊張しつつ舞い上がりつつ、石けん作りに触れていただきました。 ペットボトルメイキングを採用し、みんなで音楽に合わせてフリフリ コムズカシイ説明は [続きを読む]
  • ロールプチモールドの波紋石けん
  • 今年からまた金子ひとみ先生のお教室でデザインを勉強し、早5か月目。先月のレッスンで作った石けんのお写真をまだブログに載せていなかったので、アップします。 今回は、先生の新作フラワーコンフェティ、ダブルのバラが登場しました ダリア並みに迫力があって、とってもゴージャス! 実はこのレッスンで、ひとみ先生が私の制作過程を動画に撮ってインスタグラムにアップしてくださいました。⇒動画はこちら作っている最中は一 [続きを読む]
  • Cafe de Savon*レシピコンテスト
  • いつも手作り石けん材料や道具の購入でお世話になっているCafe de Savonさん。ただいま10周年記念イベントで、手作り石けんレシピコンテストを開催されています。 5月末から6月末にかけて応募された作品の中からスタッフさんが選び、さらに一般投票にかけて最も票数を得た作品が化粧石けんとして販売される、というこのイベント。じつは、私もこっそり応募しておりました。 「未発表のデザインに限る」とあったので、今の今まで出 [続きを読む]
  • 贅沢バター石けん、ダリアで華やかに♪
  • 報告が遅くなりました 今月も、新さっぽろデュオカルチャースクールでのワークショップを無事に終了しました前回、前々回に作っていただいた石けんを「こんな風に仕上がりました」とお客さまがお持ちくださり、いつも型入れまでしか見守れない講師としてはとても感激でした 今月は、シアバターとアルガンオイルの石けん作り。実は、レシピにはシアバターのみならず、シアバターよりも保湿力があると言われるムルムルバターも [続きを読む]
  • 石けん作りで重視するもの
  • 昨日は手作り石けんオリジナルクラス5回目でした。香りとスーパーファットの作り比べです。 石けん作りに使える香りの素材にはいくつかありますが、最もよく使われているのは精油だと思います。実習では、精油を使って10種類の作り比べをしていただきました。6個は単独、2つはブレンド、あとの2つはお客さまが組んだブレンドです。 精油って個性のかたまりなので、単独で直接嗅いだりすると、普段からアロマにあまり馴染みがない方 [続きを読む]
  • 大好きなコーヒー豆モチーフの石けん
  • 何度も繰り返し作っているコーヒー豆の石けん。とにかくコーヒー豆のモチーフが好きで好きで、いろんなバリエーションを編み出したくなります。今回は、カプチーノムースのようなイメージで作りました。 水分は100%コーヒーに置換えています。コーヒー精油にカプチーノのフレグランスオイルで、香りもそのままコーヒー こちらは、8月に新札幌のデュオカルチャースクールさんで実施する予定です。いつかはコーヒー豆石けん講座 [続きを読む]
  • 雨で始まった6月。
  • きょうの札幌は一日肌寒いです……ですが、そんな天気とは裏腹に涼しげな石けんを。 新さっぽろデュオカルチャースクールさんにて、7月に予定している夏の金魚石けんの見本品で、つるすべお肌には欠かせないハトムギパウダーをたっぷり使います。 渦巻きのような躍動感のあるスワールをフレンチカールと呼ぶそうで。ホントはブラウニータイプで作った方が断然迫力があるのですが、ミルクタイプでも金魚の動きが出て良い感じです ま [続きを読む]
  • カットのお写真をいただきました
  • 先日、夜間のレッスンを受けて下さったお客さまから、保温終了後の石けんのお写真をいただきましたまずはジェル化もなくソーダ灰もつかず、とっても理想的なトップのお写真! カットしたところも、型入れの際のお客さまの丁寧な作業が、そのままきれいなレイヤードとなっていましたできたての石けんはまだとても軟らかいので取扱いには注意が必要ですが、3日程度も空気に晒せば、保管のために持ち運びしたりもできるようになりま [続きを読む]
  • 緑茶とローズマリー♪きたごう文化教室最終回でした
  • 今月のワークショップも無事に終了致しました本日は、函館本線白石駅から徒歩5分、コープさっぽろきたごう文化教室さんでの講座でした。 緑茶とローズマリーのウルトラ抽出オイルをメインに、グリーンアボカドを加えたちょっとこだわりのレシピです。 トレースを出やすく調整したマウンテンデザインにチャレンジしていただきましたが、お友達におすそ分けしたいから、ということで2つの山をお作りになったお客さまも!この発想は [続きを読む]
  • お仕事帰りのレッスン♪
  • 本日いらしたのは、お仕事帰りのお客さま。ご友人の誕生日が近いので、プレゼントのためにとデザイン石けんを作りに来て下さいました デザインは、3色のレイヤードに挑戦して頂きました。石けん作りは数年ぶりと仰っていましたがトレースも理想的、色付けも型入れも文句なしのお手際でした これからの時期だと、やっぱり紫陽花かなと思いフラワーコンフェティも紫陽花メインでご用意しました。お花の配置も、本当にお見事です [続きを読む]
  • 緑茶とローズマリー♪ハーブの恵みたっぷりです
  • 5月の出張講座は緑茶とローズマリーの若草ハーブ石けん。太陽きらきら五月晴れの良いお天気に恵まれて、無事に本日のワークショップを終了しました 緑茶とローズマリーをウルトラ抽出したオイルをベースにしたレシピには、特別なアボカドオイルも参入しています。更にローズマリーパウダーを加え、二層の色味とハーブ感たっぷりの石けんです。 香りはローズマリーに加え、スッキリ爽やかなレモングラス、北海道モミなど、ハーバル [続きを読む]
  • 波打ち際を切り取って
  • 夏向けに、ちょっと涼しい石けんを。メンソールクリスタルを入れたシーサイドな石けんです。とはいえ、去年の札幌はひんやり石けんが必要になるほど猛烈に暑い期間はなかったので、今年も需要がないと寂しいなと思い、量は控えめにしました。 型出しが遅くなってしまったので、トップの縁がガタガタです。。残念ですが、ロールモールドはミルクやカフェのような四角い石けんとはまた違う趣があって、ワクワクしますね 募集 緑茶イ [続きを読む]
  • ワクワク楽しむ姿、輝いています!
  • 先月、ひとみ先生のレッスンで作ったトールハーフモールドの石けん。大輪のバラなカーネーションで豪華感アップな石けんになっています昨日はフラワーコンフェティソープクラスのレッスンで、素敵なお客さまがお見えになりましたフラワーコンフェティを知って以来、ずっと作り方を習いたかったとはるばるバスで3時間のところからお越しくださいました。手作り石けん以外にも習われていることはたくさんおありで、いつも楽しいこと [続きを読む]
  • 手作り石けんをもっと安心して楽しむには?
  • 大型連休が終わってしまいましたね〜。主人と長く一緒に居るのが久しぶりだったので、連休が明けてしまうのが寂しいような、……日常に戻れるのがホッとするような(笑)、そんな感じです。 写真は、連休前に作ったハート石けん。カフェドサボンさんのロールモールド・プチを使用しました。コンフェを使わずにハート模様の石けんを作れるか。ジェル化してしまったので色がくすんでしまいましたがかなりちゃんとした模様になったの [続きを読む]
  • 桜リキュールの石けん*きたごう文化教室
  • 4月の出張講座、無事に終了しました今週は、JR白石駅から徒歩5分のコープさっぽろきたごう文化教室さん。 前回とは全く違う作り方に少々戸惑われていましたが、それもすぐに「楽しそう!」に。タネでデザインをつけるという楽しさを少しでも実感していただけたらいいなと思います。 次回は、きたごう文化教室最終の講座となります。 内容は、新札幌のデュオカルチャースクールさんと同じ、緑茶のインフューズドオイルと [続きを読む]
  • 新さっぽろに桜の石けんが咲きました
  • 金曜日、新札幌のデュオカルチャースクールさんで第一回目の講座を修了致しました。 今回作っていただいたのは、桜のリキュールを使ったお花見石けん。色や香りは残りませんが、ちょっとリッチな糖分のあるしっとりした使い心地が期待できます。 色付けにはピンククレイとあずきパウダーを使いました。桜をイメージしたフローラルなブレンド精油で香り付けも。 ご参加のお客さまは、皆さんデザイン石けん初体験!「ずっと [続きを読む]
  • Twitter開始&きたごう文化教室第1回報告
  • こんにちは Mayucoです。いきなりですが、本日よりTwitterを始めました。→Twitter - @ateliermayuco(別窓で開きます)手作り石けん以外にも、個人的な趣味とか、日頃のなんやかやを適当につぶやいていると思いますので、よろしければこちらもお気軽にフォローしてくださったら嬉しいです。というか、全SNSでおそらくTwitterが一番稼働率が高くなると思われます。 さてさて、コープさっぽろ きたごう文化教室さんでの三ヶ月連 [続きを読む]
  • 春の曇天×トールスキニーシミー
  • 今月から、WithFlowersさんのモールド別デザインクラスに通っています。 初回はトールハーフモールドを使ったスキニーシミーでした。一般的に言われるトールスキニーシミーとはちょっと違い、ひとみ先生らしさの出たエレガントなデザインです。 寒さが緩んだ春の空の、少し曇りがちなイメージで淡いグリーンとグレーを選びました。これから新しいデザインたちが勢揃いするんだろうと思うと、楽しみで仕方ありません。 * そう [続きを読む]