ほちきす さん プロフィール

  •  
ほちきすさん: クワガタ始めました
ハンドル名ほちきす さん
ブログタイトルクワガタ始めました
ブログURLhttp://hotikisu.seesaa.net/
サイト紹介文このブログでは、2015年から始めたクワガタ飼育を記録に残していこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/02/14 18:54

ほちきす さんのブログ記事

  • KUWATA
  • 大宮KUWATA行ってきました。先行入場で、前回記事で触れた変わった配色のクワガタがいないか散策。とりあえずクジを2回引くも両方幼虫。ビビっとくるものは見つからず、一般入場の時間が迫ってしまいました。先行入場だけでも、混雑で思うように動けないのに一般入場も含めると身動きが取れなくなるのであせって、オウゴンオニかでかい外産ミヤマを買おうとしますが目ぼしいのはなくなっている・・・結局、いつもの趣味のレア小型 [続きを読む]
  • 箇条書き
  • 風邪でダウン中なんとなく、最近の飼育と興味を箇条書き・セグーコクワやはり1匹だけマットの上に出てくる体の色はマットの色だし大きくなっているが・・・・オオズ警戒音がでかい、観察時にジージー音を鳴らすことがある・Bハスタート羽化しているのとは別の血統の幼虫が1匹落ちている産卵用マットに入れたのはまずかったかも同じマットで蛹になっているオスはなかなか羽化せず・ヤエヤマコクワ、ヤマトサビ夏から割り出してない [続きを読む]
  • オオズ観察
  • プリカ中央に空間を作って居食いするアウストラリス。ブケファルスも含めて、中央付近に空間を作って居食いする傾向にあるきがします。最近オオズ飼育の参考にツヤクワの飼育記事なんかをあさってますが、ツヤクワも似たような習性があるようなので結構生態が似ているのかもしれません。購入時の90ccのプリカからマットを足して120ccで管理していましたが、写真の幼虫だけサイズが一回り大きく、2週間もたたないうちからマットを足 [続きを読む]
  • 年末年始と無謀な挑戦
  • 12月は体調崩してたのでたまってたクワ作業を年末年始に行いました。掘り出したダイトウヒラタとチビオキノコ1。ダイトウのメスが1匹蛹室から脱出してたので羽化しているのはすべて掘り出し。後食には早い気がするのでキノコで酸欠になっていたのかもオキノコは先に羽化した雌もいますが、どちらもおしりが収まってない。その他ヒペリオンの瓶のキノコ除去と交換を。500の瓶で結構蛹化が始まってしまっています。3日は福袋を買いに [続きを読む]
  • 掘り出し Bハスタート
  • ブラックハスタートのペアが羽化したので掘り出してみました。メスは40mmほど、黄紋なしです。オスのほうは黄紋あり、67mmでなかなか見ごたえがあります。ですが、ものにしがみつくパワーがない、メスのほうはしっかりしがみつくのですが、かなり心配です。とりあえずココナッツマットで休眠させます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ブラックハスタート 大きさの差
  • 最近、ブラックハスタートが1ペア蛹化しました。ブラックハスタートは幼虫を3匹と、2匹別の血統で購入し飼育していました。蛹化した血統は3匹とも1500の菌糸を全部食べてしまっていたのですが、2匹のほうはまったく食痕が見えません。同時期の幼虫だし、生きていればこちらもそろそろ蛹化とおもって様子を見ていたのですが先程瓶からキノコが飛び出し幼虫が菌糸の上でもがいていたので、急いでマットに交換しました。心配になって [続きを読む]
  • カブトムシ発見
  • 羽化した幼虫の食べかすを庭のすみにまいていると、なにやら庭の土がうんこだらけになっていました。ちょっと掘ってみると・・・カブトムシの幼虫がいっぱいいます。結構丸々太ってます今年はカブトムシを1匹も捕まえてませんでしたが、いつのまにか庭で産卵してたようです。来年は庭でカブトムシを捕獲できそうでちょっと楽しみです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • サビSP 羽化!
  • サビSPが羽化を始めています。割り出しから3ヶ月弱とかなり早いです。オスはヤマトサビと比べてアゴが歪曲している感じです。ヤマトサビより大きく感じるのですが、サイズを測ってみると♂24mm、雌19mmどうやらサビSPのほうが太い為、大きく感じるようです。この種としてコレがでかいのか小さいのかまったくわかりませんが案の定、蛹室がキノコでやばいことになってきているので他の蛹も半分以上掘り出しています。どうも昼間虫家 [続きを読む]
  • キノコ・・・
  • 先日、暴れていたサビSPですが、やはり蛹化準備だったらしくほとんどの幼虫が蛹化しています。しかし、菌糸の勢いが強く、蛹室内にキノコが生えたものが多数。一匹は救出して、人工蛹室をつくったのですが、菌糸が堅く蛹を傷つけそうなのと掘るまでに時間がかかり蛹が暴れまわるので、前頭救出すべきかを悩んでいます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ヤエヤマ羽化とサビの暴れ
  • ヤエヤマコクワ羽化しました。たった3匹ですが、なんとかペアができてよかった。最近サビSPが激しく暴れてます。菌糸の上までは出てこないので、放置してたらちらほら蛹室らしきものをつくる個体がオスをまだ見てないので羽化が楽しみです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 協賛品割り出し
  • 今朝、MINAMIさんのプレ協賛品ヒペリオンsspを割り出しました。前回マットからいっぱい出てきていたので材はあんまりいないかなと思ってたのですが、予想以上に出てきました。用意した入れ物に入る限界だったのと、低温種に耐えられる日差しじゃなくなってきたので11匹で割り出しストップ。あと、2,3匹いそうです。第2セットにも幼虫がいるし、この種類だけで虫家を占拠できそうですね・・・。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ヤエヤマ蛹化
  • 今朝、ヤエヤマコクワの割り出しを行いました。ケースに菌糸瓶を3本いれただけのセット。瓶に坑道ができてたので期待していたんですが、卵すらなし。雌は元気でした。前回割り出した3匹の幼虫の様子を見てみると3ヶ月くらいしかたっていないのにすべて蛹化。菌糸食べつくしちゃってますし、放置しすぎたかも。元気なうちに第3セットも組まねば。オマケにほんブログ村 [続きを読む]
  • ヒペリオン割り出しとプレ協賛
  • 今日ヒペリオンSSPの割り出しを行いました。低温種なので、朝6時の割り出し。予想外に大量でマットから26匹の幼虫。材にも幼虫が見えています。26匹の時点で虫家がいっぱいになってしまったので、材は割り出さず冷温庫に。しかし冷温庫の冷却能力が去年より落ちてる気がするので長期間ここに入れておくのは心配です。実は第2セットに3週間前から投入しているのでさらに増えるでしょう。里子に出すため、調べてみるとプレ企画をされ [続きを読む]
  • サビSP
  • サビSPのエサが減らなくなったので割り出してみました。案の定、メスはお亡くなりになってましたが、10匹の幼虫を確保。これでオスの姿を拝めそうです。福袋組み全滅にならなくてよかった・・・。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 首チョン
  • 家に帰ると同居中のパラワンパリーのメスが首チョンパされてました。長く同居させすぎた・・・一応、ワイルドだったので同居前にセットした材から卵がとれてますが、材が乾燥しまくってたので確保できた卵は4個ほど、孵化した幼虫も見えていますが累代できるかは微妙これで福袋組みはサビSPしか残っていません。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ミンダナオヒラタ羽化
  • ミンダナオヒラタが羽化してきたので掘り出しました。77mmこの種類としてはかなりこぶりですが、一番最初に産卵に成功した種なので思い入れがあります。後、オスが2匹サナギ状態ですが、恐らくサイズはほぼ同じです。オオヒラタはスペースがきついのが分かったので続けるか分かりませんが、先に羽化したメスはワイルドオスとペアリング済み。ヒラタといえばダイトウヒラタとヒペリオンSSPも産卵セットを組みました。どちらも1,2個 [続きを読む]
  • ダイジェスト
  • だいぶ更新をサボってました。サボり分箇条書きで■マクレイ死亡3ヶ月あまりでマクレイがお亡くなりに、当然産んでいません。■ヒマラヤコクワ死亡こちらも死亡、穿孔してたセットは産卵痕があるのに幼虫がいませんでした。ネットリしてたので水分量の問題かも割り出してないセットが2つほどありますが、微妙なところ■ヤエヤマコクワだいぶ木を削ってましたが幼虫3、卵1湿った材は削られてますが、幼虫なし。人工カワラ材は乾燥し [続きを読む]
  • ヒペリオンSSP
  • ヒペリオンSSPを入手しました。小さめですが、このくらいのほうが雌殺しの危険性も少なくていいかも。エサも食べてるし、後1~2ヶ月したらペアリングしてみよう。ヒペリオンSSPとブラックハスタートのフォルムに惚れて、最近オクに張り付いていました。ブラックハスタートも幼虫が届く予定。2月にからぶりしたブロック3つ分の菌糸があまってるので、増種も仕方なかったのです!ちなみに12月から産んでいたオキノコを割り出しました [続きを読む]
  • アマミコクワ羽化
  • ダイトウヒラタは昨日の記事を書いてる間に仮死状態から復活しました。トカラはそもそも弱ってたのかな・・・さて、2週間ほど前に羽化してたアマミコクワを掘り出しました。外からだとオスかメスか分からない状態。マットボトルなのに半分白くなって、菌糸瓶みたいになっていました。蓋を開けるとカメムシのようなにおいが・・・ガスにやられていないか不安になりつつ掘っていくとややおおきめなおしりが。一瞬オスかとおもいまし [続きを読む]
  • アーメン
  • 今朝確認すると、ついにトカラコクワがぴくりとも動かなくなった・・・念のためにしばらく、放置しますが恐らく死亡しています。オス探さないと・・・単品で中ノ島限定となると難しそうだなぁ・・・。怖くなったので、外の冬眠組みを確認すると案の定仮死状態。冬眠中、仮死になっちゃうのはある程度仕方ないと思うのですが、復活できなかったトカラを考えると怖いのでブリード予定のダイトウヒラタを室内管理に移します。来年はワ [続きを読む]
  • タラ終了とブリード準備
  • 2週間保管したタラの卵を確認。案の定だめでした。さらに、再ペアリングで同居させていたところ、雌が無残な姿に・・・これでタラは撤退です。気を取り直して、ブリード予定の種親を起こし始めることに。ヤエヤマコクワ昨年のセットでは成熟してなかったようで、産みませんでした。アマミコクワは9ヶ月目から産み出したのでそろそろいけるはず。トカラコクワ昨年は幼虫わずか3匹。1匹だけ雌が羽化し他の幼虫は消滅しました。親雌は [続きを読む]
  • 大宮行ってきました。
  • 用品目当てで大宮KUWATAに行ってきました。購入したのはコレ。うん、用品じゃないですね。セグーコクワ、大あごのかっこよさに思わず買ってしまいました。この1匹でほぼ予算オーバーwあとは、ナラ材とケースとコレマルバネやらツヤハダやらを飼ってるわけじゃないんですが、ダメもとでマクレイに試してみようかと。ビークワの記事で採れた幼虫は4匹ほどということは、最適な環境ではなかった可能性があるので先入観捨てて、大きい [続きを読む]
  • オークション2
  • ここ数日体調不良で寝込んでいました。中々本調子に戻らない・・・オークション1発目が終了したので、2回目の出品。雄が少ないので、今回はトリオです。これでしばらく出品できそうな固体はなさそうかな。幼虫はいろいろいますが、成虫より死着率が高そうなので怖いです。ヤクシマコクワトリオhttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h219530135ヤマトサビトリオhttp://page24.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/q105552992 [続きを読む]
  • 初出品と潜行
  • 初オークション出品しました。手数料以外に月額料金がかかるんですね・・・。毎月余品がでるわけではないし、出品物がないときは解約するのがいいんですかね。出品したのはヤクシマコクワとヤマトサビ。よかったら入札お願いします。ヤクシマコクワhttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b194512689ヤマトサビhttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f170652349ちなみに、今朝記事に書いたヒマラヤコクワ。材をおい [続きを読む]