株代官 さん プロフィール

  •  
株代官さん: 年利23%の株式投資システム・シグナルDの検証
ハンドル名株代官 さん
ブログタイトル年利23%の株式投資システム・シグナルDの検証
ブログURLhttp://kaburob.blog.fc2.com/
サイト紹介文2年の検証期間を経て、このシステムを最大限活かして本気で運用します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供345回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2015/02/15 20:32

株代官 さんのブログ記事

  • 8/22【購入】1銘柄
  • 昨日のシグナルにて、●7●6(A8)を購入ました。市況解説22日の日経平均は20円02銭安の19373円11銭でスタートした。21日の米国株式市場では、NYダウが3日ぶりに反発し、ナスダック総合指数は3日続落した。欧州の主要株価指数が続落したことで、弱気のスタート。24〜26日に米ワイオミング州ジャクソンホールで開かれる経済シンポジウムの開催を控えていることと、米国の政治動向や北朝鮮政策などの先行きの不透明感もあり、様子見的 [続きを読む]
  • 8/21【利確】9千円
  • 保有銘柄数が増えて来て、余力確保のためにプラ転している銘柄を利確しました。【購入銘柄】購入していた銘柄はありませんでした。 7/31購入の3667 enishを利確し9,464円のプラスでした。 【追跡銘柄】08/02購入予定だった3911 (株)Aiming・A9(計1,000株)が157,000円の利確予定合計 157,000円の利益を逃しました。2017年の利益確定総額は、9,235,300円となりました。※これは発生した全てのシグナルの中から、 1ト [続きを読む]
  • 8/21【購入】なし
  • 昨日のシグナルにて、購入した銘柄はありませんでした。市況解説週明け21日の日経平均は39円12銭高の19509円53銭の小反発でスタートした。前週末18日の米国株式市場は、NYダウ、ナスダックともに続落した。スペインのバルセロナで発生したテロ事件で、欧州主要株式が下落し、売り先行でスタートしたようだ。白人至上主義団体を擁護したとされる米トランプ大統領の発言をめぐって批判が高まっており、政策実現への不透明感が更に高 [続きを読む]
  • 8/18【購入】1銘柄
  • 昨日のシグナルにて、●5●8(A8)を購入ました。市況解説18日の日経平均は231円36銭安の19471円27銭の続落でスタートした。17日の米国株式市場では、NYダウ、ナスダックともに大幅に反落した。これは米トランプ大統領が白人至上主義団体を擁護したとする発言があったことから政府助言組織から主要企業のトップの辞任が相次ぎ、同大統領は16日に2つの助言組織を解散したためで、経済政策への期待感の後退で投資家はリスク回避で、株 [続きを読む]
  • 8/17【購入】なし
  • 昨日のシグナルにて、購入した銘柄はありませんでした。市況解説17日の日経平均は21円53銭安の19707円75銭の小幅続落でスタートした。16日の米国株式市場は、公表された米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を受けて、利上げペースが鈍るとの見方が広がり、NYダウ、ナスダックは上昇したものの、米債券市場で長期金利が低下したため、金融関連が売られたようだ。日本株式市場では、米国市場の流れから、金融関連に売りが優勢となっ [続きを読む]
  • 8/16【利確】2万2千円
  • 8/14のシグナルにて遅れて売りました。指値で売り急ぎました。【購入銘柄】 08/04購入の3758 アエリア・A6(計100株)が22,732円の利確でした。成行売り忘れで、8/16に指値にて売り抜けました。落ちて来てしまってたので、利益が少なくなってしまいました。。。 【追跡銘柄】08/03購入予定だった3758 アエリア・A6(計200株)が72,900円の利確予定08/08購入予定だった3758 アエリア・A0(計200株)が106,400円の利確予定合計 1 [続きを読む]
  • 8/16【購入】なし
  • 昨日のシグナルにて、購入した銘柄はありませんでした。市況解説16日の日経平均は2円76銭安の19750円55銭の小反落でスタートした。15日の米国株式市場では、NYダウが3日続伸、ナスダックは3日ぶりに反落し、高安まちまちとなったが、ほぼ横ばいで引けた。やはり北朝鮮地政学リスクへの警戒感が拭えないために、上値が重いのかも知れない。日本株式市場では、為替はドル110円台後半の円安ぶれしているが、市場影響はなさそうだ。ま [続きを読む]
  • 8/15【購入】なし
  • 昨日のシグナルにて、購入した銘柄はありませんでした。市況解説15日の日経平均は152円28銭高の19689円38銭の反発でスタートした。14日の米国株式市場では、NYダウ、ナスダックともに続伸した。米ティラーソン国務大臣とマティス国防長官が連名で、北朝鮮が挑発的な行為を中止すれば、外交交渉の用意があるとの考えを示したことで、米朝対立関係が和らぐとの期待感が出てきたようで、買いが優勢となった感じだ。また、欧州市場でも [続きを読む]
  • 8/14【購入】なし
  • 昨日のシグナルにて、購入した銘柄はありませんでした。市況解説14日の日経平均は184円16銭安の19545円58銭の続落でスタートした。前週末11日の米国株式市場では、NYダウ、ナスダックともに反発した。10日に北朝鮮との関係緊迫化が警戒され、NYダウは200ドルを超える下げしていただけに、短期的な戻りを狙った買いが優勢となったのかも知れない。日本株式市場では、日経平均は−200円を超えた下落となっており、取引時間中に19500 [続きを読む]
  • 8/11 日本株式市場は休場
  • 市況解説11日の日本株式市場は休場。10日の米国株式市場は大幅安。S&P500は値下がり幅が1.4%と約3ヶ月ぶりの大幅な下げとなり、ナスダックも2%を超える落ち込みとなった。米朝間の緊張激化での地政学リスクの高まりで、ハイテク株を中心にリスク資産を売る動きが広がったようだ。結局NYダウは-204.69ドルの大幅安で取引を終了した。また、地政学リスクの高まりで投資家心理が悪化しており、安全資産である円や金に資金が流入 [続きを読む]
  • 8/10【購入】なし
  • 昨日のシグナルにて、購入した銘柄はありませんでした。市況解説10日の日経平均は53円74銭安の19792円45銭の小幅反発でスタートした。9日の米国株式市場は、北朝鮮をめぐる緊張感の高まりなどから続落となった。日本株式市場では、北朝鮮に対する警戒感はあるものの、昨日大幅安となっていたこともあり、自律反発の買いが先行したようだ。しかし、北朝鮮の挑発行動がどうも理解できない。理解できる国であれば、こんなことにはなっ [続きを読む]
  • 8/9【購入】なし
  • 昨日のシグナルにて、購入した銘柄はありませんでした。市況解説9日の日経平均は67円05銭安の19928円96銭でスタートした。8日の米国株式市場では、NYダウが11日ぶりに下落し、ナスダック総合指数が3日ぶりに反落した。ドル/円相場は110円前半へと円高ぶれしている。これは北朝鮮が小型化した核弾頭の製造に成功しているとの分析を国防省情報局がまとめたと報じたために、地政学リスクの高まりを警戒する動きで安全資産の円買いに動 [続きを読む]
  • 8/8【購入】なし
  • 昨日のシグナルにて、購入した銘柄はありませんでした。市況解説8日の日経平均は6円76銭高の20062円65銭の小幅続伸でスタートした。7日の米国株式市場では、NYダウが10日続伸し9日連続で史上最高値を更新し、S&P500、ナスダック総合指数も続伸した。前週末に発表された良好な米7月雇用統計を受けた買いが継続した感じもする。ただ、NYダウは連日で史上最高値を更新していることもあり、利益確定売りが上値を重くしたようにも [続きを読む]
  • 8/7【購入】1銘柄
  • 昨日のシグナルにて、●6●6(D8)を購入ました。市況解説週明け7日の日経平均は106円96銭高の20059円29銭の反発でスタートした。前週末4日の米国株式市場では、NYダウが9日続伸し8日連続で史上最高値を更新したが、ナスダック総合指数は3日ぶりに反発した。注目された7月雇用統計で、非農業分野の雇用者数が市場予想平均を上回り、景気が堅調に推移しているとの見方が広がり、幅広い銘柄に買いが入ったようだ。日本株式市場では、雇 [続きを読む]
  • 8/4【購入】2銘柄
  • 昨日のシグナルにて、●7●8(A6)●9●5(A7)を購入ました。市況解説4日の日経平均は79円47銭安の19949円79銭の続落でスタートした。3日の米国株式市場では、NYダウが8日続伸し7日連続で史上最高値を更新したが、ナスダック総合指数は続落した。NYダウが節目となる22000ドルを超えたことから、利益確定売りに押されて上値が重たくなったのかも知れない。日本株式市場では、ドルが109円台後半へと円高ぶれをしたことで、主力の輸出関 [続きを読む]
  • 8/3【購入】1銘柄
  • 昨日のシグナルにて、●6●8(A7)を成行で購入ました。市況解説3日の日経平均は14円04銭安の20066円00銭の反落でスタートした。2日の米国株式は、NYダウが6日連続で史上最高値を更新し、史上初の22000ドル台に乗せたが、ナスダック総合指数は下落したために、投資家は慎重な姿勢となったようだ。日本株式市場では、米国株式市場の流れから、ハイテク関連が利益確定の売りが優勢となっている感じだ。NYダウが史上初の22000ドルを超え [続きを読む]
  • 8/2【購入】なし
  • 昨日のシグナルにて、購入した銘柄はありませんでした。市況解説2日の日経平均は71円28銭安の20057円07銭の続伸でスタートした。1日の米国株式市場では、NYダウが6日続伸し5日連続で史上最高値を更新した。米アップルの好決算を受けて、ナスダック総合指数は4日ぶりに反発したようだ。日本株式市場では、ナスダックが4日ぶりに反発したことで、ハイテク関連や電子部品関連に買いが優勢となっているようだ。一時109円台となった円高 [続きを読む]
  • 8/1【購入】1銘柄
  • 昨日のシグナルにて、●7●4(A9)を購入ました。市況解説1日の日経平均は18円10銭安の19907円45銭の小幅続落でスタートした。7/31日の米国株式市場では、NYダウが5日続伸し4日連続で史上最高値を更新した。アップル、マイクロソフトなどが下げたため、ナスダック総合指数は3日続落した。また、NY原油価格が6日続伸していることで、石油関連が高くNYダウを押し上げたように思う。NY原油価格は2ヶ月ぶりに50ドルを超えた。日本株式市 [続きを読む]
  • 7/31【購入】1銘柄
  • 昨日のシグナルにて、●6●7(B9)を購入ました。市況解説週明け31日の日経平均は26円39銭安の19933円45銭の小幅続落でスタートした。取引時間中に19900円を下回るのは7日以来約3週間ぶりとなる。前週末28日の米国株式市場では、NYダウが4日続伸し3日連続で史上最高値を更新し、ハイテク比率の高い、ナスダック総合指数は続落した。日本株式市場では、米国株は高安まちまちだった。ドルが110円台半ばへと急激に円高ぶれしていること [続きを読む]
  • 7/28【購入】3銘柄
  • 昨日のシグナルにて、●7●3(A9)●7●5(A8)●7●4(A5)を購入ました。市況解説28日の日経平均は31円18銭安の20048円46銭の小幅反落でスタートした。27日の米国株式市場では、NYダウが3日続伸し連日で史上最高値を更新、ハイテク株比率が高いナスダック総合指数は4日ぶりに反落し、投資家心理が悪化した。これは利益確定の売りによるもだと思う。日本株式市場では、米国株式市場の流れからやはり前日に上げていたハイテク関連に、利 [続きを読む]
  • 7/27【購入】なし
  • 昨日のシグナルにて、購入した銘柄はありませんでした。市況解説27日の日経平均は23円58銭安の20026円58銭の小幅反落でスタートした。26日の米国株式は、NYダウが19日の史上最高値を更新し、ナスダック総合指数は3日連続で史上最高値を更新した。米連邦公開市場委員会(FOMC)の会合で金融政策の現状維持が決定されたが、公表されたFOMC声明で比較的早期にバランスシートの縮小に取り掛かるとしたため、リスク回避のドル売りが優勢と [続きを読む]
  • 7/26【利確】4万3千円
  • 前営業日のシグナルより、【購入銘柄】 07/24購入の3810 サイバーステップ・F0(計100株)が43,132円の利確でした。 これは決済金額を上回ったため裁量で売り指しをしていました。【追跡銘柄】05/29購入予定だった8367 南都銀行・A8(計100株)が-6,500円の損切り予定07/24購入予定だった3825 リミックスポイント・B7(計400株)が70,800円の利確予定合計 64,300円の利益を逃しました。2017年の利益確定総額は、7,687,500円と [続きを読む]
  • 7/26【購入】なし
  • 昨日のシグナルにて、購入した銘柄はありませんでした。市況解説26日の日経平均は142円94銭高の20098円14銭の反発でスタートした。25日の米国株式市場では、NYダウが反発し、ナスダック総合指数が続伸して連日で史上最高値を更新した。NY原油価格が大幅に高くなったことで、石油関連に大きく買いが入ったのが要因かも知れない。また、米国債の金利が上昇したことで、金融関連もも高くなった。日本株式市場では、欧州、米国株式市場 [続きを読む]
  • 7/25【利確】4万5千円
  • 昨日のシグナルにより、場の中で指して利確しました。【購入銘柄】 07/19購入の3825 リミックスポイント・B9(計300株)を1,187円で売り 07/24購入の3825 リミックスポイント・J9(計100株)を1,187円で売り計45,064円の利益確定しました。 【追跡銘柄】05/26購入予定だった8367 南都銀行・A8(計100株)が-25,000円の損切り予定07/19購入予定だった3825 リミックスポイント・B9(計400株)が51,200円の利確予定※リミックス [続きを読む]
  • 7/25【購入】なし
  • 昨日のシグナルにて、購入した銘柄はありませんでした。市況解説25日の日経平均は3円89銭高の19979円56銭小幅反発でスタートした。24日の米国株式市場では、NYダウが3日続落し、ナスダック総合指数は反発して2日ぶりに史上最高値を更新した。25〜26日にかけて米連邦公開市場委員会(FOMC)が開催される。日本株式市場では、米国株式市場はまちまちであったが、円高の一服(ドルが111円台前半ではあるが、円安ぶれしていること)から、 [続きを読む]