田邊 誠 さん プロフィール

  •  
田邊 誠さん: おやじの日記
ハンドル名田邊 誠 さん
ブログタイトルおやじの日記
ブログURLhttp://umemiyako.blogspot.jp/
サイト紹介文アゴハリ一族、社会を斜めから見つめブツブツ文句を垂れ世界の滅亡を防ぎつつ勝手気ままに生きている。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/02/15 20:32

田邊 誠 さんのブログ記事

  • ハクチョウ大魔王
  • 今日は、J1第27節開催日。北海道コンサドーレ札幌VSアルビレックス新潟は、札幌ドームで午後2時キックオフ。白鳥座のくちばしに当たる星座アルビレオにラテン語の王レックスでアルビレックス。アルビレオは、肉眼では、ひとつに見える。が、二つの星が重なっている。二重星と言われる。白鳥座は、南十字に対し北十字ノーザンクロスと呼ばれる。 さて、その新潟の歴史を見る。Jリーグ参戦J2:1999年〜2003年優勝 [続きを読む]
  • 走るに特化
  • 今迄無かった個所に筋肉痛が現れた。太もも上の外、外側広筋という。ピンディングをSPD-SLで走った金魚の糞。帰宅してそこが痛くなる。ロードバイクで初めての経験。SLでペダリングをすると母指球と小指球の両端、そして中指球までを使用する。クリートの三角形部分になる。この全体が使用出来る。左SPD先年購入中SPD今回購入右SPD-SL今回購入今迄のSPDクリッカーだと母指球だけに負荷が掛かる。その分使えて [続きを読む]
  • 走るならSL
  • 昨日は、師匠他5名が稚内へ出発。そのお見送りをしてきた。早朝5時過ぎにスタート。今にも明けようとする空は茜色に染まりつつある。昨夜の雨がまだ乾ききらずに路面を濡らしていた。俺は100Kmを折り返す予定。5人のトレインの最後尾に金魚の糞をする。さて、今回はどこまで付いていけるのか?水源池通りを下り、北郷。北郷から川下。川下の白石発電所を275号線に。ここまでは、抑え気味の走り。2015年の最初は、こ [続きを読む]
  • SPD-SLで稚内端っこツアーに金魚の糞
  • ロードバイクの魅力は、自らの体力で疾走出来る処にある。それも1日数百キロが可能。その脚力を余すことなくペダルに伝えるのがピンディングになる。自転車に乗る目的で走りは違ってくる。より早く、強く走りたいとなればピンディングのグレードも上げる必要がある。俺のペダリング補助は、トウクリップから。最初のメカに付いていた。最初は、使用に不安があり使わずにいた。あるときこれを使う御仁を発見。後ろから外し方、嵌め [続きを読む]
  • 逃げ回り解散
  • 報道で衆議院解散が報じられている。9月28日召集の臨時国会冒頭で解散する。と言う内容。今回の選挙冠を命名しよう。逃げ回り解散安倍内閣は、支持率下落を受けて安定内閣と言われる改造を行った。閣僚は、慎重に慎重に言葉を選び真摯な態度を現している。若干、支持率戻りをしている。民進党は党首交代の後、幹事長候補の山尾志桜里が不倫報道で幹事長どころか民進党離党となる。相変わらずの頼りなさ。次の自民党抵抗勢力と目 [続きを読む]
  • SPDにSL付けて
  • 雨が降っている。台風の影響。これから北海道も暴風域に入る模様。函館は、すでに強風が吹いている模様。なのに気持ちのいい朝を迎えた。不思議?昨日のFM電波難の続き。FM専用アンテナ探しをした。対策の中に、延長したコードを室内に這わせたり、屋外に出しただけでクリアに受信できるという話もある。TVアンテナ素子からコードを外して試してみる。なんてぇ事はない、解決。換気口からコードを通過させベランダバーに這わ [続きを読む]
  • FM過疎地解消は、意外な簡単さ。
  • このMSに移り住むようになってかれこれ12年になる。ずっと抱えている問題がFMラジオの入り。悪い。向きを変えると良かったり、窓を開けると入る様になったり。極細の銅線を外に這わせて室内に引っ張り込んでいたこともあった。FMが聞けないからと言って毎日の生活に支障をきたす訳でなし。そのうちチャンネルを入れなくなって久しい。昨日の事。我が家のCDラジカセのCDが飛ぶ。このラジオもそろそろ買い替えかなぁ?朝 [続きを読む]
  • 俺ならならない
  • 勝てない訳を探していても始まらない。勝てる方法は、ないのか?本日は、J1第26節開催日。北海道コンサドーレ札幌VSヴィッセル神戸とアウェイで対戦する。ヴィッセルは、VICTORY:勝利とVESSEL船を合わせた造語なそう。いい名だ。今日は、捨てろ。札幌のアウェイ弱さ。ホームとアウェイの芝の違いが大きいという。札幌は、止まる。アウェイの芝は、走る。J2では、優勝したべ。J1とJ2との選手の質の高さ違いなのか。福 [続きを読む]
  • ケイデンス縛り
  • 縛る、縛られる。縄の話ではない。心の話。自分への縛りがある。これだけは、しない。してはいけない。その縛りのこと。それ以外は、縛りを持ってはいけない。どうせ、でも、しか。否定は、可能性をつぶしてしまう。いや、偉そうな話ではない。自分の話。今朝の夜明け直前三日月とその左下の明けの明星60歳を過ぎてロードバイクに出会った。グローブや、ヘルメットは、気恥ずかしい。走れもしないのに空かしている感がある。と思 [続きを読む]
  • 連続記録
  • 昨日夕方新聞の配達中、虹が出ていた。虹は、なぜ虫に工?虫は、マムシ。工は、ノミとか差し金。合わせて天を貫く様を現しているそうな。では、Rainbowレインボウは?レインが雨であることは、判る。レインボウのボウは、なに?Bowは、弓。雨が作る弓、なるほどそのままの表現になる。俺の夕刊配達は、約150軒。雨さえ降らなければ75分で終えている。担当地域まで往復で最低15分が必要なので実質60分で配達する。1軒 [続きを読む]
  • ひねもすのたり
  • 人間動かせる体は、動かしてなんぼ。動く能力を使わずに廃たらせるのは、なんとも勿体ない。人間にせよ動物にせよ育った環境でその後の生活だけでなく性格や情緒に大きな影響がでる。自分の回りに双子は、いない。が、違う環境下でどうなるのだろう。単純に浮かんだ疑問。ネット検索してみた。一卵性双生児でも大きな差が出る。いや、そうなる場合があると言った方が良いのか。今朝の我が家阪大医学部ツインリサーチの話。一卵性双 [続きを読む]
  • 手稲山の自己新
  • 悟りを得た。この間の日曜の事。朝里峠を登った。強引に友を引っ張り出して二人で走る。友は、初心者。初心者が出来ないのが登り。俺もそうだったし、今もまだ不出来。ゆっくり目で走った。徐々に千切れる。もっと抑える。千切れる。遅い速度を得るためにフロントインでリアアウト1〜2枚目を使う。ケイデンス70rpm位でスピードは、10km/h凸凹。心拍数は、付けていなかったのででてこない。が、非常に楽。鼻歌が本当に歌 [続きを読む]
  • 泡盛のハミング
  • 昨日は、藤野の関家さんで新そばを手繰るために朝里峠越え。FBで呼びかける。何も藤野でそば喰うのに朝里峠でなくてもいいべ。という声も聞こえてきそう。いや、なに本音は、ソバ屋のお知らせもしたかった。目論見は、見事はずれ。ジジィーに付きあってやろうという酔狂が現れず。それではと、友を強引に誘う。お祭りの秋、行楽の秋、スポーツの秋。イベントも色とりどりに盛っている。それぞれにスケジュールがある。まだロード [続きを読む]
  • 黄金の河が流れ込む
  • 札幌こんなに強かった?昨日の試合が終了。急ぎ北海道新聞の販売所へ向かう。羊ケ丘展望台への登りを一人で謡いながら。?ススキノへ行こう、ススキノへ行こう、ススキノへ行こう、みんなで行こう。逆転勝ちは、今季初。そして連勝も初めて。TVで見ていたという販売所の所長が冒頭の言。そう、コンサは、J1のチームになった。いや、J1のチームでございと、胸を張れるレベルに到達した。難しい夏を越して前節までに14位につ [続きを読む]
  • 十六でいざ!!
  • いざよい、と言う言葉は、見知っている。では、何時の夜?と聞かれて以前は、答えられなかった。今なら十六夜でいざよいと知っている。十五夜の翌日の十六夜である。では、さらに。なぜ十六と書いてイザ?7日夜一六夜今日は、J1・第25節 北海道コンサドーレ札幌VSジュビロ磐田戦。札幌ドームで13時から。地上波UHBでも中継される。それにつけてもDAZN:我が家amazon fire TV stick使用の酷さは、相変わらず。1回で [続きを読む]
  • 重いコンダラ
  • 今の俺は、毎日がパラダイス。行く先に不安を持てば幾らでもある。が、それを考えても詮無きこと。金がなくなりぁ、山奥にでも小屋を作り野草で暮らすことだってできる。それを売って金に換えることだってできる。ん?どこかで聞いたことのある話だな。洞窟オジサンか。昨夜の十六夜の月いざよいのつき昨日の俺は、約70Kmばかしの走り。女房が、聞く。どこ走ってきたの?ちょっと石狩まで、70Km位。時間にして2時間30分く [続きを読む]
  • 妊娠が10ケ月 暗記法
  • 最近読み終えた本が、鳴海風著 円周率を計算した男。江戸時代の和算家の話。そこから少し興味を抱く。とはいっても算数程度ならいざ知らず学などと余計な字の付く物に興味が沸きようがない。成り立ちについての興味。和算は、日本独自の視点で展開されてきたもの?やはり大陸は、中国からの伝来。紀元前1〜2世紀の漢時代九章算術という数学書が日本に輸入された。そこから日本の算術が始まった。満月が飛んでいる答え曰く、術曰 [続きを読む]
  • SPD-SLか、スピードプレーか。
  • 知らぬ間に時は過ぎ、無情にもジジィーとなる。致しかたなし。が、その年寄でさえ冷や水を流せば筋力が出来てくる。大したものだと思う。自慢ではない。俺自身ではなく人間てやつの話。それにつれて走り方が違ってくる。これも当たり前。つぎは、それに見合った道具が欲しくなる。今、ペダルは、クリッカーを付けている。その前は、トウストラップ。ストラップのほうが外しづらい場合がある。交差点スタートで転けた。師匠に相談す [続きを読む]
  • 悪女との別れ
  • 目覚めの前に夢を見ていた。長年の難問が明晰な頭脳と仕上がった体力でいとも簡単にクリアしていた。気持ちのいい目覚め。空は、抜けている。朝餉は、いくら丼ぶり。女房の手作り。猫額畑の青チソを散らす。ご飯の湯気に乗ってチソの香が鼻腔を優しく撫でる。脳髄に達した香は、最高潮にまで狂騒曲を盛り上げる。始めから乗せておいてくれればいいものをわざわざスプーンですくえという。ワッショイなんだと。どこかのCMに毒され [続きを読む]
  • 天と凡の違い
  • 厚別の仙台戦でのこと。早くに競技場へ出掛け当日券売り場に一番乗りした。次々に並ぶシニア連中と駄法螺で1時間をやり過ごした。そろそろ発券の時間になる。繰り上げてくれんべかなぁ。と催促をくれていた。年寄は、せっかちなんだよなぇ。そう、年寄の時間観念は違うよね。俺は咄嗟に思いつく。人の時間の相対性理論ですね、と。相対性理論の何たるかも知らない。理解しているのは、自営の時代に物凄いスピードで時間が進んでい [続きを読む]
  • 悪魔に蓋
  • 夕刊配達の途中の事。4〜5歳男児が水鉄砲で一人遊んでいる。こちらを見てニヤリとした。実際は、笑ってはいない。が、その目が一瞬光って見えた。その子の前を通り過ぎる。俺の後ろへ廻る気配。配達のためカブを止める。そして、偶然撮れていた動く光。子供を指して天使のよう、と表現する。まあ赤ちゃんまでだな。女の子だとおしゃべりを始める頃にはとっくに女の思考と行動をする。過日のモエレ沼公演TT見物の折の話。たくさ [続きを読む]
  • 川崎、中村健剛がこう言いました。
  • いよいよ来週末からJ1リーグの後半戦に突入する。北海道コンサドーレ札幌のJ1残留可能性を数字で追ってみる。J1リーグは、16位〜18位の3チームが自動降格する。現在24試合終了、残り10試合。18位:新潟 勝ち点10:最下位17位:広島 勝ち点1916位:大宮 勝ち点2015位:甲府 勝ち点2114位:札幌 勝ち点2313位:清水 勝ち点2512位:仙台 勝ち点2911位:神戸 勝ち点30全順位表 [続きを読む]
  • 経済的徴兵制度
  • 防災の日の今日に思う。8月29日早朝からJアラートなる非常事態を告げる警告音が日本中に鳴り渡った。Jアラートは、全国瞬時警報システムというのだそうな。安全な場所に避難してください。と言っていた。地震や水害だと身近に探しようがある。しかし、ミサイルだべ。仮にドカンと着弾したとき安全な場所は身近にない。その時は、ここまでの命と観念するよりほかはない。鳴らしても意味のない警告。海に出ている漁師でも同じ。 [続きを読む]
  • 今だって人は、凄い。
  • 少し前にFBに紹介されていた。人力車が1日50kmは走っていたとか。長い時は、110km走っていただとか。馬丁が客を乗せた馬の友綱を取り60km伴走したとか。明治の頃の日本人の姿を観察した舶来人が残した記録だ。それは、詰まる所栄養的要素が大きいのではないか?玄米のおにぎりと梅干し、味噌大根の千切りと沢庵が携帯食。家では、米・麦・粟・ジャガイモなどの典型的な低タンパク・低脂肪食。西洋人に比べると身体 [続きを読む]
  • フン おっかない
  • 人にふんが付きまとう。上から目糞、耳糞、鼻糞、歯糞。が、全部首から上に集中している。へそは、糞とは言わずゴマ。なぜ糞?くそは、大和言葉なのだそうな。糞:フンの漢字は、本来排泄物を指してはいないそうな。畑に両の手で肥料を撒く様。肥料の意味合いが強いそう。しかも人間の排泄物は、大便。糞は、動物の排泄物を意味するのだそう。金糞という言葉があることを識る。金山銀山などで土を掘りだす。その残土をそう呼ぶらし [続きを読む]