赤ちゃん欲しい!ベビ待ちブログ さん プロフィール

  •  
赤ちゃん欲しい!ベビ待ちブログさん: アメリカで手さぐり妊活!アラフォー♥ベビ待ちブログ
ハンドル名赤ちゃん欲しい!ベビ待ちブログ さん
ブログタイトルアメリカで手さぐり妊活!アラフォー♥ベビ待ちブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/healthy-fertility/
サイト紹介文やっと妊活。排卵検査薬でタイミング法、子宮頸がんの検査に陽性になったり、でも前向きにチャレンジ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/02/15 17:02

赤ちゃん欲しい!ベビ待ちブログ さんのブログ記事

  • 突然の胚盤胞の遺伝子検査結果発表
  • 次回のサイクルのための子宮の様子チェックで先日行った超音波検査、どうにか通常に戻っていました。 自己注射再開のために、自宅にある前回の残りの注射器・薬を照らし合わせて、処方箋が必要なものを看護師のベスさんと話していると ベスさん「おー!いいニュースよ。 ビューティフルボーイ!」 発注しないといけない薬の話をしてた最中にベスがたまたま、めくった書類が遺伝子検査結果で突然の結果発表。  [続きを読む]
  • ノーマルサイズの子宮に戻った?ホッ
  • 前回のブログに書いたように、不安に感じていたとても重たい生理と排尿痛。 夕食前に変えたナプキンが、夕食後には血液が溢れてパンツとジーパン、椅子までも汚してしまいました。出てるなぁとは思っていたのですが、まさかあんなにフルで出ていたとはとびっくりしました それが3日続いてて不安に感じネットで情報を探しました。 どうやら、生理前は子宮が大きくなっていて、膀胱に尿を満タンになっていると、圧 [続きを読む]
  • 子宮内膜症?
  • 前回、採卵の前の超音波検査している際に、先生が「今まで見たことない影がある」と指摘されました。 先生「今まで子宮の中、カメラで見たことある?」私「ないです」先生「セックスするとき、痛い?」私 「痛いです。(排卵日に濡れない女の性交痛。ローションは枕元に 参照)」 超音波検査のあとに先生から「セックスで傷んだ子宮内の壁に問題が生まれてるかも採卵には問題ないけど、着床のときに問題になってくる [続きを読む]
  • 胚盤胞を待つ
  • 採卵の翌日、5つの卵子のうち4つ受精したと連絡を貰いました。 一つは未熟な卵子だったということでした。確かに最後の超音波検査でギリ16ミリで行けるかな?というのがあったので、きっとあの卵子だろうなぁと思いました。 それから毎日連絡が来て、5日目に受精卵が3つになりまだ胚盤胞ではなく延長してもう一日待ちますということで待ちました。6日目は旦那の誕生日だったのでいいニュースを届けたいなぁと思っ [続きを読む]
  • 採卵〜いざ出陣!
  • 水分補給の点滴と一緒にトイレに行きディアス先生と挨拶を交わして、手術室へ4人のナースに手伝ってもらいほぼ全裸にガウンを掛けられた状態で手術台へあがり横たわり 記憶はそこまで前回同様、電気毛布が掛けられでも今回は寒気がなく目覚めました。 ディアス先生が来られ、「採卵は5つだったよ」と報告頭が全然働かず「ありがとうございます」しか言ってなかったはずフラフラしたまま服を着て、車いすでナースに駐 [続きを読む]
  • 採卵当日〜明るい準備室
  • さて採卵当日は一通りの身体検査が終わっていよいよ、あのスースーするガウンに着替えます。 一緒にいてくれた旦那に服と靴以外の荷物を全部渡して準備室に行きます気合い入ってます 準備室では前回の採卵時にもお世話になったマヤさん全身麻酔用のチューブを手首に刺して、前夜から水分を摂っていない私に水分補給と抗生物質を投与してくれました。 麻酔師さんも登場 前回の麻酔はどうだったかと聞かれすご [続きを読む]
  • 採卵のための全身麻酔「目覚めたら何にも話さなくていいからね」
  • 先週の金曜日に旦那と一緒に採卵のためにクリニックに行ってきました。 日本と違って全身麻酔です。前回は、目覚めたらガクガクブルブルすごく寒くて身体の震えで目覚めました。そして、しゃべると酔っ払いみたいだったようで、旦那から「目覚めたら何にも話さなくていいからね」と念を押されてました。「卵子何個取れた」と執拗にナースに聞いていたようです やっぱりソコが一番気になるよね?私は全然恥ずかしくない [続きを読む]
  • ロング法で、ゆっくり成長する卵子たち
  • 今回のIVFはロング法でした 前回のサイクルの卵が成長せずにキャンセルになった為ディアス先生が方法を変更しました。 前のクリニックのリー先生のところでロング法が上手くいかずサジを投げられ卵子提供を勧められたのでロング法にあまり、いい思い出がなく始めから失礼ながら「大丈夫?」と聞きまくりまたサジを投げられないかも心配でした。 しつこい私にディアス先生のメルアドを渡され「いつでもメールしてい [続きを読む]
  • D12-採卵延期になる
  • 今日午前中、超音波検査に行ってきました。今回、卵が成長していたら、二日後(D14)には採卵予定でしたが大きいので14ミリだったので「最低16ミリ欲しいのよ」と言われ二日後に再度、超音波検査して様子を見ることになりました。 この二日が長いですが、適度に運動して栄養を意識してとって待ちます せっかくジムにプールがあるから水泳でもしようかな。卵が大きくなってますように [続きを読む]
  • D6‐超音波検査帰りにお一人様ピクニック
  • 生理から6日目、自己注射を初めて5日目。すでにお腹は、青タンだらけです。下手なんでしょうか? 卵の成長を確認するために、クリニックに行ってきました。前回は、この初回の超音波検査で成長が見られずドキドキ。 受付に大きな女性が立っていて、名前リストに書き込めないなと思い待合室はだれもいなかったので、ストレッチしてたら(自由か)「マチコ来てるわ。ハハ」 と中から「おいで〜」と名前を呼ばれました [続きを読む]
  • 日本での着床前スクリーニング(PGS)のゆくえ
  • 少し前ですが、毎日新聞でPGSの記事が掲載されていました。 やっぱり気になるPGSの必要性。なぜなら私もどうなんだろうと思いながらも、受精卵を検査提出しているから。(なかなか子宮に受精卵が戻せない。。) 日本産科婦人科学会が始める着床前スクリーニング(PGS)の臨床研究(以下、写真を拝借しました。) 前もブログに書きましたが、私のような妊活をするには高齢な女性には私はそうでしたが、も [続きを読む]
  • 男性不妊、睾丸温度チェック
  • 妊活を始めたころ、旦那の精子のクオリティを指摘されたこともあって二人で針に通っていました。 そこの針の先生は妊活専門といってもいいほど、部屋一面にママになった方からの写真やお礼のカードが所せましと飾られています。それも1部屋ではなく、どの診察室に行ってもです。 先生は、台湾の方で漢方の錠剤も販売してましたがユニークな聞いたことない男性不妊のアドバイスをいただきました。 私も初回の診察 [続きを読む]
  • ピルの飲み忘れ、心機一転、新しいサイクルが来ました!
  • ディアス先生から、卵の成長とエストロゲンの変化が見られず「今回は見送った方がいいね」と言われた前回のサイクルそれから排卵を待たずに、またピルを先生の指示のもと摂っていました。 妊活休暇で時間はたっぷりある私は、お部屋をキレイに整理整頓。ピルも整理整頓してしまい、飲み忘れてしまいました。 毎日夜にピルを摂っていたんですが、午前中に飲み忘れに気づき「あら〜うっかり」と見ると、前々夜も摂ってへ [続きを読む]
  • 妊活、上手くいかないのね
  • 二日後の生理から9日目のディアス先生の超音波検査に行ってきました。 奇跡的に卵子が二日間の間に大きくなってることを願ってましたが残念ながら卵子の大きさは、さほど大きくなってなく10ミリ以下でした。 毎月薬の反応は違うから、次に期待しましょう ナースが採血をしたが、エストロゲンは上がってないと予想し検査を出す必要もないだろうと先生が言っていたとマネージャから聞くトホホ 正月に満タンに [続きを読む]
  • 神様、仏様にはお願いしないと決めたけど
  • 去年私が妊娠したことが分かった時に、クリスチャンの一家出身のだんなの提案でロサンゼルスのお寺に夫婦二人そろってお願いに行きました。 「健康に育ちますように」しかし、そのあと流産してしまいました。 特に毎日意識せずに、ずっと持っていた人に頂いた大事なお守り、自分で遠方へ行って買ったお守りを一旦全部お返しして自分次第、自分で向かい合おう、もうお守りは買わないと決めました。 年始に日本に帰 [続きを読む]
  • 少し休憩して再開した4回目のIVF体外受精
  • 今年の1月から会社を妊活のために3ヵ月休暇。お正月後、旦那をアメリカにおいて日本でウロウロしたり、食べたかったものを食べたりして久しぶりの日本をリラックスして過ごしました。 エネルギーも満タン2017年、気持ちも改めて取り組めることに希望が湧いていました。 クリニックのディアス先生、ナース、マネージャと一カ月ぶりの再会同じメノピュアとゴーナルFの組み合わせのスケジュールを貰いました。 前 [続きを読む]
  • 旦那のとっている男性不妊のためのサプリメント
  • 初めて不妊を意識してお医者さんに通うようになってから運動量、数値が低かった旦那へ先生が勧めてくれたのがProxeedです。 2年位たった今でも旦那は毎日飲んでくれています。これを飲んでからなのか、旦那の精子について指摘されたことはあまりありません。 内容はLカルニチン(アセチルLカルニチン)、亜鉛、コエンザイムQ10、ビタミンC、葉酸、ビタミンB12と表記されているので、それを自分なりに摂取してもいい [続きを読む]
  • ドキドキの申し出。退職願い --> 3ヶ月妊活休暇
  • 私の職場は幸い妊活に理解があり遅刻・早退・休暇は急でも許してもらえてました。それでも迷惑をかけないように早朝5時に出勤したり自分なりに調節していました。 今回、3回目のIVFで結果が出せなかったことで一度じっくり妊活に向き合おうと旦那に仕事を辞めたいことを相談旦那に了解を得て、直属の上司に退職を申し出ました。 突然呼び出された妊活していることを知っている上司は、どうやら妊娠の報告で呼び出され [続きを読む]
  • IVF3回目、胚盤胞まで成長したのは1つ
  • お久しぶりです。ディアス先生でのIVFは結果的に何もなしで終わりました。何もナシというのは、全くなしではなく4つの採卵に成功しました。 そして胚盤胞まで成長したのは1つ正直1つだけか。。と思いましたが先生が「4つからの1つは良い確率だよ。」と言ってもらいました。 その大切な1つの胚盤胞をPGS(遺伝子)検査に出しました。結果は不正常でした。 一歩進んで、一歩戻るです。 なかなか前に進ん [続きを読む]
  • はじめましてディアス先生
  • カン先生を見つけた時に他に気になっていた先生が二人いました。ディアス先生とアカシア先生です。 早速二つのクリニックに予約を入れて、アカシア先生は人気のようで一か月待ち。まずはディアス先生のところにコンサルタントに行ってきました。 その日はハロウィンで受付のアシスタントの女性がフルで骸骨のメイクをしてました。笑先生との面談の前に色々とスカルメイクと白目コンタクトの彼女から質問「流産を4月に [続きを読む]
  • 「着床前に受精卵検査」の浜松の専門医に資格取り消し処分のニュース
  • 日本では一般患者に行うことができないはずの「着床前遺伝子スクリーニング(受精卵検査、PGS)をしていた医師が免許はく奪されたというニュースを見ました。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161105-00000013-zuuonline-life私たち夫婦は、受精卵検査をする予定でいます。初めての採卵。受精では受精5日までの成長が見られなかったため中止になりました。受精卵検査をするには受精から5日ラボでの成長を見届けてからの検査 [続きを読む]
  • カン先生を直前で去る
  • カン先生のコンサルトが終わって、先生に言われていた血液検査も済ましていざIVFの投薬を始める前日にキャンセルを決めました。妊活費用は高いのは世界共通、その上アメリカは医療費が高い。カン先生のクリニックは、保険会社とのやりとりをしないというスタイルで全額私たちが先に支払って、私たちが費用を保険会社へ請求して承認されると返金という流れで<最悪の場合>IVF費用を自費で進める↓保険会社が認めない。↓治療は返 [続きを読む]
  • ドラッグストアで発見した人工授精キット
  • ドラッグストアの処方箋の窓口の列で並んでいると妊活の棚。いつものように妊活用のローション、精液チェッカーなどの妊活グッツが並んでいて手持ち無沙汰なので色々見ていると見たことない商品を発見。自宅でできる人工授精のような?キット。人工授精では精液をキレイに取り分けて子宮へ注入しますがこちらは自宅でのキットなので、精液そのままをタンポンのように膣に差し込んで受精を助けるキット。精液の入ったキャップを膣 [続きを読む]
  • 初めてのAMH テスト結果
  • Kan先生の初めての訪問の時に先生から「今までの履歴ファイルにAMHが見当たらないね〜聞いたことない?」と言われてまったく聞いたことない「FSHも随分低いみたいだから、テストしといて」と言われ早速血液検査をし結果を2回目の訪問の時に貰いました。おそろしくAMHの数値が低い0.47ng/mg私、妊娠できるのか?色々一通りインターネットで探してみても私の数値が一番低い卵の超在庫がわずかということ?次のIVFが終わったら一旦日 [続きを読む]
  • 排卵日に濡れない女の性交痛。ローションは枕元に
  • 今サイクルはリー先生のところでIVFを予定していましたがリー先生のところの看護師シャロンから、スケジュールを組んだところ採卵日は先生が不在の日にあたるので、キャンセルしたいと連絡がありました。私はやはりリー先生とは縁がないようです。笑結局このサイクルは、タイミング法になりました排卵日が近くなりオリモノが多くジェル状になってきたので、旦那さんとのベットインしましたがあれだけ濡れていたのに、やはり濡れて [続きを読む]