オリーブ さん プロフィール

  •  
オリーブさん: オリーブの日記
ハンドル名オリーブ さん
ブログタイトルオリーブの日記
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/mary679489
サイト紹介文中高年主婦の甲状線乳頭癌の闘病日記です。
自由文気弱な主婦の甲状腺乳頭癌の闘病日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/02/16 18:00

オリーブ さんのブログ記事

  • アイソトープ治療後4か月の診察
  • 私の治療記録2015年2月19日 甲状腺乳頭がんⅣで甲状腺全摘    4月8日アブレーション(放射線カプセル60mCi)治療の為1週間入院   10月2日アイソトープ(放射線カプセル120mCi)治療の為9日間入院2016年10月14日アイソトープ(放射線カプセル120mCi)治療の為9日間入院2月9日アブレーションを含め3回めの放射線治療後4カ月の診察に行って来ました。1月12日に採血した血液検 [続きを読む]
  • アイソトープ治療3か月後の診察
  • 地元の割烹のお節、魚貝が多く三の重は柔らかい牛肉でした。コンパクトでこれくらいの量が食べやすい1月12日にアイソトープ治療後3カ月の診察に行って来ました。心配していたサイログロブリンと白血球の数値、サイログロブリンは前月の13.80から2.30へと下がっていました。それでもアイソトープ治療前は1.94だったのでまだ高い数値です。これから1年掛けてじわじわと減って行くことを期待(*^。^*)白血球は前月の [続きを読む]
  • アイソトープ治療2か月後の診察
  • 12月2日銀座アインソフ(ビーガン・ベジタリアンレストラン)にてオフ会をしました12月8日3回目のアイソトープ治療の診察に行って来ました。気になる数値はサイログロブリンと白血球サイログロブリンはアイソトープ治療直前の数値が9.77アイソトープ治療1カ月後の数値は13.80と上がっていました。昨年のアイソトープ治療後の数値と比較してみようと思ったのですが、昨年の治療後1か月のサイログロブリンは検査項 [続きを読む]
  • アイソトープ治療1ケ月後の診察
  • 10月14日に131I120mCiの放射線内服治療入院してから約1ケ月の診察に行って来ました。放射線内服治療は昨年5月にアブレーション(131I60mCiの放射線カプセル内服治療で甲状腺残存細胞を破壊)した後、同年10月に131I120mCiのアイソトープ治療をしているので、今回はアブレーションを含めると3回めの放射線治療となります。昨年初めて120mCiという大量の放射線を内服した時に、胃のムカ [続きを読む]
  • アイソトープ治療で9日間の入院生活
  • 2週間のヨード制限食を自宅でなんとか終え、10月14日からアイソトープ入院して来ました。14日に入院後、午後3時前に放射線カプセルを4錠飲む。(I-131、120mCi)14日〜17日朝食まで隔離室にて過ごす17日〜22朝食まで一般病室にて過ごすその間にシンチと超音波、スペクトCT検査など受ける退院前の主治医診察では放射線の取り込みがあったので、来年もアイソトープ治療をしましょうとのこと。スペクトCTの画像 [続きを読む]
  • ヨード制限中!
  • ヨード制限食なので洋食中心です10月14日から3回めのアイソトープ治療入院するので、9月29日からヨード制限食になっています。(魚貝類や昆布などがNG)3回目ともなると食べてはいけない食品や添加物などもだいたい頭に入っているのですが、それでも添加物は大丈夫なのか、よく解らないものがありますね。今回はマルちゃん焼きそばの保存料に「しらこたん白:さけ由来」というのがありました。これはさけの白子から作ら [続きを読む]
  • チロナミン服用中です!
  • 9月15日に診察に行って来ました。今回は来月中旬に受ける3回めのアイソトープ治療の説明です。私が掛っている病院ではアイソトープ治療4週間前からチロナミンを2週間服用し、それから2週間はチロナミンなしで、ヨード制限食を自宅で2週間します。普段服用しているレボチロキシンからチロナミンに替えて、すぐに軽い頭痛が3日間ほどありましたが、体が慣れたのかそれ以降、頭痛やその他の副作用はありません。9月30日か [続きを読む]
  • 7月の診察
  • 7月21日に診察に行って来たのに、パソコンが壊れ、修理に出していたので記事アップが遅くなってしまいました。心配していた白血球(昨年10月のアイソトープ後、減っている)の数値は2990でした。今年1月2430   2月2420   3月3日2200(減り続けているのでステロイドが処方されました)  ステロイドを服用した後の   3月14日4720   3月28日3010(ステロイドを減薬の後、無しに [続きを読む]
  • 唾液が少ないと!
  • 昨年10月にアイソトープ治療をしての副作用は白血球減少だけかと思っていたのですが、ここ数か月唾液の出が悪くてご飯を食べると口の中がネチャネチャとするので、麺類の回数が増えて来ました。またガムを口にすると唾液が出ていないのでクッキーを食べているかのように口の中でボロボロとガムが崩れるんです。今更ながら唾液って大切な役目を果たしていたんだなぁと。これって時が解決してくれるんだろうか、それともこのままの [続きを読む]
  • 5月の診察
  • 5月19日に診察に行って来ました。今回の血液検査では白血球の数値が3570(前月2690)ステロイドの薬を飲んでいないのに、1000近く上がっていたのにはビックリでした。(+o+)担当医も予想外だったようで、何かありましたか?と。そういえば胃が痛かったなと。心当たりはそのくらいでしょうか!胃炎で白血球が上がったのだとしたら、胃炎が収まったらまた数値は下がるのかも知れません。次の診察は7月なので、それま [続きを読む]
  • 診察とオフ会
  • 有楽町マロニエゲート11階、シンガポール・シーフード・リパブリックでオフ会のランチブッフェ4月25日、1か月ぶりの診察に行って来ました。前回の診察から処方された副腎皮質ホルモンの薬を2週間1日おきに飲んで、後の2週間は薬なし、で、白血球の数値が維持出来ているかどうかの血液検査をしました。結果は2690(前回は3010)だったので、やはり下がっていました。来月の血液検査でまた下がっていたらまたまた薬 [続きを読む]
  • 今頃出ますか?
  • 私は一日にどのくらい心配しているのだろうか?この本を読むとちょっとだけ気持ちが楽になったというか、そんなにがんを敵視してもいけないんだなと、上手くつきあって「天寿がん」を全うしたいものです。3月28日に今月3回目の血液検査に行って来ました。今回の血液検査の白血球数の結果は前回の4720からステロイドを減薬していたので3010にまで下がっていました。(白血球数の改善の為にステロイドを服用していました [続きを読む]
  • 白血球数は上がったのだけれど。
  • 前回の診察の血液検査で白血球が2200とまたまた下がっていたので、プレドニゾロンという副腎皮質ホルモン(ステロイド)の薬を処方されました。それを服用して2週間後に病院に行き、血液検査をしてもらうと白血球はなんと4720まで上がっていました。凄い効き目だと驚いたのですが、ネットで調べると白血球数は上がるけれども、プレドニゾロン(ステロイド)は免疫抑制剤なので易感染症(細菌感染)を起こしやすいとある。 [続きを読む]
  • 術後1年1か月の診察とオフ会
  • プランタン銀座モンブランで有名なアンジェリーナでオフ会3月1日、いつものオフ会メンバー4人で銀座1丁目にあるイタリアン「メルジェリーナ」でコース料理を食べた後にプランタン2階にある「アンジェリーナ」でデザートをいただきました。「メルジェリーナ」「アンジェリーナ」お店の名前が似ていて、どっちがどっちだか混同してしまうところにボケを感じてしまいます。(-_-;)でも、オフ会では病気の話もいろいろと聞け心強い [続きを読む]
  • 「命はそんなにやわじゃない」を読みました。
  • 28歳で腎臓がんとなり余命半年の宣告を受けた杉浦貴之さんの闘病記を読みました。闘病記というよりは「ホノルルマラソン」を走るんだという生きがい、講演や歌を歌うことでがんの人達への励ましなどが彼を元気にさせ、大きな活動になっているのだという感じがしました。再発の危険度が高い中で、彼の場合そうならなかったのかはなぜなだろうと考えると「生きる力」というのが大きく作用しているのかも。本の中でも、ホノルルマラ [続きを読む]
  • 術後1年の診察!
  • 早いもので昨年の2月19日に甲状腺全摘と右リンパ郭清の手術をして今月で1年。診察時に担当医に「今月で手術をして一年になりますが、首の締め付け感以外は元気です」と伝えると、「一年なら元気で当たり前だよ」と意味深なお言葉。担当医の一言って患者にとっては天にも地にも上ったり落ちたりですよね。私の担当医は口数も多くなく、いつも単刀直入だから尚更一言一言が気になる。「首の締め付けは首をよく動かしてね」のアド [続きを読む]
  • 10年以上を目標に!
  • 夕方のニュースで国立がん研究センターが各部位のがんの10年生存率を初集計し、公表したとあり、早速、オフィシャルサイトを覗いてみた。コチラ↓http://www.ncc.go.jp/jp/information/press_release_20160120.html甲状腺がんについては?期?期の生存率は100%?期は94.2%と殆ど死ぬ人はいないが、肺転移している私の?期になると生存率は52.8%とガクッと落ちる。それでも他のがんと比べると良いに違いない。甲状 [続きを読む]
  • アイソトープ治療3か月後の診察
  • わら船さんから教えて頂いた「ゆず茶」美味しいし、体が温まりました昨日1月6日はアイソトープ治療3か月後の診察でした。診察時はいつも全身のシンチの画像がパソコンに映し出されているので、肺転移している箇所には黒いシミ(ヨードを含んだ放射線)が数か所あります。普段、咳が出るとか痛いとかは全くないので、肺転移を忘れているのですが、こうして画像を見ると認識させられます。私の癌ってどのくらい深刻なんだろうと担 [続きを読む]
  • 寒いんですけど・・・・(-_-;)
  • 今月はなんだか慌ただしくて2日の金地での診察の記事アップも、14日に有楽町イトシア3Fにある響というレストランでのオフ会もアップしていませんでした。写真は響のランチ「豆腐膳」、この他に豆乳うどんとデザートも。コーヒーが飲み放題というのも嬉しいサービスでした。早めに予約して頂いたお蔭で個室に案内され、気兼ねなく病気の話が出来ました。感謝、感謝です。さて診察は担当医が前月の血液の検査結果を見ながら、何 [続きを読む]
  • アイソトープ治療2か月後の診察
  • 12月2日、アイソトープ治療2ヶ月後の診察に行って来ました。今回は首の締め付けがきついということを再度、担当医に話しました。「寒くなって来たからねぇ」と言われ、これは仕様がないものなんだなと。出来るだけ首を冷やさないようにして、首の締め付けがきつい時はホットタオルでもあててこの冬は乗り切ろうと思います。血液検査の結果はTSH 2.40FT4 1.4FT3 2.7今回はサイログロブリンは検査されていませんで [続きを読む]
  • アイソトープ治療一か月後の診察
  • 11月4日、アイソトープ治療(131I120mCi)を受けてから早くも1か月の診察日です。10月2日のアイソトープ治療入院当日の血液検査結果を貰いましたので、診察後にじっくり見るとTSHは103.72FT4は0.3FT3は0.8サイログロブリン?は15.28ヨード制限食をするとTSHとサイログロブリンの数値がぐぐっと上がりますね。それと同時にコレステロール値も上がるというのを今回初めて知りました。 [続きを読む]
  • アイソトープ治療を受けました
  • 120mCiのアイソトープを8泊9日の入院で受けて来ました。10月2日、入院と同時に隔離室へ、午後131Iカプセル4粒を飲む。飲んだ後一時間は胃を動かした方が良いとの記述があったので、体操をしたりして体を動かす。唾液腺に放射線の影響が出ないように飴を食べて、唾液を出す。(クエン酸も二回出ました)1日目は特に体調の変化も無く、無事に過ごす。2日目、なんとなく食欲が無いというか、空腹感を全く感じない。動いていな [続きを読む]
  • 二回目のオフ会♪
  •             「農家の台所」のランチ2週間程前の話(9月10日)になりますが、2回目のオフ会を新宿3丁目にあるレストラン『農家の台所』で開催しました。(開催と言っても3人ですが、とっても賑やかで楽しかったです♪)ヽ(^。^)ノ今回はブログで知り合った雪うさぎさんが初参加。有機野菜、無農薬野菜をサラダバーでたくさんいただきながら、手術の様子や経過、これからの治療から旅行の話までいろいろなお話を [続きを読む]
  • 縦隔リンパ転移
  • 9月3日に駒込のK病院に行って来ました。今回は10月に受けるアイソトープの説明が主で、チラージンからチロナミンに変えて2週間、その後、薬の服用を止めてのヨード制限食を2週間とのこと。担当医がCT画像を見ながら、「縦隔リンパにも転移しているからアイソトープで治療しようね」「えっ、先生、縦隔リンパ?」首のリンパには転移していないと術後の説明で言われたのに、まさか縦隔リンパに転移していたとは〜(-_-;)しか [続きを読む]
  • 名古屋でのオフ会に参加!
  • 名古屋名鉄駅近くの名鉄百貨店ヤング館前にある「ナナちゃん」人形8月29日に名古屋にあるマリオットアソシエホテルの「パーゴラ」で1年に1回開催されているmiloさんのオフ会に参加して来ました。今年の参加者は7名、そのうち初参加者は2名。初めての参加で不安もありましたが、すぐに打ち解けられる感じの温かい雰囲気のオフ会でしたよ。自己紹介をする前にもう病気の話をしてしまったくらいです。(ってか、自己紹介は [続きを読む]