ミルノ さん プロフィール

  •  
ミルノさん: ミルノのブログ
ハンドル名ミルノ さん
ブログタイトルミルノのブログ
ブログURLhttp://blog.sssoftware.main.jp/
サイト紹介文画像閲覧ソフトの「ミルノ」やドロー系お絵描きソフト「ストローク」作者のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2015/02/16 14:40

ミルノ さんのブログ記事

  • 腰にサロンパス貼ったら肩凝りにも効いた気がする
  • 基本的に、常に肩凝りに悩まされていて、ひどいと頭痛を催すので始末が悪いです。で、ひどいときにはバファリンが効くのですが他にも良い方法が、あるような気がしてきました。もちろん、私は医者ではないので、ただの体験談です。ご注意あれ。まず、症状としては、痛いのは首から肩にかけてで、ひどくなってくると右目の奥や頭も痛くなります。なので、いつもは当然痛いところ (肩と首) にサロンパス 30 ってのを貼ってるのですが [続きを読む]
  • 静的変数の初期化タイミング
  • 今日は、ピグアイランドタイマーをVisual Studio 2015 でコンパイルできるように修正してました。で、静的変数のリストに要素を追加して、後で使おうとしたら、空っぽだったので、ビックリしました。こういう場合、よくあるのは、同じものに追加してるつもりが別のものに追加している間違いです。確認するには、追加してる場所と、使おうとして空になっている場所の双方でブレークして、変数のメモリーアドレスを比較するのが速い [続きを読む]
  • HEAP CORRUPTION DETECTED エラーの修正
  • 今日は、メディアからファイルを移動するノをVisual Studio 2015 でコンパイルできるように修正してたら、HEAP CORRUPTION DETECTED エラーが発生しました。assert した場所のソースを見ると確保したメモリーサイズを超えて書いちゃってるみたいです。バッファーオーバーランってやつですね。プログラム終了時の delete で落ちてたんですが、それだと、どこらへんがおかしいのかわからんのでとりあえず、_CrtCheckMemory しまくる [続きを読む]
  • 角を丸めるノ 修正中
  • 今日は、角を丸めるノを Visual Studio 2015でコンパイルできるように修正していました。だいたい動くようになりましたが、コードが気に入らないので、もうしばらく修正します。・・・何がいちばん気になるかというと、メイン画面のソースコードが長すぎるという点ですね。通常、メイン画面はたくさんの機能を持つので、普通に実装すると、そうなっちゃいますけど、例えば、コマンドごとに専用のクラスを用意すればコードをうまく [続きを読む]
  • fatal error LNK1241: リソース ファイル XXX.res は既に指定されています
  • 静的リンク用ライブラリーのプロジェクトにリソースファイルを追加したら、ブログタイトルのエラーが発生しました。ググると静的リンク用ライブラリーにrc ファイルを 2 つ以上追加すると、発生するみたいですね。Resources in static library question読めばわかりますが、プロジェクトのプロパティを開き、リソース > 全般 ページにある「カルチャ」「リソースファイル名」を空にすると直るとかいてあります。で、自分の環境でも [続きを読む]
  • PHP user_error の処理を set_error_handler で置き替えてみた
  • phpseclib という PHP ライブラリーがuser_error という関数を呼んだ結果、詳しいエラー情報が出力されちゃうのを回避するために、set_error_handler を使って標準のエラー処理を回避しました。user_error は、trigger_error の別名だそうです。set_error_handlerの説明はかなりあいまいなので、わかったことを書いときます。まず、trigger_error()にある「E_USER 関連の定数」というのは、定義済み定数のうち、E_USER から始まる [続きを読む]
  • PHP user_error どしよっかな?
  • 今日も、新しいシステムのテスト、デバッグ中です。だいたい、正常な入力に対してのテストは終わって、単体テストをコツコツ書いたり異常系のテストを開始したりしました。で、今は、phpseclib という PHP ライブラリーがuser_error という関数を呼んだ結果、詳しいエラー情報が出力されちゃうのでどうしよっかなーと考え中です。認証系のプログラムなので、セキュリティの観点から、あんまり詳細なエラー内容をユーザーに見せるべ [続きを読む]
  • 肩凝りにはバファリンが効くこともあるみたいね
  • 今日は、大分体調が改善したので、新しいシステムのテスト、デバッグを開始しました。新しいシステムというのは今のところ秘密です。とはいえ、ブログを読んでるかたには何となく想像が付くでしょう。・・・で、今回の場合、体調の改善に最も効果があったのは、バファリンだったような気がします。私は医者じゃないので、ただの体験談ですよ。・・・改善した症状は、肩凝りと、そこからくる頭痛と微熱です。もちろん、バファリンは [続きを読む]
  • 今日は、体調が悪いので、ほぼ寝てました
  • 最近、微熱と肩凝りがひどいので、今日は、無理して休むことにしました。あんま、休むの好きじゃないので無理せず、じゃなく無理してです。プログラミングとゲームのやりすぎが原因のよーな気がします^^ちなみに、今は、ドラゴンズドグマオンラインと、ペルソナ5 をやってます。特に、xbox 360 コントローラーでソーサラーの詠唱とかしてるとやばいです。(ドラゴンズドグマオンラインの話ね)肩凝りの人にはソーサラーはおすすめで [続きを読む]
  • ホームページの文字コードを UTF-8 に変更
  • ホームページの文字コードをShift_JIS から、UTF-8 に変更しました。改行コードも CR+LF から LF に変更しました。S.S.Software ホームページ文字化けする場合は、リロードしてみてください。ただし、ウェブブラウザーが Chrome の場合は、リロードだと、javascript とかが何故か更新されないので、スーパーリロード (Ctrl + Shift + R) が必要です。たぶん。スーパーリロードとかしても、文字化けするページを発見した場合は、連 [続きを読む]
  • ホームページの文字コードを UTF-8 にする作業中
  • 今日は、主にホームページの文字コードをShift_JIS から、UTF-8 にする作業をしとりました。だいたい終わってたので、最後に公開予定の HTML や css (スタイルシート) などの文字コードが UTF-8 になっていることを確認したかったのですが、まともに動くソフトが見つかんなかったので簡単なプログラムを書いたりしました。必要なファイルをピックアップして、nkf --guess すればよいので、まぁ、sed とかを使ってやるのが普通かな [続きを読む]
  • c# コントロールからテキストを取得するコード
  • 今日も、コツコツプログラミングしたり、ホームページの新しいページを書いたりしとりました。まぁ、特に書くこともないので、サンプルコードでもあげときます。エディットボックスとかからテキストを取得するときのコードです。非常に短い関数ですが、よく使う汎用的な処理は関数にしといた方がいろいろと便利です。public static string GetText( Control ctrl, string emptyErr, bool trim = true){ string value = ctrl.Text [続きを読む]
  • javascript で jpeg アニメーション
  • もうそろそろ、Flash コンテンツとはおさらばしといた方がよさそうですね。私のホームページでは、ミルノ PC フォトフレームとかで使用しているアニメーションが Flash (swf) なので、javascript で実行可能な形式に書き替えました。(ローカルでの話。まだ、公開してません)javascript がオフの場合は、先頭フレームが正常に表示できること。できれば、img タグを使用したいってな要件で作りました。ココとかでも使われているよう [続きを読む]
  • コマンドラインで画像を連結する方法、ImageMagick
  • ImageMagickというツールを使うとコマンドラインで、画像を加工できます。使用したバージョンは、ImageMagick-7.0.5-Q16です。典型的な使い方としては、C:¥Program Files¥ImageMagick-7.0.5-Q16にパスを通して、コマンドウィンドウからコマンドを発行します。で、画像を連結するためのコマンドの使い方は、magick.exe *.png -append tate.pngで縦連結。magick.exe *.png +append yoko.pngで横連結です。append オプション [続きを読む]
  • c#、HTTP リクエスト
  • 今日は、c# で HTTP リクエストするコードを書いとりました。HttpClientを使うと簡単みたいなので、使ってみましたが、何故か、ドキュメントが不整備で、ちょっち苦労しました。本格的に使うにはいろいろと大変みたいですが、ちょろっと使う分には、コードは短くてすむようです。ただ async、await は簡単に使えるわりに、挙動を理解するのは難しいので、注意が必要。素人は手を出さない方がいいかもね。ブログ著者のホームページ [続きを読む]
  • c#、byte 配列 (byte[]) を比較するサンプルコード
  • 今日ちょろっと書いた byte 配列を比較するコードでも公開します。public static int Compare(byte[] x, byte[] y){ int cmp = CompareUtil.Compare(x.Length, y.Length); if (cmp != 0) return cmp; // 短い方が小さい int len = x.Length; for (int i = 0; i ま、こんな感じアルね。で、呼ばれている CompareUtil.Compare は、public static int Compare(long a, long b){ if (a > b) return 1; else if (a っす。こ [続きを読む]
  • 簡単な XML を読み書きするクラス
  • 今日は簡単な xml を書いたり読んだりするコードを書きました。真面目にやるには、IXMLDOMNode とかを使うとよいのですが、あまりにも簡単な XML の読み書きに使うのも、何だな〜 と思って、てきとーなクラスを書いてみました。↓ こんな感じ。class CSimpleXmlWriter : public CSimpleXmlParser{public: CSimpleXmlWriter(); ~CSimpleXmlWriter(); void Open(const wstr& path, const str& rootTag); void Write(const str& t [続きを読む]
  • phpseclib、RSA の sign、verify の使い方
  • 今日も、こつこつコーディングしてたのですが、特に、書くことも無いので、php のサンプルでも。phpseclib で、sign、verify するときの注意点。RSA で、電子署名するときには、秘密鍵、署名が正しいか検証するときには公開鍵を使います。とはいえ、秘密鍵には、公開鍵の情報も含まれているので、秘密鍵で署名し、秘密鍵で検証することもできそうですが、phpseclib では失敗するようです。createKey());$data = 'abc';$sk = new RS [続きを読む]
  • win32、php で、base64 エンコード、デコードするには
  • 今日も、こつこつコーディングしてたのですが、特に、書くことも無いので、API の情報でも。win32 API で、base64 エンコードするには、CryptBinaryToStringbase64 デコードするには、CryptStringToBinaryを使います。フラグには、CRYPT_STRING_BASE64 を指定すれば OK です。ToString の方では、改行コードが挿入されますが、CRYPT_STRING_NOCRLF も指定すると無しにできそうです。(今、発見したので、試してない。やってみよっ) [続きを読む]
  • c++、http / https で php に接続 (その2)
  • c++ で暗号化したデーター (RSA) を php に送信し、php でデコードするテストコードができました。予想通りとはいえ、結構、時間かかったな〜。HttpSendRequestを非同期で呼びだした場合、なぜか、ヒープを破壊することがあって、その破壊が自分のコードが原因じゃないことをある程度、確信するのに時間がかかりました。そんなわけで、HttpSendRequest の挙動はかなり怪しいのでHttpSendRequestExを使った方がいいよーな気がします [続きを読む]
  • c#、RSACryptoServiceProvider、SignHash と SignData の違い
  • SignHashは、ハッシュ値の署名を計算します。SignDataは、ハッシュ値を計算し、その署名を計算します。なので、あるデーター A があった場合、A のハッシュ値を引数に SignHash を呼んだ結果とA を引数に SignData を呼んだ結果は同じです。もちろん使用するハッシュアルゴリズムが同じ場合です。具体的なコードは下記のようなものです。SHA1Managed sha = new SHA1Managed();byte[] msgHash = sha.ComputeHash(msgData);byte[] si [続きを読む]
  • http / https で php に接続
  • 今日は、c++ コードから、http / httpsでphp に接続するテストコードを作成しました。WinInet というライブラリーを使えばいいのですが、真面目にやると、結構なコード量になります。http / https の切り替え個所は 2 つ。1 つ目は、InternetConnect で接続するポートをINTERNET_DEFAULT_HTTP_PORT (http の場合)INTERNET_DEFAULT_HTTPS_PORT (https の場合)にする。2 つ目は、HttpOpenRequest のフラグに、https の場合は、INTERN [続きを読む]