ビコロアート教育 絵画教室 国分寺スタジオ さん プロフィール

  •  
ビコロアート教育 絵画教室 国分寺スタジオさん: ビコロアート教育 絵画教室 国分寺スタジオのブログ
ハンドル名ビコロアート教育 絵画教室 国分寺スタジオ さん
ブログタイトルビコロアート教育 絵画教室 国分寺スタジオのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/bicoloart/
サイト紹介文独自のアートプログラムを通して、こどもたちの「ひらめく力」を育む、デザイン・絵画教室です。
自由文「感性」や「センス」というものは、無意識的・直観的な生まれ持った才能と考えられがちですが、実はいくつかの「法則」を学ぶことで獲得することが出来る『教養』であるといえます。
主に配色や構図などによってもたらされる心理変化について探求していきます。
また、日々の出来事、スクール周辺の武蔵野の自然、蒐集した謎の雑貨、趣味の民俗ネタなど… これから更新していきますので、どうぞ宜しくお願いします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 1日(平均14.0回/週) - 参加 2015/02/16 19:31

ビコロアート教育 絵画教室 国分寺スタジオ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • momoさんの「人形展」鑑賞
  • いつも仲良くしていただいている 「 momo日記。」 momoさんの作品展に行ってきましたのでレポートします。momoさんのブログでたびたび作品を拝見していたのですが、写真で見るのと実際に自分の目で見るのとは大違い!量感、質感、縫い目の繊細さ、微妙な色彩、などなど見どころ満載の素晴しい作品展でした。5月30日まで開催していますので、ぜひ足を運んでみてくださいね。場所は、大井町線「尾山台駅」近くの「パイ焼き茶房」です [続きを読む]
  • こどもの日 「明治時代の鯉のぼり」をつくろう!
  • ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?ビコロアートは6日までお休みをいただいています。明日5月5日は、こどもの日(端午の節句)ですね。「鯉のぼり」、「鎧兜」や「五月人形」を飾って男の子の健やかな成長を願う行事ですが、端午の節句に鯉のぼりを飾る風習がいつから始まったのかご存知ですか?以前から気になっていたので調べてみました。「時代風 俗考証事典」 林 美一・著 河出書房新社・刊 によると、江戸時代中期 [続きを読む]
  • 過去の記事 …