maru さん プロフィール

  •  
maruさん: 一人っ子おひとり様の終活
ハンドル名maru さん
ブログタイトル一人っ子おひとり様の終活
ブログURLhttp://maru1yama.blog.fc2.com/
サイト紹介文50代女性一人っ子独身。老後あれこれ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/02/17 07:36

maru さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 年一回の更新
  • サイト開設当初は、少しは更新していたのですが、熱しやすく冷めやすいというか、ずぼらな性格なので、更新が遠のき、せめて一ヶ月に一回は更新しようと目標にしたものの、それさえも計画倒れとなっています。いくらなんでも年内になんとか更新したいと思ってました。目標が低すぎ。今年は地味にいろいろありました。心身に堪えることの連続で、ひとつ過ぎたらまた新たに懸案事項が勃発します。仕事よりも、自分のこと家のことが大 [続きを読む]
  • 懐かしい食べ物
  • 子供のころよく食べさせてもらった食べ物があります。私がとても喜ぶからいくらでも食べさせてもらえました。今でもおいしいとは思うものの、扱いが面倒で十年以上、自分で用意してまでは食べていませんでした。最近、急に食べたくなり買ってきて頻繁に食べてます。自分でも不思議で理由は全くわかりませんでした。子供のころに食べていた物を食べたくなるのは、子供のころに戻りたがっているのだ。という記事が目に入りました。参 [続きを読む]
  • 何か良いことないかな
  • 待っているだけでは何も起こらないし、欲しいものがあるなら自分でつかみにいくものだと思ってました。良いことがあっても、それはたまたま起こった幸運なことであって、次あるかどうかわからない不確かなもので、期待して待っていても意味がないと思ってました。なのに、少し前から、何か良いことないかなと、ふと思ってしまいます。今までこんなこと思ったことがないので、こんなことを願う自分に驚きました。いろいろ弱ってるん [続きを読む]
  • おしゃべり
  • 親しい方とおしゃべりするのは楽しい時間ですが、元来、積極的におしゃべりしたいとは思わないほうです。一応社会人なので努力してそれなりにしゃべってるつもりです。人とおしゃべりするのがストレス解消と言われる方がいらっしゃいますが、私は一人で好きなように過ごしているほうがずっと楽です。環境が原因なのか、私の持って生まれた性質なのか。老後一人で過ごすのは、さみしいというより、不安といったほうがぴったりしま [続きを読む]
  • 家でも外でも
  • 親が健在の時は家に帰るとホッとしてました。今は、外にいると家に帰りたいと思い、家にいると外にいるほうがましかと思う。家でも外でも気が休まりません。他の人と比べても仕方ないとは思うものの、視界に入ってくる人様の様子は生き生きと見えますね。フェイスブックを見るように、人様の楽しい場面を選んで見てるんだろうなとは思います。連休で体は本当に休まりました。一息つけました。こんなことを思ったのは初めてです。 [続きを読む]
  • 退職される方が羨ましい
  • 職場で、定年退職される方や早期退職される方が何人かいらっしゃいます。私は左うちわで暮らせるはずもないので、仕事は辞めませんが、できることならもう辞めたいといつも思っているので、退職される方を羨ましい目で見ております。それぞれご事情があるのはわかってはいるのですが、退職されるという事実だけを見て羨ましく思ってます。早期退職、そして、長く生きていたいという望みもあまりないので、人生も早期に退きたいな [続きを読む]
  • 生きる意味
  • 将来の不安を和らげる具体的な手筈がなかなか打てず、日常の決まり切った作業をとりあえずこなしている毎日です。以前のように、とても楽しいと思えることをつくれず、自分は作業をこなす機械のようだと思うことが多くなりました。生まれてこの方、生きる意味など真剣に考えたことがなかったのに、何のために生きているのか、そしてこれから生きていくのかとも思うようになりました。感情が麻痺しているような感じがしたり、生き [続きを読む]
  • 天涯孤独
  • 天涯孤独、ものすごい響きの言葉だと思います。一人っ子の自分が結婚しなかったら、天涯孤独になるのはわかっていたつもりでしたが、年老いてくると、天涯孤独の辛さが身に沁みます。自分の生きてきた結果、仕方がないことと腹の中に納めようと思うのですが、なかなかうまく納まらないです。木枯らし紋次郎の歌に、どこかで だれかが きっと 待っていてくれる、という歌詞があります。私を待っていてくれる人はいません。あの [続きを読む]
  • 溝に落ちた自分を想像する
  • あけましておめでとうございます。どんな一年になるのか、大晦日に私はいったい何を思っているのか。ずいぶん前、近道をしようと思い、人通りが滅多にないような所を通りました。5、60cmぐらいの深さの溝が続いていました。昼間で見渡しはよく、普通に歩いていれば溝に落ちることはありません。なのに、今ここで溝に落ちてケガをして全く身動きが取れなくなったら、ずっとここにいるしかないのだろうなとふと思ってしまいました。 [続きを読む]
  • この一年
  • 私の周りに独身の人はいらっしゃいますが、なおかつ一人っ子という人には会ったことがなく、この世に私一人だけのような気がしてました。ブログを通して、独身一人っ子さんたちからメッセージなどをいただき、今この瞬間、場所はさまざまですが、毎日しっかりと生きて生活されている独身一人っ子さんたちが確かにいるのだと知りました。思い切ってブログを開設してよかったです。ただ、せっかく手を伸ばしてきてくださったのに、 [続きを読む]
  • 介護の食べログ
  • 週刊朝日の上野千鶴子さんと新田國夫さんの対談記事。介護情報の食べログがあってもいい。という一文はおもしろかったです。確かにそうです、見たいです。週刊文春新潮は長年見てます。朝日毎日は滅多に見なかったのに、お一人様老後という見出しがあればついつい見てしまいます。お一人様老後記事ホイホイに、ホイホ〜イと釣られてます。週刊朝日表紙のタレントさん達が誰か全然わかりませんでした。一人一人の名前がわからない [続きを読む]
  • 捨てなかったCDや雑誌
  • あいかわらず、身辺整理を細々続けてます。本は手をつけずそのままにしていました。本棚に収まらず、段ボールや袋に入れて押し入れに入れています。何年何十年と読んでない本ばかり。定年後、老後に読むかもしれないと残していましたが、読み返すことはないような気がしてきました。放置しているのは、片付けるのが面倒だというのが一番の理由のような気もします。もっと年を取って気力体力が削がれた時に片付けるのは大変なので [続きを読む]
  • 兄弟構成と性格
  • 血液型による性格考は遊びとして楽しみますが信用はしていません。血液型で自分の性格分析をして楽しい気分になるならそれでいいと思います。ただ、血液型で他の人を本気で分析されたり決めつけられるのはちょっと勘弁して欲しいです。血液型はともかく、兄弟構成、長子、中間子、末子にはそれぞれ特徴があるような気がします。幼少時期の環境は性格形成に影響するんじゃないでしょうか。下に姉妹兄弟がいる長子さんは面倒見が良 [続きを読む]
  • 身辺整理
  • 今具体的にできることといえば、片付けることぐらいかと思いちょっとずつ片付けています。片付けるというより使わないものをひたすら捨ててます。もともと、ものには執着はあまりないほうで簡単に捨てることができます。それがなお一層強まりました。好きなものだったり、使うことがありそうなものは、さすがに残していたのに、最近は必ず使うもの以外は捨てるようになりました。いままで、捨てなければよかったと後悔したことは [続きを読む]
  • 婦人公論「備えて安心ひとりの暮らしシミュレーション」
  • 要はお金と頼れる人の確保。雑誌に書かれていることは予測できるのに、無駄づかいはやめようと決めているのに、何か目新しい内容があるのではないかと、ついつい手に取ってしまいます。貯金したいから貯金や節約情報の本を買ったり、整理したいから収納家具を買うのと似ているような気がします。婦人公論の次号の特集が、私の終活お墓、遺言、お葬式。今月号の続きのような特集です。最期について興味を持っている人が多いという [続きを読む]
  • 世代交代
  • 同年代の方の親御様の告別式が続きます。親を送る年代なのだとつくづく思い知らされます。知り合いの女性の方で、私は喪主はしない、無理、絶対できないと言い切った方がいました。決められないし、人前で代表として挨拶なんてとてもできないと。実の兄弟様、ご主人様、成人済みの息子様達がいらっしゃるので、彼女が喪主として立たれる機会はないでしょう。喪主にならないで一生を終える人も多いと思います。いるのかどうかわか [続きを読む]
  • 避難グッズと入院グッズ
  • 今回の豪雨による災害の映像を見ると震災を思い出します。私の住んでいる地方は難を逃れましたが、それはたまたまであって、いつ何時災害に遭うかわからないとつくづく思います。命や健康、仕事と同じく、住まいを失うというのもつらすぎます。避難グッズとして意識して買い置きしている物は、水、各種乾電池、レスキューシートとグッズを入れるリュックサック。あと、スーパーでたまたま見かけた井村屋のえいようかんと森永のミル [続きを読む]
  • 生命保険の見直し
  • 生命保険は勤めはじめたころに契約しました。とりあえず入っておこうかという感じでした。生命保険会社の方が定期的に見直しなどを勧めてくださいますが、興味関心がなく、また面倒なのでそのままにしています。おかげさまで病院に行ったことがほとんどなく、漫然と自分はずっと健康なのだと思っていましたが、健康診断で指摘されるようになり、病院で診てもらえことが増えてきました。健康面でいろいろ不安に思うようになり、生命 [続きを読む]
  • 脚立を買う
  • 少し前、通販で脚立を買いました。家に大小の脚立はありますが、できるだけ安全で頑丈な脚立が欲しくて、いろいろ物色して決めました。天井の電球の交換などに使おうと思っています。家のメンテナンスは下手なりに自分で今はしていますが、いずれ、家事代行などをお願いしなければならないときが来るのだろうと思います。考えて決めて実行。何から何まで全部一人、わかってはいるのですが、定期的に途方に暮れてしまいます。昨年ま [続きを読む]
  • イライラしてしまう。
  • こらえ性がなくなりました。些細なことにすぐにイライラする自分に気づきます。深呼吸したり、違うことを無理矢理考えたり、場所を変えたり、いろいろ試して気持ちが静まるのを待ちます。怒りは、感情のひとつ、普通の感情、沸いてくるのは仕方がない、どのように受け止め対処していくかが大事。頭ではわかっているものの、イライラが次から次に沸いてきます。イライラしている自分にイライラしているようです。ダイエットで、食べ [続きを読む]
  • 過去の記事 …