若布酒まちゃひこ さん プロフィール

  •  
若布酒まちゃひこさん: たらんてら
ハンドル名若布酒まちゃひこ さん
ブログタイトルたらんてら
ブログURLhttp://bibibi-sasa-1205.hatenablog.com/
サイト紹介文理系博士課程中退男子が営業の仕事をしながら読書、書評、科学解説、アニメ評などするブログ
自由文はじめまして!自己紹介はこちらから↓
はじめに(自己紹介/ブログでやってること) - たらんてら
http://bibibi-sasa-1205.hatenablog.com/entry/2012/05/24/044344

小説の創作や、同人誌作りもしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2015/02/17 14:50

若布酒まちゃひこ さんのブログ記事

  • 2017年春アニメでオススメのやつを7つ選んでみた。
  • 2017年春アニメももう3週が過ぎようとしている。この3週というのはだいたい「どのアニメを追うか?」を選定するまでの期間で、しかしその選定というのはだいぶ神経を使う。アニメレビュー的なことをするならばせめて20本は見ろよ、という声が聞こえてきそうなのだけれど、現実問題、アニメばかり見ているわけにはいかない。もっと見たいという気持ちもあるし、アニメは間違いなく好きなのだけれど、12週追うというのはどんなに好 [続きを読む]
  • 進撃の巨人のネタバレをしたくてドッピュンドッピュンしてるの巻
  • ※このエントリーはタイトルのとおり、「進撃の巨人」のネタバレをふくんでいます。ご注意くださいアニメ「進撃の巨人」2期の放送がはじまって、もちろん今期これを追うのだけれど、好きなのはぼくというよりもむしろ嫁氏である。1stシーズンはいまから四年前になるのだろうか、ちょうど結婚式前であのとき、新郎新婦入場は立体機動でやりたいなぁなんていってたのもよくおぼえている。結局は、ふつーにウエディングドレスでBGM [続きを読む]
  • 【お知らせ】電子書籍短編集「教育と育児」を作りました。
  • これまで書いてきた小説に、いちおうそれなりのかたちを与えて野に放つのがいいだろうとおもいたち、電子書籍を作りました。それが「教育と育児」という短編集です。bccks.jp収録作は、「むらにつもるこえ」(94枚)「干乾びた胎児」(30枚)「暴君アヴァレンティヌス」(94枚)の3作で、どれも電子書籍として読むなら手頃な分量かなと思います。税込み540円です。よかったらぜひ!「惑星と口笛ブックス」について電子 [続きを読む]
  • 小説を100冊読むための「又吉直樹」/長編「劇場」(新潮2017年4月号)
  • ※ このエントリーでは又吉直樹の小説「劇場」のネタバレはありません。新潮 2017年 04月号出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2017/03/07メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る本業はお笑い芸人の作家・又吉直樹の新作長編「劇場」が新潮に掲載された。処女作の「火花」が芥川賞を受賞し、240万部の大ベストセラーとなったことでも話題になった作家で、かれは芥川賞の記者会見で、「ぼくの本を読んで、合わんかってもう小 [続きを読む]
  • 小説「暴君アヴァレンティヌス」(原稿用紙94枚)
  • ちょっと長めの短編を公開します。短編「暴君アヴァレンティヌス」(原稿用紙94枚) 子どもをお風呂にしずめて殺した二十八歳の母親が、護送される車のなかで肩をこわばらせてうつむいている。 テレビに映るその光景にナツキは一週間分の離乳食を作る手をとめた。画面のなかでは すでにつぎのニュースが報じられている。息子が障子を蹴破った。不倫をした芸能人が記者会見で大量のフラッシュをあび、網戸にしがみついた蝉のさ [続きを読む]
  • 近所のTSUTAYAが潰れたのでそれ以来dTVを使っているという話
  • 近所のTSUTAYAが潰れたのはたぶん1年くらい前で、ぼくは毎月そのTSUTAYAでDVDを4枚、1000円でレンタルようにしていたのだけれど、それができなくなってしまった。レンタルビデオ店というのはむかしからすきで、地元では都会じゃきいたことのない名前のレンタルビデオ店が高校のちかくにぽつんとあるだけだった。いまおもえば特に品揃えがよかったわけでもなかったけれど、そもそも本屋でもそうなのだけれど棚を見るのがすきだ [続きを読む]
  • 幼児が胃腸風邪になったときの対処メモ/あると便利なものまとめ
  • 備忘録がてらのエントリー。うぇい太郎(息子 1歳)が今シーズン二回目の「胃腸風邪」にかかった。今日は病院が空いてなかったためお医者さんに診てもらうことができず、発熱はないためにたぶんノロウイルスではないとおもう。明日、かかりつけのお医者さんにつれていくつもりだけれど、子どもが嘔吐を繰り返したときの対処法をまとめておく。目次 症状の進展とノロウイルスとのちがい 「嘔吐〜下痢フェーズ」の対処で [続きを読む]
  • 短編小説「イルイナイ」(2012年版)
  • 5年前に描いた習作を発掘したので、だいぶ荒いけれど公開することにしました。同人誌「らくせんvol.1」に掲載した「ヒア・ゼア・エブリウェア」という長めの小説の原型だとおもう。短編小説「イルイナイ」(原稿用紙50枚くらい)  イルのお母さんはオール電化にしたときからずっとお湯のことばかり気にしていたのだったから、一日のお湯がぜんぶなくなるかそうでないかになってしまう遅い時間にお風呂に入るイルはお風呂の [続きを読む]
  • 「私小説」という牢獄/第156回芥川賞「しんせかい(山下澄人)」 
  • ※このエントリーは山下澄人による小説「しんせかい」の内容に関する言及があります。しんせかい作者: 山下澄人出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/10/31メディア: 単行本この商品を含むブログを見るきのうから立て続けに文学賞受賞作を読んだ。芥川賞についてはいつもは候補作をすべて読んでいるのだけれど、今回は時間が取れず、候補作は1作も読めていなかったからちょっと変な気分になった。山下澄人の芥川賞受賞は、 [続きを読む]