ぽちこ さん プロフィール

  •  
ぽちこさん: 現在修行中!
ハンドル名ぽちこ さん
ブログタイトル現在修行中!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/pochicokukai/
サイト紹介文大好きな彼と結婚目前で今生でのお別れをし、悩みながら生きてます。
自由文死別の悲しみ、哀しみ、苦しみや辛さ、グリーフワーク、気持ちの変化や再生できるかということ、スピリチュアルについてなど、日々の生活の中でも感じることを書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供432回 / 365日(平均8.3回/週) - 参加 2015/02/18 12:16

ぽちこ さんのブログ記事

  • わがままと心境
  • 夢をみた。私はよっさんが死んだことをわかってない。普通に家の仕事をしてくれていて、よっさんは、フォークリフトを運転できるので、フォークリフトに乗って仕事をしてた。仕事を終えて、家でテレビを一緒にみる。横にいて、もっとそばにいたいと思う。テレビで家の中で使えるフォークリフトがあるとしる。買おう!買った。よっさんがテレビを見てゴロゴロしてる横で、フォークリフトに乗る私。疲れて横になってるよっさんに「よ [続きを読む]
  • 死にたい病
  • 今は毎日死にたい病。朝起きて死にたい。仕事に行く最中に早く死にたい。仕事の合間に死にたい。仕事が終わってもう、終わりたい。この繰り返し。ただ、この現状と現実から逃げたいだけの逃避だとわかってて。償うとか、供養とか、そういうのはなく、ただ、止めたい、終わりたい。思わない日はないけれど、置いていかれた現状と、不信感と、苦しさでいっぱいいっぱい。スコーンと穴にはまって終わればいい。来世があるかないかは死 [続きを読む]
  • 月命日だったけれども。
  • 色々あり、お墓参りにはいかない。行くことが迷惑になり、供養の妨げになるならいかない。そう決めた。これ以上、よっさんの足を引っ張りたくないし、義家族の迷惑にもなりたくない。自分の気持ちの問題。自分が考えないようにすればいい。自分がなにもしなきゃいい。そうしたら、きっと丸くすむ。なので、休みはとっていたけれど、寝た。でも、最近は一時間毎に起きてしまう。全然眠れた気がしない。だるい。それもあって生理がこ [続きを読む]
  • 罪人
  • 想うこと執着それが彼にとっての供養の妨げになるとしたら。私は罪人だと思う。本当は彼の分まで頑張っていきよう。彼を思いながらも自分を活かそう。自分のやるべくこと、自分の人生をしっかり全うしよう。と想えればいいのだろうけれど。毎日思ってしまう。なんで、こんな人生なんだと。一緒にいるときも悩むことや辛いと思うこともあった。執着もしてた。いなくなってからもずっと悩み続けるばかりだ。それが執着で、供養の妨げ [続きを読む]
  • すみません。今こんな状況です。
  • 久しぶりです。なかなか書けないでいて、すみません。そして、コメントも本当にありがとうございます。本当に精神がぶっ壊れてました。ブログも一切見ないし、連絡もほぼ出来ない感じでした。向こうの家族からの連絡も返答できないし、同志の方からの連絡も返せない。家族とも話せない日々です。過食は本当に人が食う量じゃない程食べて、餓鬼のようになったり(お腹が)していました。オデブです。いや、巨漢です。満たされない気 [続きを読む]
  • ありがとうございます
  • コメント、ありがとうございます。おひとりおひとりに返せなくてすみません。吐き出す場所がないので、ブログを見たりはしているのですが言葉になりません。義兄の言葉には反論もなにも言葉はないし、事実その通りだと思うのですが。それでも生の欲望ってあるんですね。まだ死ねないでいるので。情けないと思います。 [続きを読む]
  • すみません
  • ありがとうございますコメント拝読してます。返事出来なくて、ごめんなさい。でも、事実だと思うので、義兄がいったことに反論の余地はありません。ただ、今はこれからどうしようかだけです。生きるのも死ぬのも。自分の存在悪に悩まされます。思うことも許されないのかもしれないですね。 [続きを読む]
  • 真実
  • 本気で好きじゃなかった利用してた私の家に行ったから亡くなった結婚するならもっと早くすれば良かった結婚しても離婚してた嘘ばかりで本当のことは言わなかった俺は知ってるけど、俺には本当のことを言ってたけど、あなたには本当のことは言わなかった俺のほうが良く知ってる会ってなければ死ななかった別れてたら死ななかった13年を否定された自分の気持ちも迷惑で否定された私のことを思うから正直に言うといわれた自分でも殺し [続きを読む]
  • お墓参りは明日行く
  • なんだかんだで、義家に行くことになりそうで、お墓まで往復するとお義母さんとの待ち合わせ時間ギリギリになってお墓でゆっくり出来そうもないので、お墓参りは明日にする。月命日なのに、よっさんごめん。後回しにするつもりはなかったんだけど。でも、お仏壇に参らせていただくから許してね。明日、帰る前に今日ご家族や友人と話したことを報告にいくから。言い訳なんだけどさ。ごめんね。今日のバーベキューは友人の子供が熱を [続きを読む]
  • お墓参りとバーベキューにいく
  • 今日は関東へ向かう。お墓参りの為だ。もともとここは行こうと思ってバスもホテルも予約してた。バーベキューは後々決まったこと。既に向かってるけど、貧乏なので高速バスだから、渋滞にはまらなきゃいいなと思う。最近気温の変化がよくわからんので、服装に困った。ちょっと薄着かもしれない。寒ければ追加で買わねば。。。天気はなんとかもちそうだ。お墓参り。お墓にはよっさんはいない。でも、私はいく。何処かにいるよっさん [続きを読む]
  • 焼き肉とバリア
  • ヤッパリちょっとダメだったみたいで。今日は家に帰ったら焼き肉だった。こないだから、焼き肉食べたいと思って(大丈夫中という突っ込みはあるかもですが)、焼き肉の肉を買ってきておいて、休みだった姉に「今日は早いから焼き肉!」とマトモだった一昨日くらいに話してた。帰ったら焼き肉をしてた。姉夫婦。父母。もう、頭がグルングルンで、そこにいられなかった。特に姉夫婦は未だに一緒にいるときは、同じスペースにいられな [続きを読む]
  • 相当嫌な考え
  • 昨日、2時間寝て、眠れなくて1時半くらいからずっと嫌な考えが浮かぶ。嫌な考えというか、自分にとっては嫌な考え。死ぬということを考えた。死ぬってどういう状態だろう。水で溺れるとか、そういうとき、多分水が入ってきて苦しくて息が出来ない。鼻に水が入るだけで苦しいと思うのに、それが継続して、息が出来ないというのは苦しいな。事故にあって、痛みがひどく、痛みに耐えるのも苦しいというか、激痛だな。頭痛で吐くし、生 [続きを読む]
  • 5月は一緒に
  • スマホを新しくした。ストレージの容量がかなり少なくて、おまけに遣いづらい。容量を増やさないとメール受信すら出来ない。今の新しいスマホってこんな???前のスマホはそんなことなかったのに。要らないアプリを削除。データをどこかに移行させておかないと動かない。だから、写真を移行させなきゃと思った。そうしたら、3年前の5月に熱田神宮に行ったときの写真を見た。そう、ゴールデンウィークだったんだよ。熱田神宮に行っ [続きを読む]
  • 過去に生きる
  • スマホを思い立って替えた。本当に思い立って。別に使えなかった訳じゃないけど、いきなり画面が付かないのには困ってた。一番怖いのはデータ移行。何度もラインのデータを移行してきた。何度も壊れたから。で、新しいスマホに移行してみたら、移行出来ない。叫んでイライラした。一生懸命やってみた。色々調べた。前は出来たんだから、大丈夫。と一生懸命、気を保った。格闘。出来た。ひと安心した。新しく上書きが出来ないからこ [続きを読む]
  • ハイテンションな感じ
  • あと1日で休み!とりあえず。昨日は健康診断に驚愕した。いつもなら、ドヨドヨと落ち込むけれど、朝からのハイテンション(躁状態)だったが故に、笑ってしまう。そして、同志の方の励ましに、頑張らねばねーと、思う。夜、義家族とよっさん友達からライン。ゴールデンウィークにBBQしましょうと。いやー、この姿見せられんだろ!!!と思った。だって、ガマガエルみたいなんだもの、腹。でも、「腹肉を焼いてくれる」という内容 [続きを読む]
  • 速報!こんなことに!!!
  • やっちまいました。また最高記録を更新でございます。というか・・・。というか・・・。1年で7キロってヤバくない?かなりのオデブちゃんです。腹部も大きい。看護師さんも苦笑いするよ、そりゃ。ストレスですか?はい。そうですよ、そうなんですよ。せめて1年前に・・・。2年前なら10キロ痩せなきゃです。一番痩せちゃった頃と比較すると(そりゃ緊急事態でしたから。)15キロですよ。15キロ。こりゃヤバいね。よっさんに見せたこ [続きを読む]
  • もうすぐお休み(ちょっと元気)
  • もうすぐゴールデンウィーク!ゴールデンウィークはちょっと気を緩められる!どこかにいったら、混雑してるし、家族連れとかばっかりだろうけど。会社休める。仕事お休み。ちょっと気が楽。家業は年中無休の農家だから、大変だけど。それでも、休み。いよいよ。部屋の引っ越しを敢行する。そして、お墓参りにいく。。それが私のゴールデンウィーク。部屋はずーっと逃げてきたけど。ここがタイミングだと思うから、頑張る。 お墓参 [続きを読む]
  • エンディングノートと夢と自己分析
  • コメントありがとうございます。とても感謝。後程、返信致します。また、下記内容は事故に合われて大切な方を亡くした方にはそぐわない内容ですので、読まないようにしてください。でも、自分の記録として記載させていただきます。…………………………………昨日はワガママなイヤイヤモードに入っており、もうイヤで。朝から道を通る車をみては「ここで飛び出したら、終われるのかなぁ」と考えてた。でも、飛び出した本人はいいか [続きを読む]
  • 緊張が解けた
  • 叔母の告別式まで無意識のうちに緊張をしていたらしい。あまり会わない親戚とも会うし、叔父のことをなんとかサポートし、叔母を送り出さなきゃいけないし、母鋸とが心配だったから。告別式が終わり、一息ついた。寝た。よっさんが出てきたけど、よっさんを、裏切る夢をみた。でも、やっぱりよっさんを追い求める夢を見て、探して探して起きた。そのせいもあって、そして月曜日ということもあってかなりダウン。辛くなってどうしよ [続きを読む]
  • 叔母の告別式
  • 叔母の告別式。仕事の片付けを任せて車で走った。斎場にはもうおらず、火葬場だということでまた走った。火葬場で焼いている最中だった。大分時間が遅くなった、という。理由を聞くと、叔父が叔母の棺を離さず、遅くなったとのことだった。そして、死にたい、死にたいと叫んだそうだ。私はそこにいなかったがいたら、どうだっただろう。とてもわかる。車椅子の叔父。昨日は一睡もせず、車椅子で叔母のことを息子と私の母と話してた [続きを読む]
  • 叔母の通夜の出来事
  • いま、叔母の通夜から帰宅。家から斎場への出棺にも間に合った。母は肌に触れていたが、私は、よっさんの時の感覚が忘れられず触れられなかった。でも、ついこないだまで意識があり、危篤の中でも返事をし、心配をしてくれた叔母。本当に幼い頃から可愛がってくれた叔母の姿に泣けた。斎場へついて通夜が始まった。叔父のお焼香の番では、叔父が大きな声で(叫ぶ感じ)何かを言って(聞き取れなかった)、その場で「○○ありがとう [続きを読む]
  • 叔父のこと
  • 叔母が亡くなり、叔父が心配だった。母が「パパ(または父さん)」と呼ぶ叔父はどうだろうと、母が通夜の連絡をしたときに、叔父の様子を聞いてもらった。叔父は叔母が亡くなった当日はかなりショックを受けたらしいが、昨日、般若心経を読み、「『ひとり葬儀』を終えた」と息子に言ったとのことだ。叔父は透析もやっており、車椅子生活なので、葬儀には参列出来ない。叔父の心境はまだわからないが、叔父なりに一生懸命なのだろう [続きを読む]
  • ちょっと愚痴ります!
  • コメント返信遅くなりますが、愚痴ります。葬儀は日曜日に決まり、ただ責任者である仕事が日曜日に入っている。目が見えない母のこともあるので、「なるべく出勤で動くがどうしようもなくなったら、代わりに説明をしてほしい」(責任者となって説明をする仕事だ)と上司に依頼した。そうしたら…「もう、死んだんだから、仕方ないんじゃない?それより責任者の仕事を全うして!休みはあげられない」と言われた。一緒に住んでる訳で [続きを読む]