restory さん プロフィール

  •  
restoryさん: リストリーアンティーク家具・雑貨・修理のお店
ハンドル名restory さん
ブログタイトルリストリーアンティーク家具・雑貨・修理のお店
ブログURLhttps://ameblo.jp/restoryweb/
サイト紹介文ロンドンのアンティーク家具工房出身のイクメン職人がアンティーク家具修復の様子や日々のあれこれをご紹介
自由文リストリーはアンティーク家具からインテリアデザイン、建築、ファブリック、照明など、幅広い知識を備えたインテリアマイスターです。インテリアコーディネートをはじめ、建築・内装コンサルタントや商業施設プロデュースなどインテリアに関するお客様の多様なご要望にお応えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/02/19 16:37

restory さんのブログ記事

  • いろんなお盆の過ごし方
  • お盆休みもそこそこに 前回のブログから体調不良つづきでボロボロお盆休みに休養しようと思っていましたが、ドドドドドドドドドと素敵なお仕事が舞い込み、嬉しい悲鳴をあげながら手を動かしております そんな中、前々から手をつけていたエンパイアスタイルのアームチェアが籐網職人さんの元から戻ってきて最終仕上げも完了。修復が終わっているHolland & Sonsのオーバルテーブルと合わせてようやく納品準備ができたところです。 [続きを読む]
  • 白家具?姫家具?エレガントなダイニングチェア
  • クラシック輸入チェア張替え修理 朝から大型ソファーの納品でさわやかなスカイブルーのシャツが、瀧のような汗で、こゆーいディープブルーに染まった昨日。 やらかしました 去年同様、まさかの「熱中症」 あれだけしんどい思いをして、もうならないぞ!っと気合を入れて今年はエアコンまで新調したのに・・・。 涼しいだけじゃダメです、水分補給がきちんとできてないと死にます。 最近は、気分良く炭酸水にはまっていまして、あ [続きを読む]
  • 【リメイク】水屋箪笥がワークデスクに変身
  • 水屋箪笥リメイクテーブル 産まれる ブログを書いている最中も今朝からお腹が張ってると言う妻の事が気になって気になってしょうがないのです。今日が第二子の出産予定日なものですから、お腹が張る=陣痛の予兆なのではないかと、そわそわしっぱなしでして。一応仕事に出てきて、朝から予定通り出張見積りに、このブログを書き終えてから次の見積りにでかけようかと考えてますが… なんかドキドキしています 長女の時は予定日 [続きを読む]
  • 【椅子張り】明るくおしゃれにチェアリフォーム
  • スペイン製ダイニングチェア張替え修理 梅雨らしくない、いい天気が続く名古屋 高原リゾートバイト(レタス)を経験した事がある者としては、この雨の少なさが不安に思えるこの頃です。ただでさえ国内自給率が低い日本には、恵みの雨は絶対必要なんですけどね、今年はやばいかも。 雨のない南国のような快晴のなか、今回ご紹介するのは長年使われてきたダイニングチェアの張替え修理です。 装い一新して、明るく、元気になる。そ [続きを読む]
  • アンティークチェスボードリメイク
  • オリジナル足製作 来月から社員旅行でタイのバンコクにいく友人の為に記憶とネットを頼りに情報まとめ中 最後にタイに旅行に行ったのはもう4年くらい前のことなので、随分と街が進化しているだろうな〜っとgoogle mapでフラフラ仮想散歩してみましたが、うん。特に大きな変化もなく、ただただ懐かしい景色に浸ってしまっています。 元バックパッカーの私が、得られる情報は、もうとにかくお金がかからない [続きを読む]
  • モザイク模様のダイニングテーブル修理
  • ダイニングテーブル塗装 いよいよ暑い季節がくる。昨年はまさかの熱中症でガクガク震えながら毛布にくるまり、39度の高熱をだした「魔の季節」 節電だ、節約だなんて言ってたら死んでしまうのがジャパンのサマーなのだ。 ガクガク震えるなら、今年は冷房の効きすぎでガクガク震える方がずっといい なんてわけのわからない事を言っていますが、「わたし、白くまくん飼いました。」買いました。 &nb [続きを読む]
  • 愛されて100年-次世代に繋ぐ水屋箪笥再生修理
  • 今年で誕生100周年 昨夜の雨から一転、すばらしい快晴の名古屋気持の良い土曜日ですね リストリーのお隣には美味しいお蕎麦屋「えびすや」さんがあります。お食事を終えてリラックスしたお客様たちがお店の前を通るたびに 「あら、家具屋さんができてるわ」と足をとめてくださいます。 今回ご紹介する水屋箪笥もふら〜っと来店下さったお客様よりご依頼いただきました。 おばあさまのそのまたおばあさ [続きを読む]
  • イタリアの思い出が詰まったヘップルホワイトチェア
  • ヘップルホワイトチェア張替え 怒涛の受注ラッシュの中、ようやくブログがかける余裕がでてきました。 GWの出来事を書きたかったけれど、時すでに遅し。もう5月もおわりですね。 せっかく沢山お仕事を頂いても、納品した後に、「あぁぁぁー ビフォーアフターの写真を撮り忘れたー」っとなる訳で・・・無念でござる そんな中で、先日納品してきた綺麗なフォルムの椅子。 とってもダンディなお客様 [続きを読む]
  • 家族でいく下呂温泉の旅
  • 下呂温泉の旅 連休明けて、休みだったのに身体の疲れを引きずっている気がする週末。この土日でそんな体調を調整したいです。 今回はGWより一足早くお休みをとって下呂温泉に行ってきましたので、その様子をまとめていきます 家族で遠出といえば、毎度妻の実家である千葉にいくので、いつも東名高速に乗る前に立ち寄るパン屋さんがあります。今回はお出かけ前にお店の花壇にお水をあげてからその足でいつも [続きを読む]
  • 3連休のお知らせ
  • 4月23-25日 誠に勝手ながら、明日の23日日曜日から25日水曜日まで休業日とさせて頂きます。 連休期間中もご注文、家具修理依頼など受け付けておりますが、受注確認、入金確認、商品の発送、お問い合わせの返答など全ての業務がお休みとなります。26日水曜日より順次対応させて頂きますのでご了承下さいませ。 翌週のGW期間は、30日の日曜日を除き、休まず営業致します。   [続きを読む]
  • 虫よけになる?ハーブで虫対策
  • 虫よけになる草花 案の定、先週も土曜日は雨でしたね。結局満開の桜を楽しむことができずに、舞い散ってしまいました・・・ しかーし!諦めぬ!あきらめぬぞーー 今週末、23日〜25日火曜までひとあしはやいGWお休みを頂き、下呂温泉へいってきます。今日のニュースでは岐阜、高山周辺は桜が満開で見ごろだと。 よしよしよし、下呂もいい感じで桜が咲き誇っているでしょう!花見 [続きを読む]
  • 工芸美、将棋の駒に感動
  • 美しい将棋駒 桜の開花宣言から日に日に温かく、穏やかな春がやってきましたね。 冷暖房のない工房もドアを開けているだけで、十分温かく過ごしやすい季節となりました。今週末は早めにお店を閉めて夜桜を楽しみに桜の名所「鶴舞公園」にいってきます桜をみながらお酒が飲めるなんて、何年ぶりでしょう。今から楽しみでなりません。 さて、タイトルの将棋駒。 美しい木目でしょ?先日、店舗の管理をしてい [続きを読む]
  • 【彫刻製作】オリジナルカーテンロッド
  • 小物彫刻 風が強い名古屋です。少し前のお話ですが、親しくして頂いているI様からご依頼頂いたカーテンロッドの製作をご紹介します。 カーテンロッド、インテリアのなかでカーテンを吊るすための棒なのですが、今回の使用目的はカーテンではなく、タペストリー。フランスの織物作品に合わせるカタチを求めていらっしゃいました。 数ある国内の製品ではなかなか心躍らせるデザインがなく、なにかセンスに合う [続きを読む]
  • 素人でもそれなりに。初めてのチョークアート
  • 壁面黒板、チョークアートに挑戦 名東区にお店を構えてひと月がたちます。覚王山のお店と比べると気軽に見て頂ける環境ですから、いろんな出会いがあって楽しいです 少しずつ店舗らしい姿になってきた店内に、前々から気になっていた「チョークアート」に挑戦してみましたよ! 練習無し、下書き無し、ボリューム感が全くつかめない初めての挑戦ですが・・・。 た、た、楽しい。 描い [続きを読む]
  • 2017年も宜しくお願い致します。
  • 謹賀新年 新春を迎えみなさまのご多幸を心よりお祈り申し上げます本年も何卒宜しくお願い致します 2017年2月 星ヶ丘から程近い名古屋市名東区名東本通3丁目26にショールーム兼アンティーク家具修理工房をオープンいたしますお近くにお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ リストリーアンティークではテーブルの再塗装修理や椅子の張替えぐらつき直しなどだけでなく、調度 [続きを読む]
  • 代々愛し継がれる趣あるテーブル
  • 祖母と母がみていた姿 大正から昭和へと移り変わった時代にこの家具は生まれました。当時の家具デザインは西洋の機能美に近い、シンプルで飽きの来ないデザインが世に出始めた頃です。 一般家庭では、ちゃぶ台文化から西洋のテーブル椅子文化へ徐々に生活が変わっていった時代。そんな中で生まれたテーブルは、真新しさと便利さに、きっと大きな感動を家中に与えていたことでしょう。 今回は長い時を経て割 [続きを読む]
  • デンマーク「Farso Stolefabrik」のダイニングチェア
  • Farso Stolefabrikとは 今回ご紹介しますのは、1960年代にデンマークのFarso stolefabrikによってプロデュースされたダイニングチェア。 ダニッシュデザインが持つ木のぬくもりと洗練されたモダンなフォルムは北欧インテリアブームで日本でも人気のスタイルです。 20年ほど前に輸入家具店で購入された今回のチェアセット、椅子座面のウレタンは黒いすすのようにボロボロになっており、そのフレームもぐらぐ [続きを読む]
  • 家族と共に育ち、共に海を越え、共にいきるercol
  • 英国で、日本で、愛され続けるアーコール 今回ご紹介しますのは、お客様がイギリス滞在時に購入され、帰国してからも家族団欒の中心にあるアーコールのダイニングチェアの張替え修理です。 お子様が幼少の頃より大切にされているダイニングチェアは長い年月を支えてきたにも関わらず、一切のぐらつきもなく、しっかりとした姿で今も変わらず家族を支えています。 不具合のないフレームとは違い、背もたれの [続きを読む]
  • 七五三にみる娘の成長
  • 753の3 早いもので、娘が数えで3歳、七五三を迎えました。こうして健康に元気に育ってくれて本当にうれしいです。お父さん感激だよ。 先週は私の誕生日と合わせて、自宅で七五三のお祝いをしていただきました。 和室で御着物のまま遊ぶ姿は大河ドラマにでてくる時代娘のようで、日本人らしい一面。 こんな機会でないと、この絵は見れませんから、貴重な瞬間です。 [続きを読む]
  • FRANCE GRANGE TABLE TOP REPAIR
  • グランジ社製フレンチテーブル再生修理 すっかり秋の季節になり、公園での子供たちの声も少なく、かわりに銀杏を集めにおじいちゃんおばあちゃんが袋片手に地味に活動しています。 先週は娘の初めての運動会 とっても楽しみに「どんぐりマン体操」を練習していたのですが…いざ本番で、娘は仁王立ち。ムスーッと私の顔をみて不満気に踊りません なぜだ? 私が何かしたか?こんなにキレッキレに [続きを読む]