ほほえみはは さん プロフィール

  •  
ほほえみははさん: 一緒に山をのぼろう♪2018中受予定のサピックス生
ハンドル名ほほえみはは さん
ブログタイトル一緒に山をのぼろう♪2018中受予定のサピックス生
ブログURLhttp://chujunikki.blog.fc2.com/
サイト紹介文2018年中学受験予定(首都圏) 男子公立小学5年生(新6年生) サピックス途中入塾組
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 94日(平均6.9回/週) - 参加 2015/02/19 18:54

ほほえみはは さんのブログ記事

  • あ〜春休み〜♪さて、春休み中はどのように過ごしましょうか?
  • いよいよ春休みですね。にほんブログ村…といっても、春期講習が6日入っているので、実質3日ぐらいしか休みがないのですが…そして休み明けはすぐマンスリーテストがあるので、結構休めそうにはないのですが…春休み中は毎日三教科(国語+算数+理科または社会)あり、結構塾から帰ってきて復習が間に合うかどうか、ちょっと不安はあります。今のところ、毎日の勉強(1〜1.5時間)‐漢字‐基礎トレ‐朝晩コアプラス‐ことば‐ [続きを読む]
  • 成績や学校名で人を判断するような子供になってほしくない。
  • 公立小学校では成績があからさまになる機会はそうそうないのですが、塾に行っているとクラス昇降なんかではっきりと成績がわかります。にほんブログ村そうなると、子どもなので、自分より下のクラスの子をどこか軽んじるような発言をしたりすることもあります。(ネット上では大人も見かけますが、、、)先日、中学受験で全部落ちちゃったらどうなるの?とみんみんが私に聞いてきたので、公立中学校に行くんだよと答えました。そう [続きを読む]
  • 受験生になってから次々と脱皮を繰り返していくものだと思う。
  • 五年生で入塾したきんきん。にほんブログ村最初は椅子に長時間座るのも苦痛、丸付けでバツがひとつつくだけでも苦痛で荒れる、という感じでした。数か月たち、だんだん長時間座ることができるようになってきましたが、やりゃーいいんでしょ、という感じになり、○付けで×が一つつくだけでも苦痛で荒れるという状態はつづいていました。最近、やりゃーいいんでしょ、は脱皮してきたような気がします。○付けで×が一つつくだけでも [続きを読む]
  • 復習テスト終了で、やっぱり国語が悩ましいと再確認。
  • 昨日は復習テストでした。にほんブログ村組み分けから中5日でもうテスト。きんきんは理社のテキスト、コアプラス、資料集を2時間だけ除いた以外、特に対策できませんでした。。。とりあえず、個人的な平均点予想しておきます。算 90国 75理 60社 55計 280くらいかな?算数は易し目、国語はちょっと難し目、理社は普通、という感じがしました。今回のきんきんは、国語が目も当てられない感じだったのですが、算数 [続きを読む]
  • 算数の思考力は量でカバーできる部分もあると思う。
  • 算数の思考力は天性のもの・・・という方もいらっしゃいますが、にほんブログ村ある程度は量でカバーできると思っています。(もちろん、ずば抜けた天性の持ち主もいることは否定しませんが。)思考力問題で土俵に立てるかどうかのレベルならば、努力でそこまでいくことはできると思います。要するに、いろいろなパターンの問題に触れている経験値が大きいのではないかと。きんきんの場合、5年生から入塾したため、圧倒的に問題の [続きを読む]
  • 親にとって子供の中学受験はギャンブル的要素があるような気がする。
  • 桜井信一さんの影響もあるのか、最近、お父さんが子供の中学受験に入れ込んでいる話を結構耳にします。にほんブログ村子供への愛情、という面も否定しませんが、結構入れ込んでしまう理由に、中学受験の持つギャンブル的要素もあるんじゃないか、とも思います。たとえば桜井信一さんの場合、中卒両親→桜蔭合格となれば、一発逆転、でまさにギャンブルですよね。我が家のきんきんを見ていても、いろいろ試行錯誤して、うまく当たる [続きを読む]
  • 頑張ったことと、その結果との間の数か月から半年のタイムラグ。
  • 勉強を続けていくことが難しい理由の一つとして、頑張ったときと結果が出るときとの間にずれがあることだと思う。にほんブログ村頑張った結果というものは身になって、数か月後に(場合によってはそれより遅く)出てくることが多い。だから、頑張っていないのに良い結果が出ている時に、頑張らなくてもやれるじゃん、と勘違いしてしまうことってある。反対に、頑張っても頑張ってもよい結果がついてこないと、もう頑張りたくない、 [続きを読む]
  • 一歩抜けたいと思うのだけれども、一歩抜ける道筋が見えないつらさ。
  • 僕も合格したいと涙を流しておととい寝た後、昨日は、休日にしては早起きして8時に勉強をはじめたきんきん。にほんブログ村で、でもね。5時に疲れちゃって、それで8時半に寝てしまいました。結局勉強時間は、全く普通の休日と変わらない、ちゃんちゃん。これがリアル、なんだな。たぶん今のところこれがいっぱいいっぱいなのかなぁと思う。塾なし平日は3〜4時間。休日は8時間から9時間。これ以上、無理すると、どこかにしわ寄せが [続きを読む]
  • あと11か月だと不安ですが、子供の前では盛り上げていかないと。
  • 2月に入って、あと一年だから頑張るぞーという感じだったのですが、にほんブログ村宿題に終われているうちに、あっという間に一か月たっていました。こんな状態であと11か月後、どうなっているんだろうか、と正直不安です。本人はこつこつ頑張っている方だとは思うのですが、特段成績が上がったという雰囲気も見られないし、また、ケアレスミスが減ったという実感もわかない。不安が募ります。でも、一年前を考えてみれば、本当に [続きを読む]
  • 6年生になって、じわじわ感じるサピックスらしさ。
  • 新6年になって3週間経過しました。にほんブログ村サピックスについては、「クラス昇降が激しい」とか、「膨大なプリント量」とか、そういう話は耳にしていましたが、5年生の時は、そんなもんかなぁ、とあまり感じていませんでした。し、か、し、、、、6年生になると違いますね。(たぶんSS特訓が始まる9月以降になるともっと違うのだろうけど)日々の平常授業や土特でクラス昇降が行われるのを目の当たりにし、きんきんとし [続きを読む]