幸福の科学高知なかまのぶろぐ さん プロフィール

  •  
幸福の科学高知なかまのぶろぐさん: 幸福の科学高知  なかまのぶろぐ
ハンドル名幸福の科学高知なかまのぶろぐ さん
ブログタイトル幸福の科学高知  なかまのぶろぐ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/rokochifukyosho
サイト紹介文幸福の科学の、高知の信者による共同ブログです。 日々の活動や、イベントのお知らせをいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供358回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2015/02/20 11:38

幸福の科学高知なかまのぶろぐ さんのブログ記事

  • 「情報・知識・智慧」「新聞の功罪」「テレビと読書」
  • https://hr-party.jp/special/Northkorea/(幸福実現党特設サイト)  ランキングに参加中。 応援お願いします! 幸福の科学月刊誌オープニングメッセージ集「心の指針」より「情報・知識・智慧」たえず目や耳を通じて脳に集まっているもの、それは『情報』だ。『情報』は集積することも、処理することもできる。『情報』が自分で使えるレベルになったもの、学力になったり、仕事で有用になったものを『知識』という。『 [続きを読む]
  • 人間の本質は「心」。「心を磨くこと」が人生。
  •   ランキングに参加中。 応援お願いします!いよいよ、大川隆法幸福の科学グループ総裁の、高知講演が差し迫ってまいりました。2月終盤に「今度は高知」とお聞きしてからというもの、「あっ」という間の歳月でした。この間、後悔がなかったと言えば?になります。「もっと早くお伝えできれば、もっと多くの方をいざなえたのではないか。」「時間の使い方を間違えていた。」など、反省しきりです。大川隆法総裁が [続きを読む]
  • 保守の巨星、渡部昇一上智大名誉教授「日本人への遺言」
  •   ランキングに参加中。 応援お願いします!4月17日、渡部昇一上智大学名誉教授が心不全で亡くなりました。謹んで渡部昇一先生の、安らかな旅立ちを心からお祈り申し上げます。渡部昇一教授のご著書は、本当に参考にさせていただきました。日本の歴史と朝鮮半島を絡めて観る視点とか、右翼も左翼も「社会主義」という点では同じであることとか、渡部昇一教授から得た見解はとても多いです。これは若かりし頃の、 [続きを読む]
  • 4・23(日)新たな日本の夜明けを!
  •   ランキングに参加中。 応援お願いします!今日は月曜日で、本来ならば幸福の科学はお休みの日なんですが、昨晩「北朝鮮核暴走抑止祈願を行う」と急遽連絡が入りまして、微力ながら協力させていただきました。久しぶりの感覚です。というのも世紀末には、「天変地異調伏祈願」が、度々行われていました。度々といっても、今回の祈願のように、月日を限定せず、「明日行われます。」という感じで行われるところが [続きを読む]
  • 『心の平和』『追いつめるな』『兄弟間の嫉妬』
  • 幸福の科学月刊誌オープニングメッセージ集『不滅への道』「心の指針」より  ランキングに参加中。 応援お願いします! 『心の平和』長い人生の間には、あなたの敵として現れてくる人もいるだろう。あなたを害し続ける人も出るだろう。だが、よく知ってほしい。愛と憎しみは、コインの裏表なのだ。そもそも、あなたに関心のない人は、あなたを敵視したり、批判したりすることはないのだ。あなたは知らず知らず、相手の [続きを読む]
  • 北朝鮮問題解決の方程式
  •   ランキングに参加中。 応援お願いします!火事も病気も、早期発見早期対応が基本ですよね。大火事になったり、大病してからの対応は大仕事になります。さて、原子力空母を含む米艦隊が、続々と北朝鮮を目指しています。第2次朝鮮戦争が懸念されますが、これは日本にとっては他人事ではありません。構造的な対ミサイル防衛網を持たない日本にとって、北朝鮮のミサイルおよび核兵器は、まさに現代版キューバ危機です。昨 [続きを読む]
  • 名車ソアラと、知って得する「心の法則」
  •   ランキングに参加中。 応援お願いします!日本周辺において、アメリカと北朝鮮の緊張が高まってきました。何が起こっても不思議でない状況ですので、大好きな自動車記事は、書けるときに書いておきたくなりました。今日の主役は、1981年に発売された、トヨタソアラです。このソアラは、当時の日本人にとって、何から何までもが仰天そのものでございました。スタイルは、現代的視点からすれば、「普通」の感覚かも知れま [続きを読む]
  • 未来を拓くカギは「神仏を信じる」という中にあると思うんです。
  •   ランキングに参加中。 応援お願いします!私が神を信じるようになったのは、そう、高校を卒業し、大阪で見習い看護助手として働きながら、定時制の看護学校に通い始めたころでしょうか。若き私は医療職を目指しておりましたが、そのころまでの興味関心ごとと言えば、自動車であったり、地理や地形といった地理や地学が好きでして、十代の私は、「医療職というのは生活のため」という意識であったと思います。ですが、い [続きを読む]
  • 【リアル天使】浅田真央さん、本当にありがとう!
  •   ランキングに参加中。 応援お願いします!フィギュアスケートの大スター浅田真央選手が引退を表明しました。長年、フィギュア界で頑張ってくださって、本当にありがとうございました。日本のみならず、世界の人々から愛された浅田真央さん。私が彼女のことを知ったのは、彼女が14歳の頃でしょうか?かわいくて、天真爛漫で、努力家で、「この娘は天使じゃ。」と思いましたし、今でもそう思っています。私が心から感謝 [続きを読む]
  • 米空母日本接近!智慧の視点から「愛」と「正義」を考える
  •   ランキングに参加中。 応援お願いします!やっと、お昼のニュースワイドショー番組の取り扱うネタが、「森友&豊洲ローテーション」から抜け出して、シリア空爆やロシアとアメリカ首脳の関係、そして北朝鮮への警告と北朝鮮政府の反応などを取り上げました。先週シリア軍へのアメリカによる空爆が、やはりインパクトが強かったのでしょう。しかし、なんて遅いのでしょうか?もうとっくに、第2次朝鮮戦争のフラグ(後の [続きを読む]
  • 【小さな巨人】ダイハツの、偉大なパイオニア精神
  •   ランキングに参加中。 応援お願いします!何事も、先駆者は大変です。当然ながら始めてやることには前例がありませんし、方法論が確立していませんし、予想外の困難もありますし、トラブルに対応するのに手引きがありません。しかしパイオニアが頑張って築いた価値観が、その後の、新たな判断の基軸となったり、文明の駒を大きく進めたりします。それは偉大な人類にとっての一歩です。しかし、こと前例主義が強い日 [続きを読む]
  • 戦国の世を終わらすのは「地球的正義」という考え方。
  •   ランキングに参加中。 応援お願いします! アメリカがシリアの軍事施設を空爆しました。先日のシリアによる、サリンと思われる毒ガス兵器による、市民への攻撃への報復と思われます。シリアの毒ガス兵器の保有はオバマ大統領時代から把握されていて、オバマ前大統領も「化学兵器を使えば攻撃する」と述べていたとのことで、オバマ氏の「言うだけ番長」に反して、トランプ現大統領の有言実行は際立つ政治姿勢ですね。シ [続きを読む]
  • 「人生のモデル」「悩みの習慣を絶て」「不滅への道」
  • 幸福の科学月刊誌オープニング目セージ集『不滅への道』「心の指針」より  ランキングに参加中。 応援お願いします! 「人生のモデル」人生の出発点は、やはりマネから入った方がよい。お手本があった方が、迷いの時や、逆境に際しては強くなる。まずは子供時代は両親がお手本だろう。両親が、何が好きで、何が嫌いか。ある事件にどう対応し、ある問題をいかに解決したか。親の言行の砂金の部分を学びとれば、人生を通 [続きを読む]
  • 我は何ゆえに幸福の科学信徒となりしか
  •   ランキングに参加中。 応援お願いします!私の職業は、看護師です。私は十代後半には、神とか死後の世界は、なんとなく信じておりましたが、若い頃の私は、「努力以上に幸せになろうと思うのは欲だ」と思っていた節があって、宗教そのものには冷えた感情を抱いておりました。ただ、現代における世界の戦争が、宗教が要因ということを20歳のころ知って、「戦争をなくしていくためには、宗教問題の解決が不可欠だ」 [続きを読む]
  • 『逃げるな』『時間の有効活用』『悩みの実態』
  • 幸福の科学オープニングメッセージ集『不滅への道』より  ランキングに参加中。 応援お願いします! 「逃げるな」青春時代、私はささいなことで悩んだ。テストの点が一つでも悪いと苦しみ、他人の評価に傷つき、周りからの尊敬が得られないなら、偽悪家ぶったり、毒舌をふるったりして、他人から嫌われる方へと自己実現もした。確かに傷つきやすかった。だから他人から傷つけられる前に、自分で自己否定してみせていたの [続きを読む]