不思議な能力 さん プロフィール

  •  
不思議な能力さん: 不思議な能力
ハンドル名不思議な能力 さん
ブログタイトル不思議な能力
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ki0423
サイト紹介文ある日、突然。 はじめは、何がどうなっているのか? 不思議でなりませんでした。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/02/21 12:04

不思議な能力 さんのブログ記事

  • 不思議な能力99―45(難病の方、お越しください)
  •  名前に、このようなメッセージが含まれていることを発見して20数年、ブログを書き始めて7年になります。 一人でコツコツと地道な研究を重ねています。 年々治癒率は向上しています。 病気だけではありません。 人間社会の出来事について、原因と結果さらには、ほぼ解決策まで解明をしています。 何故、このような能力が降り注いできたのか、未だに不思議でなりません。 繰り返しになりますが、難病患者の方このブログに [続きを読む]
  • 不思議な能力99―44(藤井聡太くん何故負けた。)
  •  明日から東京です。 午前中に羽田から市ヶ谷に移動します。 日中は市ヶ谷のホテルでいます。 兎に角、「数字(名前)」が指し示すとおりに、人が動き育ちます。 人の栄枯盛衰が、名前に現れています。 出生届をした時点で、そのご家族の運命は動き出します。 ・・・・・ 誰が「名前」にこのような不思議な能力を忍び込ませたのか、不思議でなりません。 「名前」と聞いて疑念を持たれる方もたくさんいらっしゃると思いま [続きを読む]
  • 不思議な能力99―43(明日・明後日と上京します。)
  •  久しぶりに東京へ行きます。(2017年7月25日〜26日) 明日、日中は千代田区内で、明後日は、新宿区でいます。 上記の区内から、移動時間1時間以内程度で移動ができる範囲の入院患者限定で、治癒に向けてのお手伝いをおこないます。 現代医療で手に負えない、生命に危機が及んでいる難病などでお困りの方々、是非コメント欄に相談内容・連絡先を入れてください。 また、それとは別に、小さいお子様(20歳まで)の精神障が [続きを読む]
  • 不思議な能力99―42(105歳 日野原重明さま)
  •  先日、日野原重明さまが105歳でお亡くなりになりました。 心からご冥福をお祈りいたします。 どうして、このお歳まで元気で長寿を全うされたのかわかりますか? 長生きするには、食事、運動、睡眠、休養、アルコール、たばこ、冷え、特定健診・・・等々、よい習慣を身につけることが長生きの秘訣であると言われています。 また、日野原さんは医者であるからとの見方をする方もいらっしゃいます。 まったく違います。 皆 [続きを読む]
  • 不思議な能力99―40(よろしければ・・・)
  •  今まで、偉ぶって記事を書いてきました。 今回、その一つの証明(病気治療)を行いたいと思います。 そのことにより、このブログに勇気を出して来訪されるきっかけになり、その結果、奈落の底から立ち上がることができることができればと願い記事を書きました。 もちろん無報酬で行わさせていただきます。  技術は日進月歩で向上しています。 昨年とは比べものにならないくらい、治療成果も上がっています。 ブログ上で病 [続きを読む]
  • 不思議な能力99―39(平野美宇「発達障がいの妹の面倒を…」)
  •  平野美宇「発達障がいの妹の面倒を…」母明かす“お姉さん素顔”(女性自身)という記事が目にとまりました。 記事内容(女性自身記事より) 平野美宇「発達障がいの妹の面倒を…」母明かす“お姉さん素顔”「今回の本で、三女の亜子が発達障がいとともに生まれたことを初めて書きました。私は美宇という日本一の卓球女子を育てた母親と言われますが、同時に障がい者の娘を育てた母親です。どちらも同じ子育てなんです。そのこ [続きを読む]
  • 不思議な能力99―38(何故事件は起こる?)
  •  先日痛ましい事件が発生しました。<宮城3人死亡火災 放火容疑で夫逮捕>妻、子供救出に戻る 容疑の夫「布団に火」 こういった事件、・・・どうにかして防げないでしょうか!! 事件は、2017年7月4日午前2時半頃、宮城県登米市の民家が放火され、焼け跡から大人1人と子ども2人の計3人の遺体が見つかったとのことでした。 逮捕されたのは夫であり、「ライターで布団に火を付けた」と供述している。 悲壮感が漂うのは、 [続きを読む]
  • 不思議な能力99―37(イチロー選手)
  •  イチロー選手の活躍が何で突然途切れたか解りますが? というより、どうしてあのような活躍ができていたのかを説明した方が解りやすいですね。 結論から申し上げます。 奥様:鈴木(福島)弓子さんの内助の功です。 典型的な「アゲマン」です。 凄まじいエネルギーが働いています。 不思議な能力99−35(ザック・ジャパン)でお知らせをいたしましたが、二字姓二字名(それ以上含む)の方は死ぬまでに3度数字が変化をしま [続きを読む]
  • 不思議な能力99―36(小林麻央様)
  •  イチロー選手のことを書くことを約束していました。(次回にします。) 突然の訃報が飛び込んできました。 堀越麻央様には、心からご冥福をお祈りいたします。 必ず良くしますとは言い切れないまでも、日進月歩で技術は相当向上しています。 原因が解っていただけに、残念というしかありません。 30人/日程度の方がブログをお読みいただいているようです。 私の力不足をお許しください。 残されたご家族のことを思うと [続きを読む]
  • 不思議な能力99―35(サックジャパン)
  •  はじめに、ブログを読まれている方はご自分の人生、ご家族など身近な方々で検証してみてください。 皆さんは、気がつかないだけです。 人生には、節目があります。 厄年とかではありません。 転換期は、30歳手前と50歳手前で変化をします。 人生は3つの区分で変化します。1、0歳〜30歳手前2、30歳手前〜50歳手前3、50歳手前〜お亡くなりになるまで このような、年齢幅で皆さんは生活をすることとなります [続きを読む]
  • 不思議な能力99―33(渡辺徹さん、北斗晶さん、どうしていますか?)
  •   先週、小林麻央さんに再々再度の呼びかけをおこないました。 同じく、渡辺徹さん、北斗晶さんもこのブログで書かせていただいています。 御両名とも、ご夫婦で数字が成立しています。 数字が成立すれば、現代医療では、太刀打ちができません。 どのような治療をされても、そんなに長くはもたないと思います。 何度でも申し上げますが、病気で亡くなる原因は、現代医療が目指しているところにはありません。 人類は癌には [続きを読む]
  • 不思議な能力99―32(小林麻央さんに連絡つきませんか?)
  •  小林麻央さんには、このブログで複数回呼びかけています。 麻央さんには、小さなお子様がいらっしゃいます。 お母さんは、元気で生きなければいけません。 小生の治療では、年齢が大きくなると治療効果が下がるのも事実ですが、麻央さんのご両親がご存命でしたら、治療効果は数段上がります。 地球上では、この方法以外に進行癌を止める手立てはないと思っています。 できる限り、このブログに気づいてほしいのです。 コメ [続きを読む]
  • 不思議な能力99―31(福岡母子死亡事件、どうして事件は起こってしまうのか!)
  •  結論から申し上げますと「ご夫婦の名前」が関係しています。 なんともいいようがありません。 小さいお子様がお亡くなりになっています。 ご冥福を心からお祈り申し上げます。 このケースも見れば一目で解ります。 解るだけに、何とか阻止できればと考え込んでしまいます。 充さんは精神的に相当追い詰められていたと思います。 全て、数字の影響です。 夫婦仲は、表面的には穏やかでも、内面ではズタズタであったと推察 [続きを読む]
  • 不思議な能力99―29(小林麻央さんへ)
  •  関わりのある方々より、 「先生(私は先生ではありません。)、小林麻央さんの治療をしてあげたらどうですか?」 「是非、してあげてください。」 ・・・・・ このようなことをよく言われます。 麻央ちゃんのブログを読まれている方には、特に言われ続けています。 どうにかして、手助けをしたい気持ちはあるのですが、現状ではどうしようもありません。 以前、某放送局に手紙を差し上げたことがあります。 TV局の力添 [続きを読む]
  • 不思議な能力99―28(「東大病院での出来事」)
  •  ネットに次の記事が掲載されていました。 東大病院救急部長が語る「死後の世界」〜人間は必ず死ぬ。しかし… 数多の最期を見てきた医師の結論                      《現代ビジネス 5月配信(抜粋)》 生きていれば、必ず死の瞬間はやってくる。だが、その先のことは誰にも分からない。最新医学でも説明できない。私が勤務する東大病院では、年間3,000人もの患者が集中治療室で治療を受けています。そこ [続きを読む]
  • 不思議な能力99―27(皆さんチェックしてください。)
  •  日曜日、祝賀会がありました。 本人70代前半、奥様60代後半でした。 来賓祝辞の中に、被祝賀者の健康を心配する内容があり、思わずペンを取り「数字」を計算しました。 「数字」が成立しているのです。この年齢で数字が成立となれば、申し上げにくいのですが余命はあまりありません。 何気なく、このブログをお読みの方にお知らせします。 不思議な能力99―26で、病気(大病、死に病)になる可能性が高くなる条件の1つ [続きを読む]
  • 不思議な能力99―26(思い当たることはありませんか!!)
  •  先月末まで、難病の方の治療に当たっていました。 傾向としては、依然として年齢が大きいと治療成績は下がります。 ただ、家族構成(家族の持っている数字)により、年齢が大きくても良くなること(奇跡が起こること)も解りました。 何気なく、このブログをお読みの方にお知らせします。 大病になる方の約3割の方が、次のような「条件1」「条件2」を合わせ持つ方でした。 また、病気の原因としては、本人自身のみに起因 [続きを読む]
  • 不思議な能力99―25(夢の癌治療開始)
  •  2月中旬から、1ヶ月ほど自分自身の数字を変えて必死で実行していました。 何のことか解らないですよね。 名前を変えて、その名前にどっぷり浸かっていました。 その名前になりきっていました。 その影響で、様々なことが起こりました。 大きかった事象を2つ紹介します。1、 妻が緊急入院しました。2、 大発見をしました。1, については、省略します。現在は、退院しております。2, の大発見ですが、加齢ととも [続きを読む]
  • 不思議な能力99−24(川崎病の原因解明と治療について)
  •  NHK番組ハートネットTV(様々な「生きづらさ」を抱える人たちのための番組)で「急増する川崎病 ―病と戦う子どもたち―」が放映されていました。(内容) 誰もが耳にしたことはあるがよく知らない病気・・・そんな病がいま幼い子ども達の間で流行しています。子どもを中心に発症する、川崎病です。一年あたりの患者数がおととし、過去最高を記録しました。小学生の100人に2〜3人が病気の経験者だとも言われています。 公害 [続きを読む]
  • 不思議な能力99―23(難病治療Part2)
  •  「難病」とは、一般的には治りにくい病気、治し方の分からない「不治の病」のことを意味します。 世界中で確認されている難病は4,000とも5,000疾患とも言われています。 昭和47年に、厚生労働省が難病対策要綱にて難病を以下のように定義しています。  「原因不明、治療方針未確定であり、かつ、後遺症を残す恐れが少なくない疾病、経過が慢性にわたり、単に経済的な問題のみならず介護等に著しく人手を要するために家族の負 [続きを読む]
  • 不思議な能力99―23(天才児の育て方)
  •  「天才児の育て方」 「子どもを医者にするための幼児教育」 「天才児に育てるには」 「塾に通わずに東大に現役合格するためには?」 等々、ハウツウ本がちまたにあふれています。 先々週、14歳でカナダの名門大に合格した大川翔くんの記事が掲載されていました。 『翔くんは0歳から5歳半ばまで日本の保育園に通い、5歳の春、親の仕事の都合でカナダに渡りました。1歳ごろから英語のリスニングトレーニングを始め、5歳の夏 [続きを読む]
  • 不思議な能力99−22(大地震は何時・何処に発生するのか。)
  •  平成28年7月21日(木)付けで、東京大地震の予知を掲載しました。6ヶ月以内に相当な確立で起こることを書きました。(申し訳ありませんが、記事は削除しました。) 大地震災害は人災であると考えています。 皆さんが考えている「災害は人災」という意味ではありません。 単純な問題を探っています。 「何故大地震が起こるのか?」 「〇〇県〇〇町に発生するのか?」 このようなことです。 過去の大地震を検証し、統計的に [続きを読む]