濱田 さん プロフィール

  •  
濱田さん: 働き方の未来図 青年海外協力隊 フィリピン活動記録
ハンドル名濱田 さん
ブログタイトル働き方の未来図 青年海外協力隊 フィリピン活動記録
ブログURLhttp://ameblo.jp/supersuper13579/
サイト紹介文グローカルを基軸に、人生設計を考えています。国際貢献を中心に、働き方の未来図を描きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供430回 / 365日(平均8.2回/週) - 参加 2015/02/21 18:00

濱田 さんのブログ記事

  • 派遣期間を延長。JICAに申請書類を提出。
  • 今週は、雨天からのスタート。今日は、配属先のイフガオ州政府の庁舎でデスクワーク。イフガオ州政府への派遣期間延長に伴い、JICAに提出する申請書類の最終確認を、配属先と一緒に行った。 青年海外協力隊の活動についてなど、お問い合わせは、supersuper13579@yahoo.co.jp までお願いします。あなたの意見は、ダイレクトに青年海外協力隊の事業に反映されます。ご意見には、必ず返事します。にほんブログ村   [続きを読む]
  • 英会話のレッスンの最終日。
  • 毎週土曜日は、イフガオ州都のラガウエ町で英会話のレッスンを受けている。今日が最後のレッスンだった。 青年海外協力隊の活動についてなど、お問い合わせは、supersuper13579@yahoo.co.jp までお願いします。あなたの意見は、ダイレクトに青年海外協力隊の事業に反映されます。ご意見には、必ず返事します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 日本の大学院生が配属先の文化遺産事務所を訪問。
  • 今日明日の二日間、金沢大学の大学院生が学術調査の一環で、配属先のイフガオ州政府の文化遺産事務所を訪問している。昨年度、金沢大学と文化遺産事務所が協働して、学生インターンシップ(金沢大学の夏季集中講義)を開催したが、その学生インターンシップに参加された方が再びイフガオ州を訪問されている。この二日間は、私も学術調査の手伝いをする。 青年海外協力隊の活動についてなど、お問い合わせは、supersupe [続きを読む]
  • 継続は力なりで、ブレークスルーする瞬間はやって来る。
  • 毎週土曜日は、イフガオ州都のラガウエ町で英会話のレッスンを受けている。英会話のレッスンは今月で終了する。継続は力なりとは金言で、一念発起して、もう一年以上、毎日、英字新聞を読んだり、アメリカのCNNなどのニュースを聞いたりしている。私は元々、英語が得意ではないが、物事は継続することで、どこかのタイミングでブレークスルーする瞬間が訪れる。今では、英字新聞はスラスラ読めるし、アメリカのニュースもほ [続きを読む]
  • 大学生150名がリクッド小型水力発電所を見学。
  • 今日は、バタンガスの大学生約150名がフィールドトリップでリクッド小型水力発電所を見学している。小型水力発電所は、科学やエンジニアリングの生きた教材としても魅力がある。今後は、こういった教育や啓発活動を広げていきたい。 青年海外協力隊の活動についてなど、お問い合わせは、supersuper13579@yahoo.co.jp までお願いします。あなたの意見は、ダイレクトに青年海外協力隊の事業に反映されます。ご意見には、必ず返 [続きを読む]
  • イフガオ州政府の障害者支援センターと機織りの新製品開発を検討。
  • 今日は、イフガオ州政府の障害者支援センターに出向き、障害者支援センターのトップの方と一緒に、機織りの新製品の開発についてミーティングした。先日、日本の国際NGOからバッグの制作について検討して欲しいとの依頼があり、バナウエ町の機織り女性協同組合だけではなく、その他の団体ともバッグの制作についてミーティングしている。顧客ターゲットは、国際協力やNGOの活動などに興味のある、マニラや日本に住む日本人 [続きを読む]
  • 国際NGOの遊休資産を有効活用。イフガオ州のドジョウ養殖事業。
  • 毎週土曜日は、イフガオ州の州都ラガウエ町で英会話のレッスンを受けている。最近、イフガオ州キアンガン町を拠点に活動する国際NGO、SITMoのドジョウ生産センター(Ifugao Yuyu Production Center)が気になる(Yuyuはドジョウを意味するイフガオ語)。私自身は、これまでにSITMoと一緒に活動したことがないので、詳細は分からないが、SITMoでは、以前にドジョウ養殖を実施していたようだ。現在、ドジョウの養殖設備は遊休資産に [続きを読む]
  • 小型水力発電所の月次ミーティングに参加。
  • 今日は、リクッド小型水力発電所に出向き、小型水力発電所のオペレーターとの月次ミーティングに参加した。イフガオ州の小型水力発電事業は、私が直接関わっているプロジェクトの一つである。日本の政府開発援助によって、2015年に小型水力発電所を設置。総事業費約18億円のうち、日本政府が9億円(政府開発援助額。JICAが事業実施)、フィリピン政府が9億円を拠出して建設された。フィリピンの雨季が近づき、最近は雨の日 [続きを読む]
  • 日本のNGOから追加オーダー。機織り女性協同組合で対応検討。
  • 今日は、バナウエ町の機織り女性協同組合に出向き、日本のNGOから追加で受注したスカーフ30着の制作について組合員と一緒にミーティングした。スカーフは日用品であり、女性協同組合の売れ筋商品である。現在、女性協同組合では、顧客からイフガオ族の伝統的装束とテーブルクロスを受注しており、そちらの生産が終わった後に、スカーフの制作は始まる。よって、日本のNGOに商品を納付するまでには、少し時間が掛かりそうだ [続きを読む]