まさこ さん プロフィール

  •  
まさこさん: まさこの晩ごはん
ハンドル名まさこ さん
ブログタイトルまさこの晩ごはん
ブログURLhttp://baraironojinsei.blogspot.jp/
サイト紹介文毎日の晩御飯&本のお話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供301回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2015/02/21 20:15

まさこ さんのブログ記事

  • 第1421夜
  • ここのところ梅雨らしいお天気です。外出時の雨は、嫌だけど、家に居る日の雨は落ち着くなあと思ってたら、昼前には止みました。スペアリブを自家製の麹甘酒と、お醤油に漬けてみました。本当は、2日位漬けたかったけど、間に合わないので、8時間だけ漬けました。その後、炊飯器で煮込みます。玉葱の水分とスペアリブの脂で、水は不要。お芋と人参も入れてスイッチオン!!前の鶏肉料理に似てるけど、麹甘酒に漬けてあるので、スペ [続きを読む]
  • 第1420夜
  • 大きなブラシの木を発見!少し遅くて、今はこんな感じです。赤いブラシが完全な形の時に、撮りたかったなあ・・・晩ご飯は、コロッケ(しそ、平豆)、後は、昨日の残りものの、チシャと薄揚げの炒め煮、ピクルス、わかめのお味噌汁。紫玉葱は少し加熱してからピクルスにします。一層鮮やかな色になって、新生姜や胡瓜も紫色に染まるよ。また、炊飯器で麹甘酒を作りました。 水で薄めずに食べてます。食べる胚芽米甘酒だよ。 [続きを読む]
  • 第1419夜
  • ここのところ、梅雨らしいお天気で、今日一日曇り空でした。この丸いお花は、葱坊主が咲いたもの。薄紫掛かってて、きれい。私の晩ご飯は、うなぎ丼。お父さんは、穴子丼。コレステロール値が高いから。でも少しは、鰻も食べるよ。お父さんだって、鰻食べたい筈だよね。バイ貝の煮つけ、チシャと薄揚げの炒め煮、鳴門わかめとなめことえのきのお味噌汁。またいっぱい、ピクルスを漬けました。(胡瓜、紫玉葱、新生姜)デザートは、 [続きを読む]
  • 第1418夜
  • 朝、一旦雨が止んだのに、また降り出しました。明日は晴れるかな?今年もこのお花が咲きました。数年前ここで写真撮ってたら、植えた人が、このお花をくださって、うちの庭に植えたのに、根付かなかったお花です。お父さんの漬け(刺身切り落とし、アボカド、プチトマト、卵、スプラウト、バジル)、 [続きを読む]
  • 七夕&歴史の見える丘
  • 梅田のスカイビルは、七夕飾りがきれいです。そう言えば、もうそんな時期なんだね。近未来的なスカイビルですが、私のデジカメ、性能が今いちで、ほとんど写ってない。スマホカメラなら、キレイに撮れるのに。空中庭園からの大阪の夜景を見ようと、上に上がろうとしたけど、凄い行列です。外国人観光客がい〜っぱい。万が一、夜行バスの出発時間に間に合わなかったら困るので、今回は断念しました。う〜残念!サービスエリアのトイ [続きを読む]
  • 入船山記念館
  • さっきの場所から少し歩いた場所にある入船山記念館。シニアのボランティアガイドさんが無料で、こちらの時間の都合に合わせて、ガイドして下さいます。ありがたや。この青い上着のおじいさん。旧 呉鎮守府司令長官官舎で、重要文化財に指定されています。金唐紙は大層な値打ちものだそうです。洋館の迎賓館と和風の住居が渡り廊下で繋がってます。ガラスケースに戦艦大和の模型があるね。豪華絢爛な迎賓館。当時の接待の食事は洋 [続きを読む]
  • 美術館通り
  • 美術館の庭は足立美術館の庭を手掛けた造園家の中根金作氏の手によるものだそうです。それもボランティアガイドさんが説明してくださいました。この美術館の前の通りは、美術館通りと名付けられた素敵な通りです。緑の並木と、たくさんの像。少女の髪に、ツツジの花が飾られてます。誰が飾ったのかな? 橋の向こうに、また見えて来た船。このすぐ近くに、大和ミュージアムがあるよ。 [続きを読む]
  • 第1417夜
  • 今日はお天気で、暑かった。先日ウォーキング途中に見かけた畑の花の鮮やかなこと。きれいだね。冷凍したトマトを使うと、トマトソースを作る時、火にかける時間が短縮できると知り、早速試してみました。リコピンの吸収率もぐ〜んとアップするそうで、一石二鳥だね。晩ご飯は、トマトソーススパゲッティ(人参、にんにく、バジル)、紫玉葱スライス、ところてん、りんご。人参いっぱい入れ過ぎたかな?でも、美味しい!!今日は理 [続きを読む]
  • 本のお話266 ぐるりのこと
  • 梨木香歩 ぐるりのこと読む本がないので、何か小説を調達せねば、と思ってる時に見つけたのが、娘のこの本。そう言えば、梨木香歩さんを知ったのは、娘が愛読してたのが、きっかけでした。これは、「西の魔女が死んだ」「りかさん」「からくりからくさ」でお馴染みの作者のエッセイです。植物が大好きで、染色や織物、人形にも造詣の深い作者が織りなすファンタジックな世界に引き込まれた経験から、興味津々で読み始めました。が [続きを読む]
  • 第1416夜
  • ずっと梅雨らしくなかったけど、今日は雨が降りました。雨が上がったら、急に涼しくなったね。明日からまた晴れるそうです。額アジサイは、紫陽花の原種って知ってましたか?実は私、それどころか去年まで、真ん中は蕾で、これからどんどん咲いていくと思ってました。鯖煮(大葉)、大根としそと胡瓜のサラダ(ごま、魚缶)、グリーンピースと高野豆腐の卵とじ、紫玉葱スライス、ジャーマンポテト、大葉のせいで、鯖煮が見えにくい [続きを読む]
  • 柴犬のコロ
  • 友達んちの柴犬コロは決して吠えない賢いワンちゃん。人懐っこくてかわいいけど、超落ち着きが無いのが、玉にきず。歓迎の挨拶は毎度愛用の座布団をくわえて来ること。家族にはしないんだって。私は歓迎されてるようだね。但し誰でも歓迎の様です。バイバイと言って去りかけると、座布団を放します。ほら!でも、コロの近くに戻ると、またくわえるよ。ね!顔が撮れないから、友達に座布団を取り上げてもらいました。それでやっと顔 [続きを読む]
  • 第1415夜
  • こんないい物をいただきました。濃厚な果物の味。美味しい??朝一本づつ飲むのが楽しみです?晩ご飯は、ネットで見つけたレシピ。超簡単なのに、豪華な感じがいいよ。炊飯器に、鶏肉を一番下にして、その上に玉葱を6個、くし切りにして入れて、ごま油とだしつゆを適当に振りかけて、米を炊く時の様に、スイッチを押すだけ。水は一滴も入れないよ。私は、だしつゆを大匙3杯計って入れました。玉葱から出る水分と鶏から出る脂で、い [続きを読む]
  • 大塚国際美術館その3
  • ルーベンスの間で、時間を忘れ見入ってしまったので、近代絵画は、駆け足で。随分見逃した絵があります。時間が足りなかったのが、残念。もっとゆっくり見たかった。 ピカソの初期の絵は、写実的です。ゴーギャンのこの絵、本物を見たことあるよ。絵画、千余点のうちのほんの一部を写真に撮って、更に、ほんの一部を抜粋して載せました。もっともっと載せたいけど、お父さんに、いっぱい載せるとしつこいと言われたので、このへ [続きを読む]
  • 大塚国際美術館その2
  • 膨大な名画の数々、載せきれないので、適当にチョイスします。原寸通りに作られています。中世の宗教画を集めたフロアーで、かなり時間を費やしてしまいました。受胎告知の絵は何十とあります。 上はラファエロの聖母子像。ボッティチェリの春、ビーナス誕生、「アテネの学堂」大きいので、2つに分けて撮った絵の一つ。ベラスケスの絵もいっぱい。ルーベンスの「キリスト昇架」フランダースの犬で、最後に主人公の少年が見た絵です [続きを読む]
  • 大塚国際美術館その1
  • 前からずっと行きたかった大塚国際美術館に行きました。世界の名画を陶板に焼き付けたレプリカの美術館です。明石海峡大橋を渡って。上の写真の金ピカの2つのの塔のある場所は、ごみ処理施設だそうです。鳴門のちっちゃな渦が見えました。美術館の真ん中の青い池は、モネ池です。長いエスカレーターを上って、フロアーへ。この美術館のすごい所は、礼拝堂などが、そっくりそのまま再現されてるところ。バチカンのシスティーナ礼拝 [続きを読む]
  • 第1414夜
  • 梅雨とは思えない様な晴天続き。明日も暑くなりそうですね。ちょっと前に、お父さんがもらって来たきのこの山は大ぶりなイチゴ味で、個包装となってます。美味しくて食べ応えある!こんなの、知ってましたか??今日は洋風です。ポトフ(玉葱、紫玉葱、キャベツ、じゃが芋、ベーコン)バジルパスタ(イタリアンパセリ)。 [続きを読む]
  • 第1413夜
  • ここのところ、過ごしやすい陽気でしたが、今日は暑かったね。朝夕は、少し肌寒い。おばあちゃんち付近の田圃横の斜面は、ススキの様な草で覆い尽くされてます。今日は家に居られる日なので、買い物に行かず、家にあるもので、作りました。お買得時に買って冷凍しておいたアラを(アトランティックサーモン)解凍して、鮭大根。これも、ぶり大根同様、霜降りして、下ごしらえします。このひと手間が重要です。右は霜降り後の写真だ [続きを読む]
  • 第1412夜
  • ここのところ涼しいね。これも紡錘状の紫陽花ですが、昨日のと、違う種類です。紫陽花にも、色々あるんだなあ・・・・肉じゃが(糸蒟蒻、玉葱、人参、グリーンピース、しめじ)、キャベツサラダ、残りのオニオンスライス。麹甘酒を作りました。こんなに簡単だったとは!炊飯器でお粥を炊き少し冷まして、麹を一袋投入し、炊飯器に入れたまま、保温10時間。お砂糖無しで、ここまで甘くなるなんて!!食べる甘酒って感じです。次は、 [続きを読む]
  • 初夏の空地Ⅱ
  • ひと月も経たないうちに、新顔が増えてました。思わず写真をパシャパシャと。紫陽花くらいしか花の名前がわからない。私ってほんとに花の名前知らななあ。左の薄桃色の立ってる花かわいい?可愛いお花がいっぱい咲いてる畑?なので、全容が写せたらいいなといつも思います。ポピーが咲く時が一番綺麗ですが、今年はないね。これからかも。季節毎に咲く花の豊富な事。きっとここの持ち主さん。花が好きなんろうね。同じ季節でも年に [続きを読む]
  • 初夏の自転車道Ⅱ
  • 時々通るサイクリング道。お馴染みの川沿いの桜並木や、藤棚の道。ひと月前と違うのは、水田の様子。徐々に田植えが進んでます。橋を渡って最初の桜並木。春はとっても綺麗だよ〜〜葉影が地面に映ってる。 2つの桜並木を抜けたら、次は藤棚の道。ススキの様なこの白い穂の草、よく見るね。ここのところ涼しくて、昨日の自転車乗りは、気持ち良かった〜〜 [続きを読む]
  • 第1411夜
  • 面白い形をした紫陽花が、今年も咲きました。紡錘形の紫陽花です。ウオーキング途中に撮りました。日が長くなったね〜ためしてガッテンの胡瓜の肉巻きフライ。胡瓜にぐるぐる豚肉巻いて衣を付けて、米油で揚げました。テレビで皆なが、めちゃくちゃ美味しいって感動してた程ではないよ。まあまあってとこです。胡瓜が固くて、ちょっと食べ辛かった。トマト、イタリアンパセリ、アボカド。昨日の残りのコンソメスープをアレンジして [続きを読む]
  • 第1410夜
  • 少し変わった色の鳩ぽっぽが居ました。前に撮り損ねた茶色い鳩。近くに行っても逃げないので、怪我でもしてるかな?と思ったけど、大丈夫!元気だったよ。歩道でくつろいでるだけでした。晩ご飯は、蛍いか&スナップエンドウ&筍のペペロンチーノ、コンソメスープ(ベーコン、じゃが芋、玉葱、人参、椎茸、パセリ)、残りのピクルス。大量に作ったピクルス、これで完食!新生姜ピクルス、美味かった? [続きを読む]
  • 第1409夜
  • 季節を表すスペースは最近すっかり簡素化されて、下の台は飾られなくなりました。正面の板だけですが、今はちょっといい感じです。紫陽花と雨蛙と雨粒。卵ズッキーニのグラタン(茹で卵、しめじ、チーズ)は、丸ごと食べるよ。ピクルス(新生姜、人参、胡瓜、山芋、玉葱)、残りの味噌汁、揚げ出し。グラタンに焦げ目、もう少し付けた方が良かったかも。 [続きを読む]
  • 第1408夜
  • 近畿は昨日梅雨入りしたそうです。去年より3日遅れだとか。ところで、面白い木発見!!メインは、鰯の梅干煮、(生姜)鰯が、とってもお買得でした。茄子と玉葱の揚げ出し(スプラウト、プチトマト)、お味噌汁(薄あげ、キャベツ、しめじ)、残りのサラダ(ポテサラ&生野菜)、河内晩柑、ご飯は発芽玄米だから、茶色いんだよ。 [続きを読む]
  • 第1407夜
  • 昔大変お世話になった方から今年も手作りの奈良漬けが、届きました。達筆で文才あふれる風流なお手紙付きで。多趣味多才で、見習いたい。奈良漬けは、胡瓜と大根。店で売られてるものより美味しいと評判の奈良漬けです。毎年ありがとうございます?感謝です。冷しゃぶ(レタス、オニオンスライス、プチトマト、ブロッコリー、ミント)、たこと胡瓜の酢の物、ポテサラ(玉葱、胡瓜、コーン)。冷しゃぶは、ごまだれで食べるよ。 [続きを読む]