ぐらいんだぁ さん プロフィール

  •  
ぐらいんだぁさん: カナダで大自然とともに
ハンドル名ぐらいんだぁ さん
ブログタイトルカナダで大自然とともに
ブログURLhttp://ameblo.jp/supernaturalbc/
サイト紹介文自然が好きでカナダに住んでいます。経験した事などを日常生活ネタも含めて書き綴っているブログです。
自由文ハイキング、カヤック、カヌー、キャンプなどで大自然と一体になる感覚って気持ちいいです!!
そんな感覚をいつでも簡単に楽しめる国、カナダ。

そこに住んで体験するさまざまな事を日記に書き綴っています。
アウトドアに関する事のほか、日常の生活の中で感じた事や気づいた事、さらにはグルメ情報など、いろいろな情報満載のブログをめざしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/02/22 05:05

ぐらいんだぁ さんのブログ記事

  • カヌーに乗って、今年は初のキャンプでテント泊
  • ビクトリアデー(5月22日)のあるこの週末は、3連休のロングウィークエンドでした。それに合わせるかのように、これまで不安定だった天候が一変して真夏の陽気に!しかもこの陽気、しばらく続くらしい。 という事で、友人たちと4人で今年初のキャンプに行ってきました。行き先は、ウィジョンクリーク(Widgeon Creek)、バンクーバーから車で40分ほどのところの湖、ピットレイク(Pitt Lake)が川になって流れ出すところから [続きを読む]
  • 知り合いのカフェが日本のテレビで紹介されます !!
  • 以前にもこのブログで記事に書いた( 新しくオープンしたカフェ|カナダで大自然とともに… )、知り合いのカフェが、日本のテレビで紹介されるそうです。 読売テレビのグッと地球便 #423 カナダ・バンクーバー編( 読売テレビ | グッと!地球便 )で、5月21日(日)10:25から。 週に1回ほど行きますが、お店がオープンしてから早三ヵ月半。行くたびに新しいメニューがあって楽しませてくれます。季節 [続きを読む]
  • 豆乳ヨーグルトの作り方と危険性
  • 近頃話題になっている豆乳ヨーグルト、作ってみました。 しばらく前から作ってみたかったのだけど、お気に入りの豆乳を売っているお店が、改装工事をしていて買えなかったので、営業再開するのを待っていたから。 そのお店は、中国人がやっている大豆製品を作って売っている店なんだけど、知り合いの中国人たちがみんなこぞって買いに行くくらいのお店。中国人のネットワークは凄いから、美味しいお店はあっとい [続きを読む]
  • Joy Kogawa
  • 今まで行った事のない、ちょっと面白いイベントに昨夜行ってきました。 Joy Kogawaという女性がいます。日系カナダ人で第二次世界大戦中、敵性外国人として日本人は全員、内陸部のキャンプに強制収用されましたが、彼女もそのひとりです。今は80歳を過ぎてなお、ハツラツとしていらっしゃいます。 詩や小説などの創作活動をしながら、その当時の日系人の事や歴史を書かれた本などを出版され、カナダの日系人の当時の歴 [続きを読む]
  • フルーツメロンパン
  • 最近知り合いがオーナーをしているカフェに時々行きます。そこでこのごろよく売られているのがいろいろな種類のメロンパン。 普通のメロンパンのほかに、チョコレートや抹茶などがあって、それぞれ中にチョコレートクリームやアンコが入っている。さっぱりとした甘さで穏やかな食べ心地。いつも行くのは夕方なので、多くは残っていないけれど、その時にあるものをひとついただく。 そして、先日もいつものように行った [続きを読む]
  • ワイナリーツアー
  • 日本からお客さんがやってきました。 そのお客さんの案内で半日ほどカヤックをやりに行く予定でしたが、あいにくの雨天。気温も一ケタ台と低く、特に日本から来た人たちにはかなり寒い事が予想されたため、予定を変更してワイナリーツアーを提案したところ快諾していただいたのでそちらに切り替え。 バンクーバーから小一時間ほど南東に車を走らせたあたり、国境の近くにあるワイナリーが近隣にいくつも集まっているラ [続きを読む]
  • ポエムナイトとビーガンディナー
  • 詩人である友人が毎月自宅で開催しているポエムナイト。 ここ数ヶ月都合がつかなくていけなかったが、今月は久しぶりに行く事ができた。十数人の参加者を前に詩の朗読。そしてみんなでそれについて話し合う。 と書くと堅苦しく聞こえるが、朗読された詩から皆さんそれぞれいろいろなインスピレーションが湧いてきて、さまざまな感想、意見が飛び交う。ひとりの意見からさらに話が発展したり、脱線したり。 参加者 [続きを読む]
  • マグノリア
  • 春と言えば桜の季節。前回の記事でも書きましたが、バンクーバーは実は桜の名所でもあります。そしてそれだけでなく、カナダならではの春の花もあります。 それが、マグノリア。日本でも観られるようですが、バンクーバーでは以前からあって、最近になって桜が注目されるようになってもマグノリアも春の花としてカナダ人たちに愛でられます。 そのマグノリアも桜同様、今が良い時期。家の近くの公園に咲いているものを [続きを読む]
  • バンクーバーの桜
  • 4月になったとたんに桜がいっせいに咲き始めました!! 凄いタイミング。 数日前にピンクの蕾が膨らんできたなぁと思っていたら・・・あっという間に咲き始めた。しかも4月になったとたん。 こういのも珍しいけど、やっぱり桜はいいですね。 バンクーバーには、市内に4万本以上の桜の木があり、その種類も54種類!じつは結構な桜の名所です。 そして今年もバンクーバー桜祭りが3月30日から4月23日 [続きを読む]
  • チアシードとハイキングとビーガンフード
  • 散々食べ物の記事を連続して書き続けてきて、また食べ物のトピ(爆)!! 食いしん坊なので 、ハイキングに行っても食べる事にはチカラ入りますw 一昨年に、初めて数泊以上のいわゆるマルチデートレッキングを経験してから、その間に摂る食事に俄然興味が湧きました。もちろん、必要に迫られてというのもあります。 何日間も文明から遮断されたところをハイキングするに当たって重要なのは、しっかり [続きを読む]
  • 日本からの差し入れ
  • 日本から、荷物が届いた!! 四半世紀来の友人が毎年送ってくれる日本の物資、今年もいただきました。ありがたい!! 私の好みを良く知っている彼は、ある特定の品を一品をお願いしただけなのに、気を利かせていろいろなものを詰め合わせで送ってくれました。 写真は食料品のいくつかですが、他にもお茶や卵かけご飯用のしょうゆとか、たんすにゴン(!)、某有名全国チェーンのカレー店のレトルトカレーか [続きを読む]
  • ポットラック フェアウェルディナー
  • 先日、去年一緒にヘスクィアットトレイルを五日間ほどバックパッキングした時の仲間のひとりが日本に帰る事になったので、その時のみんなで集まってパーティをする事になりました。今回はポットラック形式という事で、それぞれ一品持ち寄りでその時の参加メンバーのリーダー宅に呼ばれてきました。 仲間が離れるのは寂しい事ですが、ネットでいつでもつながれる安心感もあり、日本での活躍を祈りつつみんなで楽しいひと時を [続きを読む]
  • テンペを使ってみた
  • 友人からテンペのことを聞いて、早速食べてみたくて買ってきた。 テンペって簡単に言うとインドネシア版納豆。でも納豆みたいな独特の匂いや粘り気はなし。チーズとかやわらかいクッキーのような感じ。包丁で簡単に切れます。 お店の人が言っていたのは、入荷直後は冷蔵庫にいれておくんだけど、冷蔵庫の中にあってもパッケージを持つと温かかったそうで。凄い発酵力!! 買ったのはお店で何日か経っ [続きを読む]
  • 雑穀米
  • 前回、バンクーバーでの食品環境の豊富さについて書きましたが、これって料理好きな人にはとても嬉しいことです。見たことも無い食材を使った、食べたことも無い料理の中に絶品をみつけることができたり、自分でも作って和風にアレンジしたりと料理の幅が広がります。 さまざまな民族、文化の人が一緒に生活しているカナダ。その多様な文化に合わせて食料品も充実しているわけです。特に地域によって特定の人種の人たちが集 [続きを読む]
  • アボガド納豆ごはん
  • バンクーバーに住んで一番感動したのが、食材の豊富さ。野菜でも果物でも、本当に種類がたくさん。 日本では見たこと無いものとか、あっても専門店でしかなくて高価なものが、普通の八百屋などで普通に売られていたり。また、りんごなどはどの八百屋やスーパーにいっても十種類近くか店によってはそれ以上あることも。 移民の国という独特の文化的背景がここにも現れています。 それだけに、料理の幅も広い!!&nb [続きを読む]
  • ディエズビスタ ハイキング
  • 今週は、久しぶりのハイキングに行ってきました。この冬は例年になくよく雪が降る年で、街中でもたくさん積もりました。 それがここへきて、少し温かくなってだいぶ雪も融けました。とはいえ、山はまだまだ雪。 そして、2月の第二月曜日は数年前に制定されたファミリーデーという祝日。久しく合っていなかった、以前よくハイキングやカヌーをやりにいったメンバーで、また一緒にどこかに行こうという事になり、バンクー [続きを読む]
  • 今年は無料の国立公園年間パス
  • 今年、カナダは建国150年を迎えます(なんて若い国だ!!)。建国記念日は、7月1日。 つまり建国は1867年。この年、日本は大政奉還を果たし、翌1868年が明治元年となっていわゆる文明開化が起こります。その大政奉還の年にカナダができたわけです。 それ以前にも部分的にイギリスやフランスの植民地だったところが統合されて1つの国、といってもイギリスのエリザベス女王の統治のもとで国として発進したんですね。 [続きを読む]
  • 新しくオープンしたカフェ
  • 今日は朝から、久しぶりの大雪。数センチくらい積もっていた。当然、道はあちこちで大渋滞。お休みの日だし、こんな時は予定を変更して家でじっとしているのがいつものパターン。 ところが・・・今日は、友達の知り合いのカフェのオープンの日。オープンの日に行くと友達にいったのもあるけど、某ホテルでパティシエールをしていた日本人のカフェという事で、是非とも行きたかったから。 道は、雪道だったけどラッシュア [続きを読む]
  • ハイキングに行くときの必須携行品、10 エッセンシャルズ その7
  • 緊急時に必要になる必須携行品、10 エッセンシャルズの七つ目。 水と食料。 これはいわずと知れた、というか誰でも真っ先に思い浮かぶものでしょう。 水は、非常時以外でも摂取しないといけません。普通の日帰りハイキングでも2Lの水は必要です。そして持って歩くだけでなくて、しっかり摂取しましょう。 日本人、特に女性に多いのは、おしっこに行きたくなるからまず飲まない、という人がたくさんいます。&n [続きを読む]
  • ハイキングに行くときの必須携行品、10 エッセンシャルズ その5
  • 緊急時に必要になる必須携行品、10 エッセンシャルズの五つ目。 ナイフ。 これもだいたい想像つくのではないでしょうか。10エッセンシャルズの中でも一番使用範囲が広いものでしょう。切る、削るなど、アイデア次第でいろいろな道具に変身します。 手ではできない数々のことをこなせる、まさにツールとして緊急時でなくても必要になることも多々あります。 そして、さらに重要なこと。しっかりメンテしておき [続きを読む]