製作者 さん プロフィール

  •  
製作者さん: Spiria Material カードゲーム
ハンドル名製作者 さん
ブログタイトルSpiria Material カードゲーム
ブログURLhttp://spimate.com/
サイト紹介文ここは、TCG(トレーディングカードゲーム)、「スピリア マテリアル カードゲーム」の紹介ページです。
自由文ここは、TCG(トレーディングカードゲーム)、「スピリア マテリアル カードゲーム」の紹介ページです。このホームページには、ゲームを始めるにあたって、必要な情報、ルール、おすすめの人気カード等が記載されています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/02/22 10:07

製作者 さんのブログ記事

  • 裁定(読む必要は基本的にありません。テスト運用)
  • ※通常、このページの内容は読む必要はありません。テキストが多くなり、公開するべきか悩みましたが、しかし、ルールで裁定に困った際に、必要になることがあると思い、一応用意しておきます。かなりマニアックな内容が多いので、読まないことをお勧めします。 「発動条件」カードの効果を発動するために、満たさなければならない条件です。この条件を満たした上で、効果発動を宣言します。効果発動条件には、下記のようなものが [続きを読む]
  • デッキ構築戦(シールド戦)
  • このゲームは、開催者が、パックを最低6つ持っていることが条件となります。2VS2です。プレーヤーはデッキを持っていなくても遊べます。じゃんけんをして、お互いにパックを1つずつ取っていきます。3つずつ分け合ったら、デッキ構築タイム。10分でデッキを組みます。対戦は、先鋒・次鋒・大将を決め、1戦目は先鋒同士。2戦目は次鋒同士。3戦目は大将同士で戦います。先に2勝した方の勝ちです。(つまり、2戦目で終わっ [続きを読む]
  • iseさん向け
  • 萬印堂http://www.mnd.co.jp/料金のシステムですが、簡単に言うと、「初期手数料+枚数?単価」で決まります。「カード」「箱」「表面加工」「説明書」これが制作にかかる金額です。 入稿は、以下のデータが必要です。箱のデータカードのデータカードの裏面のデータ説明書のデータ 入稿に必ず必要な知識を下記に示します。「イラストレーター(アドビのソフト名)」「レイヤー」「アウトライン化」「データ便」これらを、この中で説 [続きを読む]
  • 新作案
  • ーーーーメイドカジノ編ーーーー遠藤 真奈エンドウ マナメイドカジノでアルバイト(お手伝い)をする三つ編みメガネっ娘の中学二年生の女の子。実は柊聡のことが好き(両思いだけどまだ告白してない。)。実は多額の借金があることを知り、賞金目当てで大会に参加する。(質に母の形見のカード「スカーレットアイズ・サモナーズドラゴン」を取られている。)デッキタイプは「シルバーバレット」柊 聡ヒイラギ サトル区大会で優勝する [続きを読む]
  • すべてのカードプール(170705)
  • 収録Noカード名costAPLP種族1種族2属性効果st-a1アルケミストの少女01010魔法使い水【任意効果】自分の「デッキ、墓地」から「合成」を1枚手札に加える。st-a2戦乙女フレイヤ17040戦乙女火【永続効果】このカードは2回攻撃出来る。st-a3騎士王ロイヤルナイト2100100戦士地【ルール効果】このカードは、3回攻撃出来る。st-a4魔法少女フリーディア13040魔法少女星st-a5竜の巫女01010巫女光【プレイ時効果①】自 [続きを読む]
  • tcg 人気 2017
  • [tcg 人気 2017]で検索しました。 スピマテとは?12のルールを覚えれば、すぐに遊べる1パック完結構築のTCGライクなカードゲームです。TCGとしても遊べます。 1、デッキは最低5枚このカードゲームでは、最低デッキ5枚から始めることが可能で、1箱に16枚が収録されています。1VS1で対戦する場合は2デッキ必要になりますが、従来のトレーディングカードゲームと違い、2つカードの束を使うトランプやウノと同じよ [続きを読む]
  • スターターC
  • ※このパックは現在作成中であり、まだ未発表です。ゲームマーケットにて発表予定。1.ストーリー物語は、近代。剣と火の魔法の王国は、「虚空」の魔女により滅ぼされ支配される。風の魔石を動力とする「機械」達は、剣も火の魔法も歯が立たず、恐怖の象徴として、天空の城として君臨していた。【イラスト】エイリゾ(18禁イラストも描かれている方なので、閲覧の際は注意。)【文章】ひろ2.パックコンセプト「風属性」をメインに [続きを読む]
  • 超王神機ゼクトダイン
  • 1.あらすじ地球の次元が異次元と繋がるという不安定な状態になり、異次元のような亀裂から神獣と呼ばれるものが出現。一体目の神獣は南極に現れ、地球側も対抗したが敗戦したのが過去の話。その神獣は南極で山となり沈静した。その後「神獣アクロポリス」が現れる兆候があり、それを倒すべく、地球側は「ゼクトダイン」・「ブレットブルーメ」を開発し対抗準備。そこへまた異次元から「ステンド・フォーリナー」が出現し、アクロポ [続きを読む]
  • 夢世界の断片
  • 1.ストーリー夢の世界の記憶は、決して消えることはない。その記憶の断片は、人々の心に何かを残す。とある誰かの日記。それは夢の記録が書かれた「ゆめにっき」だった。偶然、それを手にしたあなたは、その記憶の断片を辿る。【原作】ききやま【イラスト】蒼井悠ゆ【文章】ひろ2.デッキの動かし方「夢世界の少女」は、夢の世界と現実の世界を行き来します。カードは大きく分けて3つ。①「記憶の断片」モンスターカード②「エフェ [続きを読む]
  • Honey So Sweet
  • 1.1.ストーリー「たくさんのお菓子を用意して、おいしいお茶を用意して・・・」白いうさぎは、そういうと、大きな穴の中に飛び込んだ。「たくさんの、お菓子と、おいしいお茶・・・。」頭の中に、浮かんだ。甘いケーキと、紅茶。甘いスイーツ・・・。不思議と、迷いはなかった。私は、白いうさぎを追って、その真っ暗な穴の中に、飛び込んだ。【イラスト】あさか【原作】ひろ。原作の小説「「Honey So Sweet」の入り口」へ。イラス [続きを読む]
  • Battle Field of Daikon & Sword
  • 【ストーリー】主無き庭、棄てられた大地、 ――神々の去った世界 人の業はもはや己の背にのみ負われる事になるそれとはおおむね関係なく。 英雄ではない少女達の日常がこの物語に刻まれる。【イラスト】今野隼史【原作】今野隼史【製作経緯】2000年問題を乗り越えた、2001年。イラストレーター「今野隼史」様によって、公開されたRPGツクール2000の作品。「リーズの冒険」の番外編となる作品であり、リーズの親友の農家 [続きを読む]
  • スターターB黒
  • 【ストーリー】物語は、中世。煉獄の魔術を操る一族の末裔。炎の魔法使い。その力は「光」と「闇」の側面がある。悪しき敵を倒すための、「正義の力」。戦争で死した戦士の魂を生贄し、神を操るという「悪の力」。【イラスト】SEIZOU【文章】ひろ [続きを読む]
  • スターターA赤青緑
  • 【ストーリー】物語は、現在。究極の錬金術の「知識」を継承する少女と、究極の錬金術を使う「才能」を継承する少女。スピリアマテリアルと呼ばれる「モンスター」と「魔法」が封じ込められた力を使い、2つの星は今交わる!【イラスト】Ti-zu、ひろ【文章】ひろ 収録Noカード名costAPLP種族1種族2属性効果st-a1アルケミストの少女01010魔法使い水【任意効果】自分の「デッキ、墓地」から「合成」を1枚手札に加える。st-a [続きを読む]
  • 著作権について(151003)
  • 最低限の知識を理解しておく必要があります。徐々に、基準として随時まとめていこうと思いますが、著作権関係は原則は参考書類に準じます。よく分からない場合は、とりあえず、ツイッター・メールなどで連絡下さい。大原則1:イラストの転写について・イラストは、あくまで描いていただいたイラストレーターの方にあります。当ブログは、カードイラストとして使用する権利を買っている又は借りているだけです。・カードに加工され [続きを読む]
  • 2017年6月17日スピマテ公式大会の報告
  • 2017年6月17日スピマテ公式大会の報告について見ていきたい。(開催とルールはこちら)【背景】ゲームマーケット春が終わり、「超王神機ゼクトダイン」が発表された。また、一部のカード(食中りだいこん、ハニースイーツ☆マジカルティーパーティ)が新規配布された。そうした背景・カードプールの中で、開催された今回の6月大会について報告する。【今までの大会の環境について】まず、前回の大会、及びフリー対戦会の戦績の [続きを読む]
  • 要対策カード「WANTED!!」(170704)
  • 禁止・制限カードの代わりとして運用しているシステムです。いわゆる枚数制限の代わりに、対策情報を共有することで、結果的に弱体化させるという試みです。また、初心者と経験者でカードプールの知識の差を少しでも減らすという目的もあります。(全く知らなくても遊ぶのに特に問題はありませんが、俯瞰的な視点での要対策カードの弱体化が目的。)このリストのカードの対策は、スピマテ制作委員会に送って下さい。有用な対策はどん [続きを読む]
  • 6月17日(土)スピマテ大会
  • 日時:6月17日(土)13:00受付開始。14:00大会開始。17:30完全終了。(初心者向けにルール説明を13:00〜にします。また、フリー対戦、体験ブースも設置しますので、途中入り上がりも可能です。)場所:イエローサブマリン マジッカーズハイパーアリーナ(秋葉原)http://www.yellowsubmarine.co.jp/shop/shop-047.htm参加費:マジッカーズハイパーアリーナ場所代500円又はイエサブ商品を何か買う。(スピマテ大会自体の参加費は無 [続きを読む]
  • スタンダードver2(170430)
  • このルールは、スピマテを2人で遊びたい場合のルールです。(170430)①準備についてそれぞれ、構築したデッキを持ち寄って戦います。ルール1に基づき、デッキ5〜25枚まで、エクストラカード7枚までを用意します。②対戦方法3回対戦して、先に2回勝ったほうの勝利です。(2ゲーム先取1セットと呼びます。)③特別ルール・ゲームが終了し、次のゲームを始める前に、前試合で使ったデッキが4枚以下にならないように、デッキ [続きを読む]
  • スピマテ・ドミニオン形式(170430)
  • この形式は、主に大会予選や、カードプールに詳しくない人で大会を行う際に、推奨される試合形式です。別名、スピリアマテリアルクロスゲームとも言います。 【カードの用意】Ⅰ〜Ⅻを象徴する、12つのセット(別名クロスカード)を、大戦前に組み合わせてデッキを構築します。クロスカードは、3枚で1セットとなっています。それが12セットあるため、合計36枚のカードの準備が必要です。ただし、この36枚は参加者が用意 [続きを読む]