ボタン さん プロフィール

  •  
ボタンさん: 英語多読 中学1年レベルから英語を読めるようになる
ハンドル名ボタン さん
ブログタイトル英語多読 中学1年レベルから英語を読めるようになる
ブログURLhttp://flowerattack.blog2.fc2.com/
サイト紹介文沢山の簡単な英語の本を読むことで、英語をスムーズに読めるようにする英語多読を実践中。
自由文英語多読、100万語、GR、児童書、sss、ペンギンリーダー、オックスフォードブックワーム、マクミラン、ケンブリッジ、I CAN READ BOOK、STEP INTO READING、READ IT YOURSELF
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/02/24 03:56

ボタン さんのブログ記事

  • Five Children and It
  • YL:2.4 総語数:5,945 以前読んだ『The Railway Children』などを書かれている作家さんEdith Nesbitのお話でした。なんか子供の時に、願いを叶えてくれる何かが現れて的な空想をしていたので、ちょっと懐かしいというか不思議な気持ちがしました。主人公たちの子供らしいアホなお願いと、それが解けたあとのトラブルに苦笑しました。作家のEdith Nesbitさんは1858年8月15日 - 1924年5月4日に生きてられたので、このお話は、相当古 [続きを読む]
  • 英語で元気が出る ちょっといい話
  • 文字数:8000語(超大雑把自己カウント)21話収録。1話が短いので、隙間時間に読んでました。しかし、何話も続けて読むのは、人生としての教訓みたいな話を集めているため、どうしても似た感じのお話が多いので、一気読みには向いてないかもしれません。何話か聞いたことがある話もありましたが、貧しい人が高利貸しからお金を借りなくていいよう、貧しい生活から抜け出せるよう貸付をしたグラミン銀行のお話は知らなかったの [続きを読む]
  • ペンギンリーダー レベル3  面白かったお薦め ベスト3
  • 私が読んだペンギンリーダー レベル3で、面白かったお勧めベスト3はベスト3SNOW GOOSE AND OTHER STORIES Level 3ベスト2Rogue Trader LEVEL3ベスト1BILLY ELLIOT LEVEL33位の『SNOW GOOSE AND OTHER STORIES』は、とてもお話に引き込まれました。泣けてきてしまうほど、結構心に残ったお話でした。3話入ってる作品。2位の『Rogue Trader』は、会社に隠し続けてとんでもない状態になってしまう実在のトレイーダーの話。 [続きを読む]
  • A to Z Mysteries Super Edition 2: Mayflower Treasure Hunt
  • YL:3.3 総語数:12,000このシリーズはやっぱり面白いな〜。3人組のチームワークもとっても良くて、読んでて楽しいです。活発な女の子ルス・ローズが今回も良い所持ってってますね。このシリーズは女の子のファンも多いんじゃないかなって思います。ディンクも行動力あって頭良くてかっこいいですし、ジョシュも食いしん坊で天然な所が可愛いです。イギリスからアメリカ大陸に良い生活を求めて渡って来たピリグリムがどんな船旅を [続きを読む]
  • オックスフォードブックワーム レベル2  お勧めベスト3
  • 私が読んで面白かったオックスフィードブックワーム レベル2のベスト3は3位Voodoo Island2位The Piano:   Stage 21位The Love of a King 3位は、人々が大切にしている墓を更地にしようとした金の亡者のお話。2位は、貧しい家に生まれた少年がピアニストになるお話。1位は、吃音で苦悩した、イギリス国王ジョージ6世のお話。3位はちょっとホラーな感じでした。2位は心温まるお話で読後感がとっても良かったです。1位はジョー [続きを読む]
  • Reflex
  • YL:3.8 総語数:16,000交通事故でなくなった乗馬写真家が残した写真ネガから今まで隠されていた秘密を発見してしまった乗馬騎手フィリップ。写真のせいで乗馬写真家は殺され、ネガを消滅させる為に家も焼かれますが、、、まだまだお話が続きそうな所で終わってしまったので、続きが読みたい〜ってなりました(笑)。サスペンスやっぱり続きが気になるので、読みたくなりますしGRで読む題材として良いですね。(422冊目  総合 [続きを読む]
  • ペンギンリーダーズ レベル2 面白かった作品
  • ペンギンリーダー レベル2の中で私が面白かったと思った作品は3位 E.T.: the Extra-Terrestrial 2位THE WAVE 一位ANNE OF GREEN GABLES3位の『E.T』では少年たちがETを守ってあげたい気持ちや、ETが大人たちに酷い目に遭うシーンなどは泣けてきました。1位の『赤毛のアンも』チャーミングなアンがしでかす失敗や周りの人達との交流に心が癒されました。2位だけはシリアスで怖いお話です。実際にアメリカの高校で起きたお話で、ナ [続きを読む]
  • Dr Jekyll & Mr Hyde
  • Dr Jekyll & Mr Hyde YL:3.8総語数:13,000お話を何となし知っていたのと、文章も分かりやすかったので読みやすかったです。挿絵が何気に気持ち悪くって、夜読んでいると、薄気味悪くってゾクッとしました。たまに、楳図かずおチックな表情があって、クスリと笑ってしまったり、楽しんで読めました。(421冊目  総合計語数 193万0727語) [続きを読む]
  • GR レベル4に進みます
  • 正月に、今年3月までにGRのレベル4に進めるようにしたいなと目標を立ててましたが、そろそろレベル4に進もうと思います。レベル3までは、なんとか進んで来たんですが、レベル4は何度かもうそろそろ読めるかなって読み始めても、難しいと感じて、レベル4に進めずにいました。そして、まだ無理だなと判断して、レベル3辺りの本を、続けて読みつづけてたんですが、そろそろレベル4の本に手を出していきたいと思います。同じレ [続きを読む]
  • The Thirty-Nine Steps
  • YL:3.5 総語数:20,752アフリカからお金を儲けて帰って来てアーリーリタイヤした主人公、しかし、とても退屈して過ごしていたところ、殺人に巻き込まれます。殺された男が最後に話した話を信じ、彼が持っていたメモを頼りに謎を追います。主人公の妄想?それとも本当に追われているのか?読者に本当はどっちなのだろうと思わせながら話が進んでいき、とても面白かったです。このお話は、文章も難しくなく、とても読みやすかったで [続きを読む]
  • 英語で元気が出る ちょっといい話
  • 文字数:4800(超大雑把自己カウント)21話入りの本です。1つのお話が長くないので、細切れにお話を読みたい方には打ってつけだと思います。1つのお話は10分もあったら読めるものなので、気楽に読みだせます。お話はタイトル通り、泣けるいいお話のものが揃えられています。しかし、作られたお話を感じるぐらい、ちょっとやりすぎなお話もあったので、ドップリお話の中にはまって泣けないのが、逆に面白かったかも 笑。左ペ [続きを読む]
  • Cranford
  • 総語数:20000(超大雑把カウント)イギリス、クランフォードに暮らす人々の日常を描いたお話。近所の人達との交流がえがかれていますが、女性の登場人物が主なので、沢山似たような名前がわんさか出て来て、この人誰だったけ?ってなるわ、お話に起伏がなく面白くない、、、読んでて正直辛かった、、。お話に多少なりとも食いついてたら、登場人物たちの名前と、どんな事情があるのか、もう少し書き留めてでも読んだと思うけど、 [続きを読む]
  • パックンの中吊り英作文
  • ニュースの見出しって、文章を究極にはしょって付けられているものだから、母国語ならその究極に短い見出しも、パッと感覚で分かったりするけど、使いこなせてない言語だと見出しって、とっても難しいですよね。ごくたまに英語のニュースサイトなどに行ったりしますが、見出しより写真の方でどういうニュースなのか分かる状態ですもん(゚∀゚)too good to be trueって「とってもいいこと」って感じの意味だったのかとか、yenって [続きを読む]
  • A to Z Mysteries Super Edition 1: Detective Camp
  • YL:3.3 総語数:11,319 A to Z Mysteries シリーズの続編です。アルファベットZで終わらず、新シリーズも出版されったことは、やはり、とても人気があったんだな。このシリーズ、子供たちが生き生きしてて、読んでて楽しいですもん。今回は、探偵キャンプに参加するお話です。とっても楽しそうなキャンプです。小さい頃、ガールスカウトに入っていたので、夏のキャンプを思い出しました。しかしながら、仲よし3人組のような楽しい [続きを読む]
  • CHRISTMAS CAROL
  • YL:2.2 総語数:2,700こちらはレベル4なんですが、あまり難しい文章もなく読みやすかったです。以前にも、クリスマスキャロルは、オックスフォードブックワームのレベル3と、グラフィックノベルで読んでいて、話も知っているので、余計に読みやすく感じました。オックスフォードブックワーム版の方が、内容的にははしょられず過ぎてないので、GRでクリスマスキャロルを読まれる場合は、オックスフォードブックワームの方をお勧 [続きを読む]
  • Meet Martin Luther King, Jr.
  • 文字数:8000語(超大雑把 自己カウント)以前、英語多読でキング牧師についての本Martin Luther King Jr. (Rookie Biographies) を読んだことがあります。そちらよりは詳しく書かれた本でした。キング牧師が夢見た、黒人も白人も、貧しい人も豊かな人も平等な社会。きっと、人、動物が集まると差別は本能的に起こるものなので、不可能に近い夢だなと思います。しかし、平等であろうと理性を育てることを止めてしまっては、 [続きを読む]
  • THE ROAD AHEAD
  • 文字数:7761ビル・ゲイツが1995年に書いた、これからのコンピュータやネットがある世界の予測が書かれた本です。1995年といえばもう22年も前の事になるんですよね。どうなるのか予測が大方当たっているので、やはり先の事まで見通せてて凄いなとも思いますし、しかし、ネットやパソコンの環境の大元を握ってた人物なので、彼の頭にある物以上までは、進まなかったのだなとも思いました。コンピューター関係のお話な [続きを読む]
  • THE BEATLES
  • 文字数:8721語ビートルズのメンバーについてあまり詳しく知らない者にとっては、なかなか面白かったです。この本で書かれている内容から、ちょっと気にかかったことをネットで調べてみると、面白い情報が出てきて、なかなか先に進めなかった(笑)ジョン・レノンとオノ・ヨーコが上手くいっていなかった時期に、メイ・パンという、ジョンとヨーコの秘書をしていた中国系女性が、ジョンの愛人をしていて、ジョンが死ぬまで関係 [続きを読む]
  • As the Inspector Said
  • YL:3.2 総語数:9,600ミステリーが5編。読唇術が出来る少女のお話が面白かったです。一つのお話が短く、謎の多い展開のものが2編ありました。謎の多い話で、最後オチがぱぱっと終わってしまったので、話が予測が付きにかった〜。こういうオチの話だよね?とは思うものの、絶対そうだとまで思えないので、なんだかモヤモヤする〜。私の読解力と英語能力がまだまだだからが原因なんだけど、モヤモヤする〜。(412冊目  総合計 [続きを読む]
  • The Star Zoo
  • YL:3.1 総語数:8,915 地球に人が住めなくなって、人だけが違う惑星に移り住みます。動物は、遠い昔の事が書かれた書物の中でしか知りません。主人公の少女は、年上の男性から求婚されます。求婚されれば、子供を残す為に1年間、その男性と生活をしなければならないルールがありますが、どうしてもイヤなので主人公は宇宙船に乗って逃避行します。着いた先には遠い昔にいたという動物たちが保護されいる惑星でしたが、、。とても [続きを読む]
  • The Scarlet Letter
  • YL:2.4 総語数:7,411 『緋文字』のGR版です。姦通の罪で胸に”A”の文字を縫い付けられ、人々から差別され侮蔑される女性のお話です。姦通の相手がこの人物だったのか!旦那はこいつだったのか!と驚きのお話でした。恐らくこれを書かれた時代にはとても衝撃だったんだろうな。ま、いまでも、この職に就いてる人がこんなことしたら、呆れられるでしょうけどね。簡単に書かれていて、とても読みやすかったです。古典のものは英 [続きを読む]
  • 英語多読、2017年3月までの目標
  • 2017年の目標としたいところですが、仕事が安定しない為、たびたび生活に変化が起きてしまっていて、あまり先の見通しが付きにくいので、3月までの目標を自分の中で決めて英語多読をやって行こうと思います。本当は去年中にGRのレベル3から4に進めてたいなと思っていたのですが、レベル4を読んでみると、まだ少し早い気がしたので、もう少しレベル3を読もうと思います。目標としては3月末までにレベル4に進んでもいいか [続きを読む]
  • Death in the Freezer
  • YL:2.7 総語数:6,2116歳離れた弟が出来た時、両親の関心は弟に向き、姉である主人公には関心が乏しくなります。両親が死んだ時、財産は弟に渡されます。両親亡き後、弟の面倒を姉はみますが、弟がロックスターになり、リッチになり家も車も贅沢もし放題になっても、姉には身の回りのことをさせても感謝も援助も何もありません。弟がエイズになり、治療方法が出現する将来まで冷凍冬眠したことを知り、姉は、、、とてもお話が面 [続きを読む]
  • White Death
  • YL:1.0 総語数:6,600 娘が空港でコカイン所持の疑いで逮捕されます。一緒にいた娘のボーイフレンドが怪しいと母親は思いますが、ある意外な人物が現れて、、どこかで読んだ気がしたお話でした。映画で無実の罪でコカイン所持で捕まるお話を2作品ぐらい観たことがあるので、それで知ってるような気がしたのかな?コカイン所持で死刑になる国で、コカイン所持で捕まるのは恐怖以外ないでしょうね。身に覚えがないのにコカイン所持 [続きを読む]