あき さん プロフィール

  •  
あきさん: 甲状腺ガンからの余命
ハンドル名あき さん
ブログタイトル甲状腺ガンからの余命
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/nana03190319/
サイト紹介文甲状腺ガンから肺転移、腰椎にまで転移してますが奮闘中。美味しい物&ドラクエ好き
自由文闘病生活のこと、美味しい食べ物のこと、趣味のゲームのこと、家族のことなど、雑多に書いております❗
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/02/24 08:20

あき さんのブログ記事

  • うさぎ
  • 飼ってみたいと思っていますホーランドロップブロークン系かオレンジ♂♀は問わず問題は千葉県に、うさぎ専門店がないことブリーダーさんに 譲っていただくのがいいのかな?うさぎさんの寿命は、長くて8年前後と考えると、なぜ今なのか?と疑問の声も あがるかと思いますが私がもっと頑張れるような気がするから私がいなくなった後、少しでも母を慰める存在がほしいから理由をつければ色々あるけど単純に可愛いから飼いたいこれ [続きを読む]
  • 悪夢
  • 余命1年くらいと言われてから2年が過ぎました最初の1年のうちは、同情の視線がたくさんでも今は、ほんとに余命1年なの?いつまで生きてんの?ほんとに死ぬの?そんな視線を向けられてる気がして毎日、そんな悪夢を見ている [続きを読む]
  • 違和感の慣れ
  • いまの酸素量は8L〜9L気管を広げる薬(ホクナリンとテオドール)を普段は使いでも2つとも脈拍をあげてしまう副作用があるなかなか2ついっぺんには使えないだからなるべく使わないようにしているのだけど呼吸が苦しくなる前兆胸に感じる違和感ちょっと前まで、それがわからなかったけど最近は、なんとなくだけどわかるつまり、悪くなってきてるのも感じられる慣れるのも良し悪しかな [続きを読む]
  • 今日は病院でした
  • 日曜日(20日)から体調が崩れ始め微熱、ダルさ、呼吸困難月曜日(21日)には38.4の高熱ダルさ、呼吸困難、痰昨日も微熱、ダルさ、痰など、細かいことだけど、いつも違っていて常用の薬が無くなることもあって、診察うけてきました肺のCTと血液検査2ヶ月前に輸血受けた時ほどではないけど貧血が少し肺のCTは正常な黒いところがないほど、ガンで真っ白特に肺の下のほう小さいガンが重なって見えて、ガンしかないみたいこの肺のガンが [続きを読む]
  • 間が開きました
  • 久しぶりの更新です(記事内容とても暗いです。ネガティブ記事苦手な方は、読まずにお帰りください)退院後、それほど大きな体調の変化は なかったのですが一昨日から変化が出始めたので更新突如38℃を越える発熱ロキソニン投入後も37.5以上を維持熱が少し落ち着くのを待っていたように1日に2度もの呼吸困難の発作この発作は、かなり苦しくてツラいもので発作中は、もう死にたいと思えるほど発作が起きる原因は、これ、とハッキリ [続きを読む]
  • なんとか形になりました
  • 逃げるように退院してきてようやく昨日必要なものが揃いましたポータブルトイレが一番肝心でこんな感じになりましたごちゃごちゃしてるのは、見ないでスルーしてくださいねこの空間が、しばらくは私の生活スペースとなりそうですこのまま、小康状態を保てますように [続きを読む]
  • 押し込められそうで逃げてきました
  • 一般病棟から、療養病棟に移動してほしい、と看護師さんから伝えられました一般病棟は四人部屋で、車椅子も来客用の椅子も置けて、広いお部屋で、療養病棟を見に行ってみてらこの狭さです。(3人部屋)奥の窓際、他のベッドに挟まれて、かろうじて見えてる空きベッドへ?ここにどうやって車椅子や、椅子置くの?車椅子に積んでる酸素ボンベの予備すら、これじゃ置けないそして回りの患者さんは、寝たきりの おばあちゃん二人一般病 [続きを読む]
  • 希望と現実
  • 自分が寝ていた布団を整えただけで息切れ着替えることも、手を借りないと息切れ今は病院で、ベッドからトイレまで電動車椅子で行けるけど、家に帰ったら?入浴は?自宅でベッドの上から動かずに生活するって、家族への負担すごいよねもうこのまま、長期療養として入院したままの方が、家族は絶対楽だよね母親に、帰れなくてもいいよって話してみようかな最後は家で、が希望だったけど回りへの負担が大きすぎて、言えないや [続きを読む]
  • 入院しました
  • とりあえず、主治医と相談の結果入院しましたここでいったん時間をかけて、全身管理して体調を整えよう、と体調次第では、このまま長期療養も視野に入れつつでも私の希望は、自宅での療養だから、なんとか家に帰れるように頑張りたいと思います母親の負担を考えれば、このまま入院してた方が良いのは100も承知少し迷っているのも、ほんとのところ [続きを読む]
  • 迷う
  • 肺の状態の悪化を実感した昨日思うのはネクサバールレンビマどうしようまだ死にたくない [続きを読む]
  • ピンチでした
  • 今日は子宮筋腫のお薬を もらいに行く日歩くのけっこうしんどくなってきたし薬だけ、母にもらいに行ってもらいましたで、ふと、そういえば郵便見てないや、と思いつき、ポストまでゆっくり歩いた郵便取って、家に入ったとたん、なんか変足は震え手も震え立っていられないすさまじいまでの呼吸苦汚い事も書きますね(お食事中の方はご注意)便も勝手に出てしまうほど死ぬかと思いました助けを呼ぼうにも、携帯はベッドの上自宅電話は [続きを読む]
  • またしてもラッキー?
  • 検査結果肝臓に4こ腎臓に1こ転移がありましたですが、幸いにも出来た場所が、またしても命にはすぐは影響なさそうで肝臓、腎臓に関しては3年は保証できるとの主治医の言葉でしたとりあえず皆様にご報告まで [続きを読む]
  • すごい
  • 有名人?芸能人の力って、すごい小林麻央さんのブログを、ずっと拝見させて頂いてるのですどんな食べ物がいい、とかこんなマッサージがいい、とか世界中から色んな情報が、コメント欄に集まってくる浮腫がヒドイことや、呼吸が苦しくて動くのが大変なこと色んな共通点があって、小林麻央さんのコメント欄に書かれることは、私にとっても貴重な情報同じガン闘病者として、頑張ってほしいと祈っています14日、頭痛と吐き気で受診頭 [続きを読む]
  • 20日に検査
  • 昨日の朝から腹痛が続いていて今日の午後、診察受けてきましたたかが腹痛、されど腹痛主治医が早速CTを撮ってくれましたかなりの量のガスと便が溜まっていましたオキシコンチン等の麻薬を使用していると、仕方ないことらしいです(人生初浣腸されて腹痛は回復)そして、お腹のCTなので、ついでに映った肝臓怪しい影が3ヶ所ほどチラホラ転移ですか?と聞けば、主治医は肯定の返事でした20日に精密検査の予約を入れ帰りがけに訪問看 [続きを読む]
  • 負担
  • 母親が倒れて、救急車を呼び今まだ病院にいますふと目が覚めたので、母のベッドの方を見たら倒れていて意識はあるものの、自分では動けなさそうでそのうちに嘔吐熱はないけど、血圧が高いめまいに嘔吐だと頭に何かあるんじゃ?と心配で救急要請しましたしかし私も、すぐには動けない身体着替えるだけで精一杯予備の酸素ボンベ診察券や保険証母の着替えも結局、準備に30分近くかかる始末急を要する状態だったらと思うと怖い幸い母 [続きを読む]
  • 衰え
  • 日に日に、身体が衰えていくのを実感していますトイレへ歩くだけで膝は痛みコップは片手で持てなくなり箸も うまく使えないステロイドに頼る日々それでもまだ、ご飯は食べれています食べれてるうちは大丈夫、かな?2回目のガンマナイフ1mm強、脳腫瘍が小さくなってました1cmくらい小さくなっててほしかったまた眠い 日にち空いちゃうけどみなさん、またです [続きを読む]
  • コメントありがとうございます
  • みなさん、コメントありがとうございますすぐにお返事出来なくて、ごめんなさいみなさんのコメント、とても嬉しいです会ったことも話したこともないけれど、みなさんの応援は、私を支えてくれています少し近況報告しますね体調は日に日に下降気味で、ゲームをするほどの気力もなく、寝ている事が多くなりました呼吸苦は、とてもひどくなり、トイレに行くだけで、かなりの息苦しさを伴うように頻脈も出始めたので、心臓への負担も [続きを読む]
  • 精神疾患とは?
  • 目に見えない病気が難しいことは、理解しているつもりですそれでも不思議に思ってしまうのは、自分に残された時間が少ないからかな睡眠薬を飲まないと眠ることが出来ない思い詰めるとリストカット過食、拒食の繰り返しこういう症状を持ってると、末期がんの家族の見舞いには来れないのでしょうか?自分が遊ぶために県外に出掛けることは出来るのに、車で15分の距離の見舞いには来れない?精神疾患て目に見えないからこそ、きちん [続きを読む]
  • 2017/04/26
  • さっきまで呼吸苦がひどくてこのまま意識がなくなるんじゃとこわかったまいにち夜から明け方にくるしくなるひにひにひどくなる [続きを読む]
  • 2017/04/22
  • 夜になると熱が上がり熱が上がると呼吸苦がでて呼吸苦が出ると睡眠不足に加えて倦怠感(ダルい、重い)2時間以上まとまった睡眠がとれず常に脳は眠くて、うとうとしてる少し疲れてきたなぁ、って感じつつも色んな人が頑張ってる記事を見てまだまだ闘いはこれからだ、と思うのです [続きを読む]
  • 頑張って!
  • 新薬のレンビマにチャレンジされた方が容態が急変しています。レンビマのせいではない、とのことですが…私はレンビマにチャレンジする勇気がなかったから何も言えませんが頑張ってほしいです回復を祈っています [続きを読む]