姐姐 さん プロフィール

  •  
姐姐さん: 晴れ 時々 介護
ハンドル名姐姐 さん
ブログタイトル晴れ 時々 介護
ブログURLhttp://ameblo.jp/mokuziki/
サイト紹介文数年前に両親を送った後、子供のない伯父伯母のお世話をしています。
自由文伯父伯母とも今は有料老人ホームで過ごしていますが、認知症が進んできており、これからが心配です。

私自身は介護ともいえないラクな介護生活ですが、在宅介護で辛い思いをなさっている方に向けて、何かできることはないかと介護者支援の勉強を進めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/02/24 11:06

姐姐 さんのブログ記事

  • 不信感てんこ盛り
  • 施設の先生の言葉でもうひとつ気になってるのが、  週に一回くらいの頻度で透析したら  腎臓や心臓の負担が軽くなっていいかも…というもの。 ちょっと待ってよ…人工透析を始めた後、亡くなる原因で多いのが心不全。透析は心臓に色々と負担をかけるので、長く続くとうっ血性の心不全を起こすことが多いとか。 うちの伯父は今現在うっ血性の心筋症で慢性心不全の状態。そこに透析したらうっ血性ダブルじゃありませんか。 若く [続きを読む]
  • 訪問診療頓挫
  • さっき、クリニックの先生からお電話があり、ホームの診療所の先生やホーム側の人間と話し合った結果、やはりクリニックの先生が訪問診療医として入るのは避けてほしいということになったとかで… その循環器専門のクリニックへの通院か往診ならいいと言われたそうだけど… でも今のホームの診療所の先生が主治医として関わってくる限り、伯父の命の危険を感じるレベルでワタクシは不安を感じているのですよ… 医療事故を起こして [続きを読む]
  • 日誌:訪問診療大詰め
  • 金曜日は定例の老人ホーム訪問日。 いつもオヤツ用の果物を買うスーパーの果物コーナーで宮崎マンゴーのセールをしていたので、年寄りには食べつけない果物なのでどうかと思いながらも一つ買って行きました その日、循環器専門のクリニックの先生とケアマネさんとで伯父の訪問診療について話していただいたようで、最終的に今のホームの先生と専門のクリニックの先生の間で引き継ぎ的な情報交換がある予定だそう… まだひっくり返 [続きを読む]
  • 訪問診療、一歩前進
  • 老人ホームより訪問診療についての回答がありました。 ホーム側としては訪問診療も含め責任を持ってサービスを提供させていただいているので、こちらの診療所の訪問診療を使ってもらうのが前提だが、先方の医療機関が責任もって最後まで診ると約束してくださるなら例外として認めます、とのこと。 そんな訳で、早速そのクリニックに訪問診療の相談に。 本当は本人(伯父)も連れて行くべきなんだけど、今回はまず、こちらの特殊な [続きを読む]
  • 訪問診療について
  • 往診というのは昔からよく聞きますよね。通院が難しい人の具合が悪くなったとき、家族がお医者さんに「診察に来てください」とお願いして来てもらうのが往診。 病状の管理も含めた診察をするために計画的・定期的(最低でも月に二回)に来てもらうのが訪問診療。 今の制度だと、別々の医療機関から訪問診療に来ていただくことはできないみたい。 例えば、心臓が悪くて肝臓にも持病がある患者さんが、循環器内科と消化器内科のそれ [続きを読む]
  • 日誌:反乱を企てる
  • 金曜日は定例の老人ホーム訪問日。 水曜日に併設の診療所のお医者さんと面談したけど、そのお医者さんに伯父の命を預けるのはすごく不安で… 何とかよい方法はないものかと考えてて思い出したのが、ワタクシが狭心症でお世話になっていた総合病院の循環器内科の先生。去年クリニックを開業され、今はご無沙汰してるけどそのクリニックは訪問診療はしてるのかな…と調べてみたら往診や訪問診療も対応可とある。場所的にも訪問診療 [続きを読む]
  • 日誌:やっぱり元気がない
  • 一昨日ホームの看護師さんから電話がありました。やはり伯父の体調が思わしくないとのこと… 心不全から来ているのであろう呼吸苦も見られるので、診療所のお医者さんと話してくださいとのことで、昨日ホームに行ってきました。 そうそう、この春、診療所の先生が変わったんですよね…伯父が入所した時の先生は、伯父の知人でした。 亡くなられる直前まで不調をおしてホームの入居者を診てくださいました。亡くなられた後、息子さ [続きを読む]
  • 日誌:元気がない
  • 金曜日は定例の老人ホーム訪問日でした。 いつも通り、デイから戻った伯父とオヤツを食べ、テレビを見ながら近況報告したり、洗濯モノを干したり… いつも通り…のハズだったんだけど、帰り際にヘルパーチームのチーフさんから話があって、ここしばらく食事にとても時間がかかるようになったと。 一時間以上かけても完食できないそうで…一時期頑張っていた車椅子の自走もしようとしないとか。 土曜日にはホーム内の診療所の医師 [続きを読む]
  • 日誌:遠きにありて思ふもの
  • 金曜日は定例の老人ホーム訪問日。日差しは強いけど、風邪は爽やかな五月らしい天気でした。 窓をちょっとすかし(事故防止のため少ししか開かない)五月の薫風を部屋に入れ、オヤツの赤肉メロンを冷蔵庫に放り込み、洗濯カゴに山盛りの洗濯物を持って洗濯室にGo! そしてデイから戻ってきた伯父に報告が二つ。 一つ目…伯父伯母が住んでいたマンションは、商業施設と合体している複合施設で、今はワタクシが留守を守っているん [続きを読む]
  • 日誌:お昼寝日和
  • 金曜日は定例の老人ホーム訪問日でした。先週の「お金を持って放さない事件」を気にしながら… その日も外は夏のような暑さで、お部屋につくとまず冷たいものでホッと一息そうするうちに伯父がデイから戻ってきました。デイの職員さんにベッドに移してもらって、早速テレビのリモコンを手にする伯父… さてこちらの方は、そろそろなくなりそうな尿取りパッドを来る途中に買って来てたのですが、職員さんとの連絡用のホワイトボー [続きを読む]
  • 認知症チェック
  • 認知症かどうかのテストといって頭に浮かぶのは長谷川式簡易知能評価スケールだけど、嗅覚の異常でも認知症の可能性を診断できるらしく、製薬会社から診断キットが発売になったそうです。 う〜ん…臭いかぁ… 嗅覚は脳に直結してるっていいますもんね臭いの感じ方が変わってきたら気をつけよう… 日経新聞サイト 5月14日の記事より認知症疑い、嗅覚で検査 エーザイがキット販売 エーザイさんは認知症の治療薬の研究も進めている [続きを読む]
  • 日誌:お金を持ったまま…
  • 金曜日は定例の老人ホーム訪問日でした。 伯母が亡くなってからの訪問日のルーチンは、伯父がデイから戻る少し前に居室に行って、消耗品を補充したり、残量をチェックしたり。 伯父が帰ってくるとオヤツタイム。糖度の高くないフルーツを買って行くことが多いです。 オヤツの後は、テレビを見ながら世間話したり、洗濯物を居室内の物干しに干したり…。そうしているうちに夕食の時間になるので、職員さんに車椅子に移乗させてもら [続きを読む]
  • ほんとに雑記
  • 奈良の老健で入居者の女性が殺された事件、さっきニュースで内部の人間の犯行の可能性がある…と言っていました 先日は介護に疲れた奥さんが、認知症の旦那さんに食事を与えずに餓死させる…という事件もありました 殺してしまうのは論外だけど、殺してしまいたくなる気持ちは、しんどい介護をしてる(してた)人ならちょっと分かる気がしますよね… さて今日は溜まってきたこまごました不用品を福祉団体がやって [続きを読む]
  • 認知症にココナツオイル?
  • 一時期、認知症にココナツオイルがいいとか何とかでブームが去った後、店頭に山積みになっていたので、一瓶買ってみたココナツオイル… ココナツの香りは好きなんだけど、その香りゆえ、お料理にはなかなか使いづらく、コーヒーを飲むときに少し垂らして使うくらいでまるで減っていきませんでした 最近になってゴマ油をバター代わりに使ったクッキーのレシピで良いのを見つけたので、ゴマ油をココナツオイルに変え、具 [続きを読む]
  • 日誌:来客もお年寄り
  • 定例の老人ホーム訪問日の金曜の午前、伯父のかつての民生委員仲間の方から電話がありました。 伯父の入居している老人ホームの場所を確かめるための電話だったのですが、どうも近くにある特養の方に間違えて行かれ、そこからかけておられる様子… ワタクシが老人ホームの名前を伝えると、電話の向こうから特養の職員さんらしき方が「ああ、そこならこの先を云々…」とホームまでの道順を説明されている声が 伯父 [続きを読む]
  • 日誌:出張デパート
  • 日曜日には出張デパートというイベント(?)があり、またもや老人ホームへ出かけてきました。 洋服や肌着、パジャマなど衣類を中心に、日用品やお菓子などが並べられ、外出が難しい利用者さんでもお買い物気分が楽しめます。 服などはやはり女性向けのものが多いのですが、今回は伯父の好みを聞きながら、唯一OKサインが出た紺色の半袖ポロシャツを購入しました。本当は靴(施設内履き)を新調したかったのですが、 [続きを読む]
  • 日誌:ジェルクッション
  • 先週金曜の定例の訪問日には近場のデパートであった「北海道物産展」でふらのプリンを買って行きました。 オヤツはさておき…先日のケア会議で、車椅子のクッションが厚みがあるせいでフットレストを外したときに足が下に届かず、危なっかしく感じます…とケアマネさんから指摘があり、業者さんが新しい車椅子用クッションを持って来てくれました。 車椅子のクッションも年々進化して、今回のはジェルタイプの厚み3セ [続きを読む]
  • 日誌:お出かけダブル
  • 金曜日は定例の老人ホーム訪問日でしたが、お出かけが二つ重なってしまいました。 一つ目は午前中の総合病院の受診。前立腺がかなり肥大してしまっているので、そのせいでたまに血尿が出ます。なので三ヶ月に一度の割合で泌尿器科を受診。こちらは妹に付き添いを頼んで、何事もなく終了。 夕方からは、消防団のOB会の懇親パーティ。会場は結婚式場の披露宴用のホール 以前は近くのホテルの宴会場でしてたみたいだ [続きを読む]
  • バリアフリー2017
  • 直前のご案内(?)になっちゃったけど、今年もインテックス大阪でバリアフリー展、やってます。基本的には事業者向けですが、一般も入場できます。 「介護と医療の食フェア」「認知症対策フェア」や、普段ニュースでしか見たことないような介護ロボットの実物まで見ることができます。 第23回バリアフリー2017会期:4月20日〜22日時間:10:00〜17:00場所:インテックス大阪(大阪市住之江区南港北1-5-102) サ [続きを読む]
  • 日誌:なぜか歯磨き
  • 定例の老人ホーム訪問日を今春から金曜日に変えました。 そんな訳で昨日ホームに行ってきました。大きな旅行バッグにスーツやワイシャツを詰め込んで… スーツ そうなんです。こないだお花見が済んだばかりですが、来週またお出かけがあるのです。 お次は消防団OB会の懇親会ということで、ちょっとかしこまった席での会食なので、スーツ着用。ネクタイも数本持ち込んで選んでもらおうとしたら、持ち込んだ中 [続きを読む]
  • お花見の会
  • 毎年お招きいただいている福祉関係の花見会、今年も行ってまいりました 思えば去年は伯父と伯母とワタクシの三人で。伯母がいなくなった今年は、伯父とワタクシと妹の三人で… お天気は毎年のごとく雨模様ではありましたが、基本、室内の会場でお花見弁当をいただきながら、来賓の挨拶を聞いたり、おしゃべりしたりなので、ノープロブレムなのでありました。 介護タクシーで会場に到着すると昔の顔なじみの方が「 [続きを読む]
  • 日誌:ゼェゼェおさまる
  • 昨日月曜日は定例の…と書きたいところだけど、妹の勤務の都合で日曜にホームへ行ってきました。今後は毎週金曜が定例のホーム訪問日になります。 さて伯父ですが、心配だったゼェゼェもだいぶ治まり、たまに痰がからんだ咳をする程度に。 でも、テレビでお笑いを見て笑ってしまうとやっぱりゼェゼェなっちゃう…これは仕方ないか 毎年お誘いいただいている福祉関係のお花見会、今年もまたお誘いいただいたので、 [続きを読む]
  • 日誌:ゼェゼェが止まらない…
  • 昨日月曜日は定例の老人ホーム訪問日。受付で訪問者カードに記入していると、ホームの看護師さんに呼び止められました。 その日朝から伯父の呼吸がゼェゼェと苦しそうな様子が続いているとのこと。 今まで息切れは体を動かした時だけだったのに、横になってもおさまらない様子… そこで、この前の病院受診での方針(?)通り、利尿剤はひかえ、今回は気管支拡張剤で対応してみます…とのことでした。 そのお [続きを読む]
  • 心臓と腎臓
  • 心不全の症状にむくみや息苦しさがありますが、心臓の動きが悪いことで体の中に水が溜まるのが原因とのこと。 そこで利尿剤を使って無駄な水分を出すのですが、利尿剤は腎臓にはあまりよくないのだそうです。 心臓からくる症状を軽くしようとすると、腎臓を傷めてしまう… 伯父の場合、腎臓もかなり衰えてきていて、腎不全の一歩手前のところなので、息切れ等の症状が我慢できる程度であれば、利尿剤は増やさず、 [続きを読む]
  • 病院のトイレでしりもち
  • さて昨日の循環器科の診察結果ですが…結果から先に述べれば、心臓の状態は良くないものの、数年前の入院時と比べて特に大きな変化はないとのこと。低め安定といった感じのようです。 採血に検尿、レントゲンに心臓エコーと検査フルコースといったところでしょうか。 最初のハードルは…検尿立てないので手を貸してほしいとお願いしたのですが、「ご家族さんの方でやってみて無理なら呼んでください」と言われ、仕方な [続きを読む]